「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

占術セミナータロット相談室  照葉桜子 占い情報 占い教室

f0201297_12155433.jpg
画像協力
イラストレーター❀漫画家❀ha-ru先生❀


🌸「旅猫倶楽部」占術情報会報の店舗販売について🌸

「旅猫倶楽部」占術情報会報は、
2014年10月号より季刊誌として、
店舗置きの1部売りを開始致しました。

❀ 2016年4月第17号より、
店舗販売価格を値下げいたします。
「旅猫倶楽部」をよりお手軽に、
全国の占術ファンや吉方位旅行好きの方々に、
活用してもらえたらうれしいです。

・店舗販売価格、一部2500円+消費税+送料
・年会員さま、年間4部お送り(送料無料) 年会費10000円

今後とも「旅猫倶楽部」を宜しくお願いします。


❀2016年1月より、「旅猫倶楽部」占術情報誌を「鴨書店」さまにて、一冊単位で販売していただいております。
「鴨書店」さまのホームページでは、通信販売もして下さいます。お手続きの方法は、下記のホームページまでよろしくお願いたします。
f0201297_19364330.jpg

❀埼京線十条駅から徒歩で行けるお店です。

鴨書店さま ホームページ




❀2015年1月より、「旅猫倶楽部」占術情報誌を「魔術堂」さまにて、一冊単位で販売していただいております。
「魔術堂」さまのホームページでは、通信販売もして下さいます。お手続きの方法は、下記のホームページまでよろしくお願いたします。



f0201297_15395826.png

☽ 秋葉原駅から徒歩で行けるお店です。

「魔術堂」さまホームページ




❀2014年10月より、「旅猫倶楽部」占術情報誌を「月箱」さまにて、一冊単位で販売していただいております。
「月箱」さまのホームページでは、通信販売もして下さいます。お手続きの方法は、下記のホームページまでよろしくお願いたします。

f0201297_182322.jpg

✿渋谷駅から徒歩で行けるお店です。

「月箱」さま ホームページ




2016年1月より、みなさまのあたたかい応援により、「旅猫倶楽部」を販売して下さるお店が3つになりました。有難いです。ご縁に感謝であります。今後とも末永く、よろしくお願い致します。<(_ _)>








[PR]
# by sanrueru | 2017-12-31 23:59 | 会報の一部売り店舗様 | Trackback | Comments(0)

f0201297_11530066.jpg
画像作成協力
イラストレーター❀漫画家さまの❀ha-ru先生❀

新ゆり~Schwarze Katze Hause〜
セミナーハウス
『シュヴァルツ・カッツェ・ハウゼ』
🌹
新百合ヶ丘の占術セミナーハウス
照葉桜子🌹鑑定事務所



日本の最先端の東洋占術と西洋占術を、
初級からゆっくり丁寧にお教えいたします。

コラボ講座・プチ講座・個人授業、
及び、鑑定を行っています。

占術科目:四柱推命・紫微斗数・西洋占星術・タロット・断易・九星気学・日盤鑑定&四盤掛け・六壬神課・・・etc


※月1回の講座です。
※定員=3名~10名
※少人数スタートのクラスで、
初歩の方に学びやすいです。
※開講途中でも入講が可能です。

お問い合わせは、下記のお電話か、
メールまでお願いいたします。
('◇')ゞ


携帯 080-1339-3737
照葉桜子PCメール
tarotosoudansitu@nifty.com

※メールでのお問い合わせの返信は、夜遅くなる事があります。
すみません。よろしくお願いいたします。(^_^)/







[PR]
# by sanrueru | 2017-12-31 23:56 | 新ゆりセミナーハウス | Trackback | Comments(0)

f0201297_13231549.jpg

超多忙な為、

「猫と桜の照葉桜子スケジュール表」は、

また、暫くおやすみと致しまします。
<(_ _)>


個人授業・鑑定のご予約はその都度、

スケジュール調整をし、

空いているお時間にて

お受けしております。

ご連絡先は下記の通りです。

よろしくお願いいたします。


また、個人授業と鑑定はお先に

ご予約された方優先となりますので、

ご了承下さいませ。
<(_ _)>


鑑定場所は、

新宿駅西口・渋谷道玄坂・

東京駅八重洲北口・

JR御徒町・池袋東口・

小田急新百合ヶ丘駅・横浜西口

のカフェにて行なっております。


ご紹介のお客様は、

ご自宅や事務所などにも

出張鑑定に伺っております。

メール・お電話にて、

お問い合わせ下さいませ。


《お問い合わせ》

携帯ナンバー 080-1339-3737

照葉桜子PCメール



f0201297_13251998.jpg







[PR]
# by sanrueru | 2017-12-31 10:10 | 鑑定・個人授業スケジュール | Trackback | Comments(0)

f0201297_12063254.jpg
画像作成協力
イラストレーター❀漫画家さまの❀ha-ru先生❀


新ゆりセミナーハウス🌹開講講座

 みなさま、こんにちは!8月20日第3土曜日より、久々に…洋占星術のホロスコープの読み方と、タロットリィーデングや、珍しいタロットの展示、そして…西洋の思想と文化を理解する文化的なハーブや炎を用いた、西洋魔術の知識をお教えするクラスを初回開講いたしました!
 西洋占星術のホロスコープの読み方は、なかなか、判断のパーツが多く、慣れないとどこを先に読むかや、その強弱など難しいところもあります。西洋占星術を習ったけど、うまく読めない。とか、基礎を長く習ったけど、具体的な読み方を教えてもらえなかった。など、意外
実践的なホロスコープの判断は、なかなかお教えしていただけないようです。
 そのため、私も勉強になるのでそんな判断に視点を置いた、講座をぐるぐると継続開講していきたいと思います!また、前に東洋書院さんの講座でさせていただいていた、美しく珍しいタロット展示や、タロットリィーデングの実用的な展開法などを、お伝えしていきたいですね。
 そして、西洋魔術的なハーブや炎の使い方など、西洋文化を深く理解する上の、トータルな知識がぎっしりと詰まった講座となります。なかなかこのような総合的な西洋占術と文化の講座は出来ないので、私自身とても楽しみに、毎月開講していきたいと思います!


2016年夏スタート!新ゆりセミナーハウス🌹開講講座のご案内

「珍しいタロット展示とホロスコープ判断と
                タロットリィーデング&実践魔術講座」


開講場所:新ゆり~Schwarze Katze Hause〜セミナーハウス
『シュヴァルツ・カッツェ・ハウゼ』


❀開講日時:毎月第3土曜日に開講 
夜16:30
に小田急線南口改札前集合!!

新宿発ロマンスカー16:50発→新百合ヶ丘着17:11
新百合ヶ丘駅に集合の方は、17:15に新百合ヶ丘駅のコンビニ前に集合
17:15に合流して、タクシーにてセミナーハウスまで移動します。
17:40までにセミナーハウスに到着いたします。

講座内容

17:40~18:10(30分)タロット展示講座
・一階の大テーブルに展示されたタロット78枚の解説

~10分休憩~

18:20~19:20
(1時間) 実践西洋占星術&タロットリーデング講座
・二階のセミナー会場にて、ホロスコープの解説を1つ致します。また、飛び入りの生徒さんからの例題も歓迎です必ず、ホロスコープ用紙をプリントアウトしてお持ち下さいませ。
・タロットリーデングは、お悩みや問題により使うカード枚数(77枚か22枚か)と、スプレットが違うので、ご相談により使い分けます。

~10分休憩~

19:30~20:30(1時間)実践魔術講座
 西洋占星術及び、タロットリーデングの結果により、どの様な対策や開運法や魔術的な技術を使うのかをアドバイス致します。

20:50帰りの移動開始!

21:20新百合ヶ丘駅解散!(新宿へは30分くらいで、22:00位にはつきます。)


❀講習料:8000円
(ロマンスカー乗車券特急券付き・
新ゆりからのタクシー代・
帰りの新百合ヶ丘駅までのバス代込み)

❀定員:15名 

❀授業の回数 12回(初級)

🌸主催 三毛猫占術学園✖︎魔術堂


🌸講師
 
実践魔術及びタロット展示指導 魔術堂 KATOR

西洋占星術&タロットリィーデング 照葉桜子

※実践魔術は、モジョバックの様々な願い事に、有効な西洋のお守り作り。炎と月の満ち欠けや曜日、マジカルハーブ、オイル、石などを用いる技術を用途に合わせてご指導いたします。


※2016年8月20日第3土曜日スタート決定です!
※お車で来る方(1台のみ駐車スペース有)や、徒歩で来られる方は直接、新ゆりセミナーハウスに17:40までにお越し下さいませ。(ご住所はお申し込みの際にお伝えいたします。)
※アクセス:新ゆり駅からセミナーハウスまでの行き交通費と帰りのバス代は、講習料に含まれております。(行きは新百合ヶ丘までのロマンスカー代とタクシー代・帰りバス代は含みます。帰りの電車代は自費となります。)




※講座の一応の目安のお時間が書いてありますが、ご相談の内容によっては前後する場合や片方の講座のお時間が長くなる場合などもございます。お休みされた場合は、次の月に資料をお渡しし、お休みの分の授業料をいただきます。3回以上続けてのお休みの場合は、ご卒業となります。

※初級講座の西洋占星術では、ハウス理論とNチャートの解読について初級12回を学びます。また平行してタロット初級の方の為に大アルカナプリント、1講座2枚(愚者・魔術師で1セットなど)を配りますので、22枚(12回分)集めてね。(*‘∀‘)


※こちらの講座は、途中から入講する方もいるので、ぐるぐると初級を回していくつもりです。タロットは、初級の22枚のプリントを集め終わったら、西洋占星術は12ハウスが終わったら初級は卒業です。


※もし、中級に進みたい方がいらっしゃれば、別の土曜日に中級のクラス(14回講座)を開講いたします。この場合は、タロットは小アルカナ56枚、数札40枚とコートカード16枚の縦割りのプリント14枚を毎回お配りし、集まったらご卒業です。西洋占星術は未来予測の技法を用い、一年の運と一生の運の流れを確実にとらえ、未来予測をする方法を教授致します。


≪お申し込み受け付け≫
照葉桜子 携帯電080-1339‐3737 
照葉桜子PCメール
tarotosoudansitu@nifty.com  

もしくは、魔術堂さまお電話とFAX
TEL:03-5295-1934 FAX:03-5295-1932
ホームページのメールへ 
「魔術堂」ホームページ







[PR]
# by sanrueru | 2017-12-30 23:59 | 新ゆりセミナーハウス | Trackback | Comments(0)

f0201297_09510891.jpg


みなさま、こんにちは🌸

今日も、日差しはあたたかいけど、

気温は少し冷えますかね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日も、「四柱推命雑話」です。

仕事をご一緒にする場合の相性は、

身弱の方の場合、その方の

命式における、比刧と印に

当たる五行を沢山持っている

方が本人に力を与える、

良い相性と言えます。


また、身強の方の場合は、

本人の命式における、

特に、食傷と財の五行を

多く持つ方が相性が良い

組み合わせとなります。


身強の場合、官の星も喜神

ですが、身強は自分を抑える

官星が少ない方が多く、

自由気質な方が多いため、

本人からみて官の五行が

多い方は、弱い力で抑えて来るので

あまり心地が良くない形と

なりやすいです。

ただ、それも官の性質により

吉と凶が異なり…

日干支が陽の場合は剋を喜び、

官を多く持つ命式にのパートナーは

有用となります。

しかし、弱い陰干支の場合は、

剋は必ずしも吉とは、なりにくい

場合があります。


身強の場合は、やはり食傷と

財が日干にあたるか、その五行が

多い方のほうが楽しくて、

利益も多い傾向にあり仕事が

長く続きます。



そして、お互いに喜神同士の

相性がよいと言えますね。

お互いに利益共有ができます🌸
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


例えば、照葉の場合は、

日干が陰の土の己の土多の

身強の生まれです。


その為、財が水、食傷が金

となり、比較的金・水が

強い方のほうが仕事の相性がよいです。


逆に相手の方から見た場合、

水・金が強過ぎて、持て余している方の

場合であれば、その多い水を。


土多の自分の命式が

堤防となり抑える為に、

お互いにとても有用な形となります。


特に、土多の身強が大運で、

木・火が回った時などは、

乾きやすくなるため、水・金の

方の潤いは、大切ですね。(笑)


数年前に、一緒に占いサイトを

立ち上げてみようか〜♬

とか悪ノリして、二人で

サイドのフォトまで撮った

方がおりました。(笑)


その方は…

やはり金の日干の洩旺の

水の強い方でしたね。


その方と昨日…

町でバッタリとお会いして、

なんだか不思議なご縁を

感じましたね。(笑)



当初はサイド金水回り運勢で、

よくありませんでしたが…


今後は、木・火まわり

運気もよくなる徴候が…

お話をしていてわかるような

気がしました。


「また、仕事をやっろっか⭐︎」

とか、二人で…

子供みたいに盛り上がって

おりました〜♬


今、私の大運は春木の真っ只中…

今後は火がまわり乾きやすいので、

命式が水・金旺相の方々には、

いつも癒され、救われております…

今日この頃でございます。
m(__)m


ありがたい喜神のご縁に感謝です。


以上…

「四柱推命雑話〜仕事の相性〜」

でした⭐︎


明日も元気にお会いいたしましょう!


