ブログトップ

占術セミナータロット相談室  照葉桜子 占い情報 占い教室

f0201297_07570410.jpg



~鑑定占術科目~

命理占
四柱推命・紫微斗数・西洋占星術・九星気学(傾斜・同会法)

卜占
タロット・断易・周易・六壬神課・九星日盤と四盤掛け

相占
姓名判断(子供さんの名づけ・占い師名の名づけ)

開運術
①方位術(日帰り旅行・長期出張の方位)
②方位術(引っ越しの方位=地図での方位はご自身でご確認いただき、吉方位のみのお知らせとなります。)
③開運術・西洋と東洋のおまじない総合相談



~個人授業・講座占術科目~

命理占
四柱推命・紫微斗数・西洋占星術・九星気学(傾斜・同会法)

卜術
タロット・断易・周易・六壬神課



~鑑定・個人授業場所~

関東事務所
新百合ヶ丘駅から車で7分(駐車場有)  
~Schwarze Katze Hause〜
『シュヴァルツ・カッツェ・ハウゼ』事務所兼、セミナーハウス

関東
新宿駅西口・渋谷道玄坂・東京駅八重洲北口・JR御徒町・池袋東口・小田急新百合ヶ丘駅・横浜西口のカフェ(ご自宅・事務所へはご紹介の方のみ)に出張して行なっております。

その他の地域
京都駅・大阪梅田駅・名古屋駅・静岡駅・埼玉大宮駅などのカフェ(ご自宅・事務所はご紹介の方のみ)に、出張し鑑定や個人授業・講座開講も行なっております。

※鑑定・個人授業のご予約はその都度スケジュール調整をし、空いているお時間にてお受けしております。
※個人授業と鑑定はお先にご予約された方が、優先となりますので、ご了承下さいませ。
<(_ _)>
※ご予約は、電話番号メール・Eメール・お電話にて、お問い合わせ下さいませ。


《お問い合わせ》

携帯ナンバー 080-1339-3737

照葉桜子PCメール



f0201297_07562865.jpg








[PR]
# by sanrueru | 2018-01-31 10:10 | 鑑定・個人授業スケジュール | Trackback | Comments(0)

f0201297_23483973.jpg



🌸「旅猫倶楽部」占術情報会報の店舗販売について🌸

「旅猫倶楽部」占術情報会報は、
2014年10月号より季刊誌として、
店舗置きの1部売りを開始致しました。

❀ 2016年4月第17号より、
店舗販売価格を値下げいたします。
「旅猫倶楽部」をよりお手軽に、
全国の占術ファンや吉方位旅行好きの方々に、
活用してもらえたらうれしいです。

・店舗販売価格、一部2500円+消費税+送料
・年会員さま、年間4部お送り(送料無料) 年会費10000円

今後とも「旅猫倶楽部」を宜しくお願いします。


❀2016年1月より、「旅猫倶楽部」占術情報誌を「鴨書店」さまにて、一冊単位で販売していただいております。
「鴨書店」さまのホームページでは、通信販売もして下さいます。お手続きの方法は、下記のホームページまでよろしくお願いたします。
f0201297_19364330.jpg

❀埼京線十条駅から徒歩で行けるお店です。

鴨書店さま ホームページ




❀2015年1月より、「旅猫倶楽部」占術情報誌を「魔術堂」さまにて、一冊単位で販売していただいております。
「魔術堂」さまのホームページでは、通信販売もして下さいます。お手続きの方法は、下記のホームページまでよろしくお願いたします。



f0201297_15395826.png

☽ 秋葉原駅から徒歩で行けるお店です。

「魔術堂」さまホームページ



※2014年10月より、「旅猫倶楽部」占術情報誌を「月箱」さまにて、一冊単位で販売させていただいておりましたが、今年お店が閉店されるというとこで2月末を持ちまして、場所置きは終了となりました。長い間ありがとうございました!



 みなさまのあたたかい応援により、「旅猫倶楽部」を販売して下さるお店が現在2店舗となっております。ご縁に感謝でございます。今後は関西の店舗置きを企画していこうと思っています!どうぞよろしくお願い致します。<(_ _)>








[PR]
# by sanrueru | 2017-12-31 23:59 | 会報の一部売り店舗様 | Trackback | Comments(0)

f0201297_23435448.jpg


新ゆり~Schwarze Katze Hause〜
セミナーハウス
『シュヴァルツ・カッツェ・ハウゼ』
🌹
新百合ヶ丘の占術セミナーハウス
照葉桜子🌹鑑定事務所



日本の最先端の東洋占術と西洋占術を、
初級からゆっくり丁寧にお教えいたします。

コラボ講座・プチ講座・個人授業、
及び、鑑定を行っています。

占術科目:四柱推命・紫微斗数・西洋占星術・タロット・断易・九星気学・日盤鑑定&四盤掛け・六壬神課・・・etc


※月1回の講座です。
※定員=3名~10名
※少人数スタートのクラスで、
初歩の方に学びやすいです。
※開講途中でも入講が可能です。

お問い合わせは、下記のお電話か、
メールまでお願いいたします。
('◇')ゞ


携帯 080-1339-3737
照葉桜子PCメール
tarotosoudansitu@nifty.com

※メールでのお問い合わせの返信は、夜遅くなる事があります。
すみません。よろしくお願いいたします。(^_^)/







[PR]
# by sanrueru | 2017-12-02 00:56 | 新ゆりセミナーハウス | Trackback | Comments(0)

f0201297_13105119.jpg

~占術セミナータロット相談室×魔術堂主催~
新ゆりセミナーハウス🌹秋新開講講座

 みなさま、こんにちは!
 2016年夏8月20日第3土曜日から、西洋占星術のホロスコープの読み方と、タロットリーディングや、珍しいタロットの展示、そして…西洋の思想と文化を理解する文化的なハーブや炎を用いた、西洋魔術の知識をお教えするクラスを主催して、現在半年となります。毎回、楽しいタロット占例が飛び出し、私にとってもとても勉強となる講座となっております。

 さて、この楽しい講座も、2017年7月で初級が完了し一旦講座は終了となります。そして、また新しい講座が、2017年10月21日第三土曜日よりスタート☆でございます!

2017年秋スタート!

新ゆりセミナーハウス🌹開講講座
 「実践✡タロットリーディング&オカルト倶楽部講座」

 こちらの秋からの新講座の、7月までの講座との違いは…

ータロットリーディング講義についてー 講師:照葉桜子

 今回の2017年秋からの講座は、タロット展示とタロットリーディングをメインと致します。タロットを用いプロとして活躍したい方にも、タロットの基礎から、判断の高い技術に至るまで、お客様のどんな「卜的」(お悩み)にも、対応出来るよう技術を磨きます。
 初級の方には、大アルカナ22枚のプリントを毎回一枚づつお配りします。また、中級の方には小アルカナの数字ごとに4枚づつのカードを解説した、14枚のプリントをお渡しし解説いたします。22枚の大アルカナの基礎的な読み方から、フルデッキを用いた、コートカード・ヌーメライカードや、数字の意味とスートの象意解釈など。細かい鑑定に用いる意味合いを、実際にタロットを生徒さんに展開していただき、講師が解説しながら教授いたします。(※今回は西洋占星術の講義はありません。タロットを深く極めたい方の為の授業となります。)

ーオカルト倶楽部講座についてー 講師:KATOR
 「オカルト倶楽部講座」とは、西洋の文化・思想・芸術すべてを含んだ「オカルトの世界」を、実際に…作って、触って、体感して、それを楽しく学んでしまおう✩と言う。魔術堂のKATOR先生 Produce✩の、オカルト知識と魔術技術がギッシリと詰った、どこにもない!空間と時間が織り成す✡不思議な講座となります!
 キャンドルやハーブ・香り・オイル・石など、自然のエネルギーが豊富なアイテムを使った!西洋のお守り作りなど、興味深い企画満載です⭐︎さぁ!何が飛び出すか毎回毎回の講座が楽しみですね~♪


開講場所:新ゆり~Schwarze Katze Hause〜セミナーハウス
『シュヴァルツ・カッツェ・ハウゼ』


❀開講日時:毎月第3土曜日に開講 
夜16:20
に小田急線新百合ヶ丘駅コンビニ前に集合!

タクシーで16:45までにセミナーハウスに到着いたします。
ゆっくり優雅にお菓子とティタイム❀&美しく珍しい展示タロットを眺めてくつろいでいただきます。


講習時間 17:00~19:30(2時間30分)
※タロット展示・実践✡タロットリーディング・オカルト倶楽部講座のお時間配分は、その日講習内容によって変わります。

19時40より、帰りの移動開始!
(※帰りはバスでの移動です。)

20:10新百合ヶ丘駅解散!
(※新宿へは30分くらいで、20:40位にはつきます。)


❀講習料:7500円
(※新ゆりからのタクシー代・
帰りの新百合ヶ丘駅までのバス代込み)

❀定員:15名

❀授業の回数はAeon(永劫)の、新しい教授内容をたくさん取り入れた授業スタイルです✩
(※技術を習得された方から、自主判断のご卒業と言う形の講座になります。)


🌸主催 占術セミナータロット相談室✖︎魔術堂


🌸講師
 
オカルト倶楽部&タロット展示解説 魔術堂 KATOR

タロットリーディング&タロット展示解説 照葉桜子



※お車で来る方(1台のみ駐車スペース有)や、徒歩で来られる方は直接、新ゆりセミナーハウスに17:40までにお越し下さいませ。(ご住所はお申し込みの際にお伝えいたします。)
※アクセス:新ゆり駅からセミナーハウスまでの行き交通費と帰りのバス代は、講習料に含まれております




※授業料は月謝制となります。休みされた場合は、次の月に資料をお渡しし、お休みの分の授業料をいただきます。必ずお休みされる場合やご卒業される際は、事前にご連絡をお願い致します。3回以上続けてのお休みの場合は、自動的にご卒業となります。


≪お申し込み受け付け≫
照葉桜子 携帯電080-1339‐3737 
照葉桜子PCメール
tarotosoudansitu@nifty.com  

もしくは、魔術堂さまお電話とFAX
TEL:03-5295-1934 FAX:03-5295-1932
ホームページのメールへ 
「魔術堂」ホームページ





[PR]
# by sanrueru | 2017-12-01 13:06 | 新ゆりセミナーハウス | Trackback | Comments(0)

「紫微斗数雑話」

f0201297_08494044.jpg

みさま、おはようございます✩

今日も寒いですね。

今年は、春の気候が不安定で…

いつ暖かくなるのかな?(笑)

と言う感じです。


道端には、華やかな色の…

トカゲちゃんの赤ちゃんが、

ちょろちょろしていてかわいく、

桜の花びらも舞い散る、

4月末…

早く五月がこないかな。

寒いので薔薇の咲き方も遅めですね。


いかがお過ごしでしょうか。


今日は午前から、仕事で出かけるので

いつもよりちょっと早起きです。

月曜日の午前の小田急線は、

混んでいるかな~。


今日は、「紫微斗数雑話」です。

「太歳」と言うのは、紫微斗数での、

年運を見る方法です。


私の今年の旧暦の1月1日からの、

太歳は、酉の太陰・禄存・天姚

です。

昨年の申の紫微・天府・陀羅に

比べたらとても穏やかな年と言えます。


申の紫微・天府・陀羅の太歳は、

もともとの遷移宮にあり、

やはりそのもともとの

遷移宮の意味が出るのか、

この申の宮に太歳がやって来ると、

家に帰れないほど忙しくなります。

家で寝てなくて…電車で寝ていたな。(笑)


「小限」と言うのは、小限派の

使う年運を見る方法です。


やはり小限で見た場合も、

5数年前、小限が申の宮に

回った時、私はやはり車で

外を飛び回っていて、

一時も地上にゆっくりして

いられなかったかな。(笑)


書籍にはあまり書いていないし、

私の勝手な研究考察ですが、

やはり生年宮位のその宮の意味合いは、

大限や太歳・小限にも影響を

与えるのではないかな。


ただ、この申の宮は問題があり、

三合宮と対面ほほすべてに、

悪魔ちゃんが飛び込むので、

本来、申の紫微・天府・陀羅の

命宮にじっとしていれば、

いいのに、やはりじっとしていられず、

動いて大変な思いをして、

その太歳・小限どうりの、

年運に陥っている始末。(笑)


大限が申の宮に回った時は、

動かないぞ〰!

