ブログトップ

占術セミナータロット相談室  照葉桜子 占い情報 占い教室

f0201297_07570410.jpg



~鑑定占術科目~

命理占
四柱推命・紫微斗数・西洋占星術・九星気学(傾斜・同会法)

卜占
タロット・断易・周易・六壬神課・九星日盤と四盤掛け

相占
姓名判断(子供さんの名づけ・占い師名の名づけ)

開運術
①方位術(日帰り旅行・長期出張の方位)
②方位術(引っ越しの方位=地図での方位はご自身でご確認いただき、吉方位のみのお知らせとなります。)
③開運術・西洋と東洋のおまじない総合相談



~個人授業・講座占術科目~

命理占
四柱推命・紫微斗数・西洋占星術・九星気学(傾斜・同会法)

卜術
タロット・断易・周易・六壬神課



~鑑定・個人授業場所~

関東事務所
新百合ヶ丘駅から車で7分(駐車場有)  
~Schwarze Katze Hause〜
『シュヴァルツ・カッツェ・ハウゼ』事務所兼、セミナーハウス

関東
新宿駅西口・渋谷道玄坂・東京駅八重洲北口・JR御徒町・池袋東口・小田急新百合ヶ丘駅・横浜西口のカフェ(ご自宅・事務所へはご紹介の方のみ)に出張して行なっております。

その他の地域
京都駅・大阪梅田駅・名古屋駅・静岡駅・埼玉大宮駅などのカフェ(ご自宅・事務所はご紹介の方のみ)に、出張し鑑定や個人授業・講座開講も行なっております。

※鑑定・個人授業のご予約はその都度スケジュール調整をし、空いているお時間にてお受けしております。
※個人授業と鑑定はお先にご予約された方が、優先となりますので、ご了承下さいませ。
<(_ _)>
※ご予約は、電話番号メール・Eメール・お電話にて、お問い合わせ下さいませ。


《お問い合わせ》

携帯ナンバー 080-1339-3737

照葉桜子PCメール



f0201297_07562865.jpg








[PR]
# by sanrueru | 2018-01-31 10:10 | 鑑定・個人授業スケジュール | Trackback | Comments(0)

f0201297_23483973.jpg



🌸「旅猫倶楽部」占術情報会報の店舗販売について🌸

「旅猫倶楽部」占術情報会報は、
2014年10月号より季刊誌として、
店舗置きの1部売りを開始致しました。

❀ 2016年4月第17号より、
店舗販売価格を値下げいたします。
「旅猫倶楽部」をよりお手軽に、
全国の占術ファンや吉方位旅行好きの方々に、
活用してもらえたらうれしいです。

・店舗販売価格、一部2500円+消費税+送料
・年会員さま、年間4部お送り(送料無料) 年会費10000円

今後とも「旅猫倶楽部」を宜しくお願いします。


❀2016年1月より、「旅猫倶楽部」占術情報誌を「鴨書店」さまにて、一冊単位で販売していただいております。
「鴨書店」さまのホームページでは、通信販売もして下さいます。お手続きの方法は、下記のホームページまでよろしくお願いたします。
f0201297_19364330.jpg

❀埼京線十条駅から徒歩で行けるお店です。

鴨書店さま ホームページ




❀2015年1月より、「旅猫倶楽部」占術情報誌を「魔術堂」さまにて、一冊単位で販売していただいております。
「魔術堂」さまのホームページでは、通信販売もして下さいます。お手続きの方法は、下記のホームページまでよろしくお願いたします。



f0201297_15395826.png

☽ 秋葉原駅から徒歩で行けるお店です。

「魔術堂」さまホームページ



※2014年10月より、「旅猫倶楽部」占術情報誌を「月箱」さまにて、一冊単位で販売させていただいておりましたが、今年お店が閉店されるというとこで2月末を持ちまして、場所置きは終了となりました。長い間ありがとうございました!



 みなさまのあたたかい応援により、「旅猫倶楽部」を販売して下さるお店が現在2店舗となっております。ご縁に感謝でございます。今後は関西の店舗置きを企画していこうと思っています!どうぞよろしくお願い致します。<(_ _)>








[PR]
# by sanrueru | 2017-12-31 23:59 | 会報の一部売り店舗様 | Trackback | Comments(0)

f0201297_23435448.jpg


新ゆり~Schwarze Katze Hause〜
セミナーハウス
『シュヴァルツ・カッツェ・ハウゼ』
🌹
新百合ヶ丘の占術セミナーハウス
照葉桜子🌹鑑定事務所



日本の最先端の東洋占術と西洋占術を、
初級からゆっくり丁寧にお教えいたします。

コラボ講座・プチ講座・個人授業、
及び、鑑定を行っています。

占術科目:四柱推命・紫微斗数・西洋占星術・タロット・断易・九星気学・日盤鑑定&四盤掛け・六壬神課・・・etc


※月1回の講座です。
※定員=3名~10名
※少人数スタートのクラスで、
初歩の方に学びやすいです。
※開講途中でも入講が可能です。

お問い合わせは、下記のお電話か、
メールまでお願いいたします。
('◇')ゞ


携帯 080-1339-3737
照葉桜子PCメール
tarotosoudansitu@nifty.com

※メールでのお問い合わせの返信は、夜遅くなる事があります。
すみません。よろしくお願いいたします。(^_^)/







[PR]
# by sanrueru | 2017-12-02 00:56 | 新ゆりセミナーハウス | Trackback | Comments(0)

f0201297_13105119.jpg

~占術セミナータロット相談室×魔術堂主催~
新ゆりセミナーハウス🌹秋新開講講座

 みなさま、こんにちは!
 2016年夏8月20日第3土曜日から、西洋占星術のホロスコープの読み方と、タロットリーディングや、珍しいタロットの展示、そして…西洋の思想と文化を理解する文化的なハーブや炎を用いた、西洋魔術の知識をお教えするクラスを主催して、現在半年となります。毎回、楽しいタロット占例が飛び出し、私にとってもとても勉強となる講座となっております。

 さて、この楽しい講座も、2017年7月で初級が完了し一旦講座は終了となります。そして、また新しい講座が、2017年10月21日第三土曜日よりスタート☆でございます!

2017年秋スタート!

新ゆりセミナーハウス🌹開講講座
 「実践✡タロットリーディング&オカルト倶楽部講座」

 こちらの秋からの新講座の、7月までの講座との違いは…

ータロットリーディング講義についてー 講師:照葉桜子

 今回の2017年秋からの講座は、タロット展示とタロットリーディングをメインと致します。タロットを用いプロとして活躍したい方にも、タロットの基礎から、判断の高い技術に至るまで、お客様のどんな「卜的」(お悩み)にも、対応出来るよう技術を磨きます。
 初級の方には、大アルカナ22枚のプリントを毎回一枚づつお配りします。また、中級の方には小アルカナの数字ごとに4枚づつのカードを解説した、14枚のプリントをお渡しし解説いたします。22枚の大アルカナの基礎的な読み方から、フルデッキを用いた、コートカード・ヌーメライカードや、数字の意味とスートの象意解釈など。細かい鑑定に用いる意味合いを、実際にタロットを生徒さんに展開していただき、講師が解説しながら教授いたします。(※今回は西洋占星術の講義はありません。タロットを深く極めたい方の為の授業となります。)

ーオカルト倶楽部講座についてー 講師:KATOR
 「オカルト倶楽部講座」とは、西洋の文化・思想・芸術すべてを含んだ「オカルトの世界」を、実際に…作って、触って、体感して、それを楽しく学んでしまおう✩と言う。魔術堂のKATOR先生 Produce✩の、オカルト知識と魔術技術がギッシリと詰った、どこにもない!空間と時間が織り成す✡不思議な講座となります!
 キャンドルやハーブ・香り・オイル・石など、自然のエネルギーが豊富なアイテムを使った!西洋のお守り作りなど、興味深い企画満載です⭐︎さぁ!何が飛び出すか毎回毎回の講座が楽しみですね~♪


開講場所:新ゆり~Schwarze Katze Hause〜セミナーハウス
『シュヴァルツ・カッツェ・ハウゼ』


❀開講日時:毎月第3土曜日に開講 
夜16:20
に小田急線新百合ヶ丘駅コンビニ前に集合!

タクシーで16:45までにセミナーハウスに到着いたします。
ゆっくり優雅にお菓子とティタイム❀&美しく珍しい展示タロットを眺めてくつろいでいただきます。


講習時間 17:00~19:30(2時間30分)
※タロット展示・実践✡タロットリーディング・オカルト倶楽部講座のお時間配分は、その日講習内容によって変わります。

19時40より、帰りの移動開始!
(※帰りはバスでの移動です。)

20:10新百合ヶ丘駅解散!
(※新宿へは30分くらいで、20:40位にはつきます。)


❀講習料:7500円
(※新ゆりからのタクシー代・
帰りの新百合ヶ丘駅までのバス代込み)
※こちらの講座のカリキュラムにて照葉桜子講師の【タロット&魔術のマンツーマン講習】も実施しています。ご興味のおありの方は、お問い合わせくださいませ。

❀定員:15名

🌸授業回数 :  forever


🌸主催 占術セミナータロット相談室✖︎魔術堂


🌸講師
 
オカルト倶楽部&タロット展示解説 魔術堂 KATOR

タロットリーディング&タロット展示解説 照葉桜子



※お車で来る方(1台のみ駐車スペース有)や、徒歩で来られる方は直接、新ゆりセミナーハウスに17:40までにお越し下さいませ。(ご住所はお申し込みの際にお伝えいたします。)
※アクセス:新ゆり駅からセミナーハウスまでの行き交通費と帰りのバス代は、講習料に含まれております




※授業料は月謝制となります。休みされた場合は、次の月に資料をお渡しし、お休みの分の授業料をいただきます。必ずお休みされる場合やご卒業される際は、事前にご連絡をお願い致します。3回以上続けてのお休みの場合は、自動的にご卒業となります。


≪お申し込み受け付け≫
照葉桜子 携帯電080-1339‐3737 
照葉桜子PCメール
tarotosoudansitu@nifty.com  

もしくは、魔術堂さまお電話とFAX
TEL:03-5295-1934 FAX:03-5295-1932
ホームページのメールへ 
「魔術堂」ホームページ





[PR]
# by sanrueru | 2017-12-01 13:06 | 新ゆりセミナーハウス | Trackback | Comments(0)

「西洋占星術雑話」





f0201297_11130303.jpg



みなさま、おはようございます!

今日お天気よさそうですね✩

いかがお過ごしでしょうか。


昨日は、南西方面に家族で

旅猫して参りました。



f0201297_11151327.jpg



ハーブと薔薇の美しい庭園と、

海にそびえるお城と、

立体artのアミューズメント…

生徒さんに教えていただいた、

神社に寄り道して久々に楽しく、

遊んでまいりました。




f0201297_11160097.jpg



薔薇園では写真を撮りすぎて、

昨日は暑かったので、

沢山日焼けをしてしまった~♪



f0201297_11163338.jpg



そして、ハーブや薔薇の

香水の作り方を体験学習したり、

可愛いブリキのランプなどが

たくさんあって、

これ✩「手作りできないかな?」

とか。(笑)


f0201297_11175846.jpg


とても勉強になった旅猫となり、

今後の仕事の企画にも、

沢山生かせる✩発想とひらめきを、

いただきとても有意義な、

旅となりました。


やっぱり来月は、

今度は北〜北西方面に、

行ってみたいな~♪(笑)




f0201297_11212154.jpg




だんだんと、「旅猫倶楽部」の

発行前月が近づいて来ましたが、

このような幸せを、読者のみなさまに、

お分けできる旅猫吉方位カレンダー!!

頑張って作っていこう!


と繰り返し、「固く誓う!」

楽しい一日でございました。




f0201297_11224666.jpg




今日のお題は「西洋占星術雑話」です。

またまた、照葉のホロスコープ例題

ナノですが。(笑)


今日は、120度と180度の

アスペクトの意味をこの間の、

講座でお教えしたので、

もう少しわかりやすく、

今日は、お話ししようかなとか。

最近、喋るより書く方が、

上手く説明できるのは、

気のせいだろうか?(笑)


私は、180度が2つ、120度が2つ、

60度が2つのより出来上がる、

ミスティックレクタングルという、

複合図形をホロスコープに、

内蔵しています。


180度は本来、緊張や抑圧や、

迷いや葛藤を意味し、

良く表現されるのは、

シーソーのように、

上がったり下がったりと、

A⇒B A←B AとBの二つの、

物事の間で、気持ちと行動と目的が

行ったり来たり致します。

そして、その間にエネルギーが、

疲弊していき、何もできない

合理性のない無駄な動きとなることから、

180度はハード(凶)アスペクトと

言われております。


ただし、もし180度の座相に、

120度と60度の調停のアスペクトが

出来ていた場合、その、

180度のトラブルや、進退の

迷いと延滞は、

調停のアスペクトにより、

その物事が「熟成」されて、

繰り返し180度の揺れに

かきまわされる事により、

甘く美味しい

イチゴジャムになります。

(笑。なんのこっちゃ。)


もし、その180度と120度と

60度のセットが2セット

組み合わされたなら、

いかがでしょうか。(笑)


全く相対する4つの物事を、

すべてまとめ上げて総合的な、

全く新しい仕事の企画や、

発案が出来るような気が致します。


それには、とっても無駄な様ですが、

たくさんの180度となるもの事を、

一度に、右から左から、前から後ろから、

すべて抱え込んでやってみて、

「ヒーヒー」言いながら。(笑)

階段をゆっくり・ゆっくり、

登って行くと・・・。


とても同じものが

つくれないいほどの

独創的なオリジナルな「art」が、

出来上がります。


なので、その様なホロスコープの方が、

もし、繰り返しの失敗や、

迷いの上での進退の葛藤における、

「変な行動」を何度もやっていても。(汗)


「価値が無い。」と思わずに。(笑)

じっと、見守っていて下さいね。


いつの間にかその葛藤を、

バネに、「芋虫が蝶」になるように、

孵化して熟成して、

美しいものが出来上がって行く

かもしれませんので。(笑)


180度を持っている方は、

逆に欲張りで、貪欲でなければ、

なりません。


そうでないと、美味しいジャムが、

煮詰められる前に、

繰り返しやって来る葛藤や、

心の揺れの為に、目的を躊躇して、

物事が完成する前に、

心が折れたりして、力尽きてしまうから。


180度の使い方がまだわから無い、

小さい頃は何でも「諦めていた」

何度もやって来る、障害や

葛藤の波に、

「どうせ自分なんか、だめなんだ。」

とか。(笑)


でも、それは違った。

「障害や葛藤の先に、成功」が

あるんだってことを大人になって、

手放せない「一生の仕事」に出会って、

気付かされたような気がします。


「手放せない」物事に出会うと、

人は変わります。


たくさんのホロスコープを眺める中で、

たくさんの技法を駆使するのも、

大切なのだけれど、私はその人を

まるごと理解する、あたたかい

鑑定をしていきたいかな。


私は7ハウスなので、重要視するものが、

知識よりも人の気持ちや、

その人がどう生きて行ったら、

本当に幸せなのかな?

