ブログトップ

占術セミナータロット相談室  照葉桜子 占い情報 占い教室

カテゴリ:日々の日記( 160 )




f0201297_09020130.jpg


みなさま こんにちは🌸

今日は晴天✨

初夏のお庭の草花も、

なんだか嬉しいそうですね。


ゴールデンウィーク✨

子供の日🌸

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

家族が一日、江戸村?

(どこだ?)に行楽に出かけ✨

照葉は午後と夜仕事なので、

午前中は久々にのんびり〜🎶



f0201297_09053392.jpg



窓を全開にして、バルサンのように

ゴリゴリと擦った・・・

フランキンセンス、ミルラ、

ホワイトセージ・・・etcの

ミックスハーブ🌿を焚いて、

いい香り〜🎶

を楽しんでいます。




f0201297_09063600.jpg



昨日のセミナーハウスでも✨

たけばよかったな🌸

今度みなさまで集まる時は、

お掃除する時に、沢山もくもくっと。

焚ッと。(笑)


あと、檜の香りが大好きで

最近良く使っていますね。


f0201297_09082253.jpg



もともと、草花が好きで、

四柱推命でも乙とは

とても相性がよく、自然の中に行くと

エネルギーを多くもらえますね。



f0201297_09101456.jpg



いろんな物事は、自然の風のように

ゆったり進めて行った方が、

よい流れが出来上がるように思います。


誰が上とか下ではなくて・・・

その人の一人一人の個性を

伸ばして行ったらよいのではないかな❀


私はそう思います。

人にはたくさんの方々の助けや

関わりが必要で、そこからたくさんの

ことを学ぶ流れがあり、少しずつ

成長していきます。


人を知って自分を知るような、

人生はとても楽しいと思います。

いろいろな人がいて、いろいろな

考えがあって、それをしって、

驚いたり、笑ったり、怒ったり。(笑)


色々な感情が生まれてくるのが、

人間です。


私は前に・・・

「子供は冷静に冷たく

育てるのではなくて、

人間としての親の、至らなさ、

悪いところ、良いところを

さらけ出して、全身で向かってくる

子供の心と体を受け止める…。


時にはケンカもするし、

『ごめんね。』って。

言い合う事もある。


そうすると、その子は、

自分の悪いところも、

良いところもしっかりと、

受け止められるようになる。


そして、大人として

器の広い子ともになる。」


と、どこかの本で、

読んだことがありました。



f0201297_09302970.jpg



「自分が自分でいいんだ。」

って思える事って、

何かがすごく出来る事や、

一番になることよりも、

とても気持ちよくて、

生きるのに居心地がよくて・・・

大事なことなのではないかな。


って、最近思います。(笑)

そんな事を、自然の中から、

教わる今日この頃であります。


今日は以上です。

明日も元気にお会いいたしましょう~♪







[PR]
by sanrueru | 2017-05-05 08:57 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

「価値」

f0201297_02451326.jpg
薔薇図鑑 🌸China Rose🌸



「価値」

みなさま、こんばんは🌸

今日も…

ドタバタの一日が、終わろうと

しています。


花香る春の夜…

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、新宿でプチ講座、

夜は四ツ谷で個人授業でした。


やはり、喜んでいただける

仕事をした後は…

とても嬉しい気持ちになります。


仕事が終わり✨

帰りの小田急からUPであります。


今日のお題は、

「価値」です。


会報をつくっていて…

この季刊誌の「価値」って

何だろな?


って考えてみました。

それは…

たくさんの売れる事も、

大事な「価値」ではありますが、

それではなくて…


会報を握りしめて、

師匠の断易占例を何度も

読んでいただいたり…


バックナンバーの私の書いた

断易占例を読み直し、

勉強している生徒さんの姿。


必死で様々な、

障害を抱え生きる中でも、

方位取りを熱心にして、少しも

向上できる生き方を見つけた、

お客様…。


みんな…

会報がボロボロになるほど、

使い、読んで下さっている。


そんな、一人一人に

「価値」ある、「旅猫倶楽部」

でありたいと、いつも思います。


なので、師匠や先生方の書く

生の占例は、とても貴重ですね。


そして、生徒さんたちには、

一生の学びである大切な

資料となります。


売れる事、利益になる事を

最初からもとめず、

社会への利益還元と、

後輩の占術育成…

方位術や楽しい旅えの

有用な情報をお届けする事、

作る方は大変なのですが。(笑)

読んで下さる方には、

3度美味しい〜🎶

季刊誌でありたいですね✨


次回より出来ましたら、

生の占術占例をなるべく増やして

行きたいと考えています。


また、利益は目に見える形

ばかりではありません。

「価値」あるものを、

頑張って作っていると…


その「価値」は、社会の

方々の利益となり、それは

周り回って必ず、人脈や

よい仕事や、援助や人の

優しさや、まごころとなって、

お金では買えない「価値」と

なって、自分や子孫に、

かえって来るような気がします。


私も、先祖の人徳で生かされて

いるのかな?