と心に誓う、今日この頃。(笑)


今年は、夕暮れの穏やかな

太陰が禄存と天姚に彩られ、

ゆったり、知的にお仕事が、

出来そうですね。


酉の太陰は、疾厄宮なので、

心なしか、精神的な物事、

神秘的な物事、方位取りに

よく行ったり、インスピレーションが

とても冴えたり、致しますね。


そして、健康志向ですかね。

対面は、卯の天同・天空が入り、

財帛宮は、太陽(化権)・天馬・・・。

官禄宮は、天梁です。


太陽も、天梁も教育・文化・民衆に

関わる物事を示します。

今年は太陽=男性の主催者さまと

組んで講座をするありがたい、

お話しなどもいただいており、

夕方の太陰の如く、ゆったりと、

行きたいのですが…。

(四化を飛ばして深く見ると、
色々な楽しい物事が、
|д゚)見えてくるのですが、
あまり見ないようにして、
良いとこ取りしよう!笑
早く、大限の悪魔ちゃんが
とれないかな~。
太陽は中天星だから10年かかる~。
ま。占いと悪魔ちゃんは、
技術的に仲良しなので、
いっか。笑)


本来、寅の七殺なので、

いかがでしょうか。(笑)


木の剋を知らない土強の命が…

剋の有りがたさを

教えていただいている

今日この頃であります。
<(_ _)>



「紫微斗数雑話」

以上です。




[PR]
# by sanrueru | 2017-04-24 09:00 | 紫微斗数雑話 | Trackback | Comments(0)

「断易雑話」

f0201297_00354148.jpg

みなさま、こんばんは🌸

今日は、少し風が冷たいかな…

只今、新宿からのら帰りの

小田急からUPです。


今日は「断易雑話」です。

断易は東洋の卜の分野の

占術となります。


この占術は、今日も生徒さんとも

お話ししていたのですが、

「断ずる」と言って、強い感じの

判断がハッキリと出る占いで、

男性的か女性的かで言うと、

男性的な占いです。


最近、断易をされる女性の

生徒様が多く、やはり吉凶の

ハッキリしたところが、

気に入ってこの占術を学びたい

と思われる方が多いようです。


確かに、女性的なタロットも

好きなのですが…

断易の判断も私は好きで、

今は結構たくさん個人授業を

お受けしています。


断易の判断も色々なパーツの

組み合わせで、その重要とみる

割合や見どころのコツなどもあり、

応期などが、ピタリと出た場合は、

とても通快な占いです。


また、たくさんの法則が

数学的で四柱推命と似ていて

面白いです。


人の性質や気持ちなども、

六神や相生、相剋、力の強い

弱い、伏神、暗動や、

化爻が何に変わるか、神殺が

何処に付くか、などでも

判断でき、その状態がハッキリ

とでてわかりやすいです。


断易は、世爻と応爻などがあり、

勝負ごとや、裁判、訴えなど、

の勝ち負けなともよく出ます。


例えば、前に断易の達人が、

他の占者に道場破りに

行く時に断易を立てて、

勝てそうなら、仕掛ける

相手が強そうならやめたとか。

面白い話を読んだ事が

ございました。(笑)


人の性質なども、慣れてくると、

リアルに読み取れて、

自分に利益をもたらすか、

マイナスをもたらすかの

対人関係の吉凶は…

もしかしたら、タロットより

出るのかもしれませんね。(笑)


物理面の占断は、やはり東洋占の

卜はレベルが高いといえます。


また、5月からも新しい断易の

個人の方が、占術を学ぶ期待に

胸を膨らませ、新ゆりのセミナー

ハウスを訪ねていらっしゃいます。


やはり、断易は40代以降の

大人の方が四柱推命と、

ご一緒に学ばれるパターンが

多いですかね。


また、興味深く私も勉強になる

占例がたくさんでる事でしょう!

楽しみですね〜🎶



今日の「断易雑話」

以上です。

明日も元気に、

お会い致しましょう⭐︎









[PR]
# by sanrueru | 2017-04-23 23:59 | Trackback | Comments(0)

f0201297_13304631.jpg
薔薇図鑑 ナニワイバラ 白が美しくたくさん花をつけるクライミングローズです🌹


みなさま、こんにちは🌟

今日は…曇りかな?

春の穏やかな週末。

お休みでゆっくりされている

方も多いかと思いますね。

いかがお過ごしでしょうか。


照葉はと言いますと、

午前中地方へ出張⭐︎

午後と夜は新百合ヶ丘セミナー

ハウスで授業なため、今急いて

電車で新百合ヶ丘まで帰る

途中であります。
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘(笑)


10月からの…

占術セミナータロット相談室

主催講座を、もう一つ企画中です。


場所は銀座線稲荷町駅から、

徒歩5分くらいの、交通の便の

よい会場でございます。


講座内容は、

「西洋占星術と、命術の
東洋占術のコラボ講座」

です。



前年の2016年より、

「珍しいタロット展示とホロスコープ判断、タロットリーディング&実践魔術講座」

にて、西洋占星術の初歩を

お教えしてきましたが、

こちらの講座は7月終了となり、

10月からはタロットと、魔術実践

の技を深める為の専門講座に

生まれ変わります。


その為、西洋占星術を

もう少し時間かけてやりたい方の

為の、講座を東洋命術(多分紫微斗数or四柱推命なるかな。)

とのコラボでしてしまおう!


という。

照葉桜子主催の、一粒で

二度美味しい講座を企画中です。


ただ、己の平地の照葉

だけでは花がない為、

照葉桜子が東洋占を教え、

ある西洋占星術の

スペシャリストの方に…

コラボ講座のエスコート

パートナーをと…


午前中、電車の中で頭に急に、

ひらめいてしまい🌟
(何かの魔法か?神の掲示か。笑)

すぐお電話したところ、快く

引き受けていただける運びに

なりました!

有り難うございます。
m(__)m


まだ、企画の段階なので、

お話を詰めさせていただき、

詳しくは7月までに、

こちらのブログでご案内を

いたしますね。


あ。

そうそう。


は、こちらの講座の内容を

そっくりに2時間の講習で、

教えする、出張個人授業講習も、

同時に開講いたします!


タロットと魔術の実践を

マンツーマンで秘密に…

贅沢に教えてしまおう!


という、趣旨のやはり…

一粒で2度美味しい

個人授業です。


ただいま、タロットと魔術指導の

個人授業コースは、
(魔術は魔術堂さまKATOR先生
プロデュ-ス)

すでに何名さまかスタート

しておりまして、現在の

第3金の新百合ケ丘セミナーで

お教えした技法を指導中で

あります。


生徒さまには大変喜んで

いただいております。
m(__)m


時間、場所、講習料金は、

お問い合わせ下さいませ。


また、現在の開講中講座の

授業風景や…

内容をお知りになりたい方は、

講座を受講されておられ

「旅猫倶楽部」

の西洋占星術占例を

お書き下さっています。


ふぇありー・はりぃ先生が、

ブログで詳しく、ご感想を

書いて下さいました。

有り難うございます🌟
m(__)m


いつも、様々な知識の詰まった

ブログ、楽しみに拝見させて

いただいています。
m(__)m





今日は、以上です。

明日も元気にお会い

いたしましょう〜🎶










[PR]
# by sanrueru | 2017-04-22 14:10 | 西洋占星術雑話 | Trackback | Comments(0)

「価値」

f0201297_02451326.jpg
薔薇図鑑 🌸China Rose🌸



「価値」

みなさま、こんばんは🌸

今日も…

ドタバタの一日が、終わろうと

しています。


花香る春の夜…

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、新宿でプチ講座、

夜は四ツ谷で個人授業でした。


やはり、喜んでいただける

仕事をした後は…

とても嬉しい気持ちになります。


仕事が終わり✨

帰りの小田急からUPであります。


今日のお題は、

「価値」です。


会報をつくっていて…

この季刊誌の「価値」って

何だろな?


って考えてみました。

それは…

たくさんの売れる事も、

大事な「価値」ではありますが、

それではなくて…


会報を握りしめて、

師匠の断易占例を何度も

読んでいただいたり…


バックナンバーの私の書いた

断易占例を読み直し、

勉強している生徒さんの姿。


必死で様々な、

障害を抱え生きる中でも、

方位取りを熱心にして、少しも

向上できる生き方を見つけた、

お客様…。


みんな…

会報がボロボロになるほど、

使い、読んで下さっている。


そんな、一人一人に

「価値」ある、「旅猫倶楽部」

でありたいと、いつも思います。


なので、師匠や先生方の書く

生の占例は、とても貴重ですね。


そして、生徒さんたちには、

一生の学びである大切な

資料となります。


売れる事、利益になる事を

最初からもとめず、

社会への利益還元と、

後輩の占術育成…

方位術や楽しい旅えの

有用な情報をお届けする事、

作る方は大変なのですが。(笑)

読んで下さる方には、

3度美味しい〜🎶

季刊誌でありたいですね✨


次回より出来ましたら、

生の占術占例をなるべく増やして

行きたいと考えています。


また、利益は目に見える形

ばかりではありません。

「価値」あるものを、

頑張って作っていると…


その「価値」は、社会の

方々の利益となり、それは

周り回って必ず、人脈や

よい仕事や、援助や人の

優しさや、まごころとなって、

お金では買えない「価値」と

なって、自分や子孫に、

かえって来るような気がします。


私も、先祖の人徳で生かされて

いるのかな?

と、時々思います。


今日は、以上です。

明日も、元気にお会い

いたしましょう〜🎶



[PR]
# by sanrueru | 2017-04-21 22:12 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)


f0201297_10484596.jpg

「今年も、薔薇図鑑の季節がやって来ましたね~♪」
「Roso multiflora【日本】原種 ノイバラ一重咲き、とても良い香りです✩」



みなさま、おはようございます✩

最近照葉は、午前はゆっくりですね。

夜は終電まじかで…

深夜に帰宅です。(笑)


昨年までは、夜遅く朝も早く、

大変でしたが、今年は

余裕があり、様々な勉強が出来そうで、

嬉しいですね。


最近、算命学に興味が出てきて、

本格的に学校に通って学びたいな。

とか。

真剣に考えています。


それと言うのも、先日

算命学のお得意なお知り合いの方と、

私が四柱推命を見てあげて、

その方が算命学をみてくれて、

細かい年運とかを、

教えていただいたところ。


私は今年は、外国などとご縁が

有る学びの年だそうです。


たぶん、丁酉なので、

四柱推命でみても、

偏印がまわり確かに、学びや学問の

年と言えます。


そして、昨日ひょんなことから、

地方に西洋系の占術の学びを

しに行くお話しが湧いて来て、

才能ある専門家の先生に

ご協力できる運びとなり。

嬉しい出来事がありました。


算命学もすごいな~♪

とか思いました。


また、算命学の家族や家庭、

相性やご縁…

先祖的な考え方に興味があり、

とても不思議な思いが致します。


また、この前

「照葉さんは、算命学は、

教えていないのですか?」

と講座を主催されている方に、

聞かれて、「…。」(笑)


算命学の学びは、昔から、

大変興味があったのですが、

四柱推命と重なって、

混ざって純粋な推命の学びが

出来無くなると。

師匠に禁止されていて。(汗)


でも、もう四柱推命の学びも、

一区切りつく段階まで、

成長できたと思うので。


きっと算命学を学んでも、

混ざらないで頭で分けられるし、

逆に新しい発見が

あるのではないかな?

とか思っています。


あ。

そうそう、

話は変わりますが、

先日「旅猫倶楽部」情報会報の

著者さまの藤田和久先生から、

「紫微斗数」占例の原稿を、

いただきました!

ありがとうございます。


今後も、「旅猫倶楽部」では、

才能豊かな方に、たくさんの占術の

占例を書いていただきたいなと

思っています。


特に、生の占例を書いていただける

先生はとても貴重なので、

ありがたいです!


ぜひ、今後ご機会がありましたら、

その占例解説を文章にして、

社会のみなさまがもっともっと

読める機会があると、

とても嬉しいですね!


大変楽しみに、

ご期待しております✩


照葉桜子もそうなのですが…

専門家の方は、

命の偏っている方が多いですね。


それは四柱推命で見ても、

紫微斗数で見ても

言えることであります。


私は、命宮文昌化忌なので、

占術の学びに関しては、

深く広く頭に入るのですが…。


普通の事が、「ぽか」っと、

抜けてしまい。


日常的に…

漫画やコントような失敗を、

たくさんしていて。
(^-^;


何か、面白い小動物のような

変な動きになって…

一目をひいてしまい。(汗)
(/・ω・)/

たくさんのみなさまを、

いつも笑わせているのですが。(笑)


何もない分野があるからこそ、

偏った専門分野が「光を放つ」のでは

ないのかな?

