ブログトップ

占術セミナータロット相談室  照葉桜子 占い情報 占い教室

カテゴリ:タロット雑話( 47 )

f0201297_10122391.jpg

みなさま、おはようございます!

今日は、雨ザーザーですね。(笑)

一日、雨かな。

いかがお過ごしでしょうか。


昨日から本日にかけて、

先日の「旅猫倶楽部」Twitterで書いた、

日運リーデングが、

そのまま出てしまい、嫌ですね。


本当に、「吉凶混濁」です。(笑)

まあ、最初沈んでまた上がる~。

そして少しずつ浮上する~。

が、現在の大限命宮と身宮に「破軍」

を持つ照葉の宿命ですね。

よく出ています。


破軍は北斗第七星なので…


大限の年齢にはいり、すぐの大変動

(/・ω・)/の

毎日でございます。(汗)


やや疲れが出ていますが…。
(*´Д`)

まいっか、面白いから。(笑)


もう、あまり逆らっても、

どうせ運命の押しよせてくる

大きな波に、のまれて苦しく(-_-;)

なるのが落ちなので。


逆らわないで(・ω・)ノ

楽しくサーフィンすることに

致しました。(笑)


昨日は、タロットと西洋占星術の授業、

夜はセミナーハウスに戻り、

授業と鑑定でした。


ミスティックレクタングルの

複合の座相は、

特に社会的な大きな影響力の星、

♄~♇までの星が、2あるいは

3のポイントとして関わっていると、

社会的な役割が多く、

なかなか私的な部分での、

充実が難しいのかもしれませんね。


それは、タイトな複合座相を持つ、

方全般に言える事、

なのかもしれませんね。


特に、T字スクエアやグランドクロス、

ヨッド、90度の絡む台形の配置など、

ハードな複合座相に多いです。


グランドトラインや、

カイトは意外に周りの助けがあり、

頑張らされることが、

少ない配置ですかね。

ただ、社会的な物事で、

恩恵を受ける配置です。


例えば、1ハウスの海王星が、

矢の先端となったカイトの座相を

持つ方は、仕事中の事故で、

労災となり、何年も遊んで、

暮して行けたそうです。


ただ、何年も入院するような、

大事故だったそうです。


そしてそれは本人と周りの不注意

から起きてしまった事故、

だったようです。


複合座相を持つ方は、

このように意外に自分の意思以外の

ところに使命があって、

それを役割としてさせられると

いうホロスコープとなります。


ただ、それを楽しんで自分の、

意思とするならば、

他の方よりは「社会的な夢」を

かなえることに、

有利な配置となります。


ただ、それは「私的な夢」を

叶える為には逆に、

邪魔になることもありますね。(笑)


でも仕方ないですね~。

二つもかなえてもらえる、

そんな甘い事は、

人生にはないのですから。



話は変わりますが、

タロットの授業では、

私は、タロットの大アルカナを

お教えする時に、

「凶・普通・吉」に、

ざっくり分けてお教えして行きます。


これは私が25年間、毎日20回は

(鑑定も自分の占例もいれて)

タロットを展開し、


よく出たケースと、悪く出たケースを

毎日ノートにつけた実践的な

事例です。


そして、タロットをお教えするように

なってからは、生徒さまたちにも、

お試しいただき、

リーデングしノートに

書いていただき、結果を検証する。

を繰り返した結果を、

みて確信を得た

カードわけであります。


そして、初めてカードを

触る方にはとてもわかりやすく、

単純でシンプルで良く当たる、

カードの分け方です。


10年以上、タロットを、

お教えしてきています。


ホントは鑑定技術は、

私の「飯の種」なので、

あんまりお教えしたくなくて。(笑)


ずっと、個人授業だけで、

密かにお伝えしてきましたが、

今回の夏の8月20日第3土曜日スタートの

講座では、今までの研究成果を

全て包み隠さず、みなさまに、

お伝えしていこうと思います。


「包み隠さず」と言っても。

照葉は、思ったことしか言えないので、

隠したりする授業は苦手なので。(笑)


個人でお教えしている生徒さんは、

おわかりかと思いますが、

「もろだし」(笑)の、

私の鑑定そのままの授業です。


なので、講座でもそれをやってしまうので、

今まではやらなかったのですが。(笑)


今回は、タロット展示&西洋占星術&

タロットリーデング&西洋魔術で3時間余り、

みなさまとご一緒させていただき、

交通費がほぼほぼ入り、

一回8000円という…。


しかも、コラボパートナーの魔術担当の

講師さまも、まじめな職人のようなご性格で、

きっちり、ふんだんにしてしまう気質。(笑)


「もろだし」講師が二人の…。

恐ろしい講座を、立ち上げてしまい、

青くなております~。(汗)


でも、楽しそうだから、

まっいいか。(笑)