と、時々思います。


今日は、以上です。

明日も、元気にお会い

いたしましょう〜🎶



[PR]
by sanrueru | 2017-04-21 22:12 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

f0201297_08263780.jpg


みなさま、こんにちは!

今日はちょっと曇りかな❀

春の花があちこちで芽を出して…

写真を撮るのが楽しみな今日この頃、

いかがお過ごしでしょうか。


今日のお題は、

「占術家の体質と鑑定スタイル」です。

占い師と名の付く仕事をし出して、

もう25年が経とうとしています。


小学生の頃から占が好きで、

いろいろな本を読んだり、

渋谷や川崎駅にある

西洋や東洋の占い師さんのところを

訪れて占ってもらったり、

本格的な師匠について、

占術を学びました。


仕事になったきっかけは、

静岡の大学を出た後、

福祉の専門学校に通っていた時、

文化祭で占い師さんをしていて、

いろいろな人の人生をお聞きし、

深くその方の中に重なるように

入って行く「鑑定」という、

作業がとても面白くて。


今の仕事をづっと続けています。

たぶんいろいろな、形の鑑定のスタイルが、

占い師さんの性格や適性にて、

選ばれていると思います。


なのでいろいろな性質を有する

占い師さんがいらっしゃいますので、

鑑定のスタイルも千差万別となります。


そして、お客様もたくさんの違った性質を

持つため、私はいろいろな鑑定スタイルが

あってよいと思っています。


私の本質が、基本的に相手の

中に深く入っていってしまう

性質が強い為、

そのような鑑定スタイルが

一番やりやすい形になりますね。


それをずっと続けていたせいか、

人の感情を受け止めるのが

自然になって来てしまいました。


その方の歩いて行くべき、

明るい道を探して…

照らし指し示す事はもちろんの事。


人のマイナスの感情を自然に受け止めて、

吸い取っしまう特殊な体質に

なってしまったように思います。(汗)


6houseに♇と♅があると、

職業病の配置と言われますが、

その通りなのかもしれませんね。(笑)


なので強い…

怒り・悲しみ・憂い・落ち込みの

感情を持った方の側に入ると、

その嵐の様な感情が、自然に

自分の中入ってきてしまいます。


そしてそれを、すぐには

抜くのが大変なのですが…


自然の中に行くことで、

すべてを放出して「ケロッ」と、

なるから不思議です。(笑)


環境の影響力が強いので、

自然の中に行くとすぐに

自然の状態に変わるので、

あまり体に悪いものが貯まらない

のかもしれません。


そして良い場所に行くと、

人よりも良い状態になれるので、

それは良い特性だと言えますね。(笑)


そして、側にいる方の性質と

自分が凄く似てきてしまう、

ことに最近気がつきまして、

穏やかなグループといると、

穏やかな性質になるし、

強い組織にいるとそのようになるし。


たぶん、自然体の自分は、

本来…のんびりしていて、

とても素朴で個性の少ない、

性質なのかもしれませんね。


四柱推命の命式や西洋占星術の

ホロスコープを読んでいると

そのようの感じます。


今年は「自然」との対話を

課題にしようかなと。


自然の物で何かを作ったり、

自然の中に写真を撮りに行ったり、

したいかな。


あと、体を鍛える事。

体を鍛えていると、

精神もなんだか…苦しいその困難に、

耐える性質がつくのか、

あまり揺るがなくなる

気が致しますね。(笑)


また、書く事は…

色々なものを発散し、

明るい希望を自分に取り入れて。


自分にとっては…

自己を癒す行為でもあり、

明るい光の中で、書いたものは、

きっと皆さまの心の中にも

光が入っていって…

みんなが癒されるのかもしれないなと。(笑)

勝手に思っています。


今も、猫が膝の上で寝ています。(笑)


いつも寄って行きたいな…

と思われるような、

「気持ちいい人」でありたいと思う。


今日この頃であります。

今日は脱線して…息抜きブログ

となりました~♪



以上。


明日も元気にお会いいたしましょか~♪













[PR]
by sanrueru | 2017-03-04 09:19 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

「性質と相性」

f0201297_09314607.jpg




みなさま、こんにちは!