[PR]
# by sanrueru | 2017-02-28 09:50 | Trackback | Comments(0)

f0201297_18440463.jpg


みなさま、こんばんは🌸

久々のブログですね。

少しづつ、暖かくなりつつ

ある春の夜、いかが…

お過ごしでしょうか。


今日は、会合で早くに

待ち合わせ場所に着き過ぎて…

さて、会報の表をやるぞ〜♬

と、張り切っていましたら、

表を作る「表」を忘れて来て…

これでは出来ないよ〜。

(>_<)🌸


仕方ないので、息抜きブログです。
(笑)


最近2月4日の節いりを過ぎて、

四柱推命での年の運は、

2017年の前半の「丁」に

入りました。


私の命式の用神は、

辛なので、丁が回ると、

宝石が焦げちゃって、

食神の表現がやや滞りやすく

なります。


今日の、資料忘れもそんな

ところでしょうかね。

(いや、いつもでしょ。というツッコミは入れないように…。(笑))


丁の陰の火は、土多の金・水

強い畑には、土を増やすので、

「忌」とも捉えるのですが、

金が強まり過ぎると、

土には無くてはならない、

大事な乙を切って

しまいますので、その意味

では、金の害を防ぐ意味で、

火は重要と言えます。


ただ、火が回る時期は、

やはり土が強まりエネルギーが

多くなり過ぎるので、運動とか、

仕事を沢山することは、重要

かなと思いました。


ゆっくりしようかな〜。

と、思っていたけど。(笑)


私は身強なので、沢山働いて

エネルギーを放出していないと、

逆に止まってのんびりしていると、

調子を崩しやすくなる事を最近

発見いたしました〜。(笑)


また、会報が終わったら沢山

働きたいかな〜♬


やはり、移動〜♬

していると調子がよいかな。


金が回ると、周りの木の力が

なくなり可哀想な事になるけど。(笑)


火が回るとまた周りの木達が

元気になって来て、多い土を

剋して助けて下さいますので、

ありがたいですね。


金を用神とする土より、

木を用神とする土の方が、

規模の大きな仕事ができます。


それは、木は土に根をはり

成長して社会の役にたち、

いずれは火の印につながる、

大きな可能性を秘めています。


辛の金はキラキラして

綺麗だけれど、

己の土にとってはやや個人的な

世界に収まりやすくなります。


庚と強い木の組み合わせの

方が、季節の良い強い己には

大切のような気がいたしますね。


やはり、五行週流のように、

バランスを取るのは、

己にとり水と火のバランス

なのではないかと私は思います。


今日は…

だんだん時間がなくなって

まいりましたので、これにて。



明日も…

元気にお会いいたしましょう!



[PR]
# by sanrueru | 2017-02-27 18:43 | Trackback | Comments(0)

「タロット雑話」

f0201297_18162155.jpg



みなさま、こんばんは🌸

だんだん…

あたたかくなって来ましたね🌸

いかがお過ごしでしょうか?


この間書いた、タロットカードの詩が、

気に入って…

またまた書いてみました〜♬

息抜きブログに

丁度よいです⭐︎(笑)

しばし、お付き合い下さいませ。




「Five of Swords
〜弱者と強者の詩〜」


私は春の野原に立っている…

草むらの中で…蛇がまさに
ドブネズミを飲み込もうとし
生命の破壊の悲鳴が
こだまする…


私は夏の神社の縁側に
潜って虫眼鏡を除く…

甘い香りに誘われて…
糧を探しに来た蟻🐜が
吸い込まれるように
土の砂漠の窪みに落ちていく…

一番下まで落ちると…
強力な顎の怪物が這い出して来て
蟻の体液をすする


小さく命ある生物たちは…
みんな必死で生きている

でも…
それは終わらない弱者の
労働のように永遠に永き
報われる事がない

そして…
瞬時にあっという間に
強者に生命を奪われる


私は紅葉の綺麗な…
秋の山の頂上に立っている

鳥たちが…
南の国へ飛び立つ準備を
している

鳥は自由だ…
縛られるものが何も無く
悠々と自分の本能と知力に
従って生きている

もし嵐に会って…
海に落ちても悔いはないの
かもしれない


この世界は繋がっているようで
細かく分かれ…

それぞれの生命の器と道を
必死で生きていく


冬の街角に私は立っている
心ない人が私にぶち当たって…
罵声を浴びせて去っていった

弱者は倒れ、強者は這い上がる
それが世界の一面だと
言うことは、確かなのだ…


END


明日も元気に⭐︎

お会いいましましょう〜♬






[PR]
# by sanrueru | 2017-02-17 18:11 | Trackback | Comments(0)

「四柱推命雑話」

f0201297_09313997.jpg

「四柱推命雑話」

みなさま、おはようございます。

今日は暖かくなると、言って

いましたが、やっぱり寒いですね✨

いかがお過ごしでしょうか。


昨日の日中は、四柱推命

タロットなどの個人授業へ

行ってまいりました。


四柱推命を初歩の方に

お教えする時に大切なのは、

見やすい教材を使う事ですかね。


四柱推命は、命式を出す過程や、

判断の過程で、十二支の法則など、

細かい表や、図を確認する作業が

入って来ますので、その作業が

スムーズに出来やすい、教科書が

あると、四柱推命の学びは一段と

楽になる様な気がします。


私も初歩の頃は、

十二支と十干を横に書いて

干合・方合・三合・支合、

冲・形・害・破などを、

全てしたに並べて書いて

覚えていたかな。


ただ、この法則を命式中に、

探す目を肥やすまでに少々、

お時間がかかるので、

なるべく毎日命式を眺めて、

欲しいなと思います。


目が慣れて、法則探しがうまく

出来る様になると、後は

判断のコツを覚えれば、

バズルを解くみたいに、

楽しく四柱推命を判断出来る様に、

なります。


初めの学び出しはきついのですが、

長く学べば学ぶほど、四柱推命は

判断の的中率が上がり、

独立自営の占い師さんの、

強い味方になる占術と、

言えるでしょう。


今日は、以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう〜♬





[PR]
# by sanrueru | 2017-02-15 09:32 | 四柱推命雑話 | Trackback | Comments(0)

「Queen of Cups」

f0201297_10382242.jpg


みなさま、こんにちは🌸

今日も、冷えますね、

いかがお過ごしでしょうか。


本日は、久々に

タロットのお話しです。


タロットカードの一枚一枚の

意味やその表す象意を

詩で表現したら、面白いかな。

とか。(笑)


またまた、面白い事を思いつき、

やってみようかと言う、

新しい試み。(笑)

ま。すぐに照葉の事だから、

飽きるのだけれどね。


酉の太陰の太歳…

だからこその、発想かな。



「Queen of Cups」


貴方が悲しむと…
胸が痛くなる

大気が狂ったように、
泣き叫び…嵐を呼ぶ

そして…世界は壊れはじめる


貴方が生を儚むと

一瞬にして…
皮膚と肉は溶け…内臓は流れだし、
髑髏とかした人は、崩れ落る

今、咲こうとした、
花の蕾は、 地に落ち
満開の花々は
枯れて腐り…臭気を放つ

物質社会の活発な動きは
封じられ、不審と疑惑と停滞に
彩られる


だから…
小さいけれど光となって、
貴方の側にいよう


貴方が、幸せな未来を想像し、
心から喜ぶと…

凍てついた氷の大地は、
一瞬で溶けて…
土は和らぎ春の草花が、
芽ぶきはじめる

人々は喜び、恋が生まれて
それはやがて愛にかわる…
まわりの全ての、生を愛する
ようになる

物資の世界は和合し、
お互いの良さを認め合う
その融合は、新しい光を生み出す

繁栄は統制の取れた
組織や社会を生み
富と幸福は…
波のように押し寄せる

だから…
幸せな夢に包まれて
いつも笑っていて下さい

そして…光は広がって
たくさんの人の
大きな希望となる✨


end。



今日は以上です。

明日も、元気にお会いいたしましょう⭐︎



[PR]
# by sanrueru | 2017-02-12 10:34 | Trackback | Comments(0)

「占術雑話」

f0201297_18302541.jpg


みなさま、こんばんは🌸

今日は雪⛄️ですかね。

寒いハズですね。(笑)


電車の窓も、寒さで曇って

いますね…

東京方面に向かう途中の、

ブログUPでございます。


2月4日の節入りを過ぎて、

様々な変化が起きていますね。

紫微斗数の大歳は今年は、

酉の太陰・化科・自化禄

とかかな。(笑)


今年は、控えめな夕暮れの

美しくしい満月に

なる予定ですが、

いかかでございましょうか。(笑)


昨年の、紫微&天府と違い、

太陰は芸術や占術や、

文科系の学びの多い時で、

活動のスタイルも、

ややゆっくりになりますね。


今年は、教える事よりも、

フリースタイルの鑑定が

増える大歳になりそうです。


鑑定は、色々な方にお会い

出来て楽しいですね。


鑑定の一瞬のお時間は、

私は、自分自身をすてて、

お客さま自身に重なりながら、

お客さまの目と思考にて、

物事を見ることになります。


なので、本人の事が…周りの

状態が、手にとるようによく、

わかります。


鑑定は、占い師の目線ではなくて、

本人の目線になる事が、

私の好きな鑑定スタイルです。


一人の私は、私の世界だけに

生きているので、他の方の

人生は普通体験出来ないのですが、

占う時は、その方に重なるので、

私は色々な方の目線と思考に

なる事が出来ます。


それは、20代の鑑定師をやり出した

頃から、今でも変わらず、

私を興奮させる作業です。


特に西洋占星術で、

お客さまを見る場合、

心理的な側面のたくさんの

情報がホロスコープの中に

詰まっているので、何から

お話しさせていただこうかと、

わくわくいたします。


まず、その方の素敵なところや、

ホロスコープの特徴的なところ、

その特徴の、「おや?」っと、

目を引くところをお話し

いたします。


すると、やはりそのような

特徴は、本人も気にされている

事が多く、ご理解も早く出来ます。


ある程度、西洋占星術で全体を

見渡した後は、

ホロスコープの昨年や今年の

年運をみて行きます。


今年気をつける事が、

よくわかり、なおかつどんな

事が起こるかの予想も、

お話しいたします。


最後に、本人が気になっている

悩みの現状や選択の吉凶を

タロットでみて行きます。


タロットの展開はお客さまに

目で見てご自身の状態を確認

出来るため、自分で納得して、

よい選択が出来ます。


そのため、

私は鑑定の時に用いる「卜」は

いつもタロットを使います。


そんなこんなで、情報を組み上げ

ながらお喋りしていると、

すぐに30分とか、1時間とか

たってしまうので…

場所をおかりして鑑定する時は、

うっかりすると、延々に話し

続けそうなので。(笑)

猫のなき声のタイマーが⭐︎

ほしいかな…。


とか、企んでおります。(笑)


今日は「占術雑話」

以上です。


明日も、元気にお会い

いたしましょう〜♬





[PR]
# by sanrueru | 2017-02-09 18:27 | Trackback | Comments(0)

「紫微斗数という占術」

f0201297_09031042.jpg

「カバン大好き💕猫のク〜ちゃん⭐︎」



みなさま、おはようございます!

久々のブログです。

今日も寒いですね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日のお題は

「紫微斗数という占術」です。


東洋の命術である紫微斗数は、

その主星のキャラクターの

ユニークさ。

そして、その個性が、

本当によく本人に当てはまって

いて、面白い様によくあたる

占いです。


王様の器…。

家来の器、

わがままな、お姫様の器…。

など。(笑)


その方の、

持って生まれた性質と、

社会的なポジションや価値が

よくわかる占いですね。


そして、主星同士の組み合わせに

よってはベストマッチな

組み合わせや、チグハグで

役に立たない相性の星などもあり

面白いですね。


また、紫微斗数の醍醐味は、

六度空間の活盤と、四化飛星に

あると言ってよく、それを

また教わらなかった、10年前の

紫微斗数を学び出した頃は…


12個の紫微の位置で盤が決まって

しまうので、簡単でつまらないや。

四柱推命の方が複雑で面白いな〜♬


などと、浅はかな事を思った

ものですが…。


同じ主星でも、命宮の入る

十二支の宮による星の性質の

出方の違いは、最近とても

面白いなと感じます。


そして、大限や大歳の活盤は、

もともとの、命宮にその大限や、

大歳の命宮が重なり織りなす、

その複雑で深く立体的な

性格の様々な色彩をみていくのが、

とても面白いです。


そして、四化飛星の乱舞は、

様々な宮に、四方八方からの

アスペクトのように、

その方の人生の吉凶を

表しています。


それを複雑に深く

読み解いたならば、


四柱推命以上にリアルな、

性質と人生の上がり、

下がりがみて取れます。


4月よりまたまた、

紫微斗数初級講座が、

新しい教科書を用いて

立ち上がります。


詳しくは、

東海林秀樹先生の福猫占術講座

ブログの新講座のご案内を、

ご覧下さいませ。


「紫微斗数という占術」

今日は以上です。


明日も元気にお会い

いたしましょう!