とかって言う視点になりますね。


どちらかと言うと、技術や結果を

重要視する職人という感じですかね。


なので、♊や♎や♒や♐の

風・火サインが強い方や、

3ハウス・9ハウスの知識のハウスが

元気な方に憧れますね。(笑)


そして、自分の周りには

その様な方が多く、

学ばせていただく機会もとても多く、

いつも、そんなありがたい、

ご縁に感謝をしております。
<(_ _)>


今日の「西洋占星術雑話」以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪




f0201297_11232148.jpg







[PR]
# by sanrueru | 2017-05-22 11:30 | 開運呪法 | Trackback | Comments(0)

f0201297_09531112.jpg


みなさま、おはようございます。

今日は穏やかな、晴れですね。

薔薇の花香る5月も後半に差し掛かり、

夜遅く帰宅すると、

庭や玄関にしなだれている、

クライミングローズから、

素敵な香りがしてまいりますね。


薔薇は夜の方が・・・

香るのでしょうか?(笑)


本日は、これから新宿まで

2クラスの授業に

行って参ります。


その前に、日課のブログアップです。


本日のお題は、

「占術自己雑話。(笑)
占術家なら自分分析の研究を、
大いに致しましょうね~♪」

という内容の、息抜きブログです。
(*^^)v


先月の「甲辰月」は、私の月干支の

戊戌と天剋地冲となり、

かなりハードな月となっていました。


甲は本来、陽の木となり、

私の命には喜神なのですが、

日干支の己丑と、月干支の戊戌の為に、

陽木は戊となり忌神と化します。


ただ、辰の冲よりは作用が良くて、

甲は私にとって正官となるので、

お仕事の話が多く入り、

かなり忙しい月となっていました。
(/・ω・)/


私の命式は・・・

日と月の干支に、土が固まって、

宝石がぷかぷか浮いている、

広大な海の真ん中にあり。


そびえたつ絶壁に囲まれた

大きな島のようで。


不落の要塞のように、

日干が頑丈な命式なゆえ。(笑)


(秋の命式が、春の季節の大運となった、
海の島国では、美味しい魚や、
フルーツがたくさんとれますよ。笑)

(※きっと、四柱推命がわから無い方は、
照葉は何しゃべているのかな?とか、
なっていると思われますが、
息抜きブログなのでお許しを。
四柱推命の自分の命式の、
イメージを説明をしています。(笑))


少し、冲されて柔らかくなった方が、

良いのかもしれませんね。


次回大運や年運で

「甲辰」が回った時は

「冲」現象に注意しよう!

(しゃれか?笑)


月運で回ったて出た干支の現象は、

年運や大運で更に、月運や年運と

タイアップした時に同じ象が

出やすい調候がありますので、

忌月に出た現象は、

ノートに書き留めて置いて、

その後の人生に

是非役立てて下さいませ。


いつもは、

慎重にしていてしない事でも、

忌運のときなどでは、

うっかりとやってしまう場合が

あります。


なので「占術家は、『失敗』は

財産」なのですよね。(笑)


昔、教えていただいていた、

西洋占星術の実践家の女性の先生が、

言っておられました言葉を、

思い出します。


その障害や、アクシデントを

どう乗り切るかを、その時学ぶと、

とても賢くなり、お客様にも

生徒さんにもその対処の仕方を

お教えできますよね。


今月の乙巳は、先月よりは、

少し余裕が出来て来たかな。(笑)


来年は、戊戌の月の干支の

再来の年で、どんな事が

起きるのか楽しみなのですが、

たぶんたくさんの方と出会いがあり。

そして・・・


「人を通して様々な現象を学ぶ経験が、

たくさん増えるのかな?」とか。

なんだか楽しみな気が致します。


己にとって戊は陽干にあたりますので、

だいたいどのような六親五類の方々と

出会うのかが想像できますね。


たしかに、子供の頃から、

戊さまたちとは色々と、

楽しい?(笑)現象がたくさんあり。


(冬の山の季節まわりは、
調候的に良くありませんね。

冬の海の寒い孤島では、
草木も生えて来ないため、
食用もなにも取れず、
人も厳しい環境に、
絶えねばなりません。

でも、春や夏の南国の島国では、
食料も多くて、楽に手に入り、
人の気質ものんびりと、
穏やかで良いですよね。笑)


それは大人になっても変わらず、

出来たらよい現象として、

忌神の五行を活用する方法は、

ないのかな?

(ただ、今は春の山になり水も多い命で
冬まわりよりは、全然ましなのですがね。)


とか研究中であります。


でも、紫微斗数的にみても、

大限兄弟宮にある太陽の、

大限化忌が取れるまであと7年は、

きっと、ずっといろいろと

あるのだろうな。(笑)


太陽は中天星ですからね。

長いです~。

修行は、5年位でよいのだけどな。(笑)

と。

甘いことを考えている今日この頃。


と。

そろそろ、出かける時間が

迫って来ましたので、

行って参ります!


今日の息抜きブログ。(笑)

以上であります。


明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪












[PR]
# by sanrueru | 2017-05-19 10:55 | 占術雑話 | Trackback | Comments(0)

f0201297_08195867.jpg

みなさま、おはようございます!

今日はちょっと曇りだけど、

清々しい朝ですね✩


久々のブログです。

いかがお過ごしでしょうか。


今週は月曜からバタバタで、

やっと、今日は午前中少しゆっくり

できますね。


本日は午後から地方出張で、

四柱推命を教えに行ってきます。


ただ、講座のプリント資料つくりを、

今日と明日で仕上げなくては

ならないので。(汗)

遊んではいられないのですが。(笑)


でも。

午前はちょっと、のんびり~♪


今日は、

「紫微斗数と六壬神課ブーム!」

という事で、今年後半から、

日本の占術界に、

紫微斗数と六壬神課の大ブームが

再来するのではないかと、

勝手に妄想中。(笑)


三毛猫占術学園の

師匠の紫微斗数初級
(第1土曜日19時15分~四ツ谷)

と六壬神課初級(第2土曜日16時~四ツ谷
※6月10日のみ17時30分からです。)

も、途中入講の生徒さまが絶えず、

もうその兆候が前半よりでていて、

賑やかな繁栄を迎えております。


特に、六壬神課の作盤は、

複雑でやや難しいのですが、

三毛猫占術学園の講座は、

補佐付きで二人で対応させて

いただいていますので、

占いが全く初めての、生徒さまでも、

頑張ってついてこられるシステムです。


また、紫微斗数・六壬神課講座には、

知的で優秀な生徒さまが、

たくさん来ておられ、初めての方とも、

楽しく仲良くお話ししながら、

和気藹々と、授業を盛り上げて

下さいますので✩
<(_ _)>


充実した濃厚な授業時間が

優雅に流れていく・・・

三毛猫占術学園、特有の楽しく

アットホームな、

授業風景となっております。


照葉桜子は命宮が、文昌化忌ですので

この文昌の知的な文星についた、

ちょっと個性的な「忌星さま」を・・・

特殊技術にフル活用しております。(笑)


そして、財帛宮が貪狼自化禄なため、

「これから流行る物」に、

敏感なのです。(笑)


去年からなんだか・・・

今年また、「六壬神課」が

大ブームなるような予感がし、

師匠には、

「まだ早いのではないか?」

と言われていましたが、

初級を開講しておいて、

よかったです~♪


紫微斗数は命術の分野の占で、

星の個性がユニークで楽しい占いですし、

六壬神課は、タロットや四盤掛けばりの、

過去・現状・未来の広範囲がリアルに、

今!見てきたかのように、広く見渡せる

魅力的な占術です。


そして、十二神将と六親の

星の個性から、その方の性質を

分析するのも得意ですね。


その為、東洋占のなかでも、

恋愛占なども得意とする、

占術となります。


占った方が、品行方正な

毛並みの良い貴女なのか?

(例えば天后に妻財旺相とか)


あるいは、腹に一物持つありの

したたかな男なのか?とか。

(例えば、玄武や天空に兄弟は、
策略家なのですが、兄弟は
焦りやすく最後の詰めが甘い、
ねずみ男のイメージ?笑)


いやいや、白馬の王子様バリの

仕事がスピーディーに出来て、

知的で、面倒見が良くて、

とても気が利いて優しい。

貴公子さまなのか?(笑)

(例えば、青龍旺相で妻財など、
よいですね💕)


それとも、見た目にはわから無いが、

陰険なストーカ?

(ハッキングなんか朝飯前?
・・・その知能とエネルギーは、
仕事に使おうね。笑)

「君の、一瞬一瞬を全て見ていたい💕」
(・・・こ、怖いよ。泣)

執着心の塊のような性格?

の男性なのか…。(>_<)❀

(例えば、勾陳に官鬼とか、
もっと怖いのは白虎の官鬼とか。
しかもそれが、一課に付き強く、
三課を剋している場合など。汗)


なんでも、わかってしまい。

面白いです。


六壬神課は、断易と同じくらいの、

難易度なので、四柱推命よりは

やさしく、たぶん。


命術に、紫微斗数を学ばれている

方がセットで使うのに最強の占です。


紫微斗数を命術に選ぶ方は、

性質も個性的な方が多いので、

そのご性格と、六壬神課のリアルで、

また独特の占術の世界観が、

紫微斗数にもまして魅力的で・・・。


きっと学び出して、

一度はまるとずっと学びたくなる、

作盤もそのリアルな情景が見たいが故に、

一生懸命出してみるので、

いつの間にか、覚えてしまっている✩


そんな引き込まれるように、

夢中になる占術が、

六壬神課ですかね。(笑)


ご興味があられる方は、

「三毛猫占術学園のブログ、東海林秀樹の福猫占術講座」

            ↑
こちらの、師匠のブログより、

紫微斗数初級・六壬神課初級の

講座案内をご覧下さいませ。


こちらは、両方ともに途中入講が

可能であります。


作盤がわから無い方は、

個人でもフォローしておりますので、

お申し付けくださいませ。


きっと、2017年後半の酉に入ると、

絶対に紫微斗数と六壬神課の

大ブーム!の再来が巻き起こる

「予感であります✩」

今のうちに!


基礎だけでも学んでおくと、

良い占いかもしれませんね✩


今日の、

「紫微斗数と六壬神課ブーム!」

以上であります。


明日も元気に

お会いいたしましょう~♪







[PR]
# by sanrueru | 2017-05-18 09:20 | 紫微斗数雑話 | Trackback | Comments(0)

「断易雑話」

f0201297_10072597.jpg


みなさま、おはようございます!