今日の朝は、寒いですね。


早起きしなくて良い日に限って…

早く起きてしまいますね。(笑)

1月末の穏やかな日曜日、

いかがお過ごしでしょうか。


今日のお題は「性質と相性」です。

相性と一口に言っても、

色々な占いで、「相性」の

見方や判断が変わって来ますね。


また、友人の相性・恋愛の相性・

夫婦の相性など、人間関係の

間柄によっても、見方が違います。


今日は特に恋愛や結婚など、

愛情関係の相性に焦点を当てて

考えていきたいと思います。


愛情関係相性の場合、

基本的にまず初めにその方の、

愛情の形を判断しなくてはなりません。


愛情の入るコップとでも言いましょうか。

そのコップの形が、大きすぎても

小さすぎても、歪に屈折していても、

お互いの愛情の関係に、難が生じます。


まず、西洋占星術でいうところの、

オポジション・スクエア・バーテックス

などのハードな角度を、

♀や♂にお持ちの方は、

基本自分自身が、余り相手に

満足できない方が多いです。


逆に、コンジャンクションや

トライン・セクスタイルを

お持ちの方は、自分自身が

相手や自分の愛情に満足でき

満たされる穏やかな愛情運を

持ちます。


相性よりも、この愛情運=

自分が相手に満足できる、

豊かな気持ちを持っているか。


これは「相性」の鑑定に

おいて重要と言えますね。


歪な愛情のカップでは、

いくら愛情の水を注いでも、

歪んているところから…

こぼれてしまったり、

逆にカップの7のように、

入りすぎてしまったりて、

一対一の関係が上手く

築けなかったり致します。


また、色々な事を考えすぎる方も、

対人関係や恋愛的には、

マイナスの作用を生みます。


ただ、悲しいかな。(笑)

先ほど言いましたように、

本人のホロスコープの

♀や♂の座相が、ハードで凶の場合は、

まわりに自分が満足するような異性は

なかなか現れない。

と思った方が無難です。(笑)


「良く恋愛がうまくいかない」とか、

「相手が出来ない!」などの、

お悩みで鑑定に訪れる方に対して、

西洋占星術で見るポイントは、

やはり個人のネータルチャート

「性質」が、60パーセントを

占めると言って良いほど大切な

要素となります。


後の残りの40パーセントが

「相性」となります。


また四柱推命で見る場合は、

男性の場合は、財が弱い方、

強い方、女性では官が弱い方、

強すぎる方などバランスが極端に

偏っている場合。


そして命式に財や官がまったく

見られない場合。


財が弱い男性身強以上・

官が弱い女性で身強以上

力の弱い異性がが寄って来て、

満足が得られませんし。


財が多い男性で身中以下の方や、

官が多い女性で身中以下の方は、

周りに異性が多いことで、

振り回されやすくなります。


身弱から身中で財と官が

命式に無い方は、大運で

巡ってきた場合は、

その時期に異性運が

開花致しますが、

身中以上の命の場合で、

財や官が命式中に無い方は、

再度財と官が大運にまわっても、

基本弱い異性運なので、

あまり良い形は望めない事や、

本人が自分の意思が強く、

その意志に異性が合わせることを

強く望むため、良いパートナーシップは

望めません。


やはり、身中位のバランスで、

しっかりとした財や官を

命式中に持つ方は、

良いパートナーとの関係を、

築いていますね。


ただ、もし「相性」を

ここに入れる場合は、

西洋占星術の場合、

凶座相は、

オポジションならオポジション同時。

スクエアならスクエア同士。

バーテックスならバーティクス同士、

の方が、お互いにハードながら、

共通性があるので、

お互いに相性は他の凶座そう同士

よりも良いと言えますし、


また、凶座相の人に対して、

吉座相の方がお相手の場合は、

本人が不満があっても、

相手が穏やかなところがあるため、

上手くバランスが取れる関係となり、

良い相性となります。


四柱推命の場合は、

財や官が強い場合は、

それを抑える物事や人を

間に挟む事。


財や官が少ないか、

ない場合は、財や官を生む

干支の五行の意味する物事や、

人を間に挟むと、難がやや解消されて、

異性運の上昇につながります。


12月・1月・2月の…

バレンタインデーまでは、

やはり恋愛・結婚の鑑定が

多く、「相性」よりも、

本人のご自身の「本質」に

対する理解を即すことが、

本人の希望を叶える

近道なのではないかなと、

私は思います。


PS

最近、思ったことですが…

すべては周りの人のせいではなくて、

自分の内面にある大きな問題の

解決策の「鍵」を見つけなければ、

周りの状況は変わらないし、

逆にどんどん悪化すると言うような、

厳しい現象は…

人生には多くあると言えますね。


その「鍵」のありかを…

自分を冷静に、客観的に見つめ

探し出すきっかけになるのが、

「占術」なのではないでようか。



今日は以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪
















[PR]
by sanrueru | 2017-01-29 09:29 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

「真夜中☽ブログ…。」

f0201297_00012440.jpg


みなさま、こんばんは!