なので、生徒さんからのリクエストもあり、

初回の8月20日(土)の講座の、

タロットリーデングでは、

「凶カードの恐怖!」

と題しまして、

「凶」カードが引き起こした、

数々の恐怖の事例と、

そのカードの一つ一つの、

違った「嫌さ加減」((+_+))を、

たっぷりとお届けしようかと思ています。
(笑)


「凶」カードのお話をする時は、

「怪談話し」をする如く、

生徒さまが…暗~くなられるのは、

気のせいでしょうか…?(笑)


これで、きっといろいろな、

タロット教室で…

カードの「吉・凶をお話しする講座」が、

増えることでしょうね☆


「破軍」は、破壊と創造の、

業界リーダーですから~♪


状態の良い「破軍」は、

いろいろな業界で、

異端児と言われておりますが、

その個性的な魅力でもって、

偉大なる宗教家や、

芸術家、初代の経営者を、

多く生みだす星であります。

(※安定継続が苦手なのが…

凶星たるゆえんでありますがね。笑)


では、そろそろセミナーハウスへの

移動準備に取り掛かるので、

今日は以上です。


明日も元気にお会いいたしましょう~♪
























[PR]
by sanrueru | 2016-07-09 08:51 | タロット雑話 | Trackback | Comments(0)

「タロット雑話」

f0201297_20492352.jpg

みなさま、こんばんは!

今日も、暑かったですね。

いかがお過ごしでしょうか。


午後は、町田方面に移動✩

夕方から夜は、セミナーハウスにて、

授業でした。


プチ講座の生徒さんから、

タロット例題の結果と、

「旅猫倶楽部」届いたよ~♪


のご報告があり、

嬉しかったですね。

ありがとうございました。
<(_ _)>


タロットは、

やはりリィーデングをしてみて、

結果を検証してみる事が、

一番大切で、読み方と未来を

予測する技術力を上げて行ける、

鍛錬となります。


タロットの読み方の何が「正解かって?」

それは、「未来がタロットを読んだように、

なったかどうか。」ではないでしょうか。


要は当たら無かったら、

占術の技術は意味がありません。


西洋占星術もそうですが、

やはり、あまりぼやけてしまう、

技術もありますので、

それは、私は使わないかな。


知っていることは大切なのだけど、

知識だけでは、お客はあたらないと、

帰ってしまいます。(笑)


知識があれば、講座は出来るけれど、

占術家は出来ませんね。


私はずっと占術家でいたいかな。(笑)

一生技術を磨いていきたい。


最近、「旅猫倶楽部」のTwitterを

立ち上げて、そちらでいろいろな、

占術の技術をたくさんtweetしています。


今朝、「旅猫倶楽部」のTwitterにて

スリーカードの

日運リィーデング、

今日の照葉の運勢を、

書いていました。


夜のところがサン逆だったのですが、

やはり…。

よく出ていたと、思いますね。


「民衆」に関する、サン逆のような、

出来事です。

でもそんな時、どっしりとした、

大きな壁のように。(笑)


ずっとそこにあるような、

安心感を与えて下さいます。

まわりのご縁のある方々には、

とてもありがたく、感謝であります。


大アルカナの逆の時、

特に私は「吉カード」と言っている、

カードが出た時、

良い意味と悪い意味が混濁します。


ストレートに良い意味が出ずに、

ぐずぐずする時によくでますね。


「あなたは、タロットに何を求めますか?」

「文化的な歴史や象徴を、

たくさん知ることでしょうか?」


それとも、「未来を的確に、

予測することでしょうか?」


占い師パフォーマーとして、

楽しくやるのでしたら、

前者の知識としてのタロットを

追求して下さいませ。


占術家として、仕事として、

独立自営でやっていきたい方は、

美的なパフォーマンスは、

かなぐり捨てて、プロとして的中率を

追求してみて下さいね。(笑)


照葉のタロットは、

後半の的中率を追求した、

シンプルなタロットとなります。


そちらでよろしければ、

講座にて当てる技術を

そこのみに的を絞って、

どこでもお教えしていない、

事をお教えいたします。


その的中率を自分で占って、

学び取っていって下さいませ。


照葉桜子のタロット授業は、

すべて自分の事は自分で、

シャップルし、展開するところまで、

していただきます。


そして、判断は私の方で、

致します。


その展開までの、一連の作業は、

初心者の方はこちらでお教えしますし、

自分のやり方になれている方は、

そちらをお使いいただいて、

大丈夫です。


8月の講座にて、タロットや、

西洋占星術を愛する方達と、

研究会のような授業を出来る事、

とても楽しみにしております。(笑)