本日は曇りですね。

どんより~として嫌ですね。

まあ。

雨でないだけ少しましかな。(笑)

初夏の週末いかがお過ごしでしょうか。


今日のお題は、

「断易雑話」です。


断易はとても簡潔な占いで、

世爻を自分、応爻を相手を見る

便利な占断技術などもございます。


六壬神課の場合、一課を自分

三課を相手と判断と似ていますね。


男女の場合は、

必ず一課を男性と置きます、

おのずと三課は女性となります。


一課に、青龍などがついて、

三課を生じていればよいのですが、

天空や白虎や玄武などがついて、

三課を剋していたら嫌ですね。
|д゚)


もっと、嫌なのは。(笑)

勾陳と兄弟が強い一課から、

剋合となり三課が強く、

生じられている場合ですかね。(汗)
(*´Д`)

こちらは、六壬のお話しです。(笑)


断易にお話を戻すと、

例えば空手の試合や

中世の騎士の決闘など、

一対一の関係で、どちらが有利か、

どちらが力がなくて不利かを、

見るのはたぶん、タロットにはない

東洋占独特の判断方法と言えます。


六壬神課は、相手と自分の判断の

場合、日盤鑑定と似ていて、

周りの状況が、広く見えて来る

占となります。


断易は簡潔に優劣の力関係

だけを判断致しますので、

シンプルでとても、

好きな占いの一つです。


私は、タロットで全体の状態を

把握していくので、白か黒かの、

判断のみをクッキリ決めたい時に、

断易を併用いたします。


例えば、ストーカや人の災い事などの、

相手の状態を見る時も、

断易は自分を世爻とおき、

相手を応爻などと取ります。


その場合、お客様の判断では、

お客様を世爻と置き、相手を応爻

とおきます。


相手(ストーカあるいは、
詐欺・社内VD暴言・
悪だくみをする相手)

に官鬼がついて動いて、

世爻を剋す場合は、要注意です。


特に暗動して陰で動いている場合は、

裏でこちらからは、

見えないように動くので、

怖いですね。(汗)


ただ、相手の力が自分より

弱い場合は大した力はなく、

官鬼の剋もたわいない

いたずらで終わると

判断します。


ただ、

官鬼が強くて動いていた場合で、

自分が弱い場合は、

損失やダメージも大きい為、

注意や対応策が必要となります。


何が起こるかわから無い世の中です。

例えば、旅行へいく場合、

長距離の乗り物に乗る場合は、

断易では父母を用神と取りますが、

自分に対する海外のホテルと置いて、

応爻に何がつくかと世爻の自分との

関係で判断をする場合もあります。


その場合、やはり世爻か弱く、

応爻から強く剋されてい場合は、

何らかの障害やトラブルに気をつけて、

旅行したいですね。


ただ、こちらも世爻が強い場合は、

動爻がない場合は、直接のダメージは、

無いので安心です。


先日、近国の緊張状態の折、

断易の生徒さんと、

世爻を自分の住んでいる場所とし、

応爻を某国として、災占をしたところ、

世爻に子孫がつく強く、

応爻も動かない状態で、

弱かったので、ニュースや新聞に

惑わされることなく、

自分たちの状況が良くつかめました。


また、断易で忘れられない、

占断があります。


3・11の日私は、

四ツ谷の断易講座の補佐をしていて、

大きな地震に生徒さん達と

一緒に合いました。


生まれてから経験した事の無い、

大きな揺れに、

みんなで戸惑っていると、

師匠がその時、断易箱を振って、

揺れる黒板に、

「みんな今後、無事生き残れるか?」

の占的の納甲を書いて下さいました。


今でも忘れないその断易は、

世爻に卯の兄弟が付き、

とても旺じて強かったです。


師匠はそれをみて、

「みんな、ここで死ぬことはないよ。」

と言われ、生徒さん達も落ち着き、

誰一人教室から飛び出すか方は、

おりませんでした。


揺れが収まり、主催者さんが

青くなって飛んできた時にも、

優雅に断易の授業をつづけて、

おりましたので。

とてもビックリされていました。(笑)


その後は、私は地震のため、

電車が止まって移動が出来無くなり、

兄弟旺相の妻財を剋す貧乏神の、

恐ろしさを知ったのも、

その断易の判断からの体験で、

凄く当たっておりましたね。(笑)


このような、

本当に不安定な世の中で、

卜の信頼できる占術を

持っているという事は、

そのまま生きる強さに変わる

ような気が致します。


昨日の六壬神課の「卜」の

師匠の授業を四ツ谷で

補佐をしながら、

そんなことを思い出していた、

今日この頃です。(笑)


断易雑話以上です。


明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪










[PR]
# by sanrueru | 2017-05-14 10:10 | 占術雑話 | Trackback | Comments(0)

「四柱推命雑話」

f0201297_11095556.jpg


みなさま、おはようございます。

今日は一日雨かな?

昨日の夜は・・・

窓を開けると庭の薔薇の甘い

よい香りが「フワッ」と入ってきて、

とても素敵な気持ちになりますね。

この5月の夜が、私は大好きですね。


7月になるとカサブランカや

山ゆりたちが咲き競います。


昔、静岡からいただいて来た、

山ゆりがたくさん増えて、

隣の空き地まで、

群生を広げています。


さすが新百合ヶ丘✩

百合が育つには環境がいいのかな?

とか思いました。


そうそう、昨日生徒さんと話していた

咳のお薬は・・・

「養陰清肺シロップ」でしたね。

良く効いています。

O先生ありがとうございました!
<(_ _)>


今日も、四柱推命雑話です。

本日の四柱推命雑話の

テーマは何にしようかな。(笑)


最近鑑定や授業で、

パートナー運についての

ご相談を受ける事が多いので、


四柱推命的・・・

「モテル✩男女・持てない?男女」

なんて、お題はいかがでしょうか。

面白そうでしょ?(笑)


「モテル✩男女」から行きます。


異性に人気の運を命に内に持つ方と、

命にはないけれど、

大運でモテ期が来る方など、

色々でございますね。


まず一番は、自分の命式を見た時に、

異性の星をその中に入れてあげた場合、

そこが居心地が良いか、

居心地が良くないかが、

まず第一の異性運の

良し悪しに繋がります。


四柱推命はバランスを

大切にしますので、

命式中の、男性であれば財星(女性の星)、

女性であれば官星(男性の星)が天干に

キチンとあって、命式の他の

干や十二支たちと調和の取れた、

状態にいれば、何もしなくても、

異性運は自然に良い状態となります。


またもう一つの大事な要因は、

干合が、天干同士にある事です。

また、姤合なども異性を引き付ける

引力となりますね。


姤合は、天干にあればとても

強いのですが、天干と蔵干の間に

ある場合も効力を発揮いたします。


大運にて、そのような状況が

出来上がる時も、

異性運が高まる時期で

出会い的にはチャンスとなります。


芸能人の命式をたくさん見ていると、

(生年月日の違う方も多いとは
思いまずが・・・。)

ほとんどこのような条件を、

満たしています。


逆に、「モテない?男女」とは?

命式中に、異性の五行を入れた時に、

剋・反剋・漏気してしまい、

エネルギーを取る命式は、

あまり異性運が良いとは言えず、

付き合っているうちに、

相手を悪く変形させてしまうなど、

悪い効力を持つ、

異性運の命式となります。


良く、自分の周りには、

「素敵な異性が来ず、変な方ばかり

がよってくる?」と思っている方、

自分の命式を見て下さいね。


本人は異性がいることで

よい作用を起こす命なのですが、

異性にとってはきつい命式の方だと、

そのような現象が自然に

起きてきてしまいます。


そのような悪い異性運の方の、

良い解決方法は、例えば異性を、

剋すタイプの命式の方は、

自分と似たタイプですと、

異性に対し強い力が均衡し、

お互いさまとなりますので。(笑)


バランスが取れるので、

割れ鍋に綴じ蓋でよい

組み合わせとなります。


また、異性運が強すぎて、

自分を圧迫し良くないタイプは、

やはり異性運が強すぎる方で、

自分にとって喜神の多い方と組むと

お互いにいたわり合えます。


また、異性の星が命式中に

弱いか、ない方の場合、

異性に興味がない人が多く、

大運で異性運を剋す五行が

回っている場合は、

ほぼ異性と接触がないなど、

「モテない?男女」となります。


大運に異性の星がやって来たり、

異性の星を生じてその力を応援する

五行の大運には「モテル男女✩」

となれる可能性があります。


しかし、「モテない?男女」期が長いと、

異性に興味がなく、接触も少ない

時期が長いので、異性への対応が

スマートでなくて、すぐに

嫌われてしまう場合が多く、

「モテない?男女」期を引きづり

ますので・・・

その様な異性運の発展期で、

出会いや結婚を望んでいる方は、

自分の相手への対応を気を、

つけたいですね。


また、特に男性は、

財星=女性の星となり=異性運

となりますので、

財の星の状態が命式中で

悪い方はおのずと

異性運が悪くなります。


異性の星が命にないタイプは、

異性に興味がそれほどない方が多く、

なかなか異性が周りにい着けない、

環境を自分で無意識に

作りだしています。


その為出会いがあっても、

すぐに霧のように相手が

いつのまにか消えていって

しまう場合が多くあります。


そのような方の場合も、

似たような欠点がある相手の場合は、

お互いの事がよくわかるので、

組み合わせとしては、

長く関われる相手と言えます。


鑑定をしていると、

電話の占では、90パーセントは

恋愛の相談で、私のように、

個人で占術家をしていても、

40パーセントくらいは、

恋愛や結婚の相談があります。


四柱推命は、やや情緒の問題

に関しては西洋占星術よりも、

細かい鑑定が出来にくい

場合がありますが、

「占術は道具」なので

そこは使いようで、

四柱推命でも、恋愛や結婚の

相性や将来性などは、

よく出来てきますので、

その様な視点で占術の命を

見て行くことは鑑定には、

大切となるのではないでしょうか。


お客様や生徒さんからは、

色々な「占的」で、命式を眺める、

目を養う機会をいただき、

とても良い勉強になります。


「人を看る」事はとても深い、

良い経験の積み重ねで、

技術が熟練していきます。


四柱推命を使い、高いレベルの鑑定をして、

尚且つ細かい相談事にも

対応可能な占術家さま達が、

日本にたくさん増えて下さることを、

強く願っております。


今日の占術雑話以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪
























[PR]
# by sanrueru | 2017-05-13 08:17 | 四柱推命雑話 | Trackback | Comments(0)

「四柱推命雑話」

f0201297_09455928.jpg
「雨の日のブルボンクィーン」



みなさま、おはようございます!

今日は清々しい朝で、

丁度良い気候ですが、

やや曇りのお天気ですかね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、午後から色々移動~♪

で夜は四ツ谷でお仕事です✩

午前中は少しゆっくり❀


本日は、「四柱推命雑話」です。


今日の課題は、四柱推命の命から見た、

「講師や先生」としての適性と、

「執筆家」の適性について

お話ししていきたいと思います。


講師や先生をされている方は、

基本的に目下を育てる命式の方が、

向いていると言えますね。


命式に、傷のない食神・傷官が、

用神としてあり、それが命式の

中でうまく活動していれば、

その方の周りで、

食神や傷官(目下・生徒・弟子)

がのびのびと上手く学び、活動ができ、

巣だって独立も可能なまでに、

お世話できる命となります。


その為、自分で塾や学校や、

講座主催をすることが向いています。


もし、印星が忌むとなる場合は、

特に組織に属さず、独立自営業が

良いでしょう。


逆に、命式中に食神・傷官がない場合や

傷を持っている場合や、その方の命式に、

食神傷官を放り込むと、剋・反剋・曵気

され、ボロボロになり場合は、

生徒を育てる事は上手ではありません。


ただ、その場合は印綬と偏印が、

命の中にあり、状態がよければ、

どちらかと言うと、主催者がいて、

知識としての講座の講師は、

向いています。


印綬と偏印が用神となる場合、

目上運がとても良い方となり、

一人の力よりも組織の力を

上手く使い、目上や横との

連携が上手な対人関係の上手い

知識人となります。


このような場合は、とても

高い知識的な授業スタイル

となりますが、

食神と傷官が命の中で悪い場合は、

人にやさしく伝達することは、

余り巧く無く、どうしても、

印綬と偏印の効いた難しい

授業となり生徒を育てるのは、

難しくなります。


そのような方の場合、

印綬と偏印が用神となり命式内でも、

大運に於いても傷がない場合は、

「執筆家」の適性があります。


書籍を出版し、カルチャーなどで、

すべてを学んで自分の物にする

と言うよりは、その学問の

軽い紹介のような講座の講師を

されるとこが良く、長い回数ではなく、

単発の講座が向いています。


初級・中級・上級などの長い、

生徒さんをきっちり育てる

カリキュラムの講師は、

向かない性質となります。


確かに、印綬と偏印がとよい場合は、

知識に対しては吸収力も良く、

高い学問を習得できます。


ただ、同時に食神と傷官も

良くないと知識はあれど、

人に上手く使える、社会の後輩を

育成する「先生業」の

お仕事には向きません。

あるいは、印星が強すぎる場合は、

食神と傷官を潰すため、

目下運が悪くなります。


その場合は、食神や傷官が輝いていて、

かつお互いに、たりない喜神の五行が

多く、補え逢える相性の、

方を探してきて、補佐に良いると、

適材適所となり、

講座は上手く回りますね。(笑)


そして、書籍もたくさん出され、

講師としても人気があり、

ブログやツイッタなどの、

日常的な会話や豆知識も

豊富な魅力的な方を、

時折お見かけいたします。


そのような方は、必ず、

命の日干のバランスが良く、

食神・傷官と、印綬・偏印が、

両方とも用神となるような、

貴名の方が多いですね。


とても、うらやましい命です。(笑)


人からの人気運は、一般大衆を

引き付ける魅力的な食神や、

マニアックで専門的な芸術の星傷官、

品行方正かつ知的な文化人の印綬、

発明発見の人であり専門知識を持つ偏印、

などの星が輝いていると、

その魅力がアップする大運の時に、

世の中の人気者となっていきます。


ただし、やはり命式のバランスは

一番大切で、運が良い時ほど、

人は「謙虚に、周りの人を大事に」

しなくてはならないな・・・。


と。

その様な大きな事を成してもなを、

物腰が柔らかく親切で、

物事の対処の仕方が上手い

対人面にとても器用な方を見ると

そのような思いが致します。


たくさんの方に接して、

色々な事を学ばせてもらい、

感謝の日々にございます。


今日は以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪















[PR]
# by sanrueru | 2017-05-12 09:40 | 四柱推命雑話 | Trackback | Comments(0)

「四柱推命雑話」


f0201297_16173957.jpg

薔薇図鑑:イスパハン ダマスクローズ❀


みなさま、こんにちは!