毎日寒いですね。

今夜は、少し雪もちらつき…

深々と冷え込んでいますね。


ホント、久しぶりのブログです。

3週間ほど、休みが一日も

なくて、ちょっと疲れてしまい。(笑)

明日は久々に、一日ゆっくりです。


2月からは…

このバタバタ生活を、

何とか改善し…。(笑)

優雅に、優しく暮らしたいのですが、

いかがなりますでしょうか。


明日は、とても楽しみにしていた

日なので。

早く寝なくてはいけないのですが。(笑)


この間、久々に自分の日干と

相手の日干が干合支合に

なる方と出会いました。


大学の時にも、同じ日干支の

方と出会っていて…

当時の事が、

懐かしく思い出されました。


大学の時に出会った方は、

日干は、身中弱ぐらいですね。


とても謙虚で、いつも

グループの幹事さん的な、

ポジションの方で、

面倒見が…

恐ろしく良いですね。


紫微斗数の命宮は、

子の廉貞・天相です。


照葉の命盤と同盤の申の紫微です。

なので私の夫妻宮の主星のセットと、

同じ組み合わせでありました。

これもご縁ですね。


飲み会をすると、

自分はお酒を飲まずに、

後輩をいつも深夜まで、

よく面倒を見て…。

家まで車で送ってあげて

いましたね。


その間、私はほって置かれるので。(笑)

当時は、「つまらないな~。」

「何で、人の為にそこまでするのかな。」

とか、身勝手な事を、

考えていましたが。(笑)


今思うと…とても優しい、

友人やグループ思いの、

人なんだなと思います。


四柱推命の命式や大運を

見ていて思うのは、

幼いころから、青年になるまでが、

運気が忌大運が回り、

色々と困難があって、

成長して来た方は、

青年以降に、喜神が着た場合、

その謙虚さが、花開いて、

活躍期が訪れます。


そのような方は、幼少期の

困難が魂の宝石を鋭く、

研磨していますので、

成長されてもし、喜神が回り、

周りからもてはやされた時でも、

その心は変わることが少なく、

静かな水面のように、

清々としているのかも…

しれませんね。


また、身弱強の方や、

身中弱・身中強の方は、

グループを作った時、

その中心にいた場合、

人がたくさん集まって来ますね。


あ。

猫が膝に乗って来て…

丸くなって寝だした。(笑)

あどけなくて…可愛い。

穏やかな夜ですね。



その時は、気がつかなくて、

時がたつと、色々と…

理解できることも有りますね。


やはり、女性も男性も…

研磨された宝石ような心の方が、

照葉は…好きかな。(笑)


「賢い」…とも違うんだよね。

なんだろう。

世の中の道理や、

人の心の機微がよくわかり。
(ここまでは、
出来る人は多いのですが。)

それを自分の欲の為だけに、

使わない人かな。(笑)


そうそう、いうなれば

「智慧がある人」かな。


でも、それは人の為だけに

自分を犠牲にして使いすぎるのも、

ダメで…。


バランスよく、

自分も生かし、相手も向上させる、

センスが…大事かな。


人生…生きているのが、

長くなると、だんだんと、

自分にも相手にも、

求める理想が…。


山のように、高く~、高く…。

なって行くので困りますね。(笑)


今日は、なんだか

息抜きブログでした~。


明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪























[PR]
by sanrueru | 2017-01-15 01:12 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

f0201297_22403688.jpg

新年あけまして✩

おめでとうございます!

本年もよろしくお願いいたします!
(^O^)/


年末はとても忙しく、久々のブログです。

今日は、夕方の5時で仕事収めにて、

珍しく自宅でゆっくりしています。


年始は、2日の夜から仕事初めです。

「元旦も・・。」と、お仕事の方に、

頼まれましたが。(笑)


昨年は、一日も休みがなくて・・・

お正月が来て年を越した!という

気がしなかったので。

今年は、元旦だけは休もうかと。(笑)



さっき、年越しそばを食べて、

家族がお抹茶をたててくれたので、

和菓子とお茶を、ゆっくり

いただきました。


だいぶ前のお正月は、

奥様だったので、お料理や静岡への

帰省の準備など、座っていられない

日々でしたが…。


今は、一家のお父さんなので。(笑)

楽です。(笑)

やめられません。

男に生まれたかったな~♪

(掃除とか、力仕事は頑張った!)



私の膝にはミルクが丸くなり…

ヌクヌクしながら。

ブログを書いております。(笑)



この占術セミナータロット相談室ブログを

始めてから
お正月を迎えるのは・・・

何回目かな。



2009年からブログを書きだして、

本年は2017年なので約8年かな。

長いですね~♪


私は書く事が好きだったから、

毎日毎日飽きずに、

書いてこれたんだな~。


とか思っています。

今年はどんな年になるのでしょうかね。

どんな年になるとしても…。

ブログを書く事と、会報を作る事、

占術をお教えする事、

鑑定することは…

ずっと続けて行くのだろうな。



それさえあれば、満足❀

だた、気まぐれ「猫」の照葉桜子なので。

色々と活動の形は、

その都度、気分で変化すると

思われます。<(_ _)>


2016年の10月末で切り替わった、

ソーラーリターンは、

1ハウスの太陽…

しかも、東半球にマジョリティが

出来ています。



今年は、自分の力が試される時かな。

数年前の太陽が7ハウスに入った時より、

私のもともとのネータルチャートも、

7ハウスなので、人の力をお借りして、

講座なども多くして参りましたが。



今年は、5ハウスの♆からトラインの

良いエネルギーをいただき、

自分の才能や技術を磨く時かな。



この♆は11ハウスのヘッドと2ハウスの

♀と♄とT字スクエアになっています。



ただ、全て調停がたっているので、

才能や技術を磨くのには

繰り返し安定した作業を続けて行くことが

良いと言えます。


そして、なんだか去年の10月を

境に仕事で関わる方が・・・

全体的に♄の象意の、

性別と年齢の方々の人数が、

多くなりました…。


運命は、不思議ですね。(笑)