今日は以上です。


明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪











[PR]
by sanrueru | 2016-07-07 21:24 | タロット 解釈 | Trackback | Comments(0)

f0201297_00492959.jpg



みなさま、おはようございます🌹

今日は、晴れ少し曇りですかね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、仕事が午後からなので、

午前は、表の見直しをしながら、

ちょっとゆっくりできますね。


去年までと比べたら、

なんて贅沢な時間でしょう~♪


なかなか、

ここ5年間くらい、

占術研究の時間をこんなに、

ゆっくり取れたことがなかったかな。


特に集中する、「卜」の研究は、

忙しない毎日だと、

気持ちが散漫になり、

ダメですね。


今後はできたら移動のお仕事は、

午後以降にして、

午前中は、

新ゆりの鑑定と

個人授業だけにして…


セミナーハウスにで「卜」の研究を

したいかなと思います。


新ゆり~Schwarze Katze Hause〜

のセミナーハウスは、

今の自宅より、

風水的にとても良い用で、

セミナーに使っても、

鑑定に使ってもとても、

和やかに落ち着いていて、

良い授業が出来ますね。


占術の学びも、集中できるようです。

色々なアイテムも、

そろっていますしね。(笑)


お陰様で、「卜」の的中率は、

だんだん上がっていって、

あと一歩が、後半歩のところまで、

到達しそうです。


今のところ、

「断易・周易・タロット」での、

卜占判断の統計を取っています。


前には、四盤掛け・六壬神課も

やっていましたが、今は

素早く占えるので、

その三つに占術に絞っています。


でも、何故か・・・。

Schwarze Katze Hauseでは、

タロットが優勢です。(笑)


一時期、私自身の占的の「卜」判断では、

周易の的中率が上がった

時期がありましたが、

ハウス内の色々な・・・

楽しいグッズのお蔭か。(笑)


西洋系の「卜」が勝ってきています。


西洋系と言っても、

ルーンやダウジングや、

スクライングも、学んでは見たものの、

自分には、あまりしっくりこず。


西洋系の卜は「タロット」だけかな。


西洋占星術のホラリーも少し、

研究していましたが…。

無機質な数字的な判断が

あまり好きではなく。


状況や感情も豊かに表す…

「タロット」が一番好きですね。


たくさんの占術を学んでいても、

最後には命3つ、

卜3つくらいに

絞られてきてしまいましたね。



今のところよく使うのは、

命は、

四柱推命・西洋占星術・紫微斗数の順

卜は、

タロット・周易・断易の順で、

多く持ちいます。


鑑定の時はほぼ、

「四柱推命→タロット」の組み合わせで、

お時間があれば西洋占星術を

見る感じですかね。


紫微斗数では、個人的なことを

よく見ています。

紫微斗数はお時間が正確にわから無いと

ほぼ盤が出せないので、

3柱でも判断可能で、

オールマイティーな四柱推命を

使う癖がついてしまいました。(笑)


固くてシンプルで的中率の高い、

四柱推命と、


柔らかくて、情緒的で

クリアになんでも見通せる、

タロットの組み合わせは、

緊張する大きなお金の動く、

鑑定などでも、しっかりとした

答をだしてくれます。


私にとっては、

力強く頼もしい

占術の組み合わせですね。


また、タロットは、

どんな占的にも、

柔軟に対応できるところが

好きかな。(笑)


私のタロットリィーデングは、

「愚者」的、かもしれませんねッ。


スプレッドも、占的に合わせて、

見やすいように、作ってしまって、

それを10年近く統計を

とりながら使っていますし、


生徒さん達にもお教えしながら、

使っていただいている為、

その判断の未来予測の結果の占例は、

たくさん溜まっていて、

とても良い勉強になっています。

ありがたいですね。


占術をお教えさせていただいて、

10年余りがたちますが、

この「占例」は占術家の

命です。(笑)


占例を記載したノートは、

自宅の本棚の半分以上を埋め尽くす、

量となり、これ…どうするかなかな~。

とかなっています。(笑)


ひどい時で、A4の半分の大きさの

ノートが一か月でなくなります。(笑)

100キンの薄いノートでは、

一か月持たないので、

ツバメのH100Sの、

分厚いノートをお使います。


ずっと、お婆さんになるまで、

こんな風に、占術研究をしながら、

生徒さんと触れ合いながら。


社会の様々な才能豊かな

素敵な方達と、交流しながら、

生きて行けたら幸せですね。


占術家はフールで、

よいのかもしれませんね。


「いつも始まりで、

終わりのない研究」と、

「技術の向上を、上へ上へと

目指す想像力と好奇心」と。(笑)


確かに、私は、

10ハウスにドラゴンヘッドで、

4ハウスにはテールがあるので、

社会での役割を楽しく

させていただく方が、


家庭や家にいるよりも、

得意なようですね。(笑)


家族にはごめんね。

ですが…。

なるべく日曜日に、

いろいろ遊びに行こうね。
(^^♪


あ~。

男に生まれればよかったなッ★


来世は、絶対にそうしたいな~。

そして、沢山の仕事で飛び歩いていても、

ずっと自分の事を、

可愛い子供と一緒に待っていてくれる、

優しい奥さんをもらうんだい✩
(笑)

願望✩
(*‘∀‘)


今日は以上です。

明日も元気にお会いいたしましょう~♪























[PR]
by sanrueru | 2016-06-10 09:35 | タロット 解釈 | Trackback | Comments(0)

f0201297_23485276.jpg



みなさま、こんばんは!