今日は、先日に比べ寒いですかね。

昨日までは、暑いぐらいでしたのに。(笑)


そして、今日は雨が降って、

家の自然のまま粗野となっております

猫の額ほどの庭に、

咲き始めたオールドローズ達が、

たくさんのしずくをキラキラ

させながら俯いて……

静かに儚げに咲いておりました。


雨の日は庭の木々や草からの、

良い香りしてきて窓から

覗いてる白猫達の瞳も

好奇心でキラキラしていたね。(笑)


季節や自然の現象に、人は

色々な変化を感じ取ります。


変化に敏感な方と、

そうでない方がいますね。


四柱推命では、芸術の才能や感性などは、

食神と傷官といった星がよい状態の、

用神となっている場合に、

そに資質が生かされていきますね。


今日は、四柱推命の疾病について、

また、考えていきたいと思います。


 『 五行和者 一世無災 』


四柱推命の五行とは、木・火・土・金・水

の事です。


人の命式中の五行が、バランスが良く、

「和」となる場合は、平和な性質

がその人の中に現れます。


「災」とは、一生を通した、

運命における天災・人災・身体の病気

などを表します。


病気は、五行の偏りと、

争いにおいて、そこに大運や

流年で回ってくる、忌神などの影響で、

体はバランスを崩すことになります。


火の五行は、心臓

木の五行は、肝臓

土の五行は、脾臓

金の五行は、肺蔵

水の五行は、腎臓

を表しています。


もし、辛の用神がある方が、
丁が回る年には、肺蔵が

弱くなったり、気管のトラブルが

顕れます。


また、五行の病気になる場合の、

人間の行動の特徴が、五行により、

わかります。


そして、忌神とはなにかどんな作用が、

四柱推命では「忌」となるかについて

少し考えてみます。


・弱い日干を剋すものをもって、
忌神とします。

・強い日干を生じるものをもって、
忌神とします。

・弱い日干をたたく、凶神を生扶するものを
もって忌神とします。

・強い日干を、生じる五行を助けるものを
忌神とします。


日干のバランスを取るためには、

多過ぎず、少な過ぎずバランスよく、

すべての五行が命式中にある事が、

五行がすべて自然に無理なく回る

として、喜ばれる形となります。



本日の「四柱推命雑話」以上です。


明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪









[PR]
# by sanrueru | 2017-05-10 17:05 | 四柱推命雑話 | Trackback | Comments(0)

「紫微斗数雑話」


f0201297_09564716.jpg



みなさま、こんにちは🌸

今日は、昨日と打って変わって、

どんより、曇りですかね〜。


いかがお過ごしでしょうか。

只今、小田急の登りへ移動中です。


今日は、紫微斗数雑話です。

紫微斗数の飛星派では、

四化を飛ばして見て行く技法が、

かなりの的中率を弾きだし、

この占術の醍醐味となります。


四化は、主星や副星の何の

星につくかで、その判断が

変わってきます。


例えば、四化のうち凶の四化の

場合、それが吉星につくか、

凶星につくかによって、

また、どの宮にいるかにより

判断が異なります。


凶四化が吉の星に付いた場合、

その吉の星は、こだわりが

強くなりマニアックな側面が

強調されるものの、

実用的な性質を多分に合わせ

持つ事になります。


また、凶星…

例としては、巨門に凶四化が

ついた場合は、その巨門と凶四化の

陰の水の性質が強調されて、

陰にこもる性質が加速いたします。


例えば、プログラマーであれば…

素晴らしい専門技術と知識の

持ち主になりますが…

その技術を、ハッキングに

使うなど、陰にこもったり

いたします。


ただ、天才的な才能があり、

法律スレスレのところで、

うまく生き抜いて行くタイプと

なります。

(あくまでも、例えばなしで、この星の配置だからと言って必ずそうなるというわけではありません。)


ただ、ここに天同などの解厄と、

芸術の星が入りますと、

この凶星と凶四化の性質は、

見た目穏やかになり、

あまり過激な手段は取らなく

なり、対人関係にも有効な、

出方となります。


ただ、自分しかわからない、

とこかにこの凶星と凶四化の

意味は密かにでてくるのかも

しれませんね。(笑)


私は、良くクラスでも例題に

使われておりますが…


命宮の文昌に凶四化がつきます。

結構、文昌は繊細な星なので、

やや神経質となりますが、

文の星のため、試験や面接、

学門などには有利です。


ただ、専門知識や技術以外に、

誰もがわかりそうな…

うっかりミスが多く、

電車を間違えたり、

ホワイトボードになぜか…

油性のペンで

書いてしまい。( ̄▽ ̄)

大変な事になったり…など。(笑)


それには婚姻届け提出の相手

選びのうっかりミス…。(笑)

も、入ると海外の

書籍には書いてあり、

とても当たっていますかね。(笑)


せっかく、夫妻宮に吉星が

ザクザクなのに惜しいです〜。

ただ、夫妻宮の吉の星ザクザクは、

他の宮と違い難がありますので。

ある意味では、吉の星の無駄遣い

なのですが…

自営業の私といたしましては、

人脈や人の助けも多くなり、

感謝すべき配置でございます。


なのでそれ以外の専門的な場所は、

多分、自分にしかない個性を

出せている気がいたします。


なので、私は深くマニアックな

世界ほど適性があり、

一番向いていないのは、

一般事務かもしれませんね。(笑)


ちなみに、財はく宮の

貪狼に吉の自四化が、

付きますので価値あるものの

判断や利益の目利きや企画力は、

天性の感が冴えて、

やはりマニアックな分野ほど、

得意な分野となります。


一般大衆が望む物を知る事が、

財はく宮の財の吉星の、

よい効力と言えますね。


また、福徳宮は凶の主星に

凶の自四化がつきましので、

ここは結構痛いのですが…。


この凶の主星は財の星となり、

福徳は精神世界や占術界で仕事を

しているうちは、これは、

そちらに影響が出るため、

あまり強く表にはでてこないかも

しれませんね。(笑)


今日の紫微斗数雑話…

以上です。


明日も元気に✨

お会いいたしましょう!




[PR]
# by sanrueru | 2017-05-09 09:55 | Trackback | Comments(0)

f0201297_19584045.jpg

みなさま、こんにちは🌸

今日は真夏のように暑いですね!


いかがお過ごしでしょうか。(笑)

久々のブログです✨ 


只今、電車で移動中のブログ

UPでございます。(笑)


今日は、四柱推命雑話です。


命式の偏りと病気と題しまして、

命式の五行の偏りにおける、

なりやすい病気などを

考えて見たいです。


例えば、現在丁酉年ですので、

前半は丁の火の影響力が強くなり、

火が忌神の方は、その種類の

病気やその部位が調子悪くなったり

いたしますね。


私は4月の中旬頃から、

多分檜花粉症が今年酷くなり、

5月に入ってからは、黄砂の関係も

あって、咳が酷くなりました。


私の命式の用神は、辛なので、

辛は丁に弱く用神を燃やす火が

くると、辛が弱まり喉、肺、

気管、腸などの調子を崩します。


特に、最近忙し過ぎて運動不足

なため、身強なり過ぎて、

動かない場合は、体の調子を壊し

安いです。


火が忌神で身強・見弱に、

なる方は、体に出るか、

お金に出るか、対人面に

出るかしやすいですね。


私の場合、丁から己が、

印綬のエネルギーを入れられ、

過ぎてその難がでます。(笑)


また、火の害は…

お酒などは、火に当たり、

(体が熱くなる)

私は、下戸ですが、

もし火が忌神の方は、

酒乱など泥酔し、人に迷惑を

かけるなどの害がでやすいのかも、

しれません。


ただ、調候的にも火が喜神の方は、

お酒にめっぽう強く、

飲み方もとてもスマートですね。


やはり、状態を失うまで飲むのは、

特に女性はカッコ悪くなりますね。

普段綺麗にしていても、

そうなると美しさが…

台無しですね。


お酒は、飲んでも飲まれるなです。
(笑)


あと、火の害は、首から上の

調子の悪さとして出る場合が

ありますね。


「四柱推命雑話〜命式の偏りと病気〜」

以上であります。


明日も、元気にお会い

いたしましょう!



[PR]
# by sanrueru | 2017-05-08 19:57 | Trackback | Comments(0)




f0201297_09020130.jpg


みなさま こんにちは🌸

今日は晴天✨

初夏のお庭の草花も、

なんだか嬉しいそうですね。


ゴールデンウィーク✨

子供の日🌸

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

家族が一日、江戸村?

(どこだ?)に行楽に出かけ✨

照葉は午後と夜仕事なので、

午前中は久々にのんびり〜🎶



f0201297_09053392.jpg



窓を全開にして、バルサンのように

ゴリゴリと擦った・・・

フランキンセンス、ミルラ、

ホワイトセージ・・・etcの

ミックスハーブ🌿を焚いて、

いい香り〜🎶

を楽しんでいます。




f0201297_09063600.jpg



昨日のセミナーハウスでも✨

たけばよかったな🌸

今度みなさまで集まる時は、

お掃除する時に、沢山もくもくっと。

焚ッと。(笑)


あと、檜の香りが大好きで

最近良く使っていますね。


f0201297_09082253.jpg



もともと、草花が好きで、

四柱推命でも乙とは

とても相性がよく、自然の中に行くと

エネルギーを多くもらえますね。



f0201297_09101456.jpg



いろんな物事は、自然の風のように

ゆったり進めて行った方が、

よい流れが出来上がるように思います。


誰が上とか下ではなくて・・・

その人の一人一人の個性を

伸ばして行ったらよいのではないかな❀


私はそう思います。

人にはたくさんの方々の助けや

関わりが必要で、そこからたくさんの

ことを学ぶ流れがあり、少しずつ

成長していきます。


人を知って自分を知るような、

人生はとても楽しいと思います。

いろいろな人がいて、いろいろな

考えがあって、それをしって、

驚いたり、笑ったり、怒ったり。(笑)


色々な感情が生まれてくるのが、

人間です。


私は前に・・・

「子供は冷静に冷たく

育てるのではなくて、

人間としての親の、至らなさ、

悪いところ、良いところを

さらけ出して、全身で向かってくる

子供の心と体を受け止める…。


時にはケンカもするし、

『ごめんね。』って。

言い合う事もある。


そうすると、その子は、

自分の悪いところも、

良いところもしっかりと、

受け止められるようになる。


そして、大人として

器の広い子ともになる。」


と、どこかの本で、

読んだことがありました。



f0201297_09302970.jpg



「自分が自分でいいんだ。」

って思える事って、

何かがすごく出来る事や、

一番になることよりも、

とても気持ちよくて、

生きるのに居心地がよくて・・・

大事なことなのではないかな。


って、最近思います。(笑)

そんな事を、自然の中から、

教わる今日この頃であります。


今日は以上です。

明日も元気にお会いいたしましょう~♪







[PR]
# by sanrueru | 2017-05-05 08:57 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

「🌹2017年 薔薇❶」



f0201297_08372040.jpg



お前の前に咲いている美しい薔薇の花・・・
その忘れがたい無心の満ち足りた姿
僕たちの純粋な存在と自然の傾斜とを一つにあつめ
ただ咲きただ立ち
自己を他に与えることすらなし得ぬ究極の切なさ

(リルケ【薔薇の葩】大山定一訳)



f0201297_08362390.jpg


みなさま、おはようございます✩

木香薔薇の香る清々しい朝ですね。


木香薔薇は・・・(→二コマの学習応用力!(*^^)v笑)

黄花木香と白花木香がありますが、

白花木香の方がとても良い香りがしますね。


そして、毎年1月のだるま市で買って来る

カサブランカの球根からたくさんの、

芽と葉っぱが出て来てすくすくと、

長く幹が伸びていますね。


今年も夏に素敵な香りの

大きな白い花をつけてくれるのが

楽しみです。


ただ、昨年は庭に植えて10年

以上たつ薔薇の木が・・・

2本も枯れてしまい。

悲しかったです~。
(>_<)


たぶんカミキリムシさんの

仕業だと思うのですが、

仕方ないですね。


彼らも生きて行くのに必死ですしね。

なので、今年はまた薔薇園に行って、

色々な薔薇の苗を買って来て植えて、

みたいと思います。


薔薇には沢山の種類がありますが、

私はオールドローズという、

種類が好きです。


薔薇は長い間改良を重ねて

ワイルドローズ

オールドローズ

モダンローズ

に進化しています。


ワイルドローズは、

白の花が多く日本のノイバラや

f0201297_08542450.jpg


南ヨーロッパのロサ・モスカータ

などが有名で、一重咲きの小さめの花を

沢山咲かせます。


そこから複雑な交配が行われ

🌹日本の原種⇒ランブラーローズ⇒現代のクライミングローズ
  ↓
ロサ・キネンシス・ミニマ&ポリアンサローズ⇒フロリバンダ


🌹中国の原種⇒ティーローズ⇒ミニチュアローズ


🌹ヨーロッパ中近東の原種
     ↓
❀ガリガ⇒ポーランド系⇒ブルボン系
             ↓
ハイブリッド・パーペチュアル⇒ハイブリットティ・イングリッシュローズ
             ↓
ノアゼット系⇒ハイブリット・ムスク

❀ダマスク系⇒ケンティフォリア系⇒モス系

❀アルバ系


などのたくさんの薔薇が生みだされました。


私は色が情熱的な、ガリガ種が好きですね。

【カルディナル・ドゥ・リシュー】や

【シャルル・ドゥ・ミル】に、

代表されるような、

赤や赤ピンクから何ともいえない

美しい青紫や・・・

ワインレッドの様な紫微色に変化して

散って行く薔薇が多いです。


また、チャイナローズも素敵です。

【ルイ・フィリップ】や

f0201297_09212035.jpg


【オールドブラッシュ】などがあり、

チャイナローズは赤い色が多く、

四季咲きの花で丈夫な薔薇ですね。



もっと、たくさんの大好きな薔薇達を

ご紹介したいのですが・・・

本日はこれからまた、移動~♪

のため、この続きは

「🌹2017年 薔薇➋」

をお楽しみに~♪


今日は以上です。


明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪






[PR]
# by sanrueru | 2017-04-29 09:21 | 薔薇図鑑 | Trackback | Comments(0)