ソーラーリターンの2ハウスの

♀と♄のコンジャンクションの

影響でしょうか。


昔は、この♄の象意の方々が…

とても苦手で、

(身内にいた、♄の年齢と生別の人が

とても口やかましい人だったため。(汗)

ちなみにその方の命宮は、廉貞&天刑。笑)



☽の象意の性別と年齢の方の方が、

甘えられて好きだったのですが、

最近♄さま達、多数のお方と

お仕事を通して係わるうちに、

ご一緒していて、自分がとても気持ちが

ゆったり出来る事がわかりました。(笑)



みなさまとても落ち着かれていて、

父性とユーモアがあり、

それぞれにチャーミングなのですね。



♂の年齢のお方よりも…

♄の方々は、とても余裕があるので

ゆうゆうとして、仕事をしていても

とても楽ですかね。

(確かに、Nホロスコープの中では、

♂よりも♄の方が、ソフトアスペクトが多く、

♄は2ハウスにあり、仕事でも
有利に関われると言えますね。)



仕事とお金を司る2ハウスは、

♀と♄がコンジャンクションして入り、

6ハウスの♅とトラインとなります。



5ハウスの♆と11ハウスのヘッドに、

惑わされなければ。(笑)

今年は、まずまずの利益が出る

年のような気がします。


また、この2ハウスの♀と♄に対して、

12ハウスの♃からのセクスタイルも、

良い調停となっていますね。


今日は新年初なのに、今年も

ブログは自分ネタ。(笑)


でも、自分の事を正確と見られることが、

占術家にとって、とても大事なことですね。


特に「卜」は、仕事のお話などが

入った際に「吉・凶」と「利益」を、

キチンと見て有利に事業を進めていく

為にも役に立ちます。



私達占術家は、一人経営者

ですからね。



なるべく、自分の良い経験になり、

しかも安定して収益になるお仕事を

選んでいきたいですよね。

時間は無限にあるわけではないので。(笑)



時間は金なり。

ですね~♪


私達の「動く時間や、喋る時間」は、

すべて財を運びます。



プロは人に利益を出すような鑑定が

出来るからです。



対面の自営での鑑定をする様になってから、

本当にそう思います。



また、私は♏のポイントが多いので、

本当に真剣に悩んでいる方の鑑定を

するのが「使命」と思っているし、

そのような形が好きですね。



なので、ほとんどの鑑定は、

経営者さまの仕事の件や、

人を雇う雇用問題。


ご家族の悩みや、

お店の運営や就職や転職、

物件の売買の件などが

多いかな。



恋愛も、電話占いをしていた頃よりは、

あまり多く無いですかね。(笑)

恋愛よりも、結婚の鑑定の方が多いですね。



そして、最近は、

生徒さんの占い師独立デビューの

名前付けや、会社の名前などの

姓名判断鑑定も多いかな。

時間がかかるのですが、

パズルを合わせて行くようで面白い

と思う鑑定となります。


なんか、お正月のブログにしては、

好きな事を、書き放題ですね~。(笑)

お正月でのんびりと息抜きブログなので、

ご容赦に。(*^^)v


昨年、増えてしまった新しい役割や

仕事が…手帳にびっしりとなって、

年明けたら少しは、ゆっくりする

つもりであったのに、たぶん頼まれると、

また働き過ぎるのだろうな。(笑)

そんな予感のソーラーリターンです。



そして沢山の方とお会い出来て、

その方の本質や生き方を見させていただいて、

とても勉強になりますね。


人には、必ずいいところがあり、

「ハッ!」とするような

すばらしい智慧を持っていて、

私も真似したいな~♪


と思うような「素敵なところ」が

たくさんあります。


私は、基本頭のいい人が好きですね。

記憶力というよりは、

一を聞いて十を知るような、

頭のよさかな。


そのような方は、人の事も、

本当に瞬時に理解してしまって、

人を使うことがとてもうまいし、

良いところを無理なく

引き出してくれます。

見習いたいです。



また基本的に、私は人をみる事が、

好きなのかもしれませんね。



人をみる事は、宝探しの様で楽しいのです。

そしてその「キラキラ光る」ところが、

なんか、自分の中にも入ってくるような

気がして…

そのようなお方と会うと、

とっても、得した気持ちになるのは、

私だけでしょうかね。(笑)



今年も、ご縁あるたくさんの方に、

ブログや書籍で「言葉」を伝え、

会報で「占術の学び」をお運びし、

鑑定や授業で、みなさまにお会いして、

いろいろな素敵なお話しを、

させていただきたいと思います。


本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

今日は以上です。

明日も元気にお会いいたしましょう~♪



[PR]
by sanrueru | 2017-01-01 00:00 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

f0201297_1051917.jpg


「クライミングバレリーナの薔薇の実が赤くなった⭐︎」


みなさま、こんにちは!