[PR]
# by sanrueru | 2017-02-08 09:02 | Trackback | Comments(0)

「六壬神課と言う占い」

f0201297_05542546.jpg


みなさま、おはようございます。

今日も寒そうですね!

いかがお過ごしでしょうか。

毎日、毎日、時間が飛ぶように、

過ぎて行きますね。


も少し、占術の書籍なども、

ゆっくり読みたいかな。

と思う、今日この頃です。


最近の個人教授などの

お問い合わせは、

やはり人気は…

①タロット
②西洋占星術

その次は、

②紫微斗数

そして、最近のブームなのかな

④六壬神課

の占術の授業や講座に対する

お問い合わせが多くなりつつ

あります。


六壬神課は、その見たい瞬間に、

月・日・時間の十二支と、

十干から、月将・寄宮・貴人を

出して、地盤・天盤を、作成し、

四課三伝を算出いたします。


そして、「占的」を比較的、

ざっくりと設定して、

物事の推移の全体の流れなどを、

深く読み取っていく「卜」の

分野の占術です。


「卜」中では、

広範囲や長いスパンを網羅

出来、物ごとも情景が浮かぶ

ほどリアルに判断出来るのも、

六壬神課の特徴でしょうか。


阿部泰山先生が四柱推命と

ともに用いて、素晴らしい

的中率であったと言われ、

安倍晴明が、式神として

用いていたのが、六壬神課に

でてくる十二神将だと言われて

います。


判断の中でも、私は十二神将の

個性豊かな、事象が好きですかね。


占的に呼応する用神のような

役割をになう、部分があり、

判断基準に深く配色を施す

ためには、無くてはならない、

パーツだと言えますね。


5月より、三毛猫占術学園にて、

六壬神課の初級クラスが、

立ち上がります。


なかなか、六壬神課を

基礎から、お教えしている

学園やクラスは日本でも

少ないので、とでも貴重な

講座のスタートとなります。


三毛猫占術学園の

福猫占術講座でも、

久々の六壬神課初級ですね。

6年ぶり?

くらいの立ち上げでしょうか。


またまたどんな占的が

飛び出すか楽しみですね!


古くからある神の叡智を

伝える幻となりつつある、

占術を現代の日本の社会に

伝え残していけることは、

とでも大事な役割となり、

みなさまにたくさんの占術を

学び、また後輩に伝え、

残して行っていただきたいな

と思います。


ご興味があるお方は、

「東海林秀樹の福猫占術講座」

ブログの5月スタート!

六壬神課初級講座のご案内を

ご覧くださいませ!


本日は以上です。


明日も元気に、

お会いたしましょう!


[PR]
# by sanrueru | 2017-02-03 05:54 | 六壬神課雑話 | Trackback | Comments(0)

「仕事の遺伝子」

f0201297_12072342.jpg


みなさま、こんにちは🌸

今日も、寒い〜。
( ̄▽ ̄)

午前の仕事を終えて、

いつもの駅で、

休憩中のブログUPです。


今日は、この後の午後は、

池袋駅と東京方面で仕事です。


照葉の四柱推命の命式では、

現在の運勢が、癸卯のエネルギーを

抜かれる大運と2月4日までは、

年申のやはりエネルギーを抜かれる

年運にいます。


そのように、力を

多く抜かれる場合、

照葉の己の湿った柔らかい

陰の土は、崩れやすく

仕事や生活がハードに

なり、痩せたり睡眠不足に

なったりいたします。


不眠ではないのです〜。

睡眠時間が「ない」だけです。(笑)


どこでも、今なら10時間から

一日近く寝られそうですね。


ただ、生活はとても充実

していて、ここ10年のうち、

一番楽しい年かもしれません。


何しろ、断易の年筮が「子孫」

ですから。(笑)


断易年運は、よく当たりますね。


もともと、仕事が遊びみたいな、

人でしたが今年は、それに

輪をかけていますね。


ただ、色々と勉強になり

よい経験をさせていただき、

きっと将来何らかの役に

立つような気が致します。


そうそう、母方の祖父は鶴見で

工事を経営していましたし、

父方の祖母は早くに亡くなりましたが、


今いる…

いつも休憩をしている大好きな町で、

焼きたてパンをだす喫茶店を、

開いていたそうです。

最近知ったのですが…

ご縁ですね〜。(笑)


祖母は、手八丁口八丁の

女性だったようで、

もう少し、その遺伝子が

たくさん、欲しかったかな。

とか。(笑)


なので、照葉も好きな仕事で

自営業をしているのかも

しれませんね。


土星の年齢域では、

土星ら2ハウスなので、

きっと物の価値を学ぶ

ような仕事の仕方を、

するのかもしれませんね。


今のうちに、たくさんたくさん、

色々経験をして、色々な人にお会いして、

将来に生かして行けたらなと、

思っています。


今日は以上です。

明日も元気に、

お会い致しましょう〜♬









[PR]
# by sanrueru | 2017-02-02 11:31 | Trackback | Comments(0)

f0201297_09225742.jpg


みなさま、こんにちは!

今日は、北風ピーピー…

寒いですね〜♬


久々のブログでございます。

最近の個人授業では、

四柱推命を学ばれる方々が、

多く、みんな真面目に、

自分の力で頑張っているな〜♬

と、私も頭が下がります。


真面目にコツコツと、学んだ

事は自分の血となり肉となり、

その結果が社会的立場や、

財に影響を与えると、

私は思います。


子供の頃から環境が悪く、

智慧を人から学べずに来た

方も、四柱推命の大運が

変わると大きな環境の変化が

その方の周りにやって来て、

よい人脈との出会いがあり、

大発展を遂げる事もあります。


ただ、大運が喜神に変わったにも

かかわらず、相変わらず忌大運の、

よくないクセを引きづっている場合は、

運が上がらず、特に命が偏って

いる場合はなかなか自分を

変えられず、周りのよい人脈を

見分けられないこともあり、

発展の度合いが低くなり、

残念です。


心を柔軟に、なるべく

こだわりをなくして、

智慧を使い人生を見渡せば、

よくわかることが、多くあります。


運のよい方の隣にいると、

大きな山から、広い世界を見渡せ

ようで素晴らしい、気づきを

得られます。


運が悲しいかな、あまりよく

ない状態の方の隣にいると、

疲れたりひずんだり、酷い目に

あったりします。


ただ、それも自分の学び

なのでしょうね。


前置きが長くなりましたが、

今日のお題は、

「外格の格が、忌大運で崩れる時」

です。


まず、外格は内格とは異なり、

偏った生まれの命となります。

偏った五行に従う身強扱いの、

外格を従う格とかいて、「従格」

(じゅうかく)と言います。


何の日干からみた、

どの五行が多いかにより、

5つの格にわけられます。



そして、日干が干合し化して、

五行の変化を伴い、命式の

五行が全てその五行に揃う場合を

「化気格」(かきかく)

と言います。

何の五行に偏るかにより、

5つの種類があります。


また、命式が木〜水まで5個の、

五行のうち、一つの五行にすべて

集中する命を、「一行突起格」

(いっこうとっきかく)といい、

外格の中でも、偏りが異常で、

珍しい命のなかなかない

外格となります。



このように、外格は偏りの

大きい命式となりますので、

喜神が回る場合、その偏った

個性が社会的に認められ、

自分にあったポジションにつき、

活躍できます。


偏っているあまりに、

喜神の大運は、龍に乗る

勢いで周りの力で物事が

発展いたします。



逆に、外格の大運が忌に

傾く時、その方の個性は、

悲しいかな、周りから疎まれたり、

忌五行の事象から障害やトラブルを

受けます。


例えは、従旺格や従強格に

官の忌神が回ると、仕事での

災いやトラブルが絶えません。


食傷の忌神の場合は、

目下運に難が生じやすく

なりよい目下てはなくて、

悪い目下の運に恵まれて

しまいます。



その場合は、出来たら

自分にとってよい目上と

同僚と接する機会の多い、

サラリーマンか雇われが

よく自営は向かない時期と

なります。


一番よくない事例は、

外格で子供からの30年を

喜神で過ごして、40代の中年期から

始めての忌神に入る命です。


忌神期を味わった事がないため、

人から助けられ過ぎて、自分で

努力する事が足りなくなります。


忌神が回ると、周りによって

くる人や物ごとも、悪くなるので、

大きい発展は若い頃の様に、

望めないにもかかわらず、

大きな夢をみます。


忌神の大運は、謙虚にコツコツと、

苦しさに耐えなくては

なりません。


そして、小さな幸せと、

生かされていることや、

人の暖かい気持ちや助けに

感謝をいたします。


そして、それが一種の修行で

あるとも言えます。


不思議と物(運勢の良くない)

がない事に慣れている方は、

「足ることを知っていて。」

「よくなくても、自然体で。」

おごり高ぶる事はありません。


そのような、精神で有れば、

忌神期も私は様々な助けが

入ったり、特に信仰心の

強い芯のしっかりした方は、

何があっても、揺るがない

様に見受けられ、素晴らしい

生き方だなといつも、

考えさせられる事が多いですね。


「外格の格が、忌大運で崩れる時」

今日は以上です。


明日も元気に、

お会いいたしましょう〜♬














[PR]
# by sanrueru | 2017-02-01 09:21 | Trackback | Comments(0)

「性質と相性」

f0201297_09314607.jpg




みなさま、こんにちは!

今日の朝は、寒いですね。


早起きしなくて良い日に限って…

早く起きてしまいますね。(笑)

1月末の穏やかな日曜日、

いかがお過ごしでしょうか。


今日のお題は「性質と相性」です。

相性と一口に言っても、

色々な占いで、「相性」の

見方や判断が変わって来ますね。


また、友人の相性・恋愛の相性・

夫婦の相性など、人間関係の

間柄によっても、見方が違います。


今日は特に恋愛や結婚など、

愛情関係の相性に焦点を当てて

考えていきたいと思います。


愛情関係相性の場合、

基本的にまず初めにその方の、

愛情の形を判断しなくてはなりません。


愛情の入るコップとでも言いましょうか。

そのコップの形が、大きすぎても

小さすぎても、歪に屈折していても、

お互いの愛情の関係に、難が生じます。


まず、西洋占星術でいうところの、

オポジション・スクエア・バーテックス

などのハードな角度を、

♀や♂にお持ちの方は、

基本自分自身が、余り相手に

満足できない方が多いです。


逆に、コンジャンクションや

トライン・セクスタイルを

お持ちの方は、自分自身が

相手や自分の愛情に満足でき

満たされる穏やかな愛情運を

持ちます。


相性よりも、この愛情運=

自分が相手に満足できる、

豊かな気持ちを持っているか。


これは「相性」の鑑定に

おいて重要と言えますね。


歪な愛情のカップでは、

いくら愛情の水を注いでも、

歪んているところから…

こぼれてしまったり、

逆にカップの7のように、

入りすぎてしまったりて、

一対一の関係が上手く

築けなかったり致します。


また、色々な事を考えすぎる方も、

対人関係や恋愛的には、

マイナスの作用を生みます。


ただ、悲しいかな。(笑)

先ほど言いましたように、

本人のホロスコープの

♀や♂の座相が、ハードで凶の場合は、

まわりに自分が満足するような異性は

なかなか現れない。

と思った方が無難です。(笑)


「良く恋愛がうまくいかない」とか、

「相手が出来ない!」などの、

お悩みで鑑定に訪れる方に対して、

西洋占星術で見るポイントは、

やはり個人のネータルチャート

「性質」が、60パーセントを

占めると言って良いほど大切な

要素となります。


後の残りの40パーセントが

「相性」となります。


また四柱推命で見る場合は、

男性の場合は、財が弱い方、

強い方、女性では官が弱い方、

強すぎる方などバランスが極端に

偏っている場合。


そして命式に財や官がまったく

見られない場合。


財が弱い男性身強以上・

官が弱い女性で身強以上

力の弱い異性がが寄って来て、

満足が得られませんし。


財が多い男性で身中以下の方や、

官が多い女性で身中以下の方は、

周りに異性が多いことで、

振り回されやすくなります。


身弱から身中で財と官が

命式に無い方は、大運で

巡ってきた場合は、

その時期に異性運が

開花致しますが、

身中以上の命の場合で、

財や官が命式中に無い方は、

再度財と官が大運にまわっても、

基本弱い異性運なので、

あまり良い形は望めない事や、

本人が自分の意思が強く、

その意志に異性が合わせることを

強く望むため、良いパートナーシップは

望めません。


やはり、身中位のバランスで、

しっかりとした財や官を

命式中に持つ方は、

良いパートナーとの関係を、

築いていますね。


ただ、もし「相性」を

ここに入れる場合は、

西洋占星術の場合、

凶座相は、

オポジションならオポジション同時。

スクエアならスクエア同士。

バーテックスならバーティクス同士、

の方が、お互いにハードながら、

共通性があるので、

お互いに相性は他の凶座そう同士

よりも良いと言えますし、


また、凶座相の人に対して、

吉座相の方がお相手の場合は、

本人が不満があっても、

相手が穏やかなところがあるため、

上手くバランスが取れる関係となり、

良い相性となります。


四柱推命の場合は、

財や官が強い場合は、

それを抑える物事や人を

間に挟む事。


財や官が少ないか、

ない場合は、財や官を生む

干支の五行の意味する物事や、

人を間に挟むと、難がやや解消されて、

異性運の上昇につながります。


12月・1月・2月の…

バレンタインデーまでは、

やはり恋愛・結婚の鑑定が

多く、「相性」よりも、

本人のご自身の「本質」に

対する理解を即すことが、

本人の希望を叶える

近道なのではないかなと、

私は思います。


PS

最近、思ったことですが…

すべては周りの人のせいではなくて、

自分の内面にある大きな問題の

解決策の「鍵」を見つけなければ、

周りの状況は変わらないし、

逆にどんどん悪化すると言うような、

厳しい現象は…

人生には多くあると言えますね。


その「鍵」のありかを…

自分を冷静に、客観的に見つめ

探し出すきっかけになるのが、

「占術」なのではないでようか。



今日は以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪
















[PR]
# by sanrueru | 2017-01-29 09:29 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

f0201297_11132052.jpg


みなさま、

おはようございます〜♬

今日も、寒いですね!