「紫微斗数雑話」

f0201297_02041749.jpg
薔薇図鑑 ブラッシュノアゼット 立木でたくさんのかわいい花を咲かせます。



みなさま、こんばんは❀

今日の夜はとても、

穏やかですね。


ただ、少し風が強くて、

寒かったですね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日も「紫微斗数雑話」です。

紫微斗数の占術の良いところは、

四柱推命よりも、初歩の方が、

なだらかな坂を上るように、

覚えやすい所ですね。


そして、初歩の方でもある程度、

星の意味と、宮の意味を覚えれば、

簡単な判断が可能だと

いう事です。


また、とても細かく見られて、

人の性格や適性や、良い部分、

悪い作用の出る部分など、

見分けがはっきりしていて、

わかりやすい占いですね。


ただ、紫微斗数の難しい面は、

上級に随い、微妙な判断と、

四化飛星や活盤などが、

複雑になって来て、

何をチョイスして何を、

捨てて読んで行くのかが、

その実践占例をたくさん見て

来たかでレベルが問われるところです。


そして、紫微斗数は出生時間が

わからないと盤が出せない為、

やや実例が少なめになりやすく、

研究者も実例集めが大変かも、

知れませんね。


日本では、占いに行く時に

キチンと自分の出生時間を

調べていく習慣があまりない

かもしれませんね。


中国や台湾では、お婆さんでも、

自分の出生時刻は大事に、

親から聞かされている文化があり、

紫微斗数の研究もとても

盛んなのですね。


また、流派の問題もありますね。

私は、良いとこ取りが好きなので、

飛星派も星曜派(三合派)も

どっちもずっと学んでいたい、

総合派なのかもしれませんね。


そういうことを書く…と、

色々な方に、

叱られるのかもしれません。(笑)


紫微斗数はもっともっと時間を、

かけて研究しなくては

ならないと思っている占術ですね。


今は、星と宮位の吉凶の問題を、

自分なりに深くまとめたいなと

思っています。


その上に四化を飛ばしたならば、

もっともっと細かい判断が

可能になるのではないかな。

とか。


流派によっても、

色々な考え方が多くあり、

まだまだまとまりが、

悪いところがあります。


星の宮位を優先するか、

四化を優先するかでしたら、

確かに…

四化の方が判断レベルが高い

ように思います。


その為飛星派は、

光度は太陽と太陰しか

使いません。


他の星の宮位よりも四化の、

形を重要視するからです。


ただ、色々な見方ができた方が、

色々なお客様に対応できるのでは

ないかな?

とか、私は思います。


その辺は、伝統を大切にする、

ホワイトカラーの命宮吉星と、

実践派のアウトローな命宮凶星の

考え方の違いもありますね。


特に、只今の大限の破軍は、

改革の星ですので、

危険です。(笑)


ただ、一つ言えることは、

やはり紫微斗数初歩の方は、

星のイメージをつかむ為に、

やや星の配置も勉強すると、

良いのではないかな。

とか思われます。


そして、だんだん熟練していって、

いらない部分をそぎ落としていって、

シンプルにピタッとあてられるように

なるのが理想のような気が致します。


初歩の方は、ショートカットせずに、

まんべんなく学ぶ方が、よいかな。

私もそうでしたね。


ただ、大切なことは、

やはり流派の考え方を使い分ける、

ことかな。


これは星曜派(三合派)の考え方だ。

とか。

これは飛星派の技法だ。

とか。


総合派であっても、その使いわけは

大事なような気が致します。


あまりに、区分がなくなると、

頭の中で整理するのが、

大変になるからです。


大切な情報は、やはりタグを

付けてしまっておいた方が、

引き出しを整理しやすいし、

取りだす時も便利に使えますね。


今日は、なんだかとりとめのない。(笑)

「紫微斗数雑話」になりました。

本日も…夜更かしさん❀


今日は以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪







[PR]
# by sanrueru | 2017-04-28 01:50 | 紫微斗数雑話 | Trackback | Comments(0)


        
f0201297_08293685.jpg



東洋占術師匠の東海林秀樹先生の最新書籍。
説話社さま出版の「完全マスター紫微斗数占い」です。


みなさま、こんにちは!

今日も曇りで寒いですね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、12年前くらいより、

師事し、お世話になっております。


東海林秀樹先生の

最新書の読書感想文を

書いてまいりたいと思います。


先日、「照葉桜子さんの四柱推命の師匠は

どなたですか?」

との質問がメールがございましたので、

新規のブログネタとして、

師匠の書かれました東洋の占術書籍を、

少しづつご紹介して

まいりたいと思います。


東海林秀樹先生は、

四柱推命・紫微斗数・断易

九星気学・六壬神課…

などの多くの東洋占術の、

海外の最先端の技術を、

書籍として出版され、

たくさんのお弟子さんや生徒さんを、

導き、世に送り出されております。

(※四柱推命の新書は、これから出される
予定があるそうでございます。
どの様な書籍か、楽しみですね~♪)


私は、西洋占術が子供の頃から好きで、

タロットなどはほぼ独学で、

技術を習得いたしました。


でも、東洋の占術は、なかかな

漢文が読めないと海外の書籍を、

読むことが難解な為、

師匠について勉強させて

いただいたことは、

とても自分の為になったと

感謝しています。


また、やはり占術は占ってなんぼの

技術なので、歴史や古くから

語り継がれている事を

世に残していく作業も、

とても、とても大切なのですが、

実践を通して、生身の人間を通して、

占術を学ぶことが、最も重要である

事を学ばせていただいたのも、

東海林秀樹先生の講座でした。


東海林秀樹先生の授業は、

必ず占術の占例実践を、

その場で黒板に書いて

行います。


その為、占術の深い技術を実践として

よく学べます。


東海林秀樹先生のクラスに初めて、

入ろうと思ったきっかけは、

平等にそのクラスにいる方全員に、

声掛けをされて、一人一人の、

質問やお悩みに対する、

お答を丁寧にされていたからです。


この先生の講座でしたら、

「自分もやめることなく長く

学べそうかな?」

と思ったからです。(笑)


その感が当たったのか。(笑)

現在12年近く、東洋占術を、

学ばせていただいております。


前置きが長くなりましたが。(笑)

そろそろ、本題の読書感想文に

入って行きますね。


「完全マスター紫微斗数占い」の

書籍のとても勉強になったところは、

四化の化忌が12宮に入った時の、

傾向が細かく書かれている所です。


四化飛星の宮位判断について、

詳しく書かれている書籍は、

まだ日本には少ないと言えます。


また、疾厄宮の病気についての、

ご説明が詳しくてとても助かり、

勉強になりました!


ただ、艮宮の病気のご説明が…。

でも、使い方のご説明のところに、

詳しく書かれている為、

大変よくわかりました✩


私は艮宮の位置に

生年化忌を持っていて、

震宮の位置に自化忌があるため、

背中・腰・腸・肝臓・肺・咳・喘息・喉

の場所とそれらの事象に弱いです。


昔、介護の仕事をしていた時に、

是骨・腰と骨盤をやり、

背骨は一度かけ再生しております。(笑)


最近は、ちょっとアレルギーや

喘息気味かな。

肝機能が弱いのか…

お酒にめっぽう弱いです。(笑)


また、師匠の書かれる文章は、

完結ですごく読みやすいです。


その為、紫微斗数初心者の

方にもお勧めの書籍であります。


今日の「紫微斗数雑話~読書感想文~」

以上であります。

明日も元気にお会いいたしましょう~♪




















[PR]
# by sanrueru | 2017-04-27 09:27 | 紫微斗数雑話 | Trackback | Comments(0)

「四柱推命雑話」

f0201297_16591355.jpg
薔薇図鑑 「ジプシークィーン」 赤紫から咲き出して、青紫〜モスがかり散る…美しい花🌸
クライミングローズで屋根まで大きく伸びて行きます。


みなさま、こんにちは🌸

今日は…

曇りですね✨


小田急線に揺られていると、

若葉の緑が電車の窓から…

目に鮮やかに映りますね🌳


春は、色々なエネルギーが

活性化する新しい始まりの

季節です。


この大きな…

気流に乗って✨

様々なものが生産・拡張して

行きます!


そんな、初夏の巳の月が

私は大好きです⭐︎


4月の辰月は…

私の命ですと月支戌と冲なので、

比肩的な物事の衝突があるなど、

火のない私の命の

巳月の安定の前の問題提起的な

運となります。


その啓示を生かし、

自分が何をしなければ

いけないのか。


これからどんな事が起こるのか、

何と無く考察出来るような

気がします。


忌運でさえ、運勢は私達に

知恵と気づきを与えてくれます。


どっしりと構えていても、

水ある山は…

勝手に木が生え🌳まわりが、

荘厳な山を畏怖し、崇め、祀って

下さる戊と違い…


己は、自分で動き学び、研究し、

木のお世話をし、野菜や人を

自分で育てなければなりません。
(笑)


己の柔らかい土は、

変幻自在に形を変えて、

その…どなたでも✨

どんな個性や状況でも、

対応しうる小回りが効く

本性を生かし…

たくさんの方々と関わる

運命を持ちます。


なので、強い戊より己の

方がフットワークが軽いですかね。

動き回る範囲の規模は

小さいですがね。(笑)


バランスのとれた土は、

機敏で反応がよいのが

特徴となります。


エネルギーが、金、水に抜かれて

いる己(特に金が多いと土がボロボロに崩れる。)

は、弱く動きも愚鈍となり

判断力が低下いたします。


ただ、弱いと言っても、

木が多い土は、本来の官に

おける人や物の繁栄を生むため、


身弱漏(洩)旺や、身弱財旺よりも

働き者で誠実な方々が

多いですかね。


木の剋は逆に、土を開墾し、

豊かな人の役に立つ品行方正な

素晴らしい素質を

開拓して下さいます。


木の剋のない土は、

わがままになります。

でもそれはまわりに、

抑えが足りないからそうなります。


木剋の抑えの意味を知り、

多すぎず、少な過ぎない

適度な行動パターンを身につけて

いる己の方で、土強く水と水源が

豊富で、太陽があり…

特に強い甲を命に持つ方は、

企業家や組織の長など、

まわりにもたくさんの有益な

人脈やネットワークをお持ちの

方々が多いです。


四柱推命での、十干はその方の、

本質を示しています。


十干の個性にない性質は、

自分の中にないものなので、

いくら人を羨ましいがっても、

一生自分の手には入りません。


自分の性質をよく知り、

我の干を中心に、

完成された自分の姿を目指して

みてください⭐︎


その自然な形は…なんと

美しいことでしょうか!


干のバランスが悪く、歪な状態は、

なんかみていて…?

となるような、気が致します。


自分の文章も、状態のよい時

の方が読みやすく仕上がりますね。


私は皆さんの、そんな美しい姿を

目にすることを楽しみに、

ゆっくり、のんびり己らしく、

木を育ててまいりたいと思います。


今日の「四柱推命雑話」

以上です。


明日も、元気に✨

お会いいたしましょう!







[PR]
# by sanrueru | 2017-04-26 17:01 | Trackback | Comments(0)

「紫微斗数雑話」

f0201297_08494044.jpg

みさま、おはようございます✩

今日も寒いですね。

今年は、春の気候が不安定で…

いつ暖かくなるのかな?(笑)

と言う感じです。


道端には、華やかな色の…

トカゲちゃんの赤ちゃんが、

ちょろちょろしていてかわいく、

桜の花びらも舞い散る、

4月末…

早く五月がこないかな。

寒いので薔薇の咲き方も遅めですね。


いかがお過ごしでしょうか。


今日は午前から、仕事で出かけるので

いつもよりちょっと早起きです。

月曜日の午前の小田急線は、

混んでいるかな~。


今日は、「紫微斗数雑話」です。

「太歳」と言うのは、紫微斗数での、

年運を見る方法です。


私の今年の旧暦の1月1日からの、

太歳は、酉の太陰・禄存・天姚

です。

昨年の申の紫微・天府・陀羅に

比べたらとても穏やかな年と言えます。


申の紫微・天府・陀羅の太歳は、

もともとの遷移宮にあり、

やはりそのもともとの

遷移宮の意味が出るのか、

この申の宮に太歳がやって来ると、

家に帰れないほど忙しくなります。

家で寝てなくて…電車で寝ていたな。(笑)


「小限」と言うのは、小限派の

使う年運を見る方法です。


やはり小限で見た場合も、

5数年前、小限が申の宮に

回った時、私はやはり車で

外を飛び回っていて、

一時も地上にゆっくりして

いられなかったかな。(笑)


書籍にはあまり書いていないし、

私の勝手な研究考察ですが、

やはり生年宮位のその宮の意味合いは、

大限や太歳・小限にも影響を

与えるのではないかな。


ただ、この申の宮は問題があり、

三合宮と対面ほほすべてに、

悪魔ちゃんが飛び込むので、

本来、申の紫微・天府・陀羅の

命宮にじっとしていれば、

いいのに、やはりじっとしていられず、

動いて大変な思いをして、

その太歳・小限どうりの、

年運に陥っている始末。(笑)


大限が申の宮に回った時は、

動かないぞ〰!