北風が寒くなり、落ち葉の舞い散る

季節となりましたね。

いかがお過ごしでしょうか。


先日、9月末に…

旅猫倶楽部の10月号を

お届けに、鴨書店さんに、

行って来ました〜♬


占術古書が満載の店内は、

清々と整理整頓されて、

とても見やすく何時間でも、

いられそうな…

くつろげるお店です⭐︎


このお店の親しみやすさは…

きっと店主さんのいつも、

ニコニコと、楽しい会話の

暖かく優しい雰囲気や、

☀️明るいお人柄からも、

そう感じるのだな〜♬

とも思いました⭐︎


こちらの鴨書店さまでは、

台湾や中国の占術の

貴重な書籍も、買うことができ、

日本にいて希少価値の書籍も、

手に入れられて、なんて✨

幸運な福福しい、

お店なのでしょう〜♬
(⌒▽⌒)


そして、鴨書店さんには、

東洋占術グッズだけではなく、

タロットの書籍やカードも

たくさん置かれていて、

毎日が、占術グッズの

世界博覧会のようでございます!
ψ(`∇´)ψ

まだ、行った事の無いあなた⭐︎

ぜひお勧めです〜♬


アクセスや地図は、

このブログの一番上の、

「旅猫倶楽部の一部売りのお店」の、

ページの「鴨書店」さまの、

リンクに飛んで下さいませ。


土日にもやっているお店

てすので、

「旅猫倶楽部下さいな〜♬」と、

訪ねて行かれましたら、

きっとニコニコの福々しい
(⌒▽⌒)⭐︎

スマイルが出迎えてくれる

ことでしょう〜♬


好感度⭐︎

ハナマルの楽しい!

お店ですよ〜♬


ついでに、西洋系の方は、

タロット、タロット占術書、

ルーン、確か…

珍しいタロットクロスも、

おいてあったかな。(笑)
^_−☆


土日に、行ってもすぐに

見せてもらえるから…

平日に仕事で…

「土日しか動けない!」

方にもお勧めですよ〜♬


今日は以上です。


風邪が治り✨

ご機嫌〜♬

な、スマイル桜子のブログでした⭐︎
(⌒▽⌒)

(氷の笑顔?(笑)あっ、訂正。

太陽のような暖かい笑顔ッの、

照葉桜子でした〜♬)


明日も元気に、

お会い致しましょう〜♬
[PR]
by sanrueru | 2016-10-13 09:59 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

f0201297_21250033.jpg


みなさま、こんばんは!

だんだん寒くなって来ましたね。

いかがお過ごしでしょうか。


照葉は、先日から薄着で寝ていたら、

風邪をひいてしまいました~。
~( ̄ー ̄)~


やっと熱も下がって、

今日は、少し元気になりましたね。


その間、Twitterとブログが、

止まってしまいましたね。


今日、やっと復活です✩


本日は、午前東京方面にて仕事で、

午後は新ゆりセミナーハウスで、

九星気学の初級講座でした。


お祝い事があったと聞いて…

みなさんでショートケーキを、

久々に食べておいしかったです。
(*´▽`*)


そして、夜にはお久しぶりの、

R・K先生からのお電話で、

とても元気をもらった気が、

致します!

ありがとうございました!


また…先ほど先生のブログも

発見✩してしまい。(笑)

楽しく読ませていただきました!


本当に…

いつお話しさせていただいても、

元気!元気!な先生ですね✩


巳宮の太陽星の様です。

(※命宮は存じませんが。

イメージがそんな感じです。)


今度いつか静岡にも、

遊びに行ってみたいなと☆

「行きたい!行きたい~♪」
(^_^)/

と騒いでいるだけで…

なかなか実行できなくてすみません。
<(_ _)>


色々と…切羽詰まった時には☆(笑)

押しかけるかもしれませんので、

その時は…

どうぞよろしくお願いいたします。


旅猫倶楽部の来年1月第20号の

原稿が楽しみです~♪


ブログをリンクさせていただこうと

思ったのだけど。


もし…全くの別人だったら、
(/・ω・)/

申し訳ないので、

原稿のメールが届きましたら、

ご確認してリンクいたしますね。


お楽しみに~♪


今日は、以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪









[PR]
by sanrueru | 2016-10-12 22:02 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

f0201297_20280381.jpg


みなさま、こんばんは☆

秋の涼しい風と・・・。

チッチッと言う虫の声が、

窓の外から聞こえますね。


素敵な夜の時間みなさま、

いかがおすごしでしょうか。


今日は、午前・午後と仕事で、

夜は遅れているPC作業に、

従事しているのですが…。

単調作業になりだして、

進み具合がでんでんむしの、

速度になって来たところで。


息抜きブログです。(笑)