と最近思います。


なので、均等に卒なくこなせる方の

書く文章よりも、

私は偏った方の書く…

個性的で特徴のある文章が好きかな。


今後も、そのような才能あふれる

方々の文章が社会に出る、

準備段階のお手伝いが…。


旅猫倶楽部によってできたら、

とてもうれしく…

良い役割をいただいているな~♪

と感謝であります。
<(_ _)>


今日は以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪











[PR]
# by sanrueru | 2017-04-20 10:44 | 四柱推命雑話 | Trackback | Comments(0)

f0201297_08363930.jpg



みなさま、こんにちは!

今日はお天気よくて、暖かいですね。

電車移動最中に、うとうと~♪


なっている。。。

照葉でございます。(笑)


今日は、またまた

「吉方位カレンダー雑話」です。

開運術や、自分の運を上げる方法

にはいろいろな種類がございますが…


移動~♪

の多い照葉にとって、

とても便利なのがこの旅猫の

カレンダーなのです。


あっちこっち行っている間に…

あら不思議?


キラキラ🌠

に、心も体もいい感じ?


になっていたり致しますね。(笑)


今日は、結婚や恋愛でお悩みの

方々に是非お勧めしたい、

吉方位がございます!


それは、「旅猫倶楽部」の

「恋愛出会」や「結婚良縁」です。


命の器をよく見て、

自分が結婚や家庭向きの家猫向きか・・・

それとも、自由で仕事を愛する、

外野良猫向きなのかなど。


しっかりと、「命」の占いで見てから、

開運法の方針を決めましょうね☆


旅猫で使っています、吉方位術は、

基本そんなに細かな調節は、

できないため。


例えば…。

「恋愛出会」や「結婚良縁」の

二つの方位を使う場合は。


ふられちゃったから…。(/_;)

「新しい彼氏との出会いが欲しい!」

とか。


そろそろ落ち着きたいから。

「結婚がしたい!」(#^.^#)


なので、「新しい出会い♡」を

求めている方などに、

とても有効です。


暖かくなりましたから、

ぜひ、この二つの方位をガンガンに♡

とっちゃて下さいませ🌠


お客様や、生徒さんの中で、

この方向をたくさん使い結婚された方も、

おられ、効果はよく出てくると思います。

ただ、半年以上気長に、

無理せづとるのがよいですね。


だた、気を付けたいのは、

自分の命の器の女性運や男性運が

悪いと、そのご自身にあった相手の方が、

出てくるように…

この世界は仕組まれているのであります。(笑)


なので、出会いがあったならば、

その方の悪いところを見ないで、

良いところをたくさん見てあげてくださいね。


そうすると、きっとお互いがだんだんと

よく馴染んできて、良い空気が生まれて、

お互いの気持ちのテンポも、

息があってくるのではないでしょうか?


新し出会いに有効なこの…

「恋愛出会」や「結婚良縁」の

方位を楽しい旅行などで、

使ってみてくださいね。


こちらは、できましたら

フリーの方専門ですよ。


お相手がいらっしゃる方はまた別の、

お互いの結びつきを強める、

方向があるので、またの

「吉方位カレンダ―雑話」にて

お話いたしますね。


今日は、八重桜のピンクと…

薄紅がかった白の花が風に…

揺れていましたね。


やっと、暖かいバラの花昨5月は、

もうすぐですね♡


私も、5月は海の見える町や、

お城を見に行く予定がありますので…


「人気技術」の占術技術力アップの

方向などを…

また、使ってみたいと思います。(笑)


「旅猫倶楽部」の方位術カレンダ―を、

試してみたい方は…

下記の「旅猫倶楽部」ホームページの、

取り扱い書店・店舗様までお願いいたします。

(^o^)/

旅猫倶楽部🌸ホームぺージ


今日は、以上であります。


明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪













[PR]
# by sanrueru | 2017-04-19 16:49 | 「旅猫倶楽部」占術会報 | Trackback | Comments(0)

「地方へ旅猫🌸」

f0201297_19495895.jpg


みなさま、こんにちは⭐︎

今日も…

暖かい夜ですね〜🎶


ここ3日ほど忙しく、

ブログが…

書けませんでしたね。(笑)


土曜日は、集団講座。

日曜日は、⚪️⚪️研究会?

(笑)

などなど、新百ゆりの

シュヴァルツ・カッツェ・ハウゼ

にてイベントが続き、

忙しかったけど…

とても楽しい週末でございました。


本日は、早起きして、

旅猫吉方位研究会でした。


地方の現地で、生徒さんと

待ち合わせで、方位研修実験を

してまいりました〜🎶


結果は、抜群の効力で…

みなさま、大満足の旅と

なりました。


最近、忙しく旅猫倶楽部の、

方位研究をサボっていたため、

久々に吉方位への移動が

楽しいかったです!


いつも自分の吉運を…

ご縁のある、みなさまに

お分けするのが…

照葉の仕事なようなもので🌸


時折…枯れ松のように疲弊しつつ…
(笑)


この「旅猫倶楽部」吉方位

カレンダーさえあれば…


あら不思議?

行き帰りにパワーUP✨

キラキラ🌟

よいパワーが充満します。(笑)


みなさまも、ぜひ試して

みて下さいね。


会員になっていないけど…

「旅猫倶楽部」占術情報会報

吉方位カレンダーが欲しい!


という方は下記まで飛んで

購入してみて下さいね〜🎶 

一部づつ、購入出来ます⭐︎


照葉はなんで、毎日🌟

あんなに元気で楽しそうなの?


それはね…。

自然の大きな力と法則に

守られているからなんだよ〜🎶


そして、なるべく自分に

マイナスになる事や、

美しくないものは…

「見ない。」「考えない。」

自分の中から消してしまおう。
(笑)


高い…理想や、

短期の「夢と目標」だけを…

目の前に置き、それを

コツコツ実践するのみ。


そして、失敗して落ち込んでも…

楽しい「希望」をみつけて、

すくに、浮上✨(笑)


その方が、人生が楽しいから!


能天気で……。

いいな〜🎶

と、思っているそこのあなた…

考えているより、速行動ですよ🌟


照葉の夢は…15年位前に

目指した物と、

全然変わっていない。


占術や高い技術の世界を、

世の中に広めたい!


そして、そんな世界を

必要としている方に、

沢山の有用な情報を提供したい。


私が、占術家を志した時、

本当によい師匠さま達や

志しが同じ仲間に出会い…


沢山の素晴らしい、

知識や知恵や…経験をいただき

ました。


なので、これからは、

そんな素晴らしい、

社会に色々な知識を

広めて下さる方々を

支え育んで行きたいと思います。


お育てすると、書くと…

なんだか偉そうですが。(笑)


私の本性が土で、

人を育み育てる事が、

自分の性質に合っています。


丙の太陽や、壬の大河や、

切れ味のよい俊敏な

剣の庚とは違い…


華やかではないけれど…

「坤為地」のように、

穏やかにゆったりと、

よい物や人を繋ぐのが…

使命なのですね。


そして、金・水は智慧を

意味します。


私の命には水源のある

豊かな川がゆったりながれて

いて、田畑に大運で生えてきた、

稲穂🌾が…潤い、

風に揺られています。


そんな、のどかな田園風景で

いる時…

照葉は一番状態が良く、

よい動きが出来ていますね。


それと違う、動きになった時は、

運が落ちていますね。(笑)


地方の自然中に行き、

ニュートラルな自分に

戻します。


みなさんは、どんな本性を

持っていますか?


その、本性を大切に、

本領を発揮して生きて

行けたら素晴らしいですね🌟


今日は、以上です🌟


明日も元気にお会い

いたしましょう〜🎶




[PR]
# by sanrueru | 2017-04-17 21:12 | 「旅猫日記」 | Trackback | Comments(0)


f0201297_10274003.jpg


みなさま、こんにちは🌸

今日も春らしく、暖かい

ですかね〜🎶


いかがお過ごしでしょうか。

今日は、占術雑話にて

「財や利益を得る感性」

について、考えてみたいと

思います。


サラリーマンさんや、

パートをされたりして、

働かれている方で、

お店や営業、金融業以外の方は、

それほど「利益」を

頭に置かなくても、

仕事の時間配分や、能率

仕事の出来などに気をつけて、

特に対人関係に注意すれば、

仕事は円滑に回っていきます。


例えば、事務系や技術系の

サラリーマンさんは、

紫微斗数で言えば、官禄や

遷移宮や命宮が穏やかで、

知的な副の星が助けて、

いれば安定し長く仕事を

続けていけます。


「財や利益を得る感性」は、

そこまで沢山必要としないのかも、

しれませんね。


逆に、その感性を強く必要と

するのは、経営者、起業家、

店舗経営者、お店やさん店長さん、

営業マン、企画運営会社、

製造企画販売会社の社員、

出版社、小売業、仲買人とか。

でしょうかね。(笑)


紫微斗数で言えば、財はく宮や、

田宅宮、命宮、官禄宮、遷移宮が

激しい星でも良いが、財を意味し、

それを強く誘引する星が

入らないと、

利益に聡くなるません。


特に、私は財はく宮と、

田宅宮は大事だと思います。


また、命宮もさること

ながら福徳宮の安定度も、

一人で全てを決める自営業者の

命には重要と言えますね。


夢見がちで、自分の欲求の

追求ばかりしていたのでは、

利益はあがりません。(笑)


また、福徳宮は自分の精神を

コントロールする力を意味し

ますので、自分の心の弱さを

抑えられなければ…

せっかく利益を得ても、

無駄なものや…

変な依存や、娯楽、

魅力はあるけれども、

才能や向上心のない異性に

貢いだりして使ってしまったり

致しますからね。(笑)


どうせ、得たお金をうまく

回すなら、自分に投資したり、

必ず利益が上がる安定路線の

経営など、または…

将来性や才能のある方々との

人脈の交友関係などに、

使いたいですよね。



その辺は、兄弟宮の状態の

良さも利益を得る素質には

重要と思います。


財の合理的な感覚を

あまり、よく思わないとか。


あと、かっこ悪く感じたりする

方は、お金を動かす事が、

上手ではありません。


お金をいただくのに後ろめたさを

感じるからでしょうか。


それは、財を得る感性からは、

程遠い、考え方となります。


相手も損をさせず、利や良い物に、

価値有るもの…

その方の望むものを提供し、

喜ばれ、自分も失敗せず、

潤うということは、社会の

みんなを幸せにする事

ではないかな。

と、思います。


また、西洋占星術であれば、

2と8ハウスに星が多い方は、

財・利を学ぶ、運命が強いため、

ベネフィックとソフトアスペクトを

持てば、良い感性がうまれ、

マレフィックとハードアスペクトを

持つと、よくない損耗の感性が

みについてしまいます。


もし、マレフィックが入って

いる場合でも、ソフトアスペクトが

有れば、そのくせのある大きな

エネルギーを吉に転換出来、

はじめは困難があり、修行を経て、

終わりにはよい感性が

身につく事になります。


また、仕事を表すハウスカスプが

お金や利や財を表す、サインに

来ているか、またその

サインルーラーが、どのハウスで、

どの星と、どんなアスペクトを

取るかも重要です。



四柱推命では、命のバランス、

大運に喜神が多く回るか、

が一番重要ですね。


まず、財が命にありすぎる

方よりも、財がない。


もしくは、財が弱い方は、

利と財の感覚がおかしく、

使いすぎる傾向は、否めません。


また、身弱多財の方で大運で、

忌神が続く方は、

変な物に投資して損失を

招きます。


その場合は、財に聡く自分を

大事にしてくれる人脈を大切に

する事です。


自分の感覚で、仕事を行えば、

必ず感覚がトンチンカンな事をして

失敗致します。


同じものを売る仕事でも、

利と財の感性がある方と、

ない方では、ものの売り方が、

全然違うのが、みていて

よくわかりますね。


四柱推命の命において、

一番財の感性がよい命とは、


命式中に特に、陽干から

生まれる通根する大きな規模の財星が

あり、その財源となる、

食傷星が、よい状態でやや

多めに有る事です。


そして、大事な事は日干に

力があり、財を剋す

(コントロールする)力が

強い命が、一番財の誘引に優れた命と

言えますね。


そして、バランスがよく、

五行周流している

事が一番よいのですが、

そうでない場合は、

命式にない五行が必ず

大運に回ってくる事です。


そうすれば、命の偏りは、

大運の流れにより補助され、

その命に足りないものを、

学ぶ事が出来ます。


私は、四柱推命においては、

命式もさることながら、

大運に重きを置いて考えています。


なぜならば、バランスがよい

命で生まれた場合でも、

天戦地冲や干合や融合の十二支の

法則によって、命が損なわれれば、

人生に、大事が起こり、

安定した命も倒されて

しまうからです。


逆に、五行が3つしかない、

偏りの多い命で、忌神の大運の

時には、力がなく社会から

はみ出して生きていた方も、

喜神が回れば、社会の運が上がり、

その才能を存分に発揮する事が

できます。


そして、偏りが多い命でも、

大運が良ければ、自分の

力というよりは周りの力

なのですが。(笑)


何も不住なく、富貴の運が

めぐり穏やかに暮らしている

方も多く見ています。


大運は未来の可能性を

沢山秘めた、発展性を持った、

ワクワクする流れにだな⭐︎と…

私は思います。


逆に、鑑定で見させてもらう場合、

今後忌神の大運が10年以上。

あるいは死ぬまで回る方は…

どのようなよい才能、話術、人脈が

ありそうでも、それは見せかけで、

必ず損失を招きますので、

そのような方とは、仕事や自営業で

絡む事は絶対にお勧めしません。


そのような方は、相手と自分のみならず、

必ず広範囲の周囲を巻き込み、

大きな被害が出ることに

なるからです。


私は、そのような目上に巻き込まれて、

色々な仕事を割り切れず刑事事件や

社会的なトラブルとなり、

会社を辞めざる負えなくなった方を

多く見ています。


自分の財運を犠牲にし、

その方に一生を、捧げ

一緒に心中するつもりならば…

別でありますが…ね。


またそのような、忌神が回る

方は商売は、向きません。

サラリーマンで、人の力を

かりて真面目に生きるのが

得策となります。


そして、命の財が弱い方は、

大運で財運が巡っても、

身になかなかつかないのが、

悲しいさがなので、

そこは自分の命を

よくみて、財が流れても、

自分にまた戻ってくるような、

よい行動習慣を持つ事が重要では

ないでしょうか。


長くなりましたが…

「占術雑話〜価値と利益得る感性〜」

以上であります。


明日も元気に

お会い致しましょう!





