と心に誓う、今日この頃。(笑)


今年は、夕暮れの穏やかな

太陰が禄存と天姚に彩られ、

ゆったり、知的にお仕事が、

出来そうですね。


酉の太陰は、疾厄宮なので、

心なしか、精神的な物事、

神秘的な物事、方位取りに

よく行ったり、インスピレーションが

とても冴えたり、致しますね。


そして、健康志向ですかね。

対面は、卯の天同・天空が入り、

財帛宮は、太陽(化権)・天馬・・・。

官禄宮は、天梁です。


太陽も、天梁も教育・文化・民衆に

関わる物事を示します。

今年は太陽=男性の主催者さまと

組んで講座をするありがたい、

お話しなどもいただいており、

夕方の太陰の如く、ゆったりと、

行きたいのですが…。

(四化を飛ばして深く見ると、
色々な楽しい物事が、
|д゚)見えてくるのですが、
あまり見ないようにして、
良いとこ取りしよう!笑
早く、大限の悪魔ちゃんが
とれないかな~。
太陽は中天星だから10年かかる~。
ま。占いと悪魔ちゃんは、
技術的に仲良しなので、
いっか。笑)


本来、寅の七殺なので、

いかがでしょうか。(笑)


木の剋を知らない土強の命が…

剋の有りがたさを

教えていただいている

今日この頃であります。
<(_ _)>



「紫微斗数雑話」

以上です。




[PR]
# by sanrueru | 2017-04-24 09:00 | 紫微斗数雑話 | Trackback | Comments(0)

「断易雑話」

f0201297_00354148.jpg

みなさま、こんばんは🌸

今日は、少し風が冷たいかな…

只今、新宿からのら帰りの

小田急からUPです。


今日は「断易雑話」です。

断易は東洋の卜の分野の

占術となります。


この占術は、今日も生徒さんとも

お話ししていたのですが、

「断ずる」と言って、強い感じの

判断がハッキリと出る占いで、

男性的か女性的かで言うと、

男性的な占いです。


最近、断易をされる女性の

生徒様が多く、やはり吉凶の

ハッキリしたところが、

気に入ってこの占術を学びたい

と思われる方が多いようです。


確かに、女性的なタロットも

好きなのですが…

断易の判断も私は好きで、

今は結構たくさん個人授業を

お受けしています。


断易の判断も色々なパーツの

組み合わせで、その重要とみる

割合や見どころのコツなどもあり、

応期などが、ピタリと出た場合は、

とても通快な占いです。


また、たくさんの法則が

数学的で四柱推命と似ていて

面白いです。


人の性質や気持ちなども、

六神や相生、相剋、力の強い

弱い、伏神、暗動や、

化爻が何に変わるか、神殺が

何処に付くか、などでも

判断でき、その状態がハッキリ

とでてわかりやすいです。


断易は、世爻と応爻などがあり、

勝負ごとや、裁判、訴えなど、

の勝ち負けなともよく出ます。


例えば、前に断易の達人が、

他の占者に道場破りに

行く時に断易を立てて、

勝てそうなら、仕掛ける

相手が強そうならやめたとか。

面白い話を読んだ事が

ございました。(笑)


人の性質なども、慣れてくると、

リアルに読み取れて、

自分に利益をもたらすか、

マイナスをもたらすかの

対人関係の吉凶は…

もしかしたら、タロットより

出るのかもしれませんね。(笑)


物理面の占断は、やはり東洋占の

卜はレベルが高いといえます。


また、5月からも新しい断易の

個人の方が、占術を学ぶ期待に

胸を膨らませ、新ゆりのセミナー

ハウスを訪ねていらっしゃいます。


やはり、断易は40代以降の

大人の方が四柱推命と、

ご一緒に学ばれるパターンが

多いですかね。


また、興味深く私も勉強になる

占例がたくさんでる事でしょう!

楽しみですね〜🎶



今日の「断易雑話」

以上です。

明日も元気に、

お会い致しましょう⭐︎









[PR]
# by sanrueru | 2017-04-23 23:59 | Trackback | Comments(0)

f0201297_13304631.jpg
薔薇図鑑 ナニワイバラ 白が美しくたくさん花をつけるクライミングローズです🌹


みなさま、こんにちは🌟

今日は…曇りかな?

春の穏やかな週末。

お休みでゆっくりされている

方も多いかと思いますね。

いかがお過ごしでしょうか。


照葉はと言いますと、

午前中地方へ出張⭐︎

午後と夜は新百合ヶ丘セミナー

ハウスで授業なため、今急いて

電車で新百合ヶ丘まで帰る

途中であります。
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘(笑)


10月からの…

占術セミナータロット相談室

主催講座を、もう一つ企画中です。


場所は銀座線稲荷町駅から、

徒歩5分くらいの、交通の便の

よい会場でございます。


講座内容は、

「西洋占星術と、命術の
東洋占術のコラボ講座」

です。



前年の2016年より、

「珍しいタロット展示とホロスコープ判断、タロットリーディング&実践魔術講座」

にて、西洋占星術の初歩を

お教えしてきましたが、

こちらの講座は7月終了となり、

10月からはタロットと、魔術実践

の技を深める為の専門講座に

生まれ変わります。


その為、西洋占星術を

もう少し時間かけてやりたい方の

為の、講座を東洋命術(多分紫微斗数or四柱推命なるかな。)

とのコラボでしてしまおう!


という。

照葉桜子主催の、一粒で

二度美味しい講座を企画中です。


ただ、己の平地の照葉

だけでは花がない為、

照葉桜子が東洋占を教え、

ある西洋占星術の

スペシャリストの方に…

コラボ講座のエスコート

パートナーをと…


午前中、電車の中で頭に急に、

ひらめいてしまい🌟
(何かの魔法か?神の掲示か。笑)

すぐお電話したところ、快く

引き受けていただける運びに

なりました!

有り難うございます。
m(__)m


まだ、企画の段階なので、

お話を詰めさせていただき、

詳しくは7月までに、

こちらのブログでご案内を

いたしますね。


あ。

そうそう。


は、こちらの講座の内容を

そっくりに2時間の講習で、

教えする、出張個人授業講習も、

同時に開講いたします!


タロットと魔術の実践を

マンツーマンで秘密に…

贅沢に教えてしまおう!


という、趣旨のやはり…

一粒で2度美味しい

個人授業です。


ただいま、タロットと魔術指導の

個人授業コースは、
(魔術は魔術堂さまKATOR先生
プロデュ-ス)

すでに何名さまかスタート

しておりまして、現在の

第3金の新百合ケ丘セミナーで

お教えした技法を指導中で

あります。


生徒さまには大変喜んで

いただいております。
m(__)m


時間、場所、講習料金は、

お問い合わせ下さいませ。


また、現在の開講中講座の

授業風景や…

内容をお知りになりたい方は、

講座を受講されておられ

「旅猫倶楽部」

の西洋占星術占例を

お書き下さっています。


ふぇありー・はりぃ先生が、

ブログで詳しく、ご感想を

書いて下さいました。

有り難うございます🌟
m(__)m


いつも、様々な知識の詰まった

ブログ、楽しみに拝見させて

いただいています。
m(__)m





今日は、以上です。

明日も元気にお会い

いたしましょう〜🎶










[PR]
# by sanrueru | 2017-04-22 14:10 | 西洋占星術雑話 | Trackback | Comments(0)

「価値」

f0201297_02451326.jpg
薔薇図鑑 🌸China Rose🌸



「価値」

みなさま、こんばんは🌸

今日も…

ドタバタの一日が、終わろうと

しています。


花香る春の夜…

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、新宿でプチ講座、

夜は四ツ谷で個人授業でした。


やはり、喜んでいただける

仕事をした後は…

とても嬉しい気持ちになります。


仕事が終わり✨

帰りの小田急からUPであります。


今日のお題は、

「価値」です。


会報をつくっていて…

この季刊誌の「価値」って

何だろな?


って考えてみました。

それは…

たくさんの売れる事も、

大事な「価値」ではありますが、

それではなくて…


会報を握りしめて、

師匠の断易占例を何度も

読んでいただいたり…


バックナンバーの私の書いた

断易占例を読み直し、

勉強している生徒さんの姿。


必死で様々な、

障害を抱え生きる中でも、

方位取りを熱心にして、少しも

向上できる生き方を見つけた、

お客様…。


みんな…

会報がボロボロになるほど、

使い、読んで下さっている。


そんな、一人一人に

「価値」ある、「旅猫倶楽部」

でありたいと、いつも思います。


なので、師匠や先生方の書く

生の占例は、とても貴重ですね。


そして、生徒さんたちには、

一生の学びである大切な

資料となります。


売れる事、利益になる事を

最初からもとめず、

社会への利益還元と、

後輩の占術育成…

方位術や楽しい旅えの

有用な情報をお届けする事、

作る方は大変なのですが。(笑)

読んで下さる方には、

3度美味しい〜🎶

季刊誌でありたいですね✨


次回より出来ましたら、

生の占術占例をなるべく増やして

行きたいと考えています。


また、利益は目に見える形

ばかりではありません。

「価値」あるものを、

頑張って作っていると…


その「価値」は、社会の

方々の利益となり、それは

周り回って必ず、人脈や

よい仕事や、援助や人の

優しさや、まごころとなって、

お金では買えない「価値」と

なって、自分や子孫に、

かえって来るような気がします。


私も、先祖の人徳で生かされて

いるのかな?

と、時々思います。


今日は、以上です。

明日も、元気にお会い

いたしましょう〜🎶



[PR]
# by sanrueru | 2017-04-21 22:12 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)


f0201297_10484596.jpg

「今年も、薔薇図鑑の季節がやって来ましたね~♪」
「Roso multiflora【日本】原種 ノイバラ一重咲き、とても良い香りです✩」



みなさま、おはようございます✩

最近照葉は、午前はゆっくりですね。

夜は終電まじかで…

深夜に帰宅です。(笑)


昨年までは、夜遅く朝も早く、

大変でしたが、今年は

余裕があり、様々な勉強が出来そうで、

嬉しいですね。


最近、算命学に興味が出てきて、

本格的に学校に通って学びたいな。

とか。

真剣に考えています。


それと言うのも、先日

算命学のお得意なお知り合いの方と、

私が四柱推命を見てあげて、

その方が算命学をみてくれて、

細かい年運とかを、

教えていただいたところ。


私は今年は、外国などとご縁が

有る学びの年だそうです。


たぶん、丁酉なので、

四柱推命でみても、

偏印がまわり確かに、学びや学問の

年と言えます。


そして、昨日ひょんなことから、

地方に西洋系の占術の学びを

しに行くお話しが湧いて来て、

才能ある専門家の先生に

ご協力できる運びとなり。

嬉しい出来事がありました。


算命学もすごいな~♪

とか思いました。


また、算命学の家族や家庭、

相性やご縁…

先祖的な考え方に興味があり、

とても不思議な思いが致します。


また、この前

「照葉さんは、算命学は、

教えていないのですか?」

と講座を主催されている方に、

聞かれて、「…。」(笑)


算命学の学びは、昔から、

大変興味があったのですが、

四柱推命と重なって、

混ざって純粋な推命の学びが

出来無くなると。

師匠に禁止されていて。(汗)


でも、もう四柱推命の学びも、

一区切りつく段階まで、

成長できたと思うので。


きっと算命学を学んでも、

混ざらないで頭で分けられるし、

逆に新しい発見が

あるのではないかな?

とか思っています。


あ。

そうそう、

話は変わりますが、

先日「旅猫倶楽部」情報会報の

著者さまの藤田和久先生から、

「紫微斗数」占例の原稿を、

いただきました!

ありがとうございます。


今後も、「旅猫倶楽部」では、

才能豊かな方に、たくさんの占術の

占例を書いていただきたいなと

思っています。


特に、生の占例を書いていただける

先生はとても貴重なので、

ありがたいです!


ぜひ、今後ご機会がありましたら、

その占例解説を文章にして、

社会のみなさまがもっともっと

読める機会があると、

とても嬉しいですね!


大変楽しみに、

ご期待しております✩


照葉桜子もそうなのですが…

専門家の方は、

命の偏っている方が多いですね。


それは四柱推命で見ても、

紫微斗数で見ても

言えることであります。


私は、命宮文昌化忌なので、

占術の学びに関しては、

深く広く頭に入るのですが…。


普通の事が、「ぽか」っと、

抜けてしまい。


日常的に…

漫画やコントような失敗を、

たくさんしていて。
(^-^;


何か、面白い小動物のような

変な動きになって…

一目をひいてしまい。(汗)
(/・ω・)/

たくさんのみなさまを、

いつも笑わせているのですが。(笑)


何もない分野があるからこそ、

偏った専門分野が「光を放つ」のでは

ないのかな?

と最近思います。


なので、均等に卒なくこなせる方の

書く文章よりも、

私は偏った方の書く…

個性的で特徴のある文章が好きかな。


今後も、そのような才能あふれる

方々の文章が社会に出る、

準備段階のお手伝いが…。


旅猫倶楽部によってできたら、

とてもうれしく…

良い役割をいただいているな~♪

と感謝であります。
<(_ _)>


今日は以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪











[PR]
# by sanrueru | 2017-04-20 10:44 | 四柱推命雑話 | Trackback | Comments(0)

f0201297_08363930.jpg



みなさま、こんにちは!

今日はお天気よくて、暖かいですね。

電車移動最中に、うとうと~♪


なっている。。。

照葉でございます。(笑)


今日は、またまた

「吉方位カレンダー雑話」です。

開運術や、自分の運を上げる方法

にはいろいろな種類がございますが…


移動~♪

の多い照葉にとって、

とても便利なのがこの旅猫の

カレンダーなのです。


あっちこっち行っている間に…

あら不思議?


キラキラ🌠

に、心も体もいい感じ?


になっていたり致しますね。(笑)


今日は、結婚や恋愛でお悩みの

方々に是非お勧めしたい、

吉方位がございます!