昨日の子供の日は、

暑かったですね~♪

ゴールデンウイーク、

いかがお過ごしでしょうか。


庭の薔薇に…

ちょっと悲しい事が…。

玄関のラベンダーラッシーが、

カミキリムシさんに

卵を産み付けられて、

枯れてきていることが、

わかりましタ・・・。(泣)


去年はあんなに元気で、

2階の窓まで大きく育ったのに…

ほんとに泣きましたね。
( ;∀;)


たぶん夏には枯れてしまうでしょう。

カミキリムシは、イチジクや、

実のなる柔らかい木の、幹の中に、

穴を掘って、卵を産みます。


家にはイチジクの木が、

その薔薇の近くにあって、

毎年カミキリムシの

餌食になっていて、

実はならないのですが、

カミキリムシさんが

よいなら殺すのも、

可愛そうだし…。


と放置したのがいけなかったのかな。

薔薇の方まで被害が、

広がってしまいましたね。


でも、仕方がないかな。

自然に任せますかね~。

枯れたら、また違う

クライミングローズを

植えますね。(/_;)


春は、なんだか悲しい事が、

満載のような気がします。
(>_<)❀


今日のスタートは…

グチグチ、ブログです。(笑)


グチグチ言う人ももう、

目の前から消して、

視界に入らないようし。


潔く散る桜の花の如く、

「空」の状態ですので…(笑)

お許しを✩


これが、大運の丙と命式用神の、

辛の干合の被害でしょうかね。


そして、急に6月の初めまでに、

仕上げなくてはいけない仕事が

増えて、と言うか。

その方が良いような気がして、


2つの占的で、

タロットをきってみました。


1リーディング
Aを進めて良いか。

スプレッド:ケルト十字
カード枚数:フルデッキ

①9ペンタクルス逆
②愚者
③審判
④カップ4逆
⑤力
⑥ペンタクルス8
⑦カップ8
⑧ワンド8
⑨ペンタクルス7逆
⑩ワンドクイーン


2リーディング
Bを進めて良いか。

スプレッド:ケルト十字
カード枚数:フルデッキ

①コイン3
②運命の輪
③死神逆
④ワンド5
⑤コイン10逆
⑥カップ6逆
⑦ソード8
⑧塔逆
⑨ワンド7
⑩コインクイーン逆


となり、どう考えても、

Aを進めた方が、

良いことがわかりますね。(笑)


スプレッドの置き方の順番は、

いつもお教えしている通りです。


本によっては順番が違うものも、

ありますけどね。


多分、周りの状態を

見ればわかるように。

Aの方が条件がよく、

スピードよく進みます。


ちなみに、このお仕事は、

講座関係の占的では

ありませんのでご安心を✩
(笑)


そして、ラストの結果。

ワンドのクイーンなる人物が、

火のエレメントのスピードに乗って、

半ば強引に…

成し遂げる予想そうです。(笑)


ただこの占的は、火に関する

物事なため、その象のカードが

出ているのでこちらは

スムーズに行くと思います。


また、アドバイスのコインの7が

「やっと動き出すね。」

と助言をくれています。(笑)


6月になって会報の

発行月に引っかかると、

難しくなるのでそれまでが✩

勝負かな。


5月は忙しくなりそうです。

という事で、悲しみを

ばねに前進あるのみで、

元気にこの重たい春を、

乗り切っていきましょう~♪


そうすれば、喜ぶの申がやってきて、

土の多い大地に潤いを

もたらしてくれることでしょう。


なんだか、ブログを書くと元気に

なるのは、用神の辛の食神を

使うからでしょうかね✩
(笑)


明日も元気にお会いいたしましょう~♪










[PR]
by sanrueru | 2016-05-06 00:00 | タロット 解釈 | Trackback | Comments(0)

「占術雑話」

f0201297_08325110.jpg


みなさま、おはようございます。

今日は曇りですね。

ちょっと寒いかな。

花粉がひどくて…

ちょっと大変ですね。


いかがお過ごしでしょうか。


旧暦の2016年の始まりは、

2月8日でしたね。


そのあたりからだんだんと、

紫微斗数の今年の太歳の影響が、

出てくるのですが…


申は、太歳命宮紫微・天府・陀羅

以外の、遷移(生年化忌)・財帛(自化忌)

