ブログトップ

占術セミナータロット相談室  照葉桜子 占い情報 占い教室

10月6日(火)「西洋占星術雑話〜金星・火星の愛no.2〜」

f0201297_21493303.jpg


みなさま、こんばんは!

今日は、風が気持ちよい

日でしたね。

小田急、只今帰宅中であります。

いかがお過ごしでしょうか。

今日は、なにを書こうかな?


あ、そういえば、前に言っていた、

西洋占星術の

金星&火星✨、サイン、

座相についてのNo.2でも、

書きますかね。


人の感情的な性格や性質を

含めた恋愛や愛情の事を

大陸や台湾では、

全部ひっくるめて、

「感情」といいますよね。


紫微斗数の海外の本によく、

「感情生活が上手くいかない」

とかって書いてあったりする。


確かに…

そのまんまや。(笑)
( ̄▽ ̄)


西洋占星術では、

公的な性質=太陽☀️

私的な性質=月🌙

学習能力と知識の扱いコミュニケーションの取り方=水星

女性では愛情の形と母性、男性では美しいと感じる異性の形及び父性
=金星

女性では魅力を感じる異性と、その性格やエスコートの仕方、男性では愛情表現、そして男女共に仕事をする時の力と手段やその得意な方法
=火星


となり…


一人の人間の性格が細かく分類され、

仕事の時は、クールだけど…

恋愛は情熱的だったり、


逆に、仕事はバリバリするけど、

恋愛は受け身だったりと、

一人の人間の中には、

様沙汰な性質の顔が現れる。


その、色々な場面でその人の

性質を知ることができるのが、

西洋占星術ですね。


なので、西洋占星術の先生は、

生年月日を

言いたがらない方々が多い。


特に時間まで見ると、

丸裸になると感じるからかな。(笑)


東洋の方々は、図太い?(笑)

からかそんな事はしった事ではない。

自分の利益と現実面を知れれば、

いいのじゃ!


と言う感じ?(笑)


照葉は…

西洋占の繊細な先生のはずが…

気がつくと、東洋系に汚染され

ている自分を発見し( ̄Д ̄)ノ

愕然となる…(笑)


でもそんな自分も最近は、

楽しい。


西洋占を網羅し、東洋占を

学ぼうと思った十数年前は、

なんだかやはりチョット…

頼りなかったような気がする。


東洋占を学ぶと、

やはり現実面は怖いものなしに

なる。(笑)


講座で、

西洋と東洋が一同に返す場に、

いると…


この人は、西洋系🌸

この人は、東洋系🐯

とすぐに選考科目が

わかってしまうから、怖い。(笑)


でも、私は東洋占の…

必死に生きた、漢民族の知恵と、

その生命力が好きかな。


しかし…

やはり繊細な西洋占も外せませんね〜。


どっちやねん。(笑)


西洋系🌸のウサギ🐰の皮を

被った虎🐯か…( ̄▽ ̄)



正体🐯がバレないうちに…

話が横道にそれたので、

もどしましょう!


なにを書こうとしたんだっけ…
( ̄▽ ̄)

あ、そうそう金星火星の愛ね。


おかしいな〜。

今日はしっとり✨西洋占星術
^_^

だったはずなんだけどな。


金星と火星は、男女の相性を

見る時にも良く使いますが…


一人の人の中の愛情の形を

深く探る時にも用いる

星々⭐︎ですね。


例えは、金星と火星の角度。

これは、その人が異性とどのような

接点を持ち行動するかをよく表して

いると言えます。


例えば…

金星と火星が、コンジャンクション

だった場合。


本人の愛情と相手のキャラが

一つになる為、相手に合わせる

ことに、それほど無理がない。


特に、太陽と月もトラインや、

セクスタイルだと、その傾向は

濃厚となる。


また、金星と火星がとなり同士の

サインにある場合(セミセクスタイル)も、あまり

無理がないバランスで、関われる。


また、特に恋愛運がよいタイプは、

金星と火星がトラインかセクスタイル

そして、アセンダントに対し、

太陽、月、金星、火星、木星の

いずれかがトラインの座相を形成する。


特に、男性はASCと火星。

女性はASCと金星がトライン(セクスタイルも準じる)は、

モテる人物が多い。


そして、

その他の星との座相と

金星火星のサインにもよるが…


このタイプの方々は、

自分にご縁のあった異性を

大切にし、尊敬し、労わる事が

できる。

優しい愛情をもった人物と

なる。


なので異性が慕わないわけがない。

バランスのよい愛情感覚は、

異性、同性を問わず、人気を得る

ため、その人気運は仕事にも

活かせることとなる。



こちらの人物は、安心し

見ていられるのですが…


問題は、金星と火星が、

スクエアとオポジションの

人物ですね。(⌒-⌒; )