いかがお過ごしでしょうか。


窓から…

とても、細い、細い…

消えそうな三日月🌙が、

見えますね。


このような、サイクルの時期は、

心の光の力が弱まり、闇が

強まる様な気が致します。(笑)



特に…早朝と、夕暮れ時は。

ふっと。

頭に浮かぶ、

ありえない陰気な幻想を…(笑)


濃紺色の…容器中で、

優しく揺れる

木のよい香りの液体で

打ち消しながら。


今日も、忙しい日で。

お昼寝は出来ないな。(笑)


ただ、自分を社会の方々の

お役に立てられる事に、

とても満たされた気持ちに

なります。

有り難い、役割であります。


ものを創り出そうとする時、

人は心のベクトルが、

色々な方向に動きます。


陰と陽、光と…闇。

それが混ざりあうグレー色。


闇は心の中の光をいつも、

美しく自然に保つために…

用意されたの誘惑の罠なのかな。(笑)


闇のベクトルは、

一点でも魅力的で、

しかもある一定の

強さを有します。


光の器やベクトルは、

闇に比べると、

すぐ黒く染まってしまって。(笑)

弱いのかもしれませんね。


でも、夜の暗黒が、

朝日に変わる、明るい光は、

全てのエネルギーを

活性化させ高めてくれる

ような気がします。


この間、生徒さんに

つけさせていただいた

お名前には…

太陽を意味する文字を

一字入れました。


心が闇に偏っても…

必ず、光の指し示す方向に、

歩いて行けますように。


心が向上し、学び、悟る、

自然で豊かなベクトルに

戻れますように…


自分も「照」の一字に守られ

ているような気がするから。
(笑)


今日も…

どのような、強いエネルギーに

対していても、水の流れの

ような潤いと、穏やかな

心でいたいかな。(笑)


穏やかな、優しいエネルギーに

包まれている時間が増えると、

だんだん激しいものは、

心から抜け落ちて。


古くからあった本質の

また…新しく創り出された、

柔らかい心に、

もどって行くようで、

心地良いです。


今年は、なるべく自然と

たくさん触れ合いたいかな。


それには、この日常の時間や

サイクルを…

整理整頓しなくては

ならないのですが、

なかなか一度抱えこんだものを、

手放すのは、フィクスドサインの

多い私のホロスコープでは、

難しく。(笑)


ゆっくりでよいかな。

とか…


してるうちに時間が

経過して行きます。(笑)


とりあえず、「今年の目標」は、

断易の世爻に子孫がついたので、

本を沢山読むことと、

映画を沢山見たいかな。


そうそう、昨日新宿の

地下通路を通っていたら、

「ドクター・ストレンジ」

と言う映画の予告をやって

いて、かっこよかった〜♬(笑)


子孫は「楽しみ事」なので、

子孫のついた年は比較的

おがやかな一年間に

なりそうで、楽しみです。


去年は、官鬼で仕事が

ハード過ぎましたね。(笑)


また、子孫は私にとっては、

目下や生徒さんや天使や

愛猫…にあたるため、


その子孫の差し示す、

六神五類さま方との交流が

多くありそうで、これまた

楽しみ事ですかね。


確かに、数年前にやはり

年運をみる断易の世爻に

子孫がついた時は、

沢山講座をしたり、

生徒さん達と遊びに行って

いたかな。(笑)


また、子孫には癒しや

薬や、回復の意味もあり、

去年までの官鬼で疲弊した部分を

癒していけるような気がします。


また、人も同時に癒せるように、

自分も楽しく、エネルギーの

よい人でいたいかな。(笑)


今日は、以上です。

では、行ってまいります!


明日も元気に、

お会いいたしましょう〜♬



[PR]
# by sanrueru | 2017-01-24 04:30 | Trackback | Comments(0)

「真夜中☽ブログ…。」

f0201297_00012440.jpg


みなさま、こんばんは!

毎日寒いですね。

今夜は、少し雪もちらつき…

深々と冷え込んでいますね。


ホント、久しぶりのブログです。

3週間ほど、休みが一日も

なくて、ちょっと疲れてしまい。(笑)

明日は久々に、一日ゆっくりです。


2月からは…

このバタバタ生活を、

何とか改善し…。(笑)

優雅に、優しく暮らしたいのですが、

いかがなりますでしょうか。


明日は、とても楽しみにしていた

日なので。

早く寝なくてはいけないのですが。(笑)


この間、久々に自分の日干と

相手の日干が干合支合に

なる方と出会いました。


大学の時にも、同じ日干支の

方と出会っていて…

当時の事が、

懐かしく思い出されました。


大学の時に出会った方は、

日干は、身中弱ぐらいですね。


とても謙虚で、いつも

グループの幹事さん的な、

ポジションの方で、

面倒見が…

恐ろしく良いですね。


紫微斗数の命宮は、

子の廉貞・天相です。


照葉の命盤と同盤の申の紫微です。

なので私の夫妻宮の主星のセットと、

同じ組み合わせでありました。

これもご縁ですね。


飲み会をすると、

自分はお酒を飲まずに、

後輩をいつも深夜まで、

よく面倒を見て…。

家まで車で送ってあげて

いましたね。


その間、私はほって置かれるので。(笑)

当時は、「つまらないな~。」

「何で、人の為にそこまでするのかな。」

とか、身勝手な事を、

考えていましたが。(笑)


今思うと…とても優しい、

友人やグループ思いの、

人なんだなと思います。


四柱推命の命式や大運を

見ていて思うのは、

幼いころから、青年になるまでが、

運気が忌大運が回り、

色々と困難があって、

成長して来た方は、

青年以降に、喜神が着た場合、

その謙虚さが、花開いて、

活躍期が訪れます。


そのような方は、幼少期の

困難が魂の宝石を鋭く、

研磨していますので、

成長されてもし、喜神が回り、

周りからもてはやされた時でも、

その心は変わることが少なく、

静かな水面のように、

清々としているのかも…

しれませんね。


また、身弱強の方や、

身中弱・身中強の方は、

グループを作った時、

その中心にいた場合、

人がたくさん集まって来ますね。


あ。

猫が膝に乗って来て…

丸くなって寝だした。(笑)

あどけなくて…可愛い。

穏やかな夜ですね。



その時は、気がつかなくて、

時がたつと、色々と…

理解できることも有りますね。


やはり、女性も男性も…

研磨された宝石ような心の方が、

照葉は…好きかな。(笑)


「賢い」…とも違うんだよね。

なんだろう。

世の中の道理や、

人の心の機微がよくわかり。
(ここまでは、
出来る人は多いのですが。)

それを自分の欲の為だけに、

使わない人かな。(笑)


そうそう、いうなれば

「智慧がある人」かな。


でも、それは人の為だけに

自分を犠牲にして使いすぎるのも、

ダメで…。


バランスよく、

自分も生かし、相手も向上させる、

センスが…大事かな。


人生…生きているのが、

長くなると、だんだんと、

自分にも相手にも、

求める理想が…。


山のように、高く~、高く…。

なって行くので困りますね。(笑)


今日は、なんだか

息抜きブログでした~。


明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪























[PR]
# by sanrueru | 2017-01-15 01:12 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

「出会い…」

f0201297_19361721.jpg


みなさま、こんばんは🌸

今日も、寒いですね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、午前東京方面、

ランチを知人ととって、

午後からは、新百合ヶ丘の

セミナーハウスにて、

タロット授業でした。


先ほど終わり、今は東京方面へ

移動してカフェで人待ちです。



今日のお題は「出会い…」です。(笑)


今日は、素晴らしい…

一冊の本に出会いました。


人との出会いもそうなのですが…

私は、物や書籍やタロットとの

出会いも…

運命的なものを感じています。


私は、10年くらい前に

出会った一つのカードがあり。


はじめ、怖さを感じ…

買ってから半年ほど

本箱に放置しいました。(笑)


そして、半年たってまた

出してしみて、使ってみて…

それから、ひと時も離れられなく

なったカードがあります。


今では他のカードは、

ほぼ使いません。

(使うとすれば、生徒さんに
見本を見せる時のウエイト版と、
78枚では、トート・カードを勉強の為に
使っています。)


本当は…

タロット講師としては、

色々なカードをご紹介した

方がよい立場なので、

あまり大きな声では…

言えないのですがね。(笑)


それが、なんでなのが、

わからなかったのですが、

今日…出会った、

一冊の本を読んで…

その深い意味が、

とてもよくわかりました。


また、その書籍の著者の

子供の頃からの考え方や思いが、

自分に似ていて…

とても共感出来。

素敵な出会いとなりました。


魂は、光となって、

永劫を生き続ける…


私も、若い時からそう

感じていました。


多分、このタロットと一緒で、

この本も何冊も読み潰す事に

なりそうです。(笑)


今日は…なんだかとても

楽しい素敵な日です。


本を通して素晴らしい

深遠なる叡智に触れると、

なんだか、自分のまわりの

空気までが…

変わるようですね。(笑)


では、そろそろ待ち合わせの

方が来る頃かな。


いつか、この本の…

読書感想文を生徒のみなさまに、

お聞かせしたいと思います。


今日は以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう!












[PR]
# by sanrueru | 2017-01-10 19:35 | Trackback | Comments(0)

f0201297_09032874.jpg


みなさま、おはようございます!

昨日から冷え込んでいますね。

いかがお過ごしでしょうか。


私の、PCへタイピングする指も…

寒くて震えておりますが、

お膝は…ミルクちゃんが座って

おりまして、ぬくぬくであります。(笑)


早朝から…昨年からさぼっていた、

役割をこなし、一安心。

ゆっくりで良いので楽しんで

長く続けて行きたいと思っています。


早朝から、良いアドバイスを、

いただきましたお方に。<(_ _)>

深く感謝でございます。


自分に合った

縁の下の役割をいただき、

とても勉強になり、

ありがたい事と思っています。


また、今日は夜から仕事なのですが、

一日、昨年末に忙しくて

できなかった、PC打ち込みを、

頑張りたいと思います!