官禄(太歳宮干化忌)の三合宮と、

対面がすべてつぶれています~。(泣)

そして、忌冲~。


その為、2月8日を過ぎてから、

色々やらかしていて。
<(_ _)>

今年は一歩外へ出たら、

慎重に行動したいと思います。


救いは、太歳疾厄宮の

天同化禄・天空ですかね。

「旅猫」して神社に行くとか。

家に神を祀るとか。

家ですることは良い用ですね。


また占術の仕事自体は、

疾厄宮的な意味があるし、

太歳官禄宮の武曲忌化・紅鸞は、

専門職のしかも…

変わった職業の自営業

象意にはベスト!なので…


自分の個人授業や鑑定のキレは、

逆に良いようなので不思議です…。

(化忌持ちの、ちょっぴり変わっている、

専門家的な不器用さんは、

占術家などの職人になろう!笑)


ただ、事務作業と行動とかが、

お笑いや漫画の主役の

ようなドジぶりで…。

ダメダメに。
(>_<)

すみません。
(^-^;


(ほんと、ぜったい横で、

見ていたら、面白いだろうな…

当人は真剣なのですがね。)


頑張りたいと思います~。


会報や文章を書くとこも、

化忌=占術=専門技術に関する

事は良いので、楽しくさせて、

いただいています。


昨日、月箱さんから、

会報売れたよ~♪

の嬉しいご連絡があり、

少しづつではありますが、

広がって行くな~。

と感じています。


ありがたいですね。

いろいろな方々に、

助けられて今年もなんとか無事に、

過ごさせていただいております。


今日も、平和に楽しく

過ごせるといいな~♪


今日は以上です。

明日も元気に

お会いいたしましょう~♪





[PR]
by sanrueru | 2016-04-02 08:35 | タロット 解釈 | Trackback | Comments(0)

f0201297_20085541.jpg


みなさま、こんばんは!

お正月休みの3日、

いかがお過ごしでしょうか。


私は、すでに外に出たくて、

うずうずしています。

昨日も出かけたのですがね。(笑)


前は、ボーと本を、

読むのが好きだったのだけど、

今は、動くのが、

好きになってしまいましたね。


本は好きなのですが、

今は調べ物をする時に読むかな。


1から10まで読むのがちょっと苦手…

ただ海外の本は、すべての内容が

知りたくて欲張って、

全部読んでみたいかな。


今は本からの知識吸収をするよりも、

いろいろな知識を持っている人に会って、

話しをし、情報交換するのが楽しい。


よく生徒さんに、先生のブログは、

一緒に話をしているようで、

面白いですね。

と言われます。(笑)


そうかもしれないですね。


今日のお題は、

「好きなタロットカード」です。


最近好きというか…

よく出るカードが、

「THE SUN」と、「SIX of CUPS」です。


THE SUNは、一番初めに出てくる

イメージは、民衆・人気・魅力かな。


私はタロットのイメージを限定して

生徒さんに教えたりは、

あまりしていなく。


私はこんなイメージだけど、

あなたのイメージはどんなかな?


というところから授業に入ります。

プリント資料を使う授業ですが、

たくさんの単語を、ひけるように。


その中から、占ったことにぴったりな、

言葉を拾い上げて使っていただけると

いいなと。

お教えしています。


文化としてのタロットの知識と、

占いの道具としてのタロット判断は、

少し違うような気がいたします。


易に、解釈易と判断易があるように、

タロットも同じなのではないかな。


長い年月をかけて、

古の英知を絵に閉じ込めて、

大切に残してきた人達に、

守られてタロットは、

現代に存在している。


ただ、私は占い道具としての、

タロットに興味が深い。


文化的・芸術的な

タロット解釈ではなく、

未来予測などの、

実践的なリーデングタロットの世界。


ただ、タロットの絵と色は、

大好きで。


昔、東洋書院さんでタロット講座を

させていただいていた時に、

タロット78枚フルデッキをすべて、

机を二つ並べて広げて、

展示していました。


その時は、

そのタロットについている説明書を

翻訳し、そのタロットが作者によって

どんな思いで作られたのかを、

解説していました。


11houseの年齢域の頃かな。

とても楽しい講座でしたね。


今は…

大人数の集団講座の活動に於いては、

そんな楽しい授業を、

いろいろな才能ある方に、

学びながらしていただき。


生徒さんにも楽しんで、

知識を吸収していただくという、

裏方の仕事に徹したいかな。


それも、本物の占術を、

広めていくという、

11houseの年齢域で持った、

夢・希望の一つですし、

またその方が、

大きな仕事ができそうなのです。


今の年齢域は、8houseの♃なので。

それこそ…


私から見ればですが…

「THE SUN」と「SIX of CUPS」

とか…

「JUDGEMENT」

の世界です。


8houseはカリスマ性・魅力・

放出するエネルギー(入れる)