それは、「旅猫倶楽部」の

「恋愛出会」や「結婚良縁」です。


命の器をよく見て、

自分が結婚や家庭向きの家猫向きか・・・

それとも、自由で仕事を愛する、

外野良猫向きなのかなど。


しっかりと、「命」の占いで見てから、

開運法の方針を決めましょうね☆


旅猫で使っています、吉方位術は、

基本そんなに細かな調節は、

できないため。


例えば…。

「恋愛出会」や「結婚良縁」の

二つの方位を使う場合は。


ふられちゃったから…。(/_;)

「新しい彼氏との出会いが欲しい!」

とか。


そろそろ落ち着きたいから。

「結婚がしたい!」(#^.^#)


なので、「新しい出会い♡」を

求めている方などに、

とても有効です。


暖かくなりましたから、

ぜひ、この二つの方位をガンガンに♡

とっちゃて下さいませ🌠


お客様や、生徒さんの中で、

この方向をたくさん使い結婚された方も、

おられ、効果はよく出てくると思います。

ただ、半年以上気長に、

無理せづとるのがよいですね。


だた、気を付けたいのは、

自分の命の器の女性運や男性運が

悪いと、そのご自身にあった相手の方が、

出てくるように…

この世界は仕組まれているのであります。(笑)


なので、出会いがあったならば、

その方の悪いところを見ないで、

良いところをたくさん見てあげてくださいね。


そうすると、きっとお互いがだんだんと

よく馴染んできて、良い空気が生まれて、

お互いの気持ちのテンポも、

息があってくるのではないでしょうか?


新し出会いに有効なこの…

「恋愛出会」や「結婚良縁」の

方位を楽しい旅行などで、

使ってみてくださいね。


こちらは、できましたら

フリーの方専門ですよ。


お相手がいらっしゃる方はまた別の、

お互いの結びつきを強める、

方向があるので、またの

「吉方位カレンダ―雑話」にて

お話いたしますね。


今日は、八重桜のピンクと…

薄紅がかった白の花が風に…

揺れていましたね。


やっと、暖かいバラの花昨5月は、

もうすぐですね♡


私も、5月は海の見える町や、

お城を見に行く予定がありますので…


「人気技術」の占術技術力アップの

方向などを…

また、使ってみたいと思います。(笑)


「旅猫倶楽部」の方位術カレンダ―を、

試してみたい方は…

下記の「旅猫倶楽部」ホームページの、

取り扱い書店・店舗様までお願いいたします。

(^o^)/

旅猫倶楽部🌸ホームぺージ


今日は、以上であります。


明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪













[PR]
# by sanrueru | 2017-04-19 16:49 | 「旅猫倶楽部」占術会報 | Trackback | Comments(0)

「地方へ旅猫🌸」

f0201297_19495895.jpg


みなさま、こんにちは⭐︎

今日も…

暖かい夜ですね〜🎶


ここ3日ほど忙しく、

ブログが…

書けませんでしたね。(笑)


土曜日は、集団講座。

日曜日は、⚪️⚪️研究会?

(笑)

などなど、新百ゆりの

シュヴァルツ・カッツェ・ハウゼ

にてイベントが続き、

忙しかったけど…

とても楽しい週末でございました。


本日は、早起きして、

旅猫吉方位研究会でした。


地方の現地で、生徒さんと

待ち合わせで、方位研修実験を

してまいりました〜🎶


結果は、抜群の効力で…

みなさま、大満足の旅と

なりました。


最近、忙しく旅猫倶楽部の、

方位研究をサボっていたため、

久々に吉方位への移動が

楽しいかったです!


いつも自分の吉運を…

ご縁のある、みなさまに

お分けするのが…

照葉の仕事なようなもので🌸


時折…枯れ松のように疲弊しつつ…
(笑)


この「旅猫倶楽部」吉方位

カレンダーさえあれば…


あら不思議?

行き帰りにパワーUP✨

キラキラ🌟

よいパワーが充満します。(笑)


みなさまも、ぜひ試して

みて下さいね。


会員になっていないけど…

「旅猫倶楽部」占術情報会報

吉方位カレンダーが欲しい!


という方は下記まで飛んで

購入してみて下さいね〜🎶 

一部づつ、購入出来ます⭐︎


照葉はなんで、毎日🌟

あんなに元気で楽しそうなの?


それはね…。

自然の大きな力と法則に

守られているからなんだよ〜🎶


そして、なるべく自分に

マイナスになる事や、

美しくないものは…

「見ない。」「考えない。」

自分の中から消してしまおう。
(笑)


高い…理想や、

短期の「夢と目標」だけを…

目の前に置き、それを

コツコツ実践するのみ。


そして、失敗して落ち込んでも…

楽しい「希望」をみつけて、

すくに、浮上✨(笑)


その方が、人生が楽しいから!


能天気で……。

いいな〜🎶

と、思っているそこのあなた…

考えているより、速行動ですよ🌟


照葉の夢は…15年位前に

目指した物と、

全然変わっていない。


占術や高い技術の世界を、

世の中に広めたい!


そして、そんな世界を

必要としている方に、

沢山の有用な情報を提供したい。


私が、占術家を志した時、

本当によい師匠さま達や

志しが同じ仲間に出会い…


沢山の素晴らしい、

知識や知恵や…経験をいただき

ました。


なので、これからは、

そんな素晴らしい、

社会に色々な知識を

広めて下さる方々を

支え育んで行きたいと思います。


お育てすると、書くと…

なんだか偉そうですが。(笑)


私の本性が土で、

人を育み育てる事が、

自分の性質に合っています。


丙の太陽や、壬の大河や、

切れ味のよい俊敏な

剣の庚とは違い…


華やかではないけれど…

「坤為地」のように、

穏やかにゆったりと、

よい物や人を繋ぐのが…

使命なのですね。


そして、金・水は智慧を

意味します。


私の命には水源のある

豊かな川がゆったりながれて

いて、田畑に大運で生えてきた、

稲穂🌾が…潤い、

風に揺られています。


そんな、のどかな田園風景で

いる時…

照葉は一番状態が良く、

よい動きが出来ていますね。


それと違う、動きになった時は、

運が落ちていますね。(笑)


地方の自然中に行き、

ニュートラルな自分に

戻します。


みなさんは、どんな本性を

持っていますか?


その、本性を大切に、

本領を発揮して生きて

行けたら素晴らしいですね🌟


今日は、以上です🌟


明日も元気にお会い

いたしましょう〜🎶




[PR]
# by sanrueru | 2017-04-17 21:12 | 「旅猫日記」 | Trackback | Comments(0)


f0201297_10274003.jpg


みなさま、こんにちは🌸

今日も春らしく、暖かい

ですかね〜🎶


いかがお過ごしでしょうか。

今日は、占術雑話にて

「財や利益を得る感性」

について、考えてみたいと

思います。


サラリーマンさんや、

パートをされたりして、

働かれている方で、

お店や営業、金融業以外の方は、

それほど「利益」を

頭に置かなくても、

仕事の時間配分や、能率

仕事の出来などに気をつけて、

特に対人関係に注意すれば、

仕事は円滑に回っていきます。


例えば、事務系や技術系の

サラリーマンさんは、

紫微斗数で言えば、官禄や

遷移宮や命宮が穏やかで、

知的な副の星が助けて、

いれば安定し長く仕事を

続けていけます。


「財や利益を得る感性」は、

そこまで沢山必要としないのかも、

しれませんね。


逆に、その感性を強く必要と

するのは、経営者、起業家、

店舗経営者、お店やさん店長さん、

営業マン、企画運営会社、

製造企画販売会社の社員、

出版社、小売業、仲買人とか。

でしょうかね。(笑)


紫微斗数で言えば、財はく宮や、

田宅宮、命宮、官禄宮、遷移宮が

激しい星でも良いが、財を意味し、

それを強く誘引する星が

入らないと、

利益に聡くなるません。


特に、私は財はく宮と、

田宅宮は大事だと思います。


また、命宮もさること

ながら福徳宮の安定度も、

一人で全てを決める自営業者の

命には重要と言えますね。


夢見がちで、自分の欲求の

追求ばかりしていたのでは、

利益はあがりません。(笑)


また、福徳宮は自分の精神を

コントロールする力を意味し

ますので、自分の心の弱さを

抑えられなければ…

せっかく利益を得ても、

無駄なものや…

変な依存や、娯楽、

魅力はあるけれども、

才能や向上心のない異性に

貢いだりして使ってしまったり

致しますからね。(笑)


どうせ、得たお金をうまく

回すなら、自分に投資したり、

必ず利益が上がる安定路線の

経営など、または…

将来性や才能のある方々との

人脈の交友関係などに、

使いたいですよね。



その辺は、兄弟宮の状態の

良さも利益を得る素質には

重要と思います。


財の合理的な感覚を

あまり、よく思わないとか。


あと、かっこ悪く感じたりする

方は、お金を動かす事が、

上手ではありません。


お金をいただくのに後ろめたさを

感じるからでしょうか。


それは、財を得る感性からは、

程遠い、考え方となります。


相手も損をさせず、利や良い物に、

価値有るもの…

その方の望むものを提供し、

喜ばれ、自分も失敗せず、

潤うということは、社会の

みんなを幸せにする事

ではないかな。

と、思います。


また、西洋占星術であれば、

2と8ハウスに星が多い方は、

財・利を学ぶ、運命が強いため、

ベネフィックとソフトアスペクトを

持てば、良い感性がうまれ、

マレフィックとハードアスペクトを

持つと、よくない損耗の感性が

みについてしまいます。


もし、マレフィックが入って

いる場合でも、ソフトアスペクトが

有れば、そのくせのある大きな

エネルギーを吉に転換出来、

はじめは困難があり、修行を経て、

終わりにはよい感性が

身につく事になります。


また、仕事を表すハウスカスプが

お金や利や財を表す、サインに

来ているか、またその

サインルーラーが、どのハウスで、

どの星と、どんなアスペクトを

取るかも重要です。



四柱推命では、命のバランス、

大運に喜神が多く回るか、

が一番重要ですね。


まず、財が命にありすぎる

方よりも、財がない。


もしくは、財が弱い方は、

利と財の感覚がおかしく、

使いすぎる傾向は、否めません。


また、身弱多財の方で大運で、

忌神が続く方は、

変な物に投資して損失を

招きます。


その場合は、財に聡く自分を

大事にしてくれる人脈を大切に

する事です。


自分の感覚で、仕事を行えば、

必ず感覚がトンチンカンな事をして

失敗致します。


同じものを売る仕事でも、

利と財の感性がある方と、

ない方では、ものの売り方が、

全然違うのが、みていて

よくわかりますね。


四柱推命の命において、

一番財の感性がよい命とは、


命式中に特に、陽干から

生まれる通根する大きな規模の財星が

あり、その財源となる、

食傷星が、よい状態でやや

多めに有る事です。


そして、大事な事は日干に

力があり、財を剋す

(コントロールする)力が

強い命が、一番財の誘引に優れた命と

言えますね。


そして、バランスがよく、

五行周流している

事が一番よいのですが、

そうでない場合は、

命式にない五行が必ず

大運に回ってくる事です。


そうすれば、命の偏りは、

大運の流れにより補助され、

その命に足りないものを、

学ぶ事が出来ます。


私は、四柱推命においては、

命式もさることながら、

大運に重きを置いて考えています。


なぜならば、バランスがよい

命で生まれた場合でも、

天戦地冲や干合や融合の十二支の

法則によって、命が損なわれれば、

人生に、大事が起こり、

安定した命も倒されて

しまうからです。


逆に、五行が3つしかない、

偏りの多い命で、忌神の大運の

時には、力がなく社会から

はみ出して生きていた方も、

喜神が回れば、社会の運が上がり、

その才能を存分に発揮する事が

できます。


そして、偏りが多い命でも、

大運が良ければ、自分の

力というよりは周りの力

なのですが。(笑)


何も不住なく、富貴の運が

めぐり穏やかに暮らしている

方も多く見ています。


大運は未来の可能性を

沢山秘めた、発展性を持った、

ワクワクする流れにだな⭐︎と…

私は思います。


逆に、鑑定で見させてもらう場合、

今後忌神の大運が10年以上。

あるいは死ぬまで回る方は…

どのようなよい才能、話術、人脈が

ありそうでも、それは見せかけで、

必ず損失を招きますので、

そのような方とは、仕事や自営業で

絡む事は絶対にお勧めしません。


そのような方は、相手と自分のみならず、

必ず広範囲の周囲を巻き込み、

大きな被害が出ることに

なるからです。


私は、そのような目上に巻き込まれて、

色々な仕事を割り切れず刑事事件や

社会的なトラブルとなり、

会社を辞めざる負えなくなった方を

多く見ています。


自分の財運を犠牲にし、

その方に一生を、捧げ

一緒に心中するつもりならば…

別でありますが…ね。


またそのような、忌神が回る

方は商売は、向きません。

サラリーマンで、人の力を

かりて真面目に生きるのが

得策となります。


そして、命の財が弱い方は、

大運で財運が巡っても、

身になかなかつかないのが、

悲しいさがなので、

そこは自分の命を

よくみて、財が流れても、

自分にまた戻ってくるような、

よい行動習慣を持つ事が重要では

ないでしょうか。


長くなりましたが…

「占術雑話〜価値と利益得る感性〜」

以上であります。


明日も元気に

お会い致しましょう!





















[PR]
# by sanrueru | 2017-04-13 10:41 | Trackback | Comments(0)

f0201297_22093236.jpg


みなさま、こんばんは!