今日お題は、

「西洋占星術雑話~覚醒~」

でしたね。


西洋占星術での水星は、

情報や技術やコミュニケーション、

学習能力とその過程の勉強の仕方。

などを司る、7歳~15歳くらいまでには、

とても重要な機能を司る星です。


例えば、この水星が入るハウスが、

インターセプトしていると、

その7歳~15歳位は、

学習能力や記憶力、

コミュニケーション能力、

体を自在に動かす運動能力などが、

上手く使えずに、

苦労することになります。


そしてそれに輪をかけて、

水星に対する凶星の角度が、

ハードだったりする場合は、

その状態が顕著に表れてきます。


そのようなホロスコープでは、

水星の年齢域はとても不遇な時期を

過ごすことになるでしょう。


ただ、インターセプトというのは、

大人になるとその閉ざされた

ドアの鍵が開き「目覚め」

が訪れます。


そして…

閉ざされていた時のに、

溜め込んだエネルギーを

勢いよく放出いたします。


なので、インターセプトの

あるハウスを持つ方は、

そのハウスの星の状態にも

よりますが、大人になり、

その閉ざされた城壁を

壊すような「起爆物」に出会うと、

周りの壁が取り払われて、

「覚醒」することになります。


また、人間の魂の生長も、

それと似ています。


「気づく」事は、

学ぶことで、目覚めに繋がります。


冥王星の死と覚醒のマグマを、

体内に内蔵する中で、

たくさんの人々と、

関わっておりますと、

何もしなくてもそこに

存在しているだけで、

巨人の眠る城壁を知ら無いうちに、

起爆…してしまい。(汗)


人の心のパンドラの箱を

開けてしまう事が多々あるようです。


その「覚醒」は、さまざまで、

それこそ…

良質の部屋のインターセプトが

開くように、芋虫が美しい蝶になり、

社会という大空に舞うように、

鮮やかに変革の躍進を成し遂げる方と…


蝉が土をはい出して、

木にとまり脱皮する過程で、

中身がよく育っていなかったために、

羽化がうまくできず、

死んでしまう事や。


本当にパンドラの箱を、

自分で開けてしまい…出て来た、

悍ましいものと共に地の底に

転落してしまうと言う…

恐ろしい危険性も、

「覚醒」の過程には

有ると言えます。


それほどの、変化を冥王星は

司ります。


先生という仕事はたくさんの

生徒さんや、お客様と関わります。


今まで努力して貯め込んできた才能を

この方は…これから全力で

出しきり、沢山の方を導き助け。


今後の人生をキラキラと

生きて行くのだろうな~♪

と思う方もたくさんいるし。


今までの生の過程で、

よじれてしまい。


才能や能力がたくさんあるのに、

上手く出せなくて、

電気が漏電するように。

もったいない状態でいるな。

とか。


もうちょっと修正したら

絶対に素敵になるのに…

とか。


たくさんの方を冥王星的な、

目で見ていると、自分も多くの

「発見」があり勉強になります。


そして「光る魂の生長」を、

共に共有する事が出来て、

重要でありがたい

役割をいただけたと、

日々感謝であります。


先生という役割をこなす中で、

縁の下の力持ちの。(笑)


…この冥王星を、

「踏み台にして」みんな社会という

大空に鮮やかに羽ばたいていって

下さったなら…。

心から嬉しいなと思います。


と。

ご縁のある方の生長を、

とても楽しみに、

自分も…その役割を通して、

魂に磨きをかけながら、

見守らせていただいております。


今年も新しい沢山の…

「美しい光る宝石」になる

原石達との出会いを楽しみに、

日々の努力を重ねていきたいと

思います。


今日は、以上です。


明日も元気にお会いいたしましょう~♪

















[PR]
# by sanrueru | 2017-01-08 08:48 | 西洋占星術雑話 | Trackback | Comments(0)

「北に旅猫初詣🌸」

f0201297_08294838.jpg


みなさま、おはようございます〜♬

今日も、天気が良さそうですね!

お正月も早4日になりましたね。


今日・明日から、仕事初めの方も

多いのではないでしょうか。


照葉は、遊びが仕事のような

ものになっているので。(笑)


今日も、吉方位取り実践と、

遊びがてら、北に旅猫です。


夜は、東京にもどり仕事が

待っております。


昨日の午後、仕事仲間の方々と

新年会&勉強会をして来て、

自分の得意な占術や

知識で色々見てあげたり、

見てもらったり…

教えていただいたりと、

よい学びとなり楽しかったです。


照葉は、もちろん西洋占星術&

タロットです。


普段は四柱推命&タロットが

多いですかね。


見る方のお時間がわからない

場合は、ほぼ四柱推命の三柱で

見ることが多いですね。


紫微斗数は、お時間がしっかり

わかる方でないと盤が出ないから、

実践の命術は、

どうしても四柱推命と西洋占星術が

多くなるかな。


卜は、人を見る時は

ほぼタロットですね。

マルセイユ版22枚で

見るか、トート盤で78枚で

見るかが最近多いです。


私はフィクストサインが

多いので、タロット展示は

可愛いや、カッコ良い!や

素敵なタロット達に出会えて、

大好きな講座ですが。


自分の使うタロットは、

結構、限定されますね。


なぜかと言うと、私達占術家は、

鑑定する限り、

人の人生の根底に流れる

深淵なる真理である

ところの真実を…

的確に見極めなければならない。


なので、あまり使い慣れて

いないカードで占うのは、

パーフェクトな結果を出せない

ので。^_−☆


なるべく、完全に近い形で、

答えを導き出したいのが、

フィクスト&冥王星を

ルーラーに持つサインの多い

私の…

完璧主義&上質への拘りの

強さなのかもしれませんね。
(笑)


普段の日常の事は…

ボケっとして…抜け抜けなのに、

仕事となるといきなり、

冥王星に変化するから…

見ていて、奇妙な生物の様で、

「面白い」とよく言われます。(笑)


けなされているのか、

褒められているのかが、

わかりにくい…

「お言葉」でありますが。(笑)


でも、私の能力は、

本当に困っていて、

「なんとか解決方法を導き出したい!」

と、真剣に思うお客様のお心が、

私に響いて、

成せる技となりますので…


最近は、イベントよりは、

個人のお客様のリピーターさま

の鑑定が多いですかね。


イベントでも、何故か。

とても真剣に人生に

向かい合っていらっしゃる、

真面目なお客様とのご縁が

多くなります。

なので、鑑定にも力が入ります。


占術家は、幹の「年輪」の幅が

太くなるほどに、その技術も

言葉と表現力、リピーターさまの

人数も増えていき、「器」も

広がって行くのではないかな。


とか、思っています。

タロット講座や個人授業に

来ていただいている生徒さまは、

プロの方がほとんどですが、

やはり若い頃から何年も、

タロットをしていらっしゃる方は、

技や鑑定力もしっかりして、

勉強熱心だな!

と、感銘を受けますね。


私は、占術の勉強が「大好き💕」

な方々が、すごく好きですね!


私もそうだから…。

一緒にワクワク〜♬


なりながら、授業をしています。(笑)


特に、命と卜の一連の

流れを見ていく技術が

好きですかね。


大きなその方の一生の運を見定め、

その後に、小さな現在の悩みを

見ていくと…

矛盾がほぼなくて、

「今!」この方が何をしなくては

ならないのかの、一連の流れが

よくわかるのです。


なので…

命だけ、卜だけで見てと

言われると、なんか目隠し

されている感じで、全体が

みられないので、なんか

じれったいと言うか…

もっと深くみたくなりますね。


社会の中のその方は、

四柱推命で見る方が

判断がしやすく、

個人の深い性質や運勢の

流れは、西洋占星術が

得意な分野ですね。


紫微斗数は、時間さえわかれば、

四柱推命と西洋占星術の

よい所を取った様な優れた

占術ですね。


そのため、自分の事を見る時や

雇用で人の適性を見る時は、

ぜひ紫微斗数を使いたい

ですね!


今年は…

なるべく「占術の学びに集中

して、他の細かい事は、

考えない…精神と知識技術の

向上の年にせよ。」と言う、

初詣の神様のお言葉…。


桜桃の花が咲く🌸

春爛漫の…大吉の御神籤を

引いたので。(⌒▽⌒))🌸


どうしても…

占術家としての、

深淵を探る目が、余計な

本人も気づかないような、

深いものまで見てしまうので…。
(⌒-⌒; )


片目をつぶり余計なものは、

見ないよいにし。
^_−☆


高い学びの精神に集中する、

年にしたいと思います!
\(//∇//)\


今年もどうぞ宜しく

お願いいたします!


今日は、以上です。

明日も元気にお会い

いたしましょう!







[PR]
# by sanrueru | 2017-01-04 08:29 | Trackback | Comments(0)

f0201297_08492458.jpg


f0201297_12244443.jpg
「初日の出なミルク〜♬」


みなさま、こんにちは🌸

穏やかな、2017年のお正月…

いかがお過ごしでしょうか。


照葉は昨日の2日から

仕事初めにて鑑定イベントに

行ってまいりました〜♬


命&卜で、二人の占術家が

一人の方を見るという、

新年を占うイベントで、

お知り合いの方の主催にて…

照葉は、タロット

占い師さんで!

参加して参りました〜♬



男性の東洋系の占術家さんと、

コラボる。(笑)

割合が高くて…


硬い東洋占の命術の、

吉凶の激しいお答えを、

いただき、引き締まった

お気持ちになられた、

お客様を…


照葉の78枚のタロットちゃんで、

ほんわか〜♬

なっていただいたり…


より具体的に目の前の、

吉凶を明らかにして、

本年の目標をお伝えする

役割を担いました。


命はどちらかと言うと、

ありのままの姿を

お伝えし、卜の言葉の表現を

その方のご性格に合わせて、

お伝えするのが…


命・卜を二人の占い師さんで

一人のお客様を見る場合、

バランスの上手くとれた

鑑定となることがわかり、

とてもよい経験となりました。


前によく、東洋占の師匠が四柱推命と

断易や四盤掛けで、

私が西洋占星術とタロットで

一人のお客様をみる経験も、

多くあったため。


意外に今回の鑑定命・卜コラボは、

やりやすかったですね〜♬


「社交ダンスを踊るように🌸」

やっぱり、コラボは…


リードする男性役の命術と、

その結果に、リードされるままに

任せてついて行き…イベントでの

美しい見せ場の花となる🌸

タロットのちゃんの組み合わせが

最強かな。


照葉は、いつも自分でガシガシ

動きやすい性質なので…(笑)


その力強いリードを待って、

相手の勢いを使って、

美しく舞う…といったような、

コラボは、とてもよい学びに

なりましたね。(笑)


そして、ホークダンスのように

お相手が変わって、

組んだセットな二人の…

よい知識とエネルギーの循環があり、

面白かったですね🌸


確かに、踊るお相手のリードに

よっては、美しく舞えるか…

相手の足を踏んでしまうかが。

決まってしまった?カモ…(汗)

でしたがね。^_−☆(笑)


また、機会がありましたら、

やって見たいと思いますね。


では、今日は以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう〜♬







[PR]
# by sanrueru | 2017-01-03 12:23 | Trackback | Comments(0)

f0201297_22403688.jpg

新年あけまして✩

おめでとうございます!

本年もよろしくお願いいたします!
(^O^)/


年末はとても忙しく、久々のブログです。

今日は、夕方の5時で仕事収めにて、

珍しく自宅でゆっくりしています。


年始は、2日の夜から仕事初めです。

「元旦も・・。」と、お仕事の方に、

頼まれましたが。(笑)


昨年は、一日も休みがなくて・・・

お正月が来て年を越した!という

気がしなかったので。

今年は、元旦だけは休もうかと。(笑)



さっき、年越しそばを食べて、

家族がお抹茶をたててくれたので、

和菓子とお茶を、ゆっくり

いただきました。


だいぶ前のお正月は、

奥様だったので、お料理や静岡への

帰省の準備など、座っていられない

日々でしたが…。


今は、一家のお父さんなので。(笑)

楽です。(笑)

やめられません。

男に生まれたかったな~♪

(掃除とか、力仕事は頑張った!)



私の膝にはミルクが丸くなり…

ヌクヌクしながら。

ブログを書いております。(笑)



この占術セミナータロット相談室ブログを

始めてから
お正月を迎えるのは・・・

何回目かな。



2009年からブログを書きだして、

本年は2017年なので約8年かな。

長いですね~♪


私は書く事が好きだったから、

毎日毎日飽きずに、

書いてこれたんだな~。


とか思っています。

今年はどんな年になるのでしょうかね。

どんな年になるとしても…。

ブログを書く事と、会報を作る事、

占術をお教えする事、

鑑定することは…

ずっと続けて行くのだろうな。



それさえあれば、満足❀

だた、気まぐれ「猫」の照葉桜子なので。

色々と活動の形は、

その都度、気分で変化すると

思われます。<(_ _)>


2016年の10月末で切り替わった、

ソーラーリターンは、

1ハウスの太陽…

しかも、東半球にマジョリティが

出来ています。



今年は、自分の力が試される時かな。

数年前の太陽が7ハウスに入った時より、

私のもともとのネータルチャートも、

7ハウスなので、人の力をお借りして、

講座なども多くして参りましたが。



今年は、5ハウスの♆からトラインの

良いエネルギーをいただき、

自分の才能や技術を磨く時かな。



この♆は11ハウスのヘッドと2ハウスの

♀と♄とT字スクエアになっています。



ただ、全て調停がたっているので、

才能や技術を磨くのには

繰り返し安定した作業を続けて行くことが

良いと言えます。


そして、なんだか去年の10月を

境に仕事で関わる方が・・・

全体的に♄の象意の、

性別と年齢の方々の人数が、

多くなりました…。


運命は、不思議ですね。(笑)

ソーラーリターンの2ハウスの

♀と♄のコンジャンクションの

影響でしょうか。


昔は、この♄の象意の方々が…

とても苦手で、

(身内にいた、♄の年齢と生別の人が

とても口やかましい人だったため。(汗)

ちなみにその方の命宮は、廉貞&天刑。笑)



☽の象意の性別と年齢の方の方が、

甘えられて好きだったのですが、

最近♄さま達、多数のお方と

お仕事を通して係わるうちに、

ご一緒していて、自分がとても気持ちが

ゆったり出来る事がわかりました。(笑)