深く近しい人間関係…

自分のルーツ。

そして精神的、知識的、財的な、

継承を示します。


ちなみに、

受信するエネルギー(受け取る)

12houseですね。


11houseの年齢域で、

夢・希望を実現し、

自分の適性や才能と、

その限界を知ることを通して、

新しい自分を発見した。


自分と他人の才能を、

無理なく最大に生かす方法に

少し、近づいたように思います。


ホロスコープは不思議で、

すべての自分の元が、

そこに詰まっていて、

とても分かりやすく、

解説されていると思います。


生きる年輪と共に、

ホロスコープが解き明かされて、

どんどんと興味が湧いてくる、

今日この頃ですね。


以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪


















[PR]
by sanrueru | 2016-01-03 20:24 | タロット 解釈 | Trackback | Comments(0)




f0201297_20381026.jpg


「タロット雑話」

みなさま、こんばんは!

今日は寒かったですね。

風邪などひかないように、

気をつけて下さいね。


雨も、少し降ってきて・・・。

でもやっと冬らしくなりましたね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、「タロット雑話~失せ物~」です。


本日、「お昼頃家を出ようかな~。」

と、思っていた時間に、

起こった出来事です。(笑)


「家族から、大事な書類がない!」と、

泣きつかれ・・・。

出かける前は、集中できないのにな。

と思いつつ。
( ̄▽ ̄)


~書類の失せ物占~

をリーデングしたのでありました~。

バウスプレッドを展開し、

まず「その書類が出てくるか?」を

みます。


ここで最終予想に、

「出て来ないという。」結果が出たら、

失せ物は出て来ないので、

スッパリと諦めていただきます。(笑)


ここの最終予想に、「出てくるよ!」

との結果ですと、必ず出てくるので、

次に場所限定スプレッドに移ります。


私の場合、二者択一スプレッドで

その場所を絞り込み、そこを

徹底的に探していきます。


この場合、かなりの確率で、

そこから失せ物が出て参ります。


f0201297_21255309.jpg


今日のスプレットでは、でてきそう!

と出たため、場所限定を致しました。




f0201297_21320093.jpg


A:カバンの中の書類の山
B:机の上の書類の山

Bとカードに出ているので、

Bを探したところ・・・!


リーデングしてから30分後。

探していた書類は、

間違った場所に入れられていて、

そこの場所を探し当てることが出来ました。


バウスプレッドで、たぶん違った場所に、

慌てて入れたなッ。

と言う失せ物の様子も、しっかりと

出ておりました。(笑)


あ~良かった!

でも、少し予定時間が狂って、

今日の予定は、

とんでもサプライズな一日でした~。

まあ楽しかったので良いかな~。


タロットは、卜の中でも手軽て

良くあたる占術アイテムです!


飾って眺めているだけでは、

もったいない。(笑)

シッカリ便利に!

使っていきたいですね。


今日の「タロット雑話」

以上であります!

明日も元気にお会いいたしましょう~♪




f0201297_20375418.jpg


四季の素材 十五夜さま ホームぺージ

絵・素材協力 十五夜 ちゃちゃ先生














[PR]
by sanrueru | 2015-11-23 21:35 | タロット 解釈 | Trackback | Comments(0)

f0201297_239407.jpg



みなさま、こんばんは!

今日はまたまた蒸し暑いですね。

只今帰宅です!


バスを降りて、歩いてきたら…

蚊さんが、いっぱい。

蒸暑いとは=虫暑いか?
(/ω\)

と、かゆみ止めをつける…

照葉でございました。(笑)


冗談はせて置き、

今日は、西洋&タロット雑話です。


西洋占星術は、

10個の惑星がどのサインに、

偏るか、又はまんべんなく、

入っているかによって、

性格特性が違ってきます。


それは、やや四柱推命の

五行の偏りと似ていますが、

少し違うところは、

西洋占星術では、「別に偏っていても、

いいのではないかな?」


という、個性をそのまま

受け入れるところでは

ないでしょうか?