今日は春らしく、あたたかい

一日でしたね❀


桜も満開で気持ちよさそうに

咲いていました✩

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。


只今帰宅して、猫を膝にのせて、

モフモフ~の。(笑)

ブログUPです。


今日のお題は、

「占術雑話~仕事の適性~」

です。


鑑定家をしていますと、

いろいろな職業のご相談を

お受けすることも多いですね。


私は最近は、四柱推命・西洋占星術と

タロットを鑑定に併用しています。


そして、研究の為に紫微斗数と

断易でも占って事例を

書き留めています。


特に紫微斗数という占いは、

仕事での適性を細かく表している

と言えます。


また、西洋占星術も割と細かい、

仕事での適性を出す事が出来ますね。


例えば、太陽から冥王星までの

10個の星のサインを、活動・不動・柔軟

に分け点をつけて行く、

単純な作業でも仕事での適性を

考えるヒントになると言えます。


活動は、基本的に積極性が

強く、色々な物事を初めて

その土台を作る事を得意とする、

サインです。

そして、真っ先に合理的にゴールする事を、

心から望んでいるサインともいえますね。


また、不動サインに10個の星の

数が多い場合は、変化を嫌い、

同じことを繰り返し、コツコツ

積み上げて行く仕事を得意とし、

3つの中では一番粘り強く頑固な

サインと言えます。

ゆっくりではありますが確実に

ゴールを目指します。


そして、柔軟はたくさんの寄り道を

することで、知識や技術を蓄え、

変化の多いバリエーション豊かな

道を通り、ゴールに行くまでの経過を

楽しむ楽しいサインです。

なので、柔軟サインはあまり、

ゴールする事を好まない

傾向があります。

逆にゴールがなくて、

永遠に物事を探求したいと

望むサインとなります。


3つ区分の適性を見定めて、

適職を判断するのは、

鑑定の特にも有効な技術です。


そこに12サインの適職傾向を

重ねるとより顕著に、職業が

絞り込まれてきますね。



紫微斗数では、命宮・官禄宮・

財帛宮・遷移宮の主星や宮位、

副星との組み合わせなどが

大切な判断材料となります。


面白いことは、

職業を転々としても困らない、

職人さんや専門職の方に多い配置は、

副星の凶の星が、

この三合宮と対面に入る方に

多い傾向があり、

また、それが凶の主星との、

組み合わせにある場合は、

よりその傾向が濃厚になります。


サラリーマンや公務員や国の関わる仕事

に長く関わる方は、やはり吉の主星の

配置が三合宮と対面に多い場合は、

やはり有利と言えます。


仕事別に、命式・命盤・

ホロスコープを並べてみると、

とても興味深い事がわかり、

自分の生き方がやはり、

職業には色濃く出て行くのだな。

と思う今日この頃であります。


本日の…

「占術雑話~仕事の適性~」

以上であります✩


明日も、晴れるかな?

元気にお会いいたしましょう~♪










[PR]
# by sanrueru | 2017-04-12 22:05 | 占術雑話 | Trackback | Comments(0)

f0201297_13372959.jpg
「雨の朝、トトロの桜の森にて。散る前に…懸命にエネルギーを燃やし咲き尽くす…桜の力をいただいたよ〜🎶」


みなさま、こんにちは🌸

今日も、寒い〜。(笑)

桜の花も…

寒さに凍えていますね⭐︎

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、これから新百合ヶ丘

セミナーハウスにて、

タロットの個人授業…

夜は東京方面のカフェへ鑑定に

行ってまいります!


午前中は、なるべく

緊急の鑑定以外は、

占術研究の時間に使いたいですね。


神棚や仏壇の毎日のお祈りや、

近所の神社や自然の中で、

自分を整えたり…

体を鍛えたり⭐︎


本を読み、まとめ、

文章を書いたりなど、

これからは少し、

ゆったりと過ごしたい…

今日この頃です。


毎日、命式と命盤は鑑定以外に

2枚づつ、断易はノートいっぱいに

なるまで立てています。


タロットはしょっ中みているから、

今はカードを覚えてしまうので、

印象深いリーディングのみ

記録をとっています。(笑)


私は、自分の命盤や命式をみて、

あまりやとわれて仕事を

するのが向いていないため、

ずっと年をとっても占術で

食べて行こうと思いつつ、

毎日毎日研究と学びに、

向かいあっています。


講座の生徒さまにも、占術家に

転職や副業として仕事を

していきたい方も多いですね。


自営の占術家は、頭と目が

ちゃんと見えれば。(笑)

80歳になっても、

90歳になっても定年はなく、

逆に年輪か深まり鑑定技術も

高まるため…

退職後の第二の仕事として

選ばれる方も多いですね⭐︎


人が好きで…

深い世界が好きで、

拘りがあり、粘り強い方は、

占術家が向いていますね。


そして、自分の個性を生かして、

専門の占術を追求して、

自分らしい鑑定をして行って

いただけたら嬉しいですね。


毎日、毎日、色々な方に

お会いして色々なタロット

リーディングを生徒さんや

お客様と、解読・解明しながら…

充実した一日が過ぎて行きます。


では、そろそろ行きますかね⭐︎


今日は、雨の桜からたくさん

自然のエネルギーをいただき、

ほのぼのブログです。(笑)


明日も、元気に…

お会いいたしましょう⭐︎




[PR]
# by sanrueru | 2017-04-11 13:36 | Trackback | Comments(0)

f0201297_00052623.jpg


みなさま、こんばんは🌸

今日は、何だか夜は

寒いですね✨


本日は午前、午後と

セミナーハウスで授業でした。


最近、新ゆり事務所での、

仕事が増えていますかね🌸


只今、新宿からの帰りの、

小田急の中からUPです✨


最近…

事務所で鑑定する時は、

西洋占星術と四柱推命と

タロットでみる

事が多いですかね。


喫茶店ですと、私のPCは

おっきいので…

なかなか難しく出張のご依頼は

四柱推命とタロットを使います。


ホロスコープは、様々な形が

あって面白いですね。


様々な人生と向かい合う

この仕事は…

一生、勉強と研究かなと

思っています。



本日は、

「西洋占星術〜複合図形3〜」

です。


今日は、照葉桜子のホロスコープ

にもあります。

ミスティックレクタングル

という、120度➕60度の

長方形で、中に180どの

クロスがある複合図形に

ついてお話ししたいかと

思います。


この複合図形は、前にもお話し

しているので、このブログでも

おなじみですよね。


まず、180度の2本のラインに

シーソーのような

葛藤がでてきます。


その葛藤に、120度と60度の

二本のラインが調停を立てて、

相対する違った要素を統合して、

それを無理なく循環させる

複合図形となります。


それは、相対する物事を

まとめ上げる力となって、

人生に働きます。


私は、幼い頃の年齢域は、

12ハウスにいる月なので、

子供の頃は…

いつも絵本を読んだり、

自然の中で遊んだりして、

空想の世界の住人のように、

全くと言っていいほど、

人間社会に興味がない子供

でしたね。(笑)


それが、6ハウスの冥王星と

180度のアスベストを

形成していますので、

社会にでて働くようになると、

今まで社会の物事に興味が

なかった精神世界12ハウスの

月が、強大なマレフィックから、

叩かれて、いきなり人生の

過酷さを体験いたします。


それは…

昔していた介護の仕事で

あったり、人と深く

関わる占術の仕事であったり

いたしますね。


冥王星は生と死と再生を

司るエネルギーの強い星で

それが6ハウスに天王星と

一緒にあるため、多分

専門職にしかつけない、

雇用運のホロスコープと

なります。


一般職など単調な仕事は

できないですね。


小さい頃から、西洋占星術と

タロットの精神の世界が好きで、

研究をしてきましたが、

介護の仕事と占術を両方掛け持ち

して働き出した頃から、


現実と向き合うために、

東洋占いを学ぼうと、

四柱推命、断易、紫微斗数などを

一生懸命に学び、

研究いたしました。


それが、180度を調整する

もう一つの180度、2ハウスの

土星と、8ハウスの木星と海王星

です。


私のミスティっクレクタングルは、

月に対し冥王星、木星、海王星

という、社会的な星との

組み合わせで出来ていますので、

仕事にはこの月の感情の影響が

色こくでてまいりますし、

感情の星がそこに入る

からこそこの二つの葛藤を

うまく使いこなせるとも言えます。


困難に出会い、感情が傷つくと。
(笑)

何とかそれを、なるべく痛くない

方向性にまとめあげようとして、

力が働きます。


2ハウスの土星と、8ハウスの

木星と海王星は、

2ハウスの個人的価値と、

8ハウスのご縁のある方々から、

受け継ぎ、またご縁のある方々

へ受け渡す事柄から来る

葛藤を、12ハウスの月と

6ハウス冥王星が調停をする形。


それが、占術の学びを楽しく、

ある一定の価値水準を

クリアしながら、社会に提供し、

またそれを仕事にし、感情も

みたされるために、色々な

ものが循環出来るように、

自分を中心とした…上、中、下が

みんな満足していくように

工夫して行く配置と

なって、私の今の人生が形

作られています。


そして、出発点はいつも、

月の感情の動きから始まって

いるような気がします。(笑)


月のアスペクトが多い

ホロスコープなので、

感情が疲れると…

子供の時代に馴染みのある、

12ハウス=自然の中に行ったり、

神社仏閣に行ったりします。(笑)


そして、その中にいる時は、

心がみずみずしくチャージ

されますね🌸


なので、花や草木や猫が…

大好きなのだと思います。


このブログや会報もお花の

写真でいつも溢れていますね。


月と冥王星のオポジションは、

激しい感情の組み合わせ

ですが、その起爆剤を

利用して価値あるものを

社会から学び受け継ぎ、

それを社会の次世代に受け渡す、

役割をになりいます。



同じ複合図形でも何の星と、

どのハウスとの組み合わせに

よって読み方が、

かなりかわりますね。


また明日も…

私の感情を揺さぶる

たくさんの人や物事に出会い…

新しい発見と工夫と、

学びがある事を楽しみに

一日を穏やかに。(笑)

すごして行きたいですね。


(しかしながら。6ハウスの冥王星が、いつもより高次元の自分に変化しろと…鍛えて下さいますので、なかなか心穏やかに過ごさせては…くれないのですがね。笑)


今日は以上です。

明日も、元気に…

お会いいたしましょう!





[PR]
# by sanrueru | 2017-04-10 23:33 | Trackback | Comments(0)

f0201297_08001983.jpg


みなさま、おはようございます!

今日は曇りでちょっと寒いですね。

いかがお過ごしでしょうか。


本日は、なんだか朝早くから起きて、

お料理の準備であります。(笑)


最近忙しくてあまり、

出来ていなかったのですが…


これからは、色々とまた、

作ってい来たと思いますね。


家族の為や人の為に料理を

するのが私は昔から好きで、

母親が教師で学年主任などを、

何年も受け持ていて、家に遅くまで

帰れない人でした。


その為私には…

小学校の高学年から、お料理は、

生活の必需品でした。


作ってくれる人が誰も、

いなかったのですから。(笑)


父も、サラリーマンで遅かったし…

でも、一家の大黒柱になって、

ここ十年人生で一番、お料理を

していない期間かもしれません。


料理は、腕もさることながら、

舌を小さい頃から鍛えて行かないと、

行けないような気がします。


私は、料理人のような高級な

料理は出来ないけど、お腹いっぱい

美味しく食べられれば、

それでいいかな。

とか、思っています。(笑)


今日のお題は

「西洋占星術~複合座相2~」

です。


先日もブログで、

クランドトラインと、

グランドクロスのお話しを、

致しましたね。


本日は「ヨッド」のお話を

したいと思います。


ヨッドは、「神の手」と言われ、

30度の底辺に150度つづの

二等辺三角形を形成する、

複合図形の事を表します。


最近なんだか、

このヨッドを持つ方に多く

お会いしていて…

それだけの要素ではないのですが、

とても良い勉強になります。


150度というハードアスペクトは、

昔、M先生のクラスに行った時に、

海外のホロスコープ事例検証の

授業で大きく取り上げられていました。


それ以来私は、

150度のハードアスペクトは、

マイナーですが

メジャーアスペクト位、

その方の人生に大きく

作用するような気がしています。


ヨッドの配置は、まず、

ある種狭い世界に「囚われる」

「抑圧」される、障害や困難が、

人生に起きてきます。


そしてそれを何かの実用的な

物事に生かして行く、

事を意味しています。


ヨッドが嫌な位置にあったり、

他にハードアスペクトがあったり

調停がなかったり致しますと、

運命の試練によって、

火星・土星・冥王星・

天王星・海王星などの

マレフィックの星が含まれる場合
(※特にベネフックの星が
マレフック星から150度となり、
攻撃を受け損なわれている場合。)

心や体の、「拘束」と「抑圧」

から、悪い場合は、

病気・事故・体の機能障害・

対人的な機能障害・

心の機能障害など。

愛情的の機能障害などが

出てくる場合もあります。


そのヨッドがどの

ハウスにあるのか、

どの星との複合図家を

構成しているのか、

で判断はかなり異なりますが…


そして、ヨッドはまず、

二等辺三角形をつなぐ

頂点にある星の影響が

強く出てその方の人生を縛ります。


その後、

障害や困難などの試練を経て

二等辺三角形の頂点の星の

力からの試練が、

スタイルを形成する、

2つの星やハウスの

為に動く配置と言えます。


その為狭い範囲で、

個性的な魅了を持つ

個性を作りだしますが、

その改善はとても強固で

難しい場合があります。


150度は、90度・180度と

比べると目に見える要素は

90度ほど派手ではないのですが、

根が深い問題が長期にあたり、

人生に出てくる場合があります。


また、ヨッドはそれを突発的に、

変えていく起爆剤が急に出て来る

事もあり…。


人生が、まったく変わってしまう

方も多く見ています。


そして、その拘束がある中でも、

明るく前向きに、そして30度の

実用性を生かして生きている方。


逆にその拘束によって…

人生や性格が歪んでしまって、

なかなか改善できない…


など、様々な事例があり、

まだまだ研究中である、

興味深い配置だと思います。


今日の

「西洋占星術雑話~複合図形2~」

以上です。





[PR]
# by sanrueru | 2017-04-09 07:58 | 占術雑話 | Trackback | Comments(0)