みなさまとても落ち着かれていて、

父性とユーモアがあり、

それぞれにチャーミングなのですね。



♂の年齢のお方よりも…

♄の方々は、とても余裕があるので

ゆうゆうとして、仕事をしていても

とても楽ですかね。

(確かに、Nホロスコープの中では、

♂よりも♄の方が、ソフトアスペクトが多く、

♄は2ハウスにあり、仕事でも
有利に関われると言えますね。)



仕事とお金を司る2ハウスは、

♀と♄がコンジャンクションして入り、

6ハウスの♅とトラインとなります。



5ハウスの♆と11ハウスのヘッドに、

惑わされなければ。(笑)

今年は、まずまずの利益が出る

年のような気がします。


また、この2ハウスの♀と♄に対して、

12ハウスの♃からのセクスタイルも、

良い調停となっていますね。


今日は新年初なのに、今年も

ブログは自分ネタ。(笑)


でも、自分の事を正確と見られることが、

占術家にとって、とても大事なことですね。


特に「卜」は、仕事のお話などが

入った際に「吉・凶」と「利益」を、

キチンと見て有利に事業を進めていく

為にも役に立ちます。



私達占術家は、一人経営者

ですからね。



なるべく、自分の良い経験になり、

しかも安定して収益になるお仕事を

選んでいきたいですよね。

時間は無限にあるわけではないので。(笑)



時間は金なり。

ですね~♪


私達の「動く時間や、喋る時間」は、

すべて財を運びます。



プロは人に利益を出すような鑑定が

出来るからです。



対面の自営での鑑定をする様になってから、

本当にそう思います。



また、私は♏のポイントが多いので、

本当に真剣に悩んでいる方の鑑定を

するのが「使命」と思っているし、

そのような形が好きですね。



なので、ほとんどの鑑定は、

経営者さまの仕事の件や、

人を雇う雇用問題。


ご家族の悩みや、

お店の運営や就職や転職、

物件の売買の件などが

多いかな。



恋愛も、電話占いをしていた頃よりは、

あまり多く無いですかね。(笑)

恋愛よりも、結婚の鑑定の方が多いですね。



そして、最近は、

生徒さんの占い師独立デビューの

名前付けや、会社の名前などの

姓名判断鑑定も多いかな。

時間がかかるのですが、

パズルを合わせて行くようで面白い

と思う鑑定となります。


なんか、お正月のブログにしては、

好きな事を、書き放題ですね~。(笑)

お正月でのんびりと息抜きブログなので、

ご容赦に。(*^^)v


昨年、増えてしまった新しい役割や

仕事が…手帳にびっしりとなって、

年明けたら少しは、ゆっくりする

つもりであったのに、たぶん頼まれると、

また働き過ぎるのだろうな。(笑)

そんな予感のソーラーリターンです。



そして沢山の方とお会い出来て、

その方の本質や生き方を見させていただいて、

とても勉強になりますね。


人には、必ずいいところがあり、

「ハッ!」とするような

すばらしい智慧を持っていて、

私も真似したいな~♪


と思うような「素敵なところ」が

たくさんあります。


私は、基本頭のいい人が好きですね。

記憶力というよりは、

一を聞いて十を知るような、

頭のよさかな。


そのような方は、人の事も、

本当に瞬時に理解してしまって、

人を使うことがとてもうまいし、

良いところを無理なく

引き出してくれます。

見習いたいです。



また基本的に、私は人をみる事が、

好きなのかもしれませんね。



人をみる事は、宝探しの様で楽しいのです。

そしてその「キラキラ光る」ところが、

なんか、自分の中にも入ってくるような

気がして…

そのようなお方と会うと、

とっても、得した気持ちになるのは、

私だけでしょうかね。(笑)



今年も、ご縁あるたくさんの方に、

ブログや書籍で「言葉」を伝え、

会報で「占術の学び」をお運びし、

鑑定や授業で、みなさまにお会いして、

いろいろな素敵なお話しを、

させていただきたいと思います。


本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

今日は以上です。

明日も元気にお会いいたしましょう~♪



[PR]
# by sanrueru | 2017-01-01 00:00 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

f0201297_05442839.jpg



みなさま、おはようございます。

本日は少し寒いですかね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、相性についてのお話を

いたしましょうね。


紫微斗数の大歳のお話は、

明日以降、気が向いたらに

いたしますね〜♬


やはり、東洋占でみる、

相性…

とくに、四柱推命での忌神の

相性は利益を生まず、

損失を発生させるのみです。


例えば、人を雇う時に、

気をつけたい相性ですね。


よく、家政婦さんやヘルパー

さんなどを家の中に雇い

入れる場合や、水道工事

家の修繕などでも、

この相性は強くでてきます。


最悪の場合、騙されたり、

お金を取られたりする

例もあり会社や店や家に人を

いれる場合は慎重に行きたいです。


そして、そのような方との

仕事を占った場合も、

卜の結果は当然悪いと

言えますね。(笑)


例えば、相手にとってこちらが

喜神で、自分にとって相手が

忌神の場合その損益は絶大ですね。
(笑)


なるべく利益の絡むと事象は、

自分にとって喜神を選びたい!


喜神の方との仕事は失敗が

ほとんどありません。


鑑定のお客様の結果を、

たくさん集計してみると、

そのような答えがでてきますね。


他の占術で悪い相性だったと

しても、四柱推命での喜・忌の

相性は物理面に有効です。


また、紫微斗数での

財帛宮同士の状態も大切に

なりますね。


ただ、友人や遊び仲間として

だけ関わる場合はこの物理面の

悪さはでませんので、

大丈夫と言えますね。


なので、そのような方には、

最初から利益を求めず、

奉仕と友愛の思考て接して

行くとトラブルが少なくて

すみますね〜♬


また、この場合グループで

関わるよりはマンツーマンの

形を取る方が安全です。


人が絡むと、やはり損益が

出ることは、間違いなく…。
(笑)


ただ、相性は物理面だけではなく、

精神的な潤いや安定・バランスを

取るためにブラスになる組み合わせも、

重要で貴重な相性関係と言えますね。


知的好奇心を満たしたり…

精神活動を活発にしたり、

いつまでも…

美しく若々しくいられたり?(笑)

などする相性や恋愛の感情の

相性などは、西洋占星術が

とても得意とする分野です。


なかなか、漢民族の作りし

占術は厳しいのですが、

その厳しさは、現実の生活には

とても有効で価値ある考え方を

自分にもたらしてくれます。


そして、落とし穴の多い、

人生を歩む、信頼できる道しるべ

になってくれるでしょう。


この四柱推命や紫微斗数の

レベルの高い鑑定方法を

もっともっと、世の中に

知っていただきたく、

今後も教授やブログ発信や、

占術情報誌作りに、

力を注いで行きたいと

思います。


今日は、午前・午後の

鑑定を終えた後、

夕方から夜は、遠方に

四柱推命の授業に

行ってまいります〜♬


今日は以上です。

明日も元気に

お会いいたしましょう!





[PR]
# by sanrueru | 2016-12-28 05:43 | Trackback | Comments(0)

f0201297_11582601.jpg
「雨の日の…チャイナローズ。花の上に落ちた…雫が、とても綺麗だった!」


みなさま、おはようございます。

今朝は…なんだか、

3月並に、暖かいですね!

風も南風か☀️

花粉症が、でそうです。(笑)

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、日運のタロットも

よかったし✨

現在のところ。(笑)

穏やかなよい一日になる、

予定でございます〜♬


本日は、午前東京方面の鑑定。

午後の休みを入れて、

夜は御徒町にてタロットの

個人授業に行ってきます。


今日は、

ちょっとゆっくりできるかな〜♬


そうそう!

来年は、たくさん勉強したい事が

出来たぞ〜。


まず、西洋占星術とタロットは

もちろんなのですが…


旅猫倶楽部の来年春号から、

奇門遁甲の吉の特殊格局を

3ヶ月の吉方位カレンダーに、

一ヶ月1個として、合計3個は

載せたいですね〜♬


なかなか、よい日を見つけるのが

大変なので、最近忙し過ぎて、

遁甲盤を見るのをサボって

いたため、復習も兼ねて、

頑張りたいと思います。


前から、載せるぞ〜。

載せるぞ〜。騒いでいた割には。(笑)


出来ていなくて、来年は

後で書きます。


紫微斗数の大歳(年運)も、

勉強や、学びや、文書を

書く事などに適した年と

言えますので、

この機会に、色々な基盤を

少しづつ築いて行きたいと

思っております。


あと、人相の海外の資料を

研究し、また前のつづきを会報に

載せたいし。


台湾人のお知り合いの方が、

台湾の測字の本を、

買ってきてくれる✨

と言ってくれたので。

それも読んでみたい!

漢字は本来、

苦手なのですが…(笑)


測字も会報に、載せたい〜♬

台湾では一般的な占いの

ようで、日本ではやる方が、

少ないですよね。

なので、みなさまに

ご紹介したく思います!


また、周易と、

断易の間に生まれた、

音を踏んだ、綺麗な詩と

言葉や漢民族の歴史的な

出来事の象で占う!

「幻の易」を…


これたま、載せるぞ!

載せるぞ!

騒いでいたくせに、

できていないので、

来年こそは!

と、野望に燃えています。(笑)


前置きが長くなりしたが、

今日のお題の「紫微斗数の大歳」

のお話にうつりましょう!


来年の旧暦の1月1日は、

東洋書院さんから出ております、

精解吉象万年暦によりますと、

新暦の2017年1月28日が、

旧暦の1月1日となります。


そのため、来年の紫微斗数大歳は、

2017年1月28日から

切り替わります。


早く!

この日が来ないかな〜。

今年の照葉の大歳(年運)は、

結構、ボロボロで。(泣)


来年の大歳は、

命盤の12宮のうちでも、

かなりよい宮となり、

楽しみです。


今年の大歳のどこが

悪いのかと言いますと。(笑)


まず、大歳命宮に、

申の紫微星・天府星・陀羅星

が入り一見、良いように、

見えるでしょ。


でも、四化を飛ばすと😱🙀〜!

まず、三合宮の大歳財帛宮が

武曲(自化忌)・紅鸞で、

潰れていますかね〜。


今年は、何しろ…

寝る暇がないほど、

忙しい〜。

一人ブラック企業か?(笑)

という、一年間でしたね。


財帛宮の武曲はもともと、

財の星なので、収入は

悪くはない年でした。(笑)

ただ、出費は結構あったな。


大歳遷移宮は、元々の

七殺・文昌(化忌)・天かい
(iPhoneだとかいの字がない!泣)

右弼が入り、やはり文昌化忌✨

炸裂💢の…自分の思考より、

他人の思考の方が全て、

正しいのではないかと…


思えるような、自分の中の

へんな勘違いや間違いが多い年

でしたね。

(生年化忌やはり効力強し!)

(万年睡眠不足だったため、

よくないですね〜。(⌒-⌒; ))


ただ、お仕事の良い話は

たくさん来ましたね💕


ご迷惑をおかけした方々。
m(__)m

来年の大歳命宮は、

太陰(自化録)・禄存

ですので〜♬


丸くて優しいニコニコな、

しかも穏やか✨で

裕福(禄存)なッ。(笑)

照葉になって…

たくさんお返しをしたいと、

存じます。m(__)m


そして、大歳官禄宮は…

大歳命宮の丙から化忌が

飛び込み…


命宮以外の対面と三合宮の

全てに化忌がつく✨

仕事・対外・財の所得に

難が出やすい。(笑)


素晴らしく…

疲れるけど、頑張らなくては

ならない年でしたね〜。
〜( ̄▽ ̄)〜


官禄宮に飛び込んだ化忌は、

廉貞に着いたので、

毎日、睡眠時間2〜3時間という

ほど働いていたので、

ほぼ、官禄と財帛の化忌は

そちらにでた感じですかね。(笑)


だいぶ前に、大歳と小限の、

出方を研究していた時、

やはり申の紫微の宮に小限が

来た時は、もっと大変だったから。

今年はまだましなのではないかな。

とか思いました。


その年は、在宅入浴介護の

仕事をしていて、看護師さんと

ドライバーさんとチームを組んで、

一日8件以上も、お家で入浴を

楽しみに待っている高齢者の

お家を回りながら…

占術家を目指していました。


外回りの仕事は、

遷移宮の生年化忌の悪さを

そのまま使ってしまった

年でしたね。


入浴に行くと…

昨日まで元気に楽しくおしゃべり

していた方々が、

毎日亡くなり…

気持ちが切り替えられず、

落ち込む毎日がつづいた一年間

でしたね。


膝をついて、重い高齢者を

抱えるので…

骨盤が前にずれてしまい、

腰を痛めましたね。

上手く立てない日があり…


自動の呼吸装置や、

流動食のチュウブ

洗浄なども作業もあって…


紫微斗数の研究を

深くするようになり、

年齢的な体力への自身のなさと…

命宮の文昌化忌が、

いつか…

失敗や間違いをおかして、

人を死なせてしまったら。

との考えから介護福祉士の

介護職の引退を決めた

年となりましたね。


今は、それでよかったかな。

と思え、今年はその年よりは、

楽しい年でしたね!