西洋の文化は個人の能力主義

のことろがあって、

どちらかというと、人間を丸で

表しているのではないかなと、

私は思います。


そして、お誕生日の丸いケーキのように、

包丁で三角に切っている部分が、

その人間の欠けている部分。

ケーキがあるところが、その人の

才能や個性を表しています。


ただ、やはり西洋占星術でも、

欠けている所は、相手の秀でている

所で補うのがよいとされています。


なので、水・土・火しかないく

風の知識のサインがない方は、

風が多い方が補うのがいいし。


水・火・風で、地がない方は、

地のサインのポイントを、

たくさん持つ方が補うのがよい。


例えばそのように、

水・土・火で、風なしの方。

水・火・風で、地なしの方。

風・土が多くあり、

あとはまんべんなくある方。


3人の方がそろうと、

ちょうどすべての、

エレメントがそろうので、

とても仕事はしやすいと言えます。


逆に、仕事以外の友達や、

遊び仲間であれば、

トラインの、風同士・地同士・

火同士・水同士の方が、

楽しいのかもしれません。

目標が統一されるので。


4つのエレメントは、

SQUAREを表すので、

パワーゲームになりやすく、

自分の主張が強くなりやすい。


ただ、仕事の場合は、

総合力を要するし、

対人に対する仕事の場合は、

特にいろいろな人に対応できるため、

4エレメントがそろう方が有利です。


だんだん、本日の題名から

話題がそれていくので…。


少々戻しましょうね。


今日も自分の例題の方が、

書きやすいので、

自分ネタで。(笑)


私は、火星の年齢域を迎えるまで、

風邪のサインの使い方が、

下手だったかな。


なぜかと言うと・・・。

☉♏→7house
☽♈→12house
☿♏→7house
♀♏→7house
ASC→♈

だったため、風と地が少なく、

しかも、せっかく7house=天秤

を使えるのに、7houseはインターセプトで、

子供の頃~青年期は動きが悪く、

つかえなかったかな。


でも、♂は♒の11house。

初めて♂の年齢期にて、

平等・公平・個人主義・合理性を

学びました。(笑)


カードであれば、「ソードクイーン」

昔は、まだ10代や20代は、

「ソードクイーン」的な思考が、

とても苦手でしたね。


自分に甘い、水と。

自己主張の激しい火にかこまれ、

自分を冷静に観察することが、

出来なかった気がします。


本当は、一人一人の人間が、

自分で自分の事に気が、

つかなければならないのではないかな。


余計なおせっかいも、

罪なのではないかな。

そして、人に甘え過ぎることは、

もっと罪なのではないかな。


だから、助けるのではなくて。

一緒に、上をみて自分の位置に、

お互いに気がついて、

光のある方へ、

登っていけばいいのではないかな。


不幸は気づくためのサインかな。


個人主義で、知的でクール、

自分の責任は自分でとる。

他人に影響されない。


これが、たぶん風のエレメントの

例えば、ソードクイーンの思考かな。


タロットの中では、

ソードクイーンは、

意外に嫌われ者で。(笑)


冷たい…。とか。

批判的…。とか。

言われているけれど。


社会的に福祉的な愛は、

確かにそのようにクールな部分が、

なければ、成り立たないように思う。


「自立」表す風のエレメント、

特に♒の11houseは、

徹底的に、甘えを許さず、

独立心を養わせるように、

心を鍛える。


そして、自分とはなにものか?

といつも自分にとう。


そして、それは人が決めるのではなく。

すべて自分で決める。


成功も、失敗もすべてが自分次第。

だけど、そこには限りのない、

自由な世界が広がっている。


自分自身の事を全て自分で

決めて、全責任をとるリスク

の上に成り立つ、完全なる自由。


依存は囚われ。

デビルは、ほんとは

とても窮屈なのではないかな。


何かにとらわれることは、

制限のある場所に、

自ら鎖でつながれる世界。


甘くて楽だけど。

自分の世界はそれ以上広がらない。

つまらない。


フールのように、

新しい世界に飛び出すのも、

エキセントリックな個性も、

♅の♒11houseの世界。


ただ…。

自由を知ると、

外に出ずにはいられない、

外猫のように、

走り続けたくなる。


自分はどこまで行けるのか、

挑戦したくなる。


期限を決めて、

あと、10年は走る。


そしたら、のんびり歩けるかな。(笑)


今日は、長くなりましたが…。

ダラダラなブログで終わります~。

以上です。


明日も元気にお会いいたしましょう~♪

[PR]
by sanrueru | 2015-08-11 23:10 | タロット 解釈 | Trackback | Comments(0)

f0201297_711394.jpg


みなさま、こんにちは!