[PR]
# by sanrueru | 2017-04-13 10:41 | Trackback | Comments(0)

f0201297_22093236.jpg


みなさま、こんばんは!

今日は春らしく、あたたかい

一日でしたね❀


桜も満開で気持ちよさそうに

咲いていました✩

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。


只今帰宅して、猫を膝にのせて、

モフモフ~の。(笑)

ブログUPです。


今日のお題は、

「占術雑話~仕事の適性~」

です。


鑑定家をしていますと、

いろいろな職業のご相談を

お受けすることも多いですね。


私は最近は、四柱推命・西洋占星術と

タロットを鑑定に併用しています。


そして、研究の為に紫微斗数と

断易でも占って事例を

書き留めています。


特に紫微斗数という占いは、

仕事での適性を細かく表している

と言えます。


また、西洋占星術も割と細かい、

仕事での適性を出す事が出来ますね。


例えば、太陽から冥王星までの

10個の星のサインを、活動・不動・柔軟

に分け点をつけて行く、

単純な作業でも仕事での適性を

考えるヒントになると言えます。


活動は、基本的に積極性が

強く、色々な物事を初めて

その土台を作る事を得意とする、

サインです。

そして、真っ先に合理的にゴールする事を、

心から望んでいるサインともいえますね。


また、不動サインに10個の星の

数が多い場合は、変化を嫌い、

同じことを繰り返し、コツコツ

積み上げて行く仕事を得意とし、

3つの中では一番粘り強く頑固な

サインと言えます。

ゆっくりではありますが確実に

ゴールを目指します。


そして、柔軟はたくさんの寄り道を

することで、知識や技術を蓄え、

変化の多いバリエーション豊かな

道を通り、ゴールに行くまでの経過を

楽しむ楽しいサインです。

なので、柔軟サインはあまり、

ゴールする事を好まない

傾向があります。

逆にゴールがなくて、

永遠に物事を探求したいと

望むサインとなります。


3つ区分の適性を見定めて、

適職を判断するのは、

鑑定の特にも有効な技術です。


そこに12サインの適職傾向を

重ねるとより顕著に、職業が

絞り込まれてきますね。



紫微斗数では、命宮・官禄宮・

財帛宮・遷移宮の主星や宮位、

副星との組み合わせなどが

大切な判断材料となります。


面白いことは、

職業を転々としても困らない、

職人さんや専門職の方に多い配置は、

副星の凶の星が、

この三合宮と対面に入る方に

多い傾向があり、

また、それが凶の主星との、

組み合わせにある場合は、

よりその傾向が濃厚になります。


サラリーマンや公務員や国の関わる仕事

に長く関わる方は、やはり吉の主星の

配置が三合宮と対面に多い場合は、

やはり有利と言えます。


仕事別に、命式・命盤・

ホロスコープを並べてみると、

とても興味深い事がわかり、

自分の生き方がやはり、

職業には色濃く出て行くのだな。

と思う今日この頃であります。


本日の…

「占術雑話~仕事の適性~」

以上であります✩


明日も、晴れるかな?

元気にお会いいたしましょう~♪










[PR]
# by sanrueru | 2017-04-12 22:05 | 占術雑話 | Trackback | Comments(0)

f0201297_13372959.jpg
「雨の朝、トトロの桜の森にて。散る前に…懸命にエネルギーを燃やし咲き尽くす…桜の力をいただいたよ〜🎶」


みなさま、こんにちは🌸

今日も、寒い〜。(笑)

桜の花も…

寒さに凍えていますね⭐︎

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、これから新百合ヶ丘

セミナーハウスにて、

タロットの個人授業…

夜は東京方面のカフェへ鑑定に

行ってまいります!


午前中は、なるべく

緊急の鑑定以外は、

占術研究の時間に使いたいですね。


神棚や仏壇の毎日のお祈りや、

近所の神社や自然の中で、

自分を整えたり…

体を鍛えたり⭐︎


本を読み、まとめ、

文章を書いたりなど、

これからは少し、

ゆったりと過ごしたい…

今日この頃です。


毎日、命式と命盤は鑑定以外に

2枚づつ、断易はノートいっぱいに

なるまで立てています。


タロットはしょっ中みているから、

今はカードを覚えてしまうので、

印象深いリーディングのみ

記録をとっています。(笑)


私は、自分の命盤や命式をみて、

あまりやとわれて仕事を

するのが向いていないため、

ずっと年をとっても占術で

食べて行こうと思いつつ、

毎日毎日研究と学びに、

向かいあっています。


講座の生徒さまにも、占術家に

転職や副業として仕事を

していきたい方も多いですね。


自営の占術家は、頭と目が

ちゃんと見えれば。(笑)

80歳になっても、

90歳になっても定年はなく、

逆に年輪か深まり鑑定技術も

高まるため…

退職後の第二の仕事として

選ばれる方も多いですね⭐︎


人が好きで…

深い世界が好きで、

拘りがあり、粘り強い方は、

占術家が向いていますね。


そして、自分の個性を生かして、

専門の占術を追求して、

自分らしい鑑定をして行って

いただけたら嬉しいですね。


毎日、毎日、色々な方に

お会いして色々なタロット

リーディングを生徒さんや

お客様と、解読・解明しながら…

充実した一日が過ぎて行きます。


では、そろそろ行きますかね⭐︎


今日は、雨の桜からたくさん

自然のエネルギーをいただき、

ほのぼのブログです。(笑)


明日も、元気に…

お会いいたしましょう⭐︎




[PR]
# by sanrueru | 2017-04-11 13:36 | Trackback | Comments(0)

f0201297_00052623.jpg


みなさま、こんばんは🌸

今日は、何だか夜は

寒いですね✨


本日は午前、午後と

セミナーハウスで授業でした。


最近、新ゆり事務所での、

仕事が増えていますかね🌸


只今、新宿からの帰りの、

小田急の中からUPです✨


最近…

事務所で鑑定する時は、

西洋占星術と四柱推命と

タロットでみる

事が多いですかね。


喫茶店ですと、私のPCは

おっきいので…

なかなか難しく出張のご依頼は

四柱推命とタロットを使います。


ホロスコープは、様々な形が

あって面白いですね。


様々な人生と向かい合う

この仕事は…

一生、勉強と研究かなと

思っています。



本日は、

「西洋占星術〜複合図形3〜」

です。


今日は、照葉桜子のホロスコープ

にもあります。

ミスティックレクタングル

という、120度➕60度の

長方形で、中に180どの

クロスがある複合図形に

ついてお話ししたいかと

思います。


この複合図形は、前にもお話し

しているので、このブログでも

おなじみですよね。


まず、180度の2本のラインに

シーソーのような

葛藤がでてきます。


その葛藤に、120度と60度の

二本のラインが調停を立てて、

相対する違った要素を統合して、

それを無理なく循環させる

複合図形となります。


それは、相対する物事を

まとめ上げる力となって、

人生に働きます。


私は、幼い頃の年齢域は、

12ハウスにいる月なので、

子供の頃は…

いつも絵本を読んだり、

自然の中で遊んだりして、

空想の世界の住人のように、

全くと言っていいほど、

人間社会に興味がない子供

でしたね。(笑)


それが、6ハウスの冥王星と

180度のアスベストを

形成していますので、

社会にでて働くようになると、

今まで社会の物事に興味が

なかった精神世界12ハウスの

月が、強大なマレフィックから、

叩かれて、いきなり人生の

過酷さを体験いたします。


それは…

昔していた介護の仕事で

あったり、人と深く

関わる占術の仕事であったり

いたしますね。


冥王星は生と死と再生を

司るエネルギーの強い星で

それが6ハウスに天王星と

一緒にあるため、多分

専門職にしかつけない、

雇用運のホロスコープと

なります。


一般職など単調な仕事は

できないですね。


小さい頃から、西洋占星術と

タロットの精神の世界が好きで、

研究をしてきましたが、

介護の仕事と占術を両方掛け持ち

して働き出した頃から、


現実と向き合うために、

東洋占いを学ぼうと、

四柱推命、断易、紫微斗数などを

一生懸命に学び、

研究いたしました。


それが、180度を調整する

もう一つの180度、2ハウスの

土星と、8ハウスの木星と海王星

です。


私のミスティっクレクタングルは、

月に対し冥王星、木星、海王星

という、社会的な星との

組み合わせで出来ていますので、

仕事にはこの月の感情の影響が

色こくでてまいりますし、

感情の星がそこに入る

からこそこの二つの葛藤を

うまく使いこなせるとも言えます。


困難に出会い、感情が傷つくと。
(笑)

何とかそれを、なるべく痛くない

方向性にまとめあげようとして、

力が働きます。


2ハウスの土星と、8ハウスの

木星と海王星は、

2ハウスの個人的価値と、

8ハウスのご縁のある方々から、

受け継ぎ、またご縁のある方々

へ受け渡す事柄から来る

葛藤を、12ハウスの月と

6ハウス冥王星が調停をする形。


それが、占術の学びを楽しく、

ある一定の価値水準を

クリアしながら、社会に提供し、

またそれを仕事にし、感情も

みたされるために、色々な

ものが循環出来るように、

自分を中心とした…上、中、下が

みんな満足していくように

工夫して行く配置と

なって、私の今の人生が形

作られています。


そして、出発点はいつも、

月の感情の動きから始まって

いるような気がします。(笑)


月のアスペクトが多い

ホロスコープなので、

感情が疲れると…

子供の時代に馴染みのある、

12ハウス=自然の中に行ったり、

神社仏閣に行ったりします。(笑)


そして、その中にいる時は、

心がみずみずしくチャージ

されますね🌸


なので、花や草木や猫が…

大好きなのだと思います。


このブログや会報もお花の

写真でいつも溢れていますね。


月と冥王星のオポジションは、

激しい感情の組み合わせ

ですが、その起爆剤を

利用して価値あるものを

社会から学び受け継ぎ、

それを社会の次世代に受け渡す、

役割をになりいます。



同じ複合図形でも何の星と、

どのハウスとの組み合わせに

よって読み方が、

かなりかわりますね。


また明日も…

私の感情を揺さぶる

たくさんの人や物事に出会い…

新しい発見と工夫と、

学びがある事を楽しみに

一日を穏やかに。(笑)

すごして行きたいですね。


(しかしながら。6ハウスの冥王星が、いつもより高次元の自分に変化しろと…鍛えて下さいますので、なかなか心穏やかに過ごさせては…くれないのですがね。笑)


今日は以上です。

明日も、元気に…

お会いいたしましょう!





[PR]
# by sanrueru | 2017-04-10 23:33 | Trackback | Comments(0)

f0201297_08001983.jpg


みなさま、おはようございます!