最近は、それが終わるまでは、

仕事帰りの寄り道が、

出来なくて、良い子に帰宅です❀


新百合ヶ丘の自宅は夜は、

真っ暗なので、

星がとてもきれいです。


今日は、家の人たちは、

みんな遊びに行っているので、

猫三匹と一人で、優雅な時間です。


子供の頃は夜が怖かったけれど、

大人になってからは、

夜の方が、頭が冴えますね。


なんだか夜、久々に家にいるので

かうれしいな。


小さい頃から秋の季節が大好きで、

金木犀の香りが終わり、

冬が来るかな~。

と言うような冷たい空気の中。


夜の空を見上げると、

星がものすごく綺麗で「ハッ」とする…。

昼の青空も好きだけど、

夜の星空はほんとに、

綺麗だな~。


大学生の頃、

静岡の日本平のてっぺんまで、

みんなで車で、星を眺めに行ったっけ。


そうそう河原で、20人くらいで、

バーべQとか、しかたな。

お泊りの企画も一回やったな~♪


その時も、

なんだか面倒見のいい人達が、

周りにいてくれて、

私は「ここ行こうよ~♪」とか、
(^O^)/

掛け声だけかけていて、

周りの方が、お得意な分野を分担して、

いい感じにまとまっていたかな~。(笑)

楽しかったな~♪


その頃から、ポジションは、

宣伝隊長☆('◇')ゞ

&マスコット猫(=^・^=)

だったような気がします。


一回、悪乗りして、

カレーパーティーを私の家でして、

後輩の男の子たちが、

私の洋服とコスメで女装して、

写真を撮ってたっけ。
(*^^)v

あれはとても傑作だったかな。

(念の為…
私がやらせたわけじゃ
ないのだよ~。
みんなお酒が入っていないのに、
真顔でやってて、ツワモノ
でしたね~。笑)


やっぱりイケメンは、女装しても、

可愛いのだ💕
(*´▽`*)

という事を発見した瞬間でした~♪


と、最近はなんだか、

占術ネタが、どこえやら~。
( ̄ー ̄)


だってさ、

「秘伝を書いちゃダメ」って
(-ω-)/

言われた言葉が頭に残ってて、

何書いて良いか…

わから無くなっちゃったんだもの。(笑)
(/・ω・)/


今日は昔しの思い出ネタでした。


でも若い頃やっていたことの、

延長線上に今がある事が、

思い出と共に、よくわかったかな。


何年たってもやることも、

性格も周りの環境も、

あんまり変わらないのだね。


ただ、内容が少しは向上し、

仕事になっていて、

大人になった感じかな。


という事で、

今日は以上です。
(^_-)-☆

明日も元気に

お会いいたしましょう~♪











[PR]
by sanrueru | 2016-10-06 21:10 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

「早起き。(笑)」

f0201297_07401736.jpg



みなさま、おはようございます。

今日は曇りですかね。

お天気がいまいち

はっきり致しませんが…

涼しい秋の朝ですね。

いかがお過ごしでしょうか。


なんだか今日は、

10時から移動~♪

なのに・・・。

早起きをしてしまった。(笑)


もっと寝ていればいいのにね。

昨日の印象的な、言葉を思い出して

いました。


西洋占術をされている方や、

西洋文化が好きで学んでいる方は、

確かに自立型だと私も思います。


カウンセリングがその、

際たるもので、自分を見つめるのは、

確かに苦しいこともありますね。

そして、すべては自分の責任で、

選んでいくので、人を頭から

信じないで疑うのも、個人主義の

西洋占術の世界なのかもしれません。


私は、西洋占術と東洋占術の、

いわばミックスちゃん。

血統書付のシャムネコではなくて。(笑)

シャムネコと日本猫が合わさったような、

耳と体の大きな、うちのりんごちゃんの、

様な感じ。(笑)