やはり、占術を毎年毎年勉強を

重ねて行くと、この年は、

前に失敗してるから、これは

やるのはやめておこう!


とか、だんだん年の甲で

賢くなりますね〜♬

あ。

今日はなんだか、長く〜なり、

時間がなくなって来たので…


来年の大歳のお話は、

明日以降の紫微斗数雑話にて、

お話しする事にいたしましょうね!


今日は以上です。

明日も、元気に

お会いいたしましょう〜♬



[PR]
# by sanrueru | 2016-12-27 12:00 | Trackback | Comments(0)

f0201297_10291574.jpg

「りんご…。な、何を狙っているのかな〜?」

f0201297_1031556.jpg

「もちろん、ガチャ、ガチャっていうオモチャ…? ニャン♬✨」

f0201297_10351842.jpg


「これは、オモチャじゃないんだよ〜。
旅猫倶楽部のみなさまにお届けする…
大事な季刊誌なんだよ〜♬」

「でも、マテ!が、出来るようになって✨
りんご偉いね〜♬」

「そうニャン〜♬ 待て!が出来ない…
ご主人さまより偉いのニャン!」

〜( ̄▽ ̄)〜
「りんごの、言う通り〜。(笑)」

f0201297_10314079.jpg

「て。
褒めたそばから…待つの飽きたからって!
そこで寝るのやめてよね〜。(−_−#)」

「プリンター動かせなくなるからね〜!」

「ニャウ〜。スヤスヤ〜。」

「…照葉のマテ。」
(−_−#)(笑)



みなさま、こんにちは。

今日は寒いですね!

いかがお過ごしでしょうか。

只今、JRにて移動中の

UPでございます。


昨日は、夜も仮眠そこそこで、

旅猫倶楽部20号の印刷を

プリンターフル稼働で

行い…

力技で全て印刷終わりました!
(笑)


今日、会員さまのご自宅に

発送をいたします⭐︎


大変お待たせいたしました!

今回も粒ぞろいの原稿の内容で、

たっぷりと読み応えのある!


季刊誌と吉方位カレンダーが

365日24時間ついている、

旅猫倶楽部は、一部で2度美味しい、

楽しい占術情報季刊誌と、

なっております。(笑)


照葉桜子の紫微斗数盤を

知っている方は、

わかると思いますが。


命盤の命宮の悪さを、

補い、なんとか運勢を向上させ、

変わり者の文昌化忌を

使いこなせているのは、

単にこの旅猫倶楽部に載っている、

吉方位カレンダーの方位を

を鬼のようにとっいるから…

と言っても過言ではありません!
(説得力あり?笑)


占術業界で独立自営で長年同じ

場所に立つことは、結構大変で。

でも…

なんとか踏ん張って、

このちょっと…

立ちにくい場所に「猫の楽園」を、

築いて来れたのも!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘


この方位術カレンダーの

なせる技なのかもしれません。
(⌒▽⌒)


自営業のみなさまの

強〜い見方の、方位カレンダー

ぜひ一度お試しあれ!


病みつきになること、

間違いなしでございます〜♬


さ。

この冬休みは、和合の方位を

たくさんとならキャな。


…なんだか、タロットの、

日運にタワーが出ると、

面白い様に、色々ビックリな

ゴタゴタがあるので、

対人回復も、そんな時には

お勧めの方位です。


でも、次からタワーが出た時は、

慎重に行動し、融和和合の様々な、

アイテムを駆使したいと、

思いますね。
(実践!実践!)


(−_−;)

その前に…

その、性格。

なんとかしようね…!
(−_−#)

と、いう声が。

どこからか…

2〜3名さま位の複数で。(笑)


聞こえてきそうですが…

性格改善の方位もそのうち、

研究課題と致しますね〜♬
^_−☆


今日は、以上です。

明日も元気にお会い

いたしましょう〜♬
[PR]
# by sanrueru | 2016-12-26 10:29 | Trackback | Comments(0)

f0201297_09521410.jpg


みなさま、おはようございます✩


只今、朝の7:47

今日は、夜のみ仕事で、

午前と午後は旅猫倶楽部占術

情報誌の印刷を、

頑張りたいと思います。


2016年も、もうすぐ終了にて、

新しい年がやって来ますね!


古いものが終わり新しい、

何かが始まる予感です✩

今年は、学ぶことが忙しさのあまり、

おろそかになっていたかな。


と思うことがたびたびあり、

特に西洋系の占に対して、

もっともっと深く追求していきたい!

という思いが生まれました。


今後はタロットと西洋占星術の技術を

自分なりに、もう少し整理して、

自分らしく文章にして、

一つにまとめて行きたい。

と思っています。


その為には、やはり細かいところが、

足りないのでもう少し勉強に

時間を取りたい2017年ですね。


今まで、以外とこだわりすぎて、

一人で長いものを作る事が中々

できなかったのですが。


今年、色々と良い勉強になることが

多くあり、こだわりを入れつつ、

バランスよくの物事を想像する、

技術と思考を少し…

悟ったような気が致します。(笑)


2017年に新しいものを創りあげる、

自分の技術や思考を鍛える為の、

今までの流れだったとしたら。


なんだかとても納得が、

いくような気がして…

揺れやすい繊細な文昌化忌の精神も。(笑)

気持ちがそこに集中できそうです。

(ま。芸術家さんや、
何かを作る人は鋭敏でないと…
何事も創造出来ないので、
仕方ないですかね~。
自己完結✩笑)


2017年1月20号の中に、

照葉桜子の出生図解説を、

ふぇありーはりぃ先生が

書いてくれています。


その中の言葉に、

キーワードは「♂(火星)」という

意味の文章があり。


これは、とても懐かしく、

私にとっては思い入れの強い、

言葉として心の中に残っています。


私が高校生の頃、

渋谷にある某有名な占ブースに、

タロットと西洋占星術で

占ってほしくて、

通っていた時の事です。


女性の書籍も出されてういらっしゃいます、

A先生に、「あなたは焦ることがなければ、

希望するものはすべて叶える事ができます。」

と言われたことがあり。
(今考えると、結構確信をついている
のですが…
その「焦らない事」が私にとって
一番難しいですね。笑)


その言葉の意味をどこから読んだのか、

自分のホロスコープを眺めていても、

知識がないためにまったく、

わからなくて。


真剣に西洋占星術を学びたくて、

大学を卒業してすぐ、

二代目の塩島郁幸先生の

西洋占星術教授の門を叩きました。


そしてホロスコープを

読む技術を習得し、

たくさんの方を見てきて、

現在に至ります。


確かに・・・。

・アセンダントの♈29度=♂

・MCに一番近い一11houseの
希望の部屋にある♒26度の♂

・ミスティックレクタングルの
ポイントに一つの☽=♈0度=♂


この三つの♂(火星)は、

私にとって重要なポイントであり、

今の私の人生の流れを作って来た

原動力も、11houseにある「夢希望」を

追求する為の創造性と意思によるものと

思っています。


フロンティアを目指し焦らず、

コツコツと(MCが♑18度)

目指すことが、生きる目的であり、

自分を上昇させるエネルギー

なのかもしれませんね。


♂はマレフィックですので、

時にはぶつかり合い、

激しいエネルギーを爆破させ、

そのエネルギーでもって、

物事を前に推し進める星です。


私はインターセプトを持っている為、

人生の♂が起動して来たのは、

年齢域が11houseの♂に移った

頃からでした。


それまでは、火星が動くとこを

周りの環境から抑えられてきていて、

自分の中では何も動きがない、

停止したような

人生でありました。


その頃は、自分は何もできないと

思い込んでいたかな。(笑)


先ほど言いましたように、

♂は凶星ですので、

その発動には「痛み」が伴う場合が

あります。
(早々ASCの「29度」という
サイン最後の度数は、
何故か、「涙」の度数と
言われていますね。)


また11houseの♒の♂は、♀と☿と

90度を形成し、調停がASCのみ

となります。


その為、物事の始まりの意味つけは、

いつも♂のベネフィック的な

出来事が起こって、

それが引き金になります。


その引き金がないと、

色々な事が動かないのは、

とても良く人生で

経験してきました。(笑)


だから、もしこのブログを読んでいる

あなたが、ASC(アセンダント)に、

♈が入り、またはACSの前後5度以内に、

♂が入っていてしかもそれが複合座相の、

一つのポイントを形成していたならば、


私と同じように、♂が起爆剤になって

人生が動き出すことになるでしょう。


そして今までの、常識のある、

狭い世界の自分は、かりの自分で、

(私も両親や周りの環境が、
とても常識的な環境であったので、
そこから考えると今までの自分とは、
まるで違う自分になった気がします。

でも、確かに子供の頃のままの
自分でいたならば、
今の位置まで学んで昇って、
新しいものを創り上げることは
出来なかったのかもしれませんね。)

♂を発動させて生きる方が、

社会的に上昇することに

繋がること…

それは、一度動き出したなら、

避けたり逃げたり出来なくて、

目的を達成する為に前に

進むしかない事を

理解すると思います。


嫌でも…

自分を起爆する要素のある方が、

側に猫のようにゴロゴロと寄って来ては、

「シャー」とか言って・・・。(笑)


眠っているあなたを起こし、

本当の役割や技術や使命を、

思い出させてくれることでしょう。

(アドバイスは、
そのような方に対して、
あまり「人間」と思わず
可愛く…ちょっぴり残忍な、
野獣の部分のある「猫」と
思うと許せるのではないかなと。
経験上思います。笑)


特に♂が複合座相になっている

場合は、一度その火星が

動きだしてきた場合、

その複合座相の意味を学び取るまで、

座相の中のクルクル回り、

社会的な役割が出来上がっていきます。


きっとこれが、グランドクロスや

ヨッドだったらもっと大変なのだろうな。

私は、ミスティックレクタングルなので、

まだましかもしれませんね。


複合座相の中に、調停が含まれている

ようなものなので。


特にグランドクロスや

ヨッドを形成する場合は、

調停の座相を持たないと、

その囚われたような困難から、

なかなか逃れられないところが

あります。


そして、物事が達成できないまま、

苦しみながら人生を

過ごす場合もあります。


調停の座相がある場合は、

その助けをかりて物事を

成功に導くことが可能となります。


あ。

今日は、会報の発行!

が、お題だったのだけれど、

話が西洋占星術に

行ってしまいましたね。

好きなことを書いていると、

いつもこのような状態に、

なってしまいますね。(笑)

なんだか、久々にブログが書けて、

嬉しいな。



時折の「起爆」は

♂の運命で。

なかなか抑えられないので。
(泣)


「爆発」していても・・・

照葉なら、仕方ないな。


と思ってもらえるように、

人が出来ない事を沢山成し遂げ、

利益をだしてご縁のある方を有利に

導くような、「価値」ある人に、

なれるように、

努力していきたいと思います。

(私にはそれしかできないから。泣)


そう心に誓いました、

今日この頃であります。



2017年1月20号旅猫倶楽部は、

印刷が終わりましたらすぐに、

会員様の家に発送いたしますね!


年末の郵送事情の悪い時期となりますので、

2~3日で到着するとは思いますが、

1月1日を過ぎる場合もありますので、

その場合は大変すみません。<(_ _)>

どうぞよろしくお願いいたします!


今日は以上です。


明日も元気にお会いいたしましょう~♪














[PR]
# by sanrueru | 2016-12-25 07:47 | 「旅猫倶楽部」占術会報 | Trackback | Comments(0)

「終電…ブログ🌸」

f0201297_1513815.jpg


みなさま、こんばんは!

只今、家に帰宅する小田急の

中からブログUPでございます。

ボーと乗ってると、

寝ちゃうからね。(_ _).。o○


終電だから、やばいので〜。

とりあえずブログ書いとく。(笑)


昨日は忘年会にご参加下さった方、

お手伝いいただいた方々、

お疲れさまでございました!


師匠が、帰り道で…

「とてもよい忘年会であった。」と

おっしゃられていて、

よかったな〜♬

と、ホッと一息。(笑)


今までも、三毛猫占術学園は

数々のイベントをして来ましたね。


昨日、師匠のお弟子さまの中で、

一番古くからいらっしゃる、

神谷先生とお話ししていました。


6〜7年前にやった、箱根の

吉方位取り遠足。(笑)

楽しかったな〜♬


また、いつかやりたいな??


あの頃から比べると、

生徒さまのお顔も、新メンバーが、

増えたし、照葉が一人で

走り回らなくても…

みんな、お手伝い下さり、

とても感謝です。


そして、

なんだか懐かしい思い出が…

10年前になるかな。


神保町のアミの講座や研究会の

事を思いだしていました。


紫微斗数研究会に

いらしていたのは。


確か…

C先生と、N.K先生、N.T先生、

の三人と古株の神谷先生そして、

姉弟子のM.U先生…

と数名のお弟子さん。


今は、みんな…

貫禄ついたな〜♬


あの頃は、なんだか無邪気な

占術に夢をもった!