今日は曇りでちょっと寒いですね。

いかがお過ごしでしょうか。


本日は、なんだか朝早くから起きて、

お料理の準備であります。(笑)


最近忙しくてあまり、

出来ていなかったのですが…


これからは、色々とまた、

作ってい来たと思いますね。


家族の為や人の為に料理を

するのが私は昔から好きで、

母親が教師で学年主任などを、

何年も受け持ていて、家に遅くまで

帰れない人でした。


その為私には…

小学校の高学年から、お料理は、

生活の必需品でした。


作ってくれる人が誰も、

いなかったのですから。(笑)


父も、サラリーマンで遅かったし…

でも、一家の大黒柱になって、

ここ十年人生で一番、お料理を

していない期間かもしれません。


料理は、腕もさることながら、

舌を小さい頃から鍛えて行かないと、

行けないような気がします。


私は、料理人のような高級な

料理は出来ないけど、お腹いっぱい

美味しく食べられれば、

それでいいかな。

とか、思っています。(笑)


今日のお題は

「西洋占星術~複合座相2~」

です。


先日もブログで、

クランドトラインと、

グランドクロスのお話しを、

致しましたね。


本日は「ヨッド」のお話を

したいと思います。


ヨッドは、「神の手」と言われ、

30度の底辺に150度つづの

二等辺三角形を形成する、

複合図形の事を表します。


最近なんだか、

このヨッドを持つ方に多く

お会いしていて…

それだけの要素ではないのですが、

とても良い勉強になります。


150度というハードアスペクトは、

昔、M先生のクラスに行った時に、

海外のホロスコープ事例検証の

授業で大きく取り上げられていました。


それ以来私は、

150度のハードアスペクトは、

マイナーですが

メジャーアスペクト位、

その方の人生に大きく

作用するような気がしています。


ヨッドの配置は、まず、

ある種狭い世界に「囚われる」

「抑圧」される、障害や困難が、

人生に起きてきます。


そしてそれを何かの実用的な

物事に生かして行く、

事を意味しています。


ヨッドが嫌な位置にあったり、

他にハードアスペクトがあったり

調停がなかったり致しますと、

運命の試練によって、

火星・土星・冥王星・

天王星・海王星などの

マレフィックの星が含まれる場合
(※特にベネフックの星が
マレフック星から150度となり、
攻撃を受け損なわれている場合。)

心や体の、「拘束」と「抑圧」

から、悪い場合は、

病気・事故・体の機能障害・

対人的な機能障害・

心の機能障害など。

愛情的の機能障害などが

出てくる場合もあります。


そのヨッドがどの

ハウスにあるのか、

どの星との複合図家を

構成しているのか、

で判断はかなり異なりますが…


そして、ヨッドはまず、

二等辺三角形をつなぐ

頂点にある星の影響が

強く出てその方の人生を縛ります。


その後、

障害や困難などの試練を経て

二等辺三角形の頂点の星の

力からの試練が、

スタイルを形成する、

2つの星やハウスの

為に動く配置と言えます。


その為狭い範囲で、

個性的な魅了を持つ

個性を作りだしますが、

その改善はとても強固で

難しい場合があります。


150度は、90度・180度と

比べると目に見える要素は

90度ほど派手ではないのですが、

根が深い問題が長期にあたり、

人生に出てくる場合があります。


また、ヨッドはそれを突発的に、

変えていく起爆剤が急に出て来る

事もあり…。


人生が、まったく変わってしまう

方も多く見ています。


そして、その拘束がある中でも、

明るく前向きに、そして30度の

実用性を生かして生きている方。


逆にその拘束によって…

人生や性格が歪んでしまって、

なかなか改善できない…


など、様々な事例があり、

まだまだ研究中である、

興味深い配置だと思います。


今日の

「西洋占星術雑話~複合図形2~」

以上です。





[PR]
# by sanrueru | 2017-04-09 07:58 | 占術雑話 | Trackback | Comments(0)

「占術雑話〜相性2〜」

f0201297_18013058.jpg


みなさま、今晩は🌟

新宿から品川方面へ移動する

山の手線からUPです。


今日は、渋谷も新宿も

人で溢れていましたね。(笑)

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。


今日も、「占術雑話〜相性2〜」です。

人とのご縁は不思議で…

何かをなすために、

人と人は出会うのだと私は思います。


ただ、その役割を終えると、

お互いに自然に離れて行く

組み合わせも中にはございますよね。


例えば、相手にとって喜神の場合、

そして自分にとって忌神の場合、

相手にたくさんの吉祥を与える

けれど…

確かに何も返されない

わけではないのですが、

自分が思う物は、何もかえって

こなかったりいたします。(笑)



自分が望むものを相手ものぞみ、

一緒に幸福を分かち合えるのが、

相手の良い方だと言えます。


また、相性の良い方とは

自分が望んでいる時に、

タイミングよく、欲している

物をくれたり致します。(笑)


昨日も、お話ししたように、

その様な相性のよいご縁は

大事にしたいですね。


逆に忌神同士では、接点が

あまりないのですが、喜神と

忌神の組み合わせは、意外に、

接点が繋がりやすく、

忌神の相手はあまり気がつかない

のですが、かなりの損失を与え

られたりなど致します。


そのため、注意が必要となりますね。(笑)


特に、四柱推命の忌神の相性も

そうですが、紫微斗数盤で

ある場所から悪魔を飛ばした

場合、その悪魔が、

財はく、命窮、疾厄、田宅、

遷移、官録の順で、嫌な相性と

なりますね。


特に、財はくは損失を生み、

利益は全く伴わない相性と

なります。

ただ、天使ちゃんの位置が、

もし田宅・官禄など、財を

補う宮にいる場合は、

損失は少なくて済みます。


今日の「占術雑話〜相性2〜」

以上です。


明日も元気に、

お会いいたしましょう!


[PR]
# by sanrueru | 2017-04-08 18:00 | Trackback | Comments(0)

「占術雑話〜相性〜」

f0201297_23595198.jpg


まなさま、こんばんは!

今日はまだ始まったばかりですが…(笑)

移動〜🎶

の、帰りの電車の中からUPでございます。


今日のお題は「相性」についてです。

まず、四柱推命においては、

相性の良い命式というのは、

お互いに喜神同士を命同士に、

たくさんもつこと。


また、

十干の干合があるか、

十二支の合の関係があるか

などが上げられます。


特に、財が喜神の場合、

その五行がたくさんある方とは、

精神・物質・学び…

全てにおいて恩恵が受けられ、

有り難い相性ですね。


それは…

恋人、夫婦、友人、仕事の人脈、

家族、お客様…

全ての対人面に対し、良い相性と

言えますね。


その様な方とは、たぶん一生のうち、

何人かしか出会えない場合が

多いので、そのご縁を、

大切に、大切に…

していきたいですね。


また、西洋占星術の相性では、

男女であれば、女性の金星と、

男性の火星の間に、

どのような角度でもよいので、

タイトなアスペクトが有ることです。


また、出来るならは、自分の

金星と火星がアスペクトを取る

場合、それと同じアスペクトが

あることは、二人の絆をつよくして、

何があっても離れない、

良い相性と言えます。


ただ、ハードアスペクトの場合は、

関係もハードなものになりやすいですね。
(笑)


そして、紫微斗数の相性は、

ある場所から天使ちゃんを

飛ばしてみて、

財はく、父母、田宅、夫妻、命宮に

入る順で良いような気が致します。


やはり、良いご縁はこの3大占術で見た場合、

どれをとっても良い相性というのは、

中々ないのですが、もし…

そのような方にお会い出来たなら、

その縁は、その方の一生の財産に

なるのではないでしょうか。


そのような、関係の方は、

お互いが生きている限り、

大事にしたいですね。


今日の「占術雑話〜相性〜」

以上であります⭐︎


明日も元気に!

お会いいたしましょう〜🎶







[PR]
# by sanrueru | 2017-04-08 00:01 | Trackback | Comments(0)

「西洋占星術雑話」

f0201297_09282554.jpg

みなさま、おはようございます!

今日はお空なんだかどんよりで、

嫌ですね。(笑)


今日は午後から、東京方面に移動~♪

です✩


今日は「西洋占星術」雑話です。


西洋占星術のホロスコープ判断にて、

大事なポイントはたくさんあるのですが、

その一つに、複合された座相図形を

みて判断する技法があります。


例えば、グランドトラインや、

クランドクロス・ヨッド・カイト・

ミスティックレクタングル

台形図形や△図形など。


様々で…

ホロスコープを眺めるのは、

とても興味深く面白いですね。


やはり、ソフトのアスペクトが

多い座相図形の方が、

楽に生きられると言われ、

ハードアスペクトが重なった、

図形をもつホロスコープほど、

困難な人生になりやすいです。


そして、複合された座相図形が、

ホロスコープにある人ほど、

社会的な役割と言うか、

ポジションなどがあり、

それがとても運命づけられた、

要素に出て来てまいります。


周りにいる方も、その影響を

強く受けるので、人を引き付ける

要素は多いですね。


例えば、グランドトラインと

クランドクロスを両方持つ

座相のホロスコープの場合、

クランドクロスがその方を

極限まで頑張らせていく過程で、

その方は大きく成長します。


その分性格はハードになる傾向は、

確かにあります。


しかし、グランドトラインで、

社会からの援助と、自分も、

周りの人に強いエネルギーを与え、

助け導く要素が強くなります。

そのエネルギーを明るい方に、

向けると色々なものを

作りだせる大きなパワーに

変わります。


そして、ホロスコープに

二つの要素を併せ持つため、

星はホロスコープ全体に、

散らばり、2区分・3区分・4区分

的な要素も、バランスよくすべてを

合わせ持つ為、色々な方に、

柔軟に対応できる良い性質が

加わります。


このような配置は、

複雑な要素の仕事や業務には、

適した性質を持ち特に、

企業家や自営業的な方に多いです。


グランドクロスを持つ経営者の

方を私は多く見ています。


ただ、経営で成功する為には、

ソフト座相の助けが必要ですね。


特に、2・10・6のハウスに

かかるグランドトラインは、

多角経営や、複数の店舗経営

や人を雇うことにも

向いている配置と言えるでしょう。


今日の「西洋占星術雑話」

以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪















[PR]
# by sanrueru | 2017-04-07 10:02 | 西洋占星術雑話 | Trackback | Comments(0)

「四柱推命雑話」

f0201297_22403771.jpg


みなさま、こんばんは!

只今帰宅です。

今日は、風が冷たかったですね。

運動不足になるので、

新ゆりから、徒歩して見ました。(笑)


さすがに、真冬は寒くて歩く気が

しなかったのですが…。

春~夏は夜の散歩が、

楽しいですね。


今日は、「四柱推命雑話」です。

先日、生徒さんが書いた命式表の、

喜忌のチェックをしていて、

用神もそのとうり!


正解で、大夫上達したな~♪

と感じ、自分の事のように

嬉しくなりました。


そのように、扶抑法と調候法の

喜忌を上手く取れるようになるには、

月一講座ですと、2~3年位は、

かかりますね。


それが、本場の中国や台湾の、

古典をシッカリと学んで、

その技術を用いたレベルの高い

四柱推命判断となります。


四柱推命は紫微斗数よりも、

とっかかりがとても難しく、

初めに1~2年は…???

となる方が多いです。


ただ、きちんと順序立てて

十干・十二支・陰陽・五行、

十干や十二支の法則、

通変星の意味・十二運の意味

五行の回し方、通根・透干

五行の数え方、扶抑法・

季節の調候用神などの

順でじっくり学んでいきますと、

いずれは。


離婚の時期や、仕事で独立した時期、

病気や出産なども、大運の年齢が

ぴったりと、当たってくれる、

頼りになる技術を習得できます。


照葉は、本当はパズルのような

四柱推命を教えるのが…

タロットを教えるのと同じぐらい

好きなのですね。


今日も、タロットの新しい、

生徒さんが、私の個人授業の

値段を聞いてびっくりしていました。
(笑)

10年前から変わっていません。


きっとこの価格は、ずっと…

これからも…

変わらないかもしれませんね。(笑)


そして、この価格に年会費は

いただいておりますが「旅猫倶楽部」

がついて来てしまうのでから。

ビックリかな?(笑)


社会の皆さんに、本物の技術を、

難しくてもそれに負けないで、

習得してほしいという、

照葉桜子からのエールが、

この値段なのですね。


それについてきて下されば、

必ずゴールが来ます。


そして、その深く学んだ

高い技術や知識に、

よって救われる方が大勢います。


そんな占術を一生教えて行けたら、

素敵ですね~♪


今日の「四柱推命雑話」以上です。


明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪
















[PR]
# by sanrueru | 2017-04-06 22:45 | 四柱推命雑話 | Trackback | Comments(0)

「紫微斗数雑話」



f0201297_07560087.jpg

みなさま、こんにちは!