漢民族の占もホントは、凄く厳しい占い。

ナノで四柱推命や、本場の紫微斗数を

そのまま教えると、日本の生徒さん達は、

ビックリぴょん!~( ̄▽ ̄)~


になってしまうので、少し日本風に

噛み砕いてお教えしています。


だって、紫微斗数の海外の書籍には、

「床で死ねないで、道に屍をさらす。」

とか。

「必ず、水死する生まれとか。」

「一生側室の下賤の生まれとか。」


怖い事が満載なのですもの。(笑)
(/・ω・)/


でも、最近自分は、

漢民族の創った占術が…

とても自然の厳しさに、

対応しシンプルで好きですかね。


ただ、それだけだと、

日本のバリエーションの広い、

お悩みに対応するには、

単純明快過ぎて、

タロットや西洋占星術は、

日本の女性の為には欠かせない、

恋愛占を細かくみていくのにすぐれた

占いです。


そして、精神的な分析にも

とても優れています。



「恋愛」だって、みんな、

「死ぬほど真剣です!」


なので「恋の病」を

馬鹿にしたりする言葉は、

あまり好きではないですね。


そして、文化的な興味もたぶん、

自分は最近は…

日本的、東洋的、漢民族的

なのだなと思います。


東洋的な頭で、

西洋占星術とタロットを

操るので、たぶん、

日本のお客様や生徒さんと、

多くのご縁が出来るのだと

思っています。


西洋文化の自立型の

自分を見つめる形の鑑定は、

たぶん日本人には厳し過ぎるかな。


日本は島国で、狭くて農耕民族

だったものだから、ご近所の

団結がとても強い文化だと思います。


なので、周りの人を大切にするし、

みんなで協力する文化が、

日本のよさです。


そして、みんな人が良く暖かい。
(*‘∀‘)

でも、最近はそんな日本のよさが

失われているな。

と思います。

悲しいですね。


西洋占術の先生は、

私の西洋占星術の師匠もそうでしたが、

個人独立型が確かに多いですね。


東洋占や日本の昔からの占は、

師匠や先輩から後輩に

伝統を伝えていくのが、

その世界の基盤ですね。


時にはそれはちょっと

「違うのではないかな~。」

とか思っても、

「大先生からのお言葉」だから。

と、言う東洋占の世界の、

一面も…。(笑)

確かにありますね。


でも、私はそんな世界で

とてもたくさんの事を

教えていただいたかな。


良いものは、自分の目で確かめる。

職人の「技術」の世界のような、

現実的に当ったことや、

開運法を用いきちんと結果が出る、

事をお教えして行きたいですね。


人にはいろいろな考え方がありますが…。


みんなが、自分で独立できるくらい、

きちんと身につく実践的な

「技術」のみをお教えして

いきたいと思います。


11月からは私は

1ハウスの太陽なので。(笑)

そのような傾向は、

とても強まりますね。


たぶん、今までの仕事の継続と、

初級占術の新規講座以外は、

講座の主催よりも、

鑑定とマンツーマンの個人授業を

メインにしていきたいと

最近は思っています。


それが私には、一番合っている。

そして、本物の才能ある方に

お手伝いいただいての、

「旅猫倶楽部」の会報の発行☆


たぶん、会報の季刊誌作りは、

自分の思考で自由に作れるので、

私には一番合っている表現の

形かもしれません。

経営としてはどうかな?


とか思いますが、

「本物」と「上質」を追求し、

それがわかる方のみに買って、

頂けたら嬉しいですね。


そう、私は♏3つの「本物」を求める、

考え方が強いかな。


「使命とかお役目」とか、

考えすぎるんじゃないの?

とか言われたけれど。


冥王星の♏の生まれの方は、

人生がみんなハードなのです。


みんな自分の使命を糧に…

いつも、切ないくらいに、

自分を追い詰めるように、

「本物」を探しながら、

人生を生きていますよ。


それが♏の生き方ですから。

だからこそ、

「鑑定」と言う分野には

とても強いのが♏や、

8ハウスの太陽などの、

冥王星が強い人達。


「本物」や「上質」をいつも

自分の中で追及するから。


いつしか技術もその目利きも、

「本物」になっていく。


♏や、命宮化忌は、

「性格は難しいけど、

鑑定は最高だね。」と、

けなされているのか、

褒められているのか

わから無いような…


「マニアックな鑑定家」には、

最高の賛美を、

この間いただきました。(笑)


酸いも甘いも噛み分けた、

お方の言ったことなので、

ちょっとお世辞のお砂糖が、

たっぷり入っているのかも

しれませんがね。


でも、とてもうれしかったです。

ありがとうございます✩


自分の生き方や本質を、

一番深く理解して下さって、

ご指導をいただいていると

感じています。


本当に優れた経営者や

組織のトップとは、

相手の性質を理解し、

何を言ったら「嬉しいか。」


何を言ったら、その人が

「死にたくなるぐらい、へこむ」か。(笑)

を瞬時に見極めて、

人を適材適所で、

使うことのできる、

才能がある方だと思います。


そのような方には、いつも周りに

人が絶えず集まりますね。


それは政治家的な人を使う、

組織の枠を的確にとらえる

♑的な才能、

なのかもしれませんね。


私には絶対まねできないけれど。

いつもすごいな~。

と思い見させていただいています。


学びの大きい毎日を、

いただいている今の環境に、

深く感謝です。


今日は、以上です。


明日も元気にお会いいたしましょう~♪
















[PR]
by sanrueru | 2016-10-02 07:16 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)