ブログトップ

占術セミナータロット相談室  照葉桜子 占い情報 占い教室

5月2日(木) 「西洋占星術雑話 適職について」

f0201297_2225460.jpg

「多分、チャイナローズかな・・・。ピンクラベンダー色が何ともいえず上品❤ チャイナローズの品種は、色に特徴があってインパクトの強い花が多いね。しかも、環境に強い品種が多い。これからはバラが花盛り❤ 『2013年度 薔薇図鑑』 5月1日~6月末及び、9月末~11月末までブログ公開が始まります。薔薇ファンの方はお楽しみに~♪」


「西洋占星術雑話 適職について」

みなさま、おはようございます!

今日は、これからちょっと散歩して、

個人授業に行ってまいります。


今日は、久々の西洋占星術の雑話です。

私は、どちらかというと実践で西洋占星術を学んで来ました。

西洋占星術に関しては、日本では現在色々な

優良な書物や資料・webサイトがありますので、

幸せです。


私が西洋占星術を学んだ時代は、

まだ重た~い、コンピュータが出始めた時代で。

まだ、手書き計算バリバリの時代でした。(笑)


なので、昔書いたホロスコープは単純に、

計算して星を書きいれ、目で座相を測り星同士を繋ぐ角度

を頭に入れつつ、トランジットあるいはプログレスをそこにのっけて

お客様の相談にのる。

という状態でありました。


なので、ほとんどの西洋占星術の先生方は、

パソコンなど無いので、手書きの資料を

2~5分でササさ~と書いて、鑑定していましたね。


なので、座相はサインと度数を見れば直ぐにわかるぐらいになってしまいました。

でも、現代では良い意味ではコンピュータの普及で、座相の線はでてくるし

PもTも三十の円で簡単に出てきてしまいますよね。

それはそれで、ソーラーリターンやコンポジットチャートなども簡単作れて

とても、便利になしました。


古き良き時代の技術と、現代の最先端の技術両方を駆使して、

深く人間を見る為に必要な情報を得て。

みなさまによりよい気づきの言葉を

伝える事の出来る鑑定をして行くのが目標です。

前置きはこれぐらいにして、本題に入りますね。(笑)


今日は、「適職についてです。」

適職を見る時に、大事なポイントは幾つかありますが

2ハウス・6ハウス・10ハウス及び、MCは重要です。

また、水星・金星・火星・木星・土星の角度。

及びサインかな。


また、仕事のスタイルとしては、

ホロスコープの星の配置や、複合座相など。

また、座相の一番多い星活性化されている星のある

ハウス及びサインも重要かな。

カルミネートしている星とサインの象意も使うかな。

もちろん、現在のPの太陽の入るハウスと角度も重要。


例えば、大きなマジョリティーにほとんどの星が

集まっているパターンは、一点集中型。


また、二極対立の用にマジョリティーが二つに分散し引っ張り合っている

形などは、エネルギーを消耗する為、やや仕事に於いては不利かもしれませんね。

調停がたっていれば苦難の後に、成功を得ます。


また、バスケットの形の用に一つの星に対し、

180度~150度に掛けて星がばらつくタイプは、

その一つの星が何にあたるのかがポイントかな。

ただ、こちらも迷いやすくて困難を生じやすく、

発展はゆっくりかな。


グランドトラインや、カイトの座相を持つ方は、

余り頑張り屋さんでは無いみたい。(笑)

まわりに助けられて、仕事や生活をするタイプ。


なので、もしこのような座相がある方が、

その星のあるハウスにもよりますが、

「親元から独立する・外国へ行きたい・

旦那と離婚し自立したい。」と言って来られたら、

ちょっと注意かな。


まわりの良い環境に囲まれて、ゆったりと生きて行った方が

良い方とも言えますね。


逆にグランドクロス&クランドとライン及び、

T字スクエア&グランドトラインorカイトは、

宿命的な社会的仕事を持つ方かな。


でも悲しいかな、組織やその社会的役割を担うと

なかなか抜け出せなくて、忙しかったり苦労を

伴いますね。

個人的な時間は、ほぼ無いに等しい公的な方が多い。


特に星が南半球に多い人や、太陽が7ハウス~11ハウスに

ある方は、その傾向が強い様です。


企業家さんや、自営業の方など人の用件で

いつも飛び回っている方に多いです。

何の仕事で、組織を作るかはそのサインによりますかね。


と。。。

今日は、お時間が来たのでここまでと致します。

詳しくは、西洋占星術講座へ遊びに来てみて下さいね。(笑)


以上。


明日も元気にお会い致しましょう~♪
[PR]
トラックバックURL : http://sanrueru.exblog.jp/tb/19316268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2013-05-02 06:00 | 西洋占星術雑話 | Trackback | Comments(0)