今日は曇りですね。

ちょっと寒いかな☆

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、午後新百合ヶ丘のセミナーハウスで、

授業でございました。


なんだか、こちらのセミナーハウス…

去年と比べて、タロットの出がとてもよく

より見やすくなりました…かな。(笑)


ある物が…

セミナーハウスにやって来たからかな?

なんだか、小さなワイングラスに、

水を入れておいてあげた方が、

良いような気がして…

前に置いたのがよかったのか。


最近少し、風水や家相などの相談があり、

もっと深く学べと…

言われているような気がして、

自宅の六畳洋室の…天井までとどく、

5つの本棚がある、白猫図書館(笑)から、

風水の本と、家相の本を引っ張り出して

少し読んでみました。


25年近く占術家をしていますと、

占術の大体の知識は、入ってくるのですが、

繰り返し頭に入れていかないと、

忘れてしまいますね。


本は、私たち占術家の命ですね。

いろいろなものを結構捨てる、

決断は早い方なのですが…


本だけは、堕本でも取っておく癖がついて、

すごい量になっています。


話がづれたので戻しますね。

久々に…

友人と「占いっこして…遊ぼうか。」と

言うことになり、

山手線沿線の駅の、坂の中腹の

お気に入りの洋食屋さんに、

行こうかなっと思っています。


ある、セミナーハウスにやってきた、

「もの」の配置がここでよいのか、

写真を撮ったので、

感の強い友人に、みてもらいたいな~♪

とか思って。(笑)

(タロットで見れば早いのですが、
たまには人に見てもらうのも面白いよね。)


そのものの効力は、

たくさん出ている気がいたします!

最強の防御力…らしいので、

弱っちい、照葉にはとても力強い。

味方ですね。(笑)


今度ワイングラスの液体を、

甘いワインか、リキュールにしてみようかな。

ご機嫌をよくして、

沢山働いてくれたりなんかして。(笑)


やはり神棚でも仏壇でも、

家に置く配置って大事ですよね☆


神棚の位置をずっと前、南向きから、

東向きに変えたら、なんだか

雰囲気が悪くなり。

元に戻したりなど。(笑)


あ。

今日は、「紫微斗数雑話」でしたね。

前振りが長くなりました~。
(*^-^*)


今日は紫微斗数の「兄弟宮」お話です。

照葉の紫微斗数の命盤の兄弟宮は、

丑宮の天梁が独主で入っています。


この位置の天梁星は、

とても元気がよいのですが、

対面の生年兄弟遷移宮の

天機星は弱めの配置です。


また、生年兄弟財帛宮のは、

酉の太陰星(自天使つき)・禄存・

輝いていますし、

生年兄弟官禄宮には、

太陽が化権がついて座っています。

(※生年兄弟遷移宮というのは、もともとの、
兄弟宮(生年月日から出した盤の)からみた、
遷移宮という意味です。わかるかな?
ちょっとややこしいよね。)


そのため、基本的に照葉の友達は、

頭がよくてさっぱりしていて、

姉御肌や、親分肌でなおかつ、

優秀で面倒見のよいお方が多く、

財・官の富貴を備えた素敵な方が多いです。
(誉めすぎか…。笑)


ただ、この今の十年の大限では、

生年兄弟財官禄に、悪魔ちゃんが飛び込む

ために…。

仕事がハードな方が多いです。


やはり、六親宮は穏やかな方が、

良いですね。


天梁は、また正義感の強い弱い者の味方、

社会奉仕の方々なので、本当によく照葉は、

助けられていまして、感謝であります。
<(_ _)>


今日の紫微斗数雑話は、

この辺で☆

以上であります!

明日も元気にお会いいたしましょう~♪








[PR]
# by sanrueru | 2017-04-05 17:02 | 紫微斗数雑話 | Trackback | Comments(0)

「占術雑話」


f0201297_18371022.jpg


みなさま、こんばんは🌸

今日は、やっと…

春らしく暖かくなりましたね🌟

いかがお過ごしでしょうか。


仕事の合間の新宿カフェから

UPでございます。


本日は、ある仕事の一区切りが

付き、ホッと一息でございます。


本当に…

人間は、自然と環境と、

まわりの方々の力で生かされて

いるなと…

反省と感謝の毎日でございます。
m(__)m


生きて行く中で、起きてくる

困難や障害も…


何かを学ぶ、啓示なのかも

しれないな✨

と、最近よく考えます。


人や社会に奉仕する事は、

本当は自分が今まてして

いただいた事を、まわりに

返す行為なので、とても

自然で楽しい行いなのです。


でも、人間心に余裕がなくなると、

なんだか空回りするので、

いつも…

生かされている事に、

感謝しなければならないな。

たることを知らなければ、

いけないなと思います。


それを思い出させて下さる、

方々はとても貴重な存在ですね。


照葉の四柱推命の命式は、

官の木が不足して、土を耕す

剋が足りない命であります。


特に、本来畑の土の己は、

木の剋を必要とし、よく

剋されて耕やされている己ほど、

肥沃になってまいります。


剋とは、人生にとって…

仕事や運動や役割や行動を

表しています。


土は剋が足りないと、

社会の役に立ち、草木を育て、

金を生み、水を蓄え、火からの

エネルギーをもらうと言う、

良い循環ができづらくなります。


今の大運では、まさに

その剋を学ぶ季節に私は、

来ています。


いままで、財星の運が強く、

剋の運を知らずに生きて

来ましたのて、この季節は

とても不器用に、剋のありがたさを

学ばせていただいています。


剋を知らないと…

初めは、剋はとても強く

困難を感じて辛いものが

ありますが、だんだんとその

環境に慣れて行くと、自分の

己が開墾されて研ぎ澄まされて

行くのを感じます。


そして、それが身について、

今まで自分の命になかった、

大事な物が心に備わって

まいります。


例えば…

修行中のハングマンの様に、

最後には、それが学びや

悟りに変わります。


いつも、よく耕された、

ふわふわの柔らかい

柔軟で謙虚で…

人に物を植えたいな🌟


と、思ってもらえる土を

目指したいと思います。


土が多過ぎて…

土石流にならない様に。(笑)


太陽の光と、乙の草木に

耕された優良な、肥料となる

人が使いやすい土でいたいです!


そろそろ…

次の仕事の時間ですかね。


今日の「占術雑話」以上です。

明日も元気にお会い

いたしましょう〜🎶











[PR]
# by sanrueru | 2017-04-04 18:35 | Trackback | Comments(0)

「占術雑話」

f0201297_15501332.jpg


みなさま、こんにちは🌸

今日は、お天気ですが、

風が少し冷たいですね。


今日も…

移動の電車の中から…

ブログUPでございます。


今年の2月の節入りまで、

お知り合いの会社や、

お店のお手伝いを頑張ったりと、

社会貢献とご奉仕に忙しく

活動しておりました。


私も色々と今までにない、

よい経験をさせていただき、

とても、充実した毎日で

ございました。
m(__)m


また、今振り返りますと、

今年に影響を与える文章の仕事や、

会報などの仕事で、

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

てんてこ舞い。(笑)


すごく忙しいここ2〜3年

でございましたね。


そのため、巷では

「照葉桜子、忙し過ぎて寝る暇がないらしいぞ…!」

「いやいや、家に帰ってないらしいぞ、24時間働いているのか?(笑)」


などなど。

と、面白いお噂があるようですが
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
(笑)


それは、今年の節入りまでの

お話し。


そこは…自分の運勢を

見られる占術家を仕事に

しておりますので…。


今年から、大きなお仕事が

動きそうな予感があり、

5年は、やや余裕を持った

鑑定やじっくりと占術をお教えし

人を育てるお仕事ができるのでは

ないかな。

と思って、その運命に合わせ、

予定を立てて動いています。


四柱推命の大運と年運は、

ここ5年は喜神が交差し。


紫微斗数の流年も、吉格を

運行中。


西洋占星術の年の運を見る、

ホロスコープは、今年の10月31日

から10ハウスに太陽が登ります。


今まで、その年が来るのを、

ずっと待って…

コツコツ頑張って来た事が、

今年以後形になる予定であります。


多分、今後10年の頑張りが、

晩年までの運勢を決める

上昇となりますので。


細かい仕事は全て、控え

大きな仕事に動力を温存

している毎日であります。


やっと、7時間以上寝られる

生活になり、嬉しいですね。


人間は、運命に動かされて

生きているなと…


自分の人生を

通して深く感じる、今日

この頃です。


去年までは、

夏回りで火からの、

エネルギーが強く、家にいても

なんだかゆっくり出来ず、

めちゃくちゃ、仕事を入れて、

もろめちゃ。

動き回る運命に導かれていました。


そうする事が、その時期には

私にとって難をなくし、

色々な物を学ぶ事のできる

運命でございました。(笑)


今年の節を超えてからは、

それがピタッとなくなり、

大きな風を待つ…


鳥のように、高く飛ぶための

体力と知力をためて…


その大きな風が来たら

高い空へと舞う…

きっと今までにない景色が見える

事になるかもしれませんね。


ただ、高く上がると言うことは、

飛ぶ技術を失敗すれば、

地面か、海かに急降下の墜落と

なりますので、渡り鳥は

慎重にでございます。(笑)


「慎重に、謙虚に」

「まわりに感謝。」

が大事だと思います。
m(__)m



今後、老後までの人生の

道を、豊かな物にするために、

毎日が勉強でありますね。


きっと、5年〜10年飛んだなら、

よちよちして可愛いかった、

生徒さん達が、立派に育って…。


占術の仕事を私にかわって、

世の中に沢山広めてくれるのでは、

ないかと…

とても楽しみにしています。


また、子供達も分野は

違うかもしれませんが、

立派に育ち、社会に羽ばたいて

くれるかな。


そしたら、照葉は可愛い

おばあちゃんになって、

いつもニコニコしながら、

ゆっくりと、占術を教えたり、

鑑定をしたり、文章を書いたり

したいな。


どうでしょうかね。

可愛いおばあちゃんに

なれるかな。(笑)


なんだか今日は、

今後の予定妄想…

となりました。

「占術雑話」です。(笑)


でも…

自分のこれからの「希望や夢」を

明るく楽しく、思い描き✨


それを、「疑わない事」が、

より自分の命を存分に生かし、

自分に合った人生を歩む、

秘訣なのではないかと、

私は思います。


今日の「占術雑話」以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう〜🎶










[PR]
# by sanrueru | 2017-04-03 15:48 | Trackback | Comments(0)

「紫微斗数雑話」

f0201297_08363930.jpg


みなさま、こんにちは☆

昨日・今日と少し寒いですかね。


桜がきれいに咲きだしたのに…

この寒さで、凍えていますね❀

いかがお過ごしでしょうか。


昨日は、師匠と共同主催しております、

三毛猫占術学園の

「紫微斗数飛星派初級」講座、

初回の開講を致しました✩


アットホームな占い猫達の学園に、

たくさんのフレッシュな

生徒さま達がご入学されて。


占術の知識欲旺盛な、

そのやる気とか、

占術を学べる楽しさなどの

新鮮な「夢と希望」が

伝わって来て…

とても楽しい授業となりました!


たくさんの占術講座を主催

させていただいておりますが、

昨日の師匠の授業は、

紫微星、禄存星、鈴星etc…の

東海林秀樹先生らしい、

楽しく、紫微斗数の「技」の冴える、

わかりやすい授業でありました。


また、余談のさまざまな占術雑話も、

とても勉強になりおもしろいですね。


それを楽しみにして来て下さる

生徒さんも、

実は多いのですよね。(笑)


静かに…

細かい集計とノートをとりながら、

お聞きしておりますと…時折、

急に西洋占術系ネタの「フリ」が

ポーン!と飛んでくるので。(汗)


受けたり・交わしたり・他に振ったり✩

の掛け合いがとてもおもしろく…(笑)


生徒のみなさまと、講師様と、

補佐がつくりだす、

独特な学び多き

優雅で楽しいお時間が…

教室内に流れていて、

充実した一日でございました。


みなさま✩

お疲れ様でございました!

また、来月どうぞ

よろしくお願い致します!