好青年達…

だったのにね!


忘年会でお話しされている

T先生と、C先生の姿に、

当時の、師匠やH・K先生や…

アミ講座に参加されておられた、

やはり大御所のH.S先生の

お姿が重なり思い出されます。


でも、みんな…

今は有名になったよね。


照葉は、相変わらず。

末っ子のドジ子補佐猫で、

ございますが…。


なんだか、このイベント企画の

裏方のポジションが、

一番性に合っているなって。

昨日の忘年会を主催していて、

思いました。(笑)


才能豊かな…

スター達が、キラキラと、

お話しされているのを、後ろから

みているにがなんだか好き。
(笑)


みんなが、楽しそうに、

有意義な時が…

順調に流れて行くのを、

見守るのが楽しい。


もうすぐ、2016年も終わりますね。

2017年は、きっと仲間たち

にとって、おっきな事が

始まる予感の年です。


その時来るだろう…

大っきな花火を打ち上げる

ような衝撃に…

耐えられるように⭐︎

強くありたいですね。


線香花火のようにさ…

ちっちゃく、パチパチして、

ポトッ…。

て落ちゃったら…笑うけど。


でも、それでもなんか

経過が楽しいかな。


いつも…

結果ばかり気にしていたかな。(笑)

経過を楽しむ事と、人と自分を

信じることを…


2016年、今年は…

春〜夏にはじめた仕事を通し、

たくさん教わりました。


多くの幸福な出会いに

感謝であります。


今日は以上です。

そろそろ新百合ヶ丘に着きます〜、

おやすみなさい⭐︎


明日も元気に、

お会いいたしましょう!

[PR]
# by sanrueru | 2016-12-12 01:43 | Trackback | Comments(0)

f0201297_14294863.jpg


みなさま、こんにちは!


今日は、これから午後東京駅で、

タロット授業と、夜は四ツ谷で、

講座補佐であります。


ちょとの休憩の時間合間に、

ブログアップです!


少し寒いかな〜♬

12月、年末、お正月…

今年も早いですね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日のお題は、紫微斗数雑話です。

今日は、大限についての10年運の

吉・凶を考えていきたいと

思います。


基本的に、大限はその大限の年齢の

宮干から四化を飛ばします。


例えば、私の申の紫微の

紫微斗数盤で、

ご説明致しますね。


今の大限は、

生年官禄宮及び身宮である、

甲午の破軍独主の宮となります。


この大限の天使ちゃんのいる

恩恵の受けられる宮は

どこかと言うと…


甲から飛ばした化禄が、

生年夫妻宮である大限遷移宮の

廉貞につきます。


なので、社会を旅して出会う、
(遷移の象意)

仕事のパートナー(夫妻の象意)

や技術や仕事のできる(廉貞化禄)

才能ある人脈は、この大限の

十年間、私に援助や恩恵や、

利益をもたらします。


確かに、技術の豊かな、

会報の先生方のありがたい、

貴重な原稿のおかげで、

旅猫倶楽部は、繁栄して

おります✨


ありがたい事にございます。

感謝です。


これが、天使の住処です。

会報は、社会の遠い街まで、

郵送で旅猫しますので。

遷移宮を存分に使っています。


そして、私の鑑定の仕事や、

個人授業は、何故だか

地方の遠い街にも多く、

遠い街から、東京にいらっしゃり、

ホテルのお部屋で授業という、

スタイルも多いですね。


これも、遷移宮がとても

よく出ていて、快適な授業や

鑑定をさせていただき感謝です。


また、ブログ⭐︎

最近復活したTwitter以上に

面白いな〜♬と、

思うFacebookも…

天使と繋がるチャンスを

運んでくれていますね!

(Facebookは、お知り合いの方が

多くみなさまの豊かな

日常が美しい写真などで彩られ、

とても和みますね〜♬)



では、デビルはどこに?(笑)

大限は先ほどお話しした、

甲午ですので、そこから

化忌を飛ばしてみましょう!


そうすると…化忌は太陽に

つきます。


私の命盤の太陽は、どこに

いるかと言うと…

いたいた〜♬(笑)


大限命宮の午宮のすぐ

お隣です!


生年田宅宮にして大限兄弟宮の

太陽(化権)の大限化忌くん。(笑)


生年田宅の太陽は、

男性や父親を表しますね。


巳の太陽なので、本来は

昼間の太陽でとても状態がよく、

化権つきで権力や地位や立場が

に有利な、力のある父や男性

からの恩恵が受けられる、

生まれなのですが…


特に一見…太陽&化権の

地位・名誉・学歴のあられる

立派な男性なんだけど…
(笑)

隠れ、こだわり屋さんとか、

性格が屈折してるとか。


ストーカーチックに…

影でしつこいとか。(泣)


ことわってるけど…

「ご縁があるので、

いつか会えるよね!」

とか…


男の方に「いいよな〜。」とか、

嫉妬される?

(何故に?笑)

とか。



…の現象がでやすいと…

日本や海外の書籍には…


そのようなニアンスの事が

書かれてあります。


(けして、現実の実例ではないですよ。笑顔。(⌒▽⌒))



私は兄がいますので、

はじめ兄と何かあるのかな?

と、思っていましたが、

兄はタイにいるので、

ほぼ難はありませんね。


関係も遠いので、交流が

ほぼ年に一度くらい

だから大丈夫です。


これがもし、日本にいて

隣に住んでいたりしたら、

難が出るでしょうね。(笑)


遠くの地方にいて、時々会う男性の

友人は大丈夫ですね。


また男性でも仕事の絡んだ

パートナーや目上は父母や官禄が

でるのでたり、夫妻と遷移の

廉貞化禄が出ますので大丈夫!

(ちなみに、今の大限の父母宮は、
天機の自化禄です!官禄は、やはり貪狼の自化禄です☀️どちらも、化禄は心が広く柔軟で人に好かれます。)


このように、紫微斗数では、

その10年の大限の使ってよい場所

と悪い場所がよくわかり…

よい場所??はたくさん使い、

悪い場所は、なるべく、

関わらないように使わないよいう

するのが、合理的で得策と言えます。


あ。

そうそう、三毛猫占術学園のTwitter

でつぶやいていた…

「神社へGO⭐︎神道実践知識・折り紙・霊嵩卜占のトリプル講座」

が、2017年来春よりスタートの

運びとなりました!

稲荷町の会議室周辺の神社へ

GOする企画です。


あの辺は、神社も多いので、

みんなで行くのは、遠足の

ようで楽しいですね〜♬

だんだん、話しが横道に

それていきますので、

戻しましょう!


遷移宮の化禄を活用する場合は、

家から遠い場所の講座は、

自分にとって、とても、

有利となりますね!

(しつこいようですが…田宅・太陽・化忌…には来おつけたい!)


という、事で今日は

何故だか、荒れ模様の…

紫微斗数雑話でしたが。(汗)

いかがでしたか〜♬


みなさまの、悪魔は…

紫微斗数盤の、

どこに潜んで居て…
??????????


天使はあなたのどの運勢に…

幸運の羽を落とすの

でしょうか?


今日の紫微斗数雑話⭐︎

以上です。


明日も元気にお会いいたしましょう!

[PR]
# by sanrueru | 2016-12-09 14:20 | 紫微斗数雑話 | Trackback | Comments(0)

「四柱推命雑話」

f0201297_14535742.jpg
「プリンター猫のお昼寝🌸」


みなさま、こんにちは❀

東京方面への移動〜♫

の電車の中からUPでございます!


昨日✩今日と、なんだかすごく

冷え込んでいますね。


寒いので風邪など引かないように、

気をつけたいですね。(笑)


照葉は…先日風邪を

うつされまして。(泣)


喉が痛くて…咳がひどくなり…

薬を飲みました。(-_-メ)


(2時間睡眠&車内昼寝の日々が
3~4日続いているので、
そのせいなのかもしれませんね。
でもその割には、体調が良いので
不思議です。)


きっと…うつした方は、

その日から体調が、すっきり✩

と、良かったのではないのかな?
(^^♪

とか思います。(笑)


照葉も一日で復活⭐

したので大丈夫ですが。
(^_^)

良いものも、悪いものも、

もらってしまうのが、

7ハウスの太陽の?

良いところでもあり、

悪いところでもありますかね。


なんだか、色々と…。

嫌な予感がしたんだよな~。(笑)
(T . T)

そういう時は出かけずに、

日を改める方が、

良いですね。


今日は占術雑話です。

先日は四柱推命雑話で、

自分の秋の土用生まれの

身強の己(自分)の命式の

今年後半から、来年の2月4日の

節入りまでの運勢を

解説いたしました。


なので本日は、「己の身弱」の方の、

今年後半から、来年にかけての、

半年の運勢の考えていきたいと

思います。


まず、己から申を見ると、

金となります。


土から金をみると、食神と傷官が

出てきますので、見弱の己の

方の今年後半の課題は、

目下運にあると言えますね。


基本的に、身弱の方は、

身が弱いため目下運は、

難ありで振り回されやすい、

運勢にあると言えます。


また食神と傷官は、喜神ですと、

表現や口福をの運を司りますが、

忌神になりますと、口の災いや、

あまり良く考えずに、

とった行動や言動からの、

失敗や誤解・良くない噂など

マイナスを生みやすく注意です。


なので、来年の2月4日までは、

行動や言動を重々気負つけて、

されるのが吉運を呼ぶ、

秘訣なのかもしれませんね。


また、身弱の己は、金で

少ない土が崩されますので、

ふらふらと遊び過ぎたり、

人に騙されやすいことや、

浪費にも注意です。


もし、身弱の己でも、

やや強めの身中に近い方は、

その凶の象意が少し和らぎ、

良い利益の話や、遊びや会合から、

人気が出たり、新しい仕事が

舞い込むなどの吉現象もあります。


特に、命式中に土が弱めでも、

夏の月と、土用月は、

そこそこ力があり申が来ても、

酉がなければ、金を恐れません。


春月生まれは、木が切られ、

仕事運の変化があり、

吉凶混濁となりやすい。


秋月生まれは、金強まり柔らかい

土が崩れ体調注意てす。


冬月生まれは己土濁壬を強め、

土が崩れますので一番凶ですね。


命式の中の干支によっても

細かく運勢の動きが異なります。


四柱推命は、本当に…

パズルのように面白い、

占術だと照葉は、

思います〜♫


今日は以上です!

明日も元気にお会い

いたしましょう。







[PR]
# by sanrueru | 2016-12-08 14:09 | 四柱推命雑話 | Trackback | Comments(0)

「四柱推命雑話」

f0201297_12175738.jpg



みなさま、こんにちは🌸

今日はなんだか暖かいですね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日も、移動中の電車の中から

UPです。(笑)


あ。

旅猫倶楽部の…

会報原稿はすべて揃いました🌸

先生方ありがとうございました!


後は、表が終われば、

完成⭐︎

ですが、中々照葉が…

一つところに、止まって

いられないので、進まず。

電車の席で作っている、

有様です。(笑)


12月25日までには、

なんとか仕上げます!

どうぞよろしくお願いいたします!


また、忘年会の場所の地図が

まだUP出来ていません。

すみません!

昨日は帰りが深夜の1時半を過ぎていて、

疲れてダウンしておりました。


本日の夜には福猫占術講座ブログに

UPしておきますね〜♬



今日は、「四柱推命雑話」を

なんとなく〜。

書いてみよっかな🌸


年運が、火の夏回りから、

金の秋回りに切り替わり、

私のまわりの風景も…

申の秋の色に、変わりつつ

ありますね。


基本、金は秋の土用うまれの土多な、

私にとっては、喜神に入るのですが。


せっかく、夏回りで生えてきた、

可愛いお花ちゃん達が、

金のでっかいカマでかられて、

元気がなくっていたり。

歪な形になっていて…

怖かったり。〜( ̄▽ ̄)〜


ちょっと、マイナス面も、

ありますかね。(笑)


やはり、秋の土用の金・水強い、

土多なので、金がありすぎるのは、

官星を潰すのでいけませんね。(笑)


金を抑える火の回りは、

やはり私にとっては、

そんなに忌神にはならない

気がしますね。


逆に暖かい夏は、官星が

金から守られて状態が

良いので、そちらにすべて

お任せ出来て、楽でした〜。(笑)


今の運は、逆に金が強いと官が役に

立たなくなり潰れますので、

自分が頑張らないとならないから、

夏回りの方が私にとって、

精神的に、楽だったかな〜。


これが、夏の土用生まれや、

春の土用生まれだったら、

また微妙に違うのですがね。


やはり秋の土用なので、

金が木を叩き、土を崩し

過ぎるとダメですね。(笑)


まあ、来年の2月4日からの前半は、

丁が回るため、金が抑えられ、

木も…もりもりと元気を

とりもどして強くなり?!!

頑張ってくれることでしょう🌸


楽しみです〜♬

今日は以上です⭐︎


明日も元気にお会い、

いたしましょう!



[PR]
# by sanrueru | 2016-12-06 09:03 | Trackback | Comments(0)