風邪もだんだんとよくなり、

今日は、午前中横浜方面のへ、

午後は新宿にて鑑定。

夜はまた横浜方面にて、

お仕事でした〜♬


その帰りの電車からのUPでこざいます。


今日は、紫微斗数雑談〜破軍〜no.3です。



〜破軍〜

破軍は、殺・破・狼、の中に有り、

もっとも強い強烈な変化を

なす星。


破軍の星の系列は、命を守る事を

担当し、人の人生において、

大きな波風や革変をおこす。


しかし、その心の中は非常に

落ちつき冷静である。

まるで、台風や竜巻の目のよう。


破軍は、矛盾や二面性をもつ星。

だから、周りから見るとわかり

ズラい人の様に思える。


ただ、そこがとても魅力的な星

とも言える。


破軍の革命は、いい加減にはじめる

わけではなく、全てをコントロールしている。

また、はじめる前はとても慎重に、

目標にたどり着けるかを考える。


そして、目標に達すると、

オモチャの積み木の城を壊す様に、

放棄することもある。


新しく、なしたものを継続し、

守って行くことは、あまり得意ではない。


もし、破軍が化忌と同じ宮に入れば、

その人は一生において、変革と

何かを創りあげることを止める

事ができない。


あえて、その苦しい運命の成果を

受け止めるしかない。


ゆえに、破壊力と改革性が非常に

つよくなる。


破軍の破壊力は、同宮する星と、

加会する星の系列。

どの宮にいるかできまる。


破軍が破壊的になる配置では、

非常に多く動きすぎる事、

また気が落ち着かず、

気がすっと乱れた状態にある。


そうした場合、破軍は良質の改革に

シッバイする。


なんでも、途中で投げ出してしまう。


状態の良い破軍はこの様な事はない。

落ち着いた、一定の速度で冷静に

動く事ができる。


回りが乱れていて、自分の心は、

静寂を保つ時、破軍の改革も、

人生も成功し、先駆者となるだろう。


破軍が大限や年運に回る時、

今いた状態から、新しく

何かをなしたくなる。


ただ、これは本人の命宮の状態によっても、

かなり異なるが、気を変えたりあまりに、

多く落ち着かないで動くと失敗しやすい。


破軍の破壊性が強くでてしまう。

それは、破軍の破壊力は非常に

大きいからである。


このことから、わかるのは、

破軍は優れた星であるが、

戦いを持って、束縛をされない

性質があるといえる。


その破壊力のコントロールが重要となる。


古典が、例える事によると、

「破軍は破壊王であり、殷の時代の

乱暴な王様、紂王に例えられる。

非常に相手を疲弊させ、消耗させる

性質をもつ。」と言われている。


破軍の人に与える影響力は、

とても大きい。


強いカリスマ性があり、

人は破軍のエネルギーに

引きこまれ、目がはなせない。


破軍に出会うと、本人も回りも、

必ず変化を余儀なくされる。


それが、良い変化となり発展を

もたらすか。

または、破壊的な終末を迎えるかは、

その巨大なエネルギーをどう、

建設的に使えるか、

まわりがそれを受け入れるかに、

かかっている。


それは「天地がひるがえり、変わって

行く事」に似ている。


破軍と化忌は、同じく優れていて、

確実である。

「悪い事と、良いことは、門がなく、

自分で招き入れるものだ。」


破軍の人生は、この吉凶禍福をもっとも

よく描写しているといえる。


以上……今日はとても、とても、

長くなりました…。(笑)

「紫微斗数雑談〜破軍〜」no.3

以上です。

この続きは、

「紫微斗数雑談〜破軍〜」no.4

でお楽しみに〜♬

いつまで、続くのかな。

珍しく、飽きっぽい照葉が、

連続雑話しております。(笑)


明日も元気にお会い致しましょう〜♬















[PR]
by sanrueru | 2015-01-25 13:13 | タロット 解釈 | Trackback | Comments(0)

f0201297_1102696.jpg


f0201297_1105654.jpg


「台風にも負けず、お茶の花がけなげに咲いています。稲穂もたれて、秋は豊かに香る。稲をプランタにて栽培。天使君の夏休みの宿題です。(笑)お米が、スズメさん達に食べられちゃう前に、台風にやられそう。(泣)早く台風いかないかな~♪」



みなさま、こんにちは!

今日は、台風ですね。

今、どのあたりかな。

スピードアップして、午後には

東京から去って行ってくださると、

ありがたいのですが…。


昨日からの雨と風で、庭の草花も

大変そう。


でも、雨や風にも負けず懸命に咲く、

自然は美しい。

人もそうありたいと思います。


今日は、「タロット雑話」です。

今日は午前自宅で、鑑定のお仕事。

午後から、外出の予定。

小田急線、大丈夫かな?

10時の時点では、小田原~よみうりランド

で運転見合わせ。(-ω-)/

大丈夫なのでしょうか?


ということで、こんな時に。、

便利なタロットリーデング。


ケルト十字にて、

「14時までに、新宿につくか?」


択一で、

①京王よみうりランドから京王線が早いか、

②小田急線でいつも通りいくか。

を今みてみた。


さてどうでしょう。

そろそろ支度していかなくてはならないので、

この続きは電車の中で、

iPhone5Sで、書きますね。


では、行ってまいります!
('◇')ゞ
[PR]
by sanrueru | 2014-10-06 12:00 | タロット 解釈 | Trackback | Comments(0)