まわりのたくさんの良いご縁に…

感謝でございます。
<(_ _)>


今日の「紫微斗数雑話」以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪






[PR]
# by sanrueru | 2017-04-02 09:14 | 紫微斗数雑話 | Trackback | Comments(0)


f0201297_07311834.jpg


みなさま、こんにちは☆

今日も、なんだか寒そうですね。

いかがお過ごしでしょうか。


昨日、やっと新月が来て。

これからはちょっと、

元気になるかな~♪(笑)

…の今日この頃☆


今日は、夜にある場所に、

4人で押しかける予定でおりますので、
(*^^)v

押しかけるみなさま、

押しかけられるお方…

お忙しいところ、

お邪魔を致しまして、

申し訳ございませんが。
(/・ω・)/

どうぞよろしくお願い致します。(笑)

たぶん夜の19時前後となります。
<(_ _)>


今日のお題は、

「四柱推命雑話
~外格と内格のボーダーの方の見分け方~」

です。


四柱推命の外格とは、

命式の五行がとても偏った生まれで、

尚且つその偏りが尋常ではないのに、

なんだか変わっていて元気で、

パワフルなお方を…

内格の範疇に入らない、

「外格」の生まれと

定義しています。


四柱推命はバランスが良い命を、

貴命としバランスが崩れている命と、

落命としていますが、

この外格の方々は、

偏りが激しく完璧に偏っている方が、

変わっている事が才能となり、

「貴命」となります。


ただ、外格の方の運が、

悪い時は、内格の数倍、

凶意も強くなるとも、

言えるのです。


それは、偏っている為に、

整っていた命式が、

一気に壊れるからです。


時折、外格と内格のボーダの方を

お見かけいたしますが、

その見分け方は簡単です。


外格と内格では、喜忌の

五行がほぼ反対になるため、

その方が、外格の喜忌の悪い時、

または内格で取ってみて、

喜忌の悪い時の状態を

観察いたします。


例えば、甲で火方合会局があり、

身弱か?従児格なのか?

迷った場合、今の「丁」の

この時期は格好の観察時期と言えます。


もし、日干甲の従児格であるならば、

「丁」の傷官&月運「卯」この時期は、

木・火の組み合わせとなり、

外格にとっては、

大変な喜神の時期となります。


その為、元気に溌溂と活動し

しているはずです。


でも、もしその方が、

節入りを空けて、怪我が多かったり、

元気がなかったり、

風邪を引いて高熱を出す、

などの…


日干甲の身弱洩旺の、

忌神凶現象が出ていたならば…

その方を内格と取ると、

最大の忌神の時期となります。


その為、凶現象が出ていたならば、

その方は「内格」の生まれと

位置付ける事が出来ます。


大運・流年・月運が忌に偏った時は、

先祖がとても信心深く、

人を助け陰徳の強い

豊かな家に生まれていても…

その影響力は大きいと言えます。


その為、もしそうでない

家に生まれていた場合は、

その忌凶現象の猛威は、

とても強いと言えるのでは、

ないでしょうか。


四柱推命にて、季節を、

捉えていますと…。


一寸の狂いなく、

その方の運の乱高下が、

一目でわかり…。


本当に人は、運命に導かれるままに、

右往左往する「儚い存在」なのだな。

と、言う…

ちょっと、切ない思いが致します。


今、羽振りが良い人達も、

「死」や「運命の落下」には、

逆らえませんし…。


逆に今…。

「けちょん・けちょんなボロボロの運勢」でも。(笑)


運勢が上がり、

貴人や仲間に引き立てられれば、

帝王や女王になれるかも・・・

しれません。(笑)


だた、人間は悲しいかな。

幼い頃からの、

運勢を引きづって生きて

います。


その為、子供の頃に

運が良くなくて…

その屈折した「負け癖」を、

心の中から、排除しないと、

せっつかくのビックウエーブが

来ても、乗り損なったり。


心の悪い癖が発動し、

物事を、「自分には出来ない。」と

決めつけて本当に叶えたい「夢」を

叶える為の大事なアイテムを

捨ててしまいう…

または、自分でダメにして

しまったり致します。

そうならないように、

「自分は、やれば絶対にできるんだ!」

と自信を持つ事が大切です。(笑)


そして・・・

命術を学んでいると、

そんな人間の駄目さ加減も。(笑)


冷静に観察することが出来るので、

吉運・強運の過ごし方も、

少しは上手に、なって。


壊れる運の時は・・・

「どうでも良い物を破壊」して、

「大切なもの」を

壊さないように「大事に守る」

裏技が使えるようになるので、

重宝です。(笑)


ただ、四柱推命の「喜忌が取れない」と、

その技も頓珍漢な事になりますが…。(笑)
~( ̄ー ̄)~


貴命の方だけでなく、平命や落命の

方にも是非四柱推命を学んで頂き、

少しでも、貴命に近づくように、

生きる。

(※照葉も、とても偏った命なので、
それを存分に実践しています。笑)


タロットや易の「卜」の

言葉を真摯に受け止め、

自分の進道をシッカリ判断する。


また、時には旅して、

環境を変え、自然の中に飛びみ…

本来の自然体の自分を

見つめてみる。


そして、運命を握る季節や、

大気を操る、大自然の神と、

繋がる事。


自分の「心と体」を

生み出した先祖に、

愛着を持ち、感謝する事。

(※体が弱く生まれた場合は、
先祖の生い立ちに寄り添う考え方は、
今の現状を変える為にとても、
大事なのではないかと思われます。)


それが自然に運よく生きる為の、

日本人の古くからの、

「智慧」なのではないでしょうか。


時に、旅して吉方位へ行ったり、

自然の神と繋がって、

運勢が落ちている状態から、

運勢の上がる状態になる事を、

いつも経験していると。


どんな時でも、自分が

今立っている場所が、

どんな場所か。


または、相手が立っている場所が、

どんな所で、この方はこれから、

上がるのか、下がるのかが

良く見えて来るようになります。


それは、とても私にとって、

興味深い経験となっています。


「四柱推命雑話
~外格と内格のボーダーの方の見分け方~」

以上であります。


明日も元気に!

お会いいたしましょう~♪
























[PR]
# by sanrueru | 2017-03-29 08:42 | 四柱推命雑話 | Trackback | Comments(0)

「占術雑話」

f0201297_12272974.jpg



みなさま、こんにちは、

3月もそろそろ終わりますね。


4月はなんか新しいことを、

やってみたい時期ですね。


私は、紫微斗数の、

今の大限が官禄の破軍にいて、

身宮も同じ宮にいます。


その為、仕事以外の私的な面は、

やや飽きっぽい感じかな。(笑)


古いものを開拓し、

新しいものを取り入れるのが、

破軍のよさなので、

その兆候がよく出ていると

言えますね。


そして、破軍は「閃きの星」

でもあります。


色々な事が頭に、

閃く方が多く、

周りの星の配置が良く、

質の良い破軍の位置の場合、

芸術家さんや、

経営者さんも多い星ですね。


色々な事をいきなり、

変えてみたくなるのが、

破軍のよさでもあり、

悪さでもありますね。(笑)


確かに、新しいことは

わくわくするし楽しいですからね。


又は、これは破軍の良さでもあるし、

悪さでもある特徴なのですが、

自分が作り上げたものを

最後まで維持できなくて、

その良さを、

人に取られてしまうのも、

破軍の特徴です。


人に奉仕しても、

何も見帰りが得られない星、

なので「破」がつくのかもしれませんね。


でも、意外と目に見えない、

精神的な恩恵はあると言えます。


例えは、苦労してやってきたことを

人に譲ったり人助けをすると、

その陰徳が家族や、周りの

近しい人に回るなど、

直接自分には回ってこないけど、

ご縁のある方を、富貴に

して差し上げる

事が出来ます。


それは、他の星にはない、

破軍の特徴です。


ただ、激し過ぎる星なので、

古代中国の官の組織がすべてで、

その中でしか、

生きられなかった時代には、

とても、「損耗の激しい星」と、

位置付けられても不思議では

無い、個的な星ですよね。(笑)


官=組織にどこか、

革命を起こしたりする人物は、

有る意味、組織にとっては

「危険な人物」ですから。(笑)


だた、現在の日本のように、

個人としての個性を生かして

生きていかないとならない時代には、

生きやすい星と言えるでしょうね。
(^_-)-☆


ただ、破軍の方は、

御内縁(奥さんや旦那様ではなく)…

子供達との縁が深い方が

多いです。


又は、子供がいなくても

部下や弟子や、目下と名がつく

方に恵まれます。

破軍は、「奴僕宮」・「子女宮」を

主る星だからです。


また、人を使う事が上手

とも、言われていますね。


さあ、4月から…

照葉は、何をしようかな?


出来たら、遠くに旅をしたいかな。

破軍は、「遷移宮」も司る星ですからね。


そして「夫妻宮」の4つもの多くの宮の

象意を兼ね備えるのは破軍だけですね。


やっと、色々と自由になったので、

今年と来年はやりたい事を、

しようと決めています。(笑)


そして、10月からの

ソーラーリターンは、

1ハウスなので自分の意思が強く

なる1年と言えますね。


今年の10月からは、リターンは

10ハウスになり、四柱推命は、

来年は戊戌の月の干支と

同じ干支が巡り、しかも忌神で、

役割に縛られやすい年となる、

予定です。


特に、陽の兄弟や同僚との、

関わりが強くなる一年でしょうね。

今年からその兆候が、

もう出ていて、面白いです。


どちらかというと…

陰陽の違う五行の方は、

官・比劫よりも、

庚の傷官の六神五類にあたる方の方が

得意なのだけどな。(笑)


今年だけは1ハウスで自由なので、

したいことをしたいかな。(笑)


特に、後半喜神の酉が来て、

戌と方合になり、

金の目下とのかかわり

が強くなります。


今から、なんかお久しぶりに

「お会いたいな~♪」

と思う方が頭に…

チラチラ浮かぶのですが。(笑)


なかなか、一度係わると、

フィクストの方なので、

巻き込まれ感が強く、

どこか違う世界に行っちゃって。
(笑)


現実の仕事を全て吹っ飛ばし。(汗)

…そうない勢いの…

強大な陽金。(笑)


照葉は木・火のない、己の秋の命なので、

金・水が有り過ぎて、木がないと、

土が崩れます。(笑)


その為…

躊躇している、今日この頃ですかね。(汗)


なかなか、そういう人も珍しい

けど。


なんか現実の役に立つように、

なればよいのにな~♪

とか思います。

(なんのこっちゃ。笑)


今日は、なんだか不思議ちゃん

ブログの出来上がり~♪

です。


頭を使う、文章の作業が多すぎで…。

ちょっと、ラリラリな~( ̄▽ ̄)~

今日この頃。

(基本印は、忌入っていますので。)



体を動かすのをさぼっていて、

頭ばりを使うからなのですね。(笑)

確かに息抜きは必要だな~♪


今日の「変な占術雑話」…

以上です。(笑)


明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪










[PR]
# by sanrueru | 2017-03-28 12:43 | 占術雑話 | Trackback | Comments(0)

f0201297_16421758.jpg


みなさま、こんにちは🌸

今日も、風が冷たいですね〜。

いかがお過ごしでしょうか。


午前中時間があり…

趣味の「お」に行って来たのに、

冷えて風邪を引きそうですね。(笑)


みなさま、

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、小田急で移動〜🎶

の席からブログUPです。


今年は、秋10月からまたま面白い、

実践🌟スタイルの…

「実践⭐︎タロットリーディング&⚪️⚪️⚪️⚪️倶楽部講座」(仮名)を、

新百合ヶ丘のセミナーハウスを会場に、

占術セミナータロット相談室主催で

行います⭐︎


新ゆり~Schwarze Katze Hause〜

は、戸建のハウスの全部屋を

使ってのセミナーが

可能なのですが…。


お部屋があまり広くないため、

15名ほどの定員となります。


ただ、本当は10名くらいの方が、

やりやすいかな⭐︎(笑)


あ。

ブログ書いてたら、

電車、降りるのを忘れた〜。(汗)


まっいか。

こっちから行けばね。(笑)


四柱推命とタロットの授業が

講座のスタイルでは教えるのが、

一番楽しいですかね。


タロット講座は

人気のためか…


ブログUPの前から、もうお二人

受講者様がいらして嬉しいですね。


そのため、慌てて…

少し早いのですが4月1日にご案内を

ブログUP予定でございます。
m(__)m


ただいま、共同主催者さまの、

広告原稿、OK待ちにございます。
(笑)


きっと、お仕事の早いお方ゆえ、

お忙しい中でも…

最速な解答メールが来るのでは

ないでしょうか。(笑)


タロットを、お教えする時に、

気をつけている事は…


占いに来るお客様は、

色々なお悩みを抱えています。


その為、占い師は様々な、

パターンの「占的」に

対応し、「卜」であるところの、

タロットリーディングにて、

的確な答えを出さなければなりません。



「的確な答えを出す」ということは、

タロットに、正しくわかりやすい

聞き方で、お客様の質問を整理し、

「この方は、何が知りたいのか?」

を、見極めなければなりません。


タロットさばきや、占い師としての

ビジュアルや…

タロットリーディングの言葉が

鮮やかな方は、たくさんおられます。


ただ、「聞きたい事を、

的確に答え、

しかも当たっていた!」

が、お客様に喜んでいただき、

しかも「また、困った時に占って

もらいたいな〜🎶」と、

思える占い師なのではないかと、

私は思います。


先日の新百合ヶ丘セミナーハウス

での…

病気占の一番悪かった方の。


その後の病状をみていて、

タロットの病占…あたりすぎて

「怖!」🙀😱と…

思いました…。
(私が、解説をいたしましたが。生徒さんが、自分でタロットをきり展開した事例です。)


ただ、最悪のカード現象が

出た後は、また次の状態を

リーディングするのが、

病占のコツなため。


先日、生徒さんと一緒にみた、

リーディングは、授業で

展開したカードよりも、

よくなっており、持病の危機は脱したの

ではないかと思います!