まず、金星と火星は、

男女なので…

基本仲良しでなくては

ならない。


なのですが…

スクエアと言う角度は何かと言うと、


三区分の活動、固定、柔軟の

種類のグループが、

エレメントの性質に従い、

別々の方向に活動しようとするため、

お互いにケンカしながら、

引っ張りこする関係。


わかりやすく言うと、


例えば、固定なら。

♉︎が物質に固定し執着する、

♏︎が感情に固定し執着する、

♒︎が知識に固定し執着する、

♌︎が情熱に固定し執着する、

など…


誰もやり方をゆずらないで、

活動し、固定し、柔軟する

ので気が合うわけがない。(笑)


ただ、同じ活動で違う物事に

ベクトルは向かうため、

性質はけっこう似ているから、

面白いし、仕事や、利益を

伴う場合は、開拓の意味があり、

力が出やすい。


ただ「感情」は、

穏やかな方がよいので、

波風が経ちすぎ、

うまくいなかい座相となる。


金星と火星がスクエアの方は、

まず、自分が納得する理想の

穏やかな異性は、

でてこないと思った

方が無難となる。


なぜかと言うと…

自分の中の愛情の形と、

求める異性の性質が、

ぶつかり一致しない。


そのような関係にあるため、

愛情に関しては、

かなりの自己矛盾をかかえ、

チグハグのバランスの悪い

愛情の形となる。


相手がではなく、

歪な自分に、あう方が

なかなかいない。


それを知ると、

自分のそばにいてくれる方は、

なんと…。

ありがたや〜!

と思い、感謝できるのですが…
^_−☆

なかなか、そううまくはいかない。


ただ、それを知っているのと、

知らないのでは、人生が

大きく変わる。


金星と火星スクエアは、

その自己矛盾により、

金星と火星のエネルギーが

金星と火星コンジャンクションや

トライン、セクスタイルより、

強く大きくなりやすい。


なので、ひどいケースは、

巷で事件のある、

ストーカー、DV、セクハラ

性的犯罪の被害に遭いやすい

とも言えるし、自分がその

加害者になることもある。


それは、特に冥王星がハードな

座相で、その方の金星・火星

および、月や水星に関わって

いる場合に多い。


ただ、その要素が自分に

あった場合でも、回避策がない

わけではない。


西洋占星術の星の動きは、

1つの方向にしかでないため、

自分のまだマシな形で、

そのヨジれたエネルギーを

外に出してしまうこと。


そうすれば、それ以外の

マイナスはでなくて

すむ形となります。


ただ、知らないと

嫌な時に嫌なところに、

それが出てしまう事も

あります。


あれ、(⌒-⌒; )

今日はこんなハードで細かい、

話をするはずではなかった

のにな…(笑)


オポジションは、また

今度、お話しすることにしよう!


金星・火星のスクエアは、

そのエネルギーを

建設的に生かすと、

仕事の向上につなげることが

できる。


火星は、仕事のエネルギーを

司どり、金星は財の根本を

司る。


ハードでも、ソフトでも

このラインに接点(座相)が

あると、財と仕事の活動が

活性化する。


ハードだと、大変な困難な活動を、

乗り越えて、

仕事や財を得る。


調停のアスペクトがない時は、

難しいかな。ずっと、

困難から抜けずらくなるから。  

疲弊しやすい。


ソフトだと、楽〜に棚ぼたで、

財を得る。


金星・火星がスクエアの方は、

異性運はトラブルが多いが、

男性も女性も、

他の座相にもよるが、

なぜか仕事は、精力的に

行う方が多い。


ソフトのエネルギーより、

ハードなエネルギーの方が、

強く働くのかな。(笑)


と言うことで、

今日は長くなりました。

以上です。


明日も、

元気にお会いいたしましょう!





[PR]
トラックバックURL : http://sanrueru.exblog.jp/tb/24545234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2015-10-06 22:52 | Trackback | Comments(0)