ということで、

本日の「タロット雑話」

以上であります。


明日も元気に、

お会いいたしましょう!













[PR]
# by sanrueru | 2017-03-27 16:31 | Trackback | Comments(0)

「四柱推命雑話」

f0201297_19294833.jpg

みなさま、こんばんは!

今日は寒い雨ですね。

春の花が寒そうに雨に打たれ、

うつむいて咲いていますね。

いかがお過ごしでしょうか。


本日やっと、ず~とお待たせしていた、

PC作業の役割を終えて、

ホッと一息です。


夜遅くまでかかるかな。

と思っていましたが、

今さっき終わって。

やっと肩の荷が、

もう一つ、おりましたね。


3月は色々と大変でありました。

やっぱり、身強には、

比劫的な作業や、集団作業は、

あまり向かない性質ですね。(笑)


四柱推命で見た場合、

身強の方は、2人三脚か、

単独の仕事の方が、

吉だと言えますね。


身中や身弱の方は、

集団や横並びで肩を並べる

事やスクラムを組むことは吉と

なります。


身強の二人三脚の仕事の場合は、

身中以上の方と組むほうがよいですね。


干の性質によっては、身弱と身強の

組み合わせですと、身弱側が

弱くて潰れてしまう場合があります。


身強と組む場合は、

そこそこ強くないと、

そのダンプカーの様な

その機動力についていけない

ところがあります。


特に陽干の丙・壬・戊の身強は、

規模的にも大きいので、

印や比劫の強い、

身強は、パワフルですし、

エネルギーが入りすぎる、

大運や年運が重なると、

動かなくなる方は、

病気が出やすくなります。


また、動きすぎる方は、

止まっていられないほど

忙しくなるパターンを

よくみかけます。


身弱は運が落ちた時は、

じっとして身のエネルギーを

蓄えたり、友人や、

組織に頼る(比劫・印)のが良く。


身強が運が落ちた時は、

沢山動く・運動する・働く(官)

喋る・書く・表現する(食傷)

遊ぶ・ちょっと贅沢する(財)
(※これは財がたくさんある方専用。笑)


のが良いかもしれませんね。


照葉は、陰干の身強なので、

陽干の身強よりは、エネルギーは

無いけれど、やっぱり、


丁の火のエネルギーが入る、

2017年前半は、

喋る・書く・表現する(食傷)

にエネルギーを抜くのが良いかな。


なので、照葉には…

ブログ・Twitter・Facebookとか、

写真を撮ってUpしている、

Instagramなどは、

絶好のエネルギ-抜きの、

息抜きなのであります~。(笑)


あ。

そして、嫌なことを

思い出してしまいました。


なぜだか…。

六月にある…検定試験を、

受ける事になってしまって。(汗)

勉強しなければ…。(笑)


怖いので、タロットしてないですが。

4月も忙しそうなので、

5月から、1か月頑張るかな。(笑)


検定試験=印の分野は本来、

余り得意ではないので、

本来資格とか、

あまり興味がないのですが、

丁=偏印が回ると、

このように印に関する事が、

運勢的にやって来ますね。


確かに、秋のやや寒い畑には、

少しの暖は必要ともいえますし、

官の木を切ってしまう、

金が多い秋の土多は、

木を守るために火で、

少々鋭い金を、丸くした方が、

良いのかもしれませんね。


火は、天干の用神の辛には、

使えませんが、蔵干に埋まっている、

錆びている庚を磨くには、

とても丁度良く、陰陽の異なる、

性別の目下運が上がるのは、

丁の時期なのかもしれませんね。


家の…

今は土に埋まり、

少々錆びている庚君の運勢は、

やはり大器晩成ですし、

天干に輝く用神のピカピカの

辛ちゃんは、どちらかというと、

若いことに才能を発揮して、

中晩年は若い頃築いた、

地位を保って吉の生まれ。


母の己の運の晩年は、

火が回り、きっと晩年は、

今はまだ埋まっている、

庚君の方が色々と才能が、

伸びてくるのかも知れないと、

今からとても楽しみにして

います。


本当に四柱推命の、

命を見ていると、

周りにある人やモノの、

配置がその命式にあるままの

状態で出てくるので、

面白いですね。


四柱推命を学び出して、

10年と少し。


四柱推命は、本当に、

毎年毎年、目で見える形が

変わって来るように、

深く深く成熟していく、

とても魅力的な研究学問で、

飽きっぽい照葉の心を、

いつまでも、逸らしせんね。(笑)


お婆さんになる頃には、

どの様なものが命式中に、

見えてくるのかな…

とても楽しみな、今日この頃です。


今日の「四柱推命雑話」は、

以上です。


明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪




















[PR]
# by sanrueru | 2017-03-26 20:19 | 四柱推命雑話 | Trackback | Comments(0)

「紫微斗数雑話」

f0201297_13590923.jpg


みなさま、こんにちは❀

今日は曇りですね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、午後からの仕事の為、

只今家でPC作業です。


今日はまたまた気まぐれに、

紫微斗数雑話です。


「旅猫倶楽部」の著者様

紹介も、今後ブログ更新の合間に、

入れていきますね。


あんまり力入れて書いていると、

疲れてしまうので…

今日はPC作業で脳が、

「ぴ~。」となっていて、

息抜きブログです。


また、次号の会報には、

紫微斗数の例題を書く先生は、

いないので、書いてみようかな。(笑)


今回、照葉はページ数が足りなくて、

四柱推命の調候用神の

続きは書けなかったため、

次号は勉強の為に、紫微斗数例題かな。


去年書いていた、

いつかみなさまにもご紹介したいな。

と思っている、

紫微斗数の「仕事と金運の例題」


2016年~2017年の春先

までのある方の運勢を眺めていて、

なんて当たっているのだろう。(笑)

(悪いところが…。~( ̄▽ ̄)~)


…とおかしくなり。

一人笑いをしていました。


でも、きっと今年の旧暦明けから、

少しはましになるのではないかな。

とか。


紫微斗数の命盤研究は、

とても面白いですね✩


次号は、四柱推命の占例題は、

藤田和久先生が、

書いて下さいますので、

私は、紫微斗数例題ですね。


今回より、印刷を業者様に

したため、なかなかページ数が

好きに増やせなくなってしまった

のですが、次号も書いて下さる、

研究熱心な先生が多くいらっしゃり、

嬉しいので、金額は上がるのですが、

56ページにしようかなとか。


いろいろ考えながらの、

楽しい会報作りです。


発行の直前は、大変すぎて、

自分の中で、

ワーワーなるのですが…。


発行できると嬉しくて、

また、「楽しいのを作りたい~♪」


と思えるから不思議です。


年四回、熱さを味わっては、

喉元を過ぎてすぐ熱さを

忘れてしまいます。(笑)


紫微斗数例題を書くために、

お勧めの本は、

1月に説話社さまから出版されました、

師匠のこちらの本


f0201297_13520387.jpg
「完全マスタ―紫微斗数占い」

でございます。

「旅猫倶楽部」の師匠のご紹介の

欄にもお載せさせていただいております。


この本は本当の良くできた本でして、

四化飛星の技が満載なのであります。


これを、用いれば笑ってしまうほど、

良く当たる、紫微斗数占例が

書けること間違いなしです。


そして、鑑定力も一層上がって

来るのであります。


去年予想した、その方の運勢が、

次の年にその通りになるのは、

四化飛星を用いた吉凶の

しっかりと取れる飛星派ならではの

シャープな技法であります。


これは、中国に古くから伝わる

四柱推命の的中率にも、

負けず劣らずなので、

とてもおどろきです!


ぜひ、この書籍を用いて、

一緒に飛星派の技法を

勉強・研究いたしましょうね!


今日の「紫微斗数雑話」は

以上です。


明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪








[PR]
# by sanrueru | 2017-03-25 14:00 | 紫微斗数雑話 | Trackback | Comments(0)

f0201297_16521371.jpg


みなさま、こんにちは☆

本日も風が強いですかね。

いかがお過ごしでしょうか。


本日のお題は…

「旅猫倶楽部」の著者様のご紹介NO.1☆

です。


こちらのブログでの

初めての試みなのですが。


今後「旅猫倶楽部」が、

発行されました後に、

その号の原稿をお書き下さった、

著者様を一人づつ、

ご紹介いてしまおう!


という企画です☆

おもしろそうでしょ。(笑)
(*^^)v


画面の向こうから、

顔をしかめたお方が何人か、

いらっしゃりそうですが、

それは良いとして。(笑)


「旅猫倶楽部」のバックナンバーの

著者様につきましては「旅猫倶楽部」の

ホームページに飛んで、

ぜひ、見てみて下さいね✩

「旅猫倶楽部」ホームページ


さてさて、今日、

2017年4月21号の著者様、

ご紹介NO.1に、ご紹介

致しますのは…

「魔術堂の店主 KATOR先生」

でございます!


他の先生方も、順番に

毎日ご紹介していきますので☆

ブログ読者のみなさま、

ワクワクしながら、

お待ち下さいませ✩(笑)


今号は、7名の著者様が

「旅猫倶楽部」占術情報誌の

紙面を飾ってくれています✩


KATOR先生の原稿は、

「旅猫倶楽部」P10~11に

お載せしています。


題名は《魔術への招待状》NO.9

「ルシファー」です。


もう、9回目になります

この連載魔術コラム。

今回は、コラムではなく

少し長めの短編小説を

お書き下さっております。


Twitterのファンフォロワーさまも

1万を超える大変人気者の

先生でございます。


また…

「本当に映った!監視カメラ」という、

作品では演技力抜群のキャラの濃い、

役を演じていらっしゃる、

演技派でもある

お方でございます。


さすが、そのKATOR先生が

お書きになった、

短編小説は、迫力が違います✩


そして、この作品は…

ある古い屋敷にて、

紳士と淑女達による、

詩の朗読会が行われ…

そちらで読まれるために、

書かれた作品でございます。


その朗読会での、低い生の美声を

聞き逃した、KATOR先生ファンの

みなさま☆


「旅猫倶楽部」2017年4月21号を

ぜひお買いになられ、その雰囲気と、

緊張感を味わって下さいね!


ネタバレなので、

あまり書けないのですが…。


ちょっとだけ。(笑)


巻き込まれるかのように…。

悪魔召喚の場に誘い込まれた

男が…魔術の力と力をかけて、

戦うストーリーは、鳥肌が立つほど、

リアルで迫力があります。


また、戦う時の生死をかけた、

真剣さが伝わって来て…

冴えない男(?)が、

カッコいい男に変わる瞬間を

ぜひお見逃しなく。(笑)


さあ、会員のみなさま、

著者の先生方。

会報は本日の午前中に、

お送り致しましたよ!

是非、楽しみに読んで下さいませ!


このブログを見て、

「私も読みたい!」

と思った方は、

鴨書店さま

には、本日の12時に納品済みですので、

買いに行かれるか、メールまたはお電話で、

ご注文されて送ってもらって下さいませ。


また、

魔術堂さま

には、明日土曜日の12時までには、

1階の店舗内に、数冊並んでいる

予定でございます。


ただ、どちらの一部売り店舗様も、

部数少なめとなっておりますので、

早い者勝ちにございます。


ぜひ、2店舗共に本日中に

ご予約されるのが、確実でございます!


「旅猫倶楽部」2017年4月21号、

明日より又続々と、有名な著者様を

ご紹介していきますので、

売り切れ御免の、

一部売りにございます。


どうぞ、お買い逃がしのないように、

ご購入のご検討の程を、

よろしくお願い致します!


そして、明日からのこちらのブログでの

著者様のご紹介も、

ぜひ、お見逃しなく✩


本日は以上です。


明日も元気に☆

お会いいたしましょう~♪



















[PR]
# by sanrueru | 2017-03-24 17:02 | Trackback | Comments(0)