「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

占術セミナータロット相談室  照葉桜子 占い情報 占い教室

<   2010年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧


「あけびの収穫!甘いかなぁ。。。」 

庭のあけびが、紫色に色づきました。

f0201297_10553643.jpg



もう、ガマンしきれずに、試食です。秋の楽しいお祭りです~♪

f0201297_1055476.jpg



みなさま、あけびの食べ方を知っていますか?

今日は、あけびの絵本でお勉強です。

f0201297_1056660.jpg


皆さんも、ご一緒にどうぞ召し上がれ。

実がわれたらもう食べ頃です。

白い綿を種ごと口に入れましょう。

とろりと甘い汁を吸って、種はプーっとはき出そう。

種の機関銃だぁ。。

甘くて、後味ややホロ苦い。

f0201297_1173025.jpg


皮まで、かじってご馳走さま~♪
[PR]
by sanrueru | 2010-09-30 06:14 | Trackback | Comments(0)



「出会い」


今日の夜、ある交流会に出席してまいりました。

そこで、とても感銘を受けた方との出会いがありました。

私は、講師をしていますが、それは仕事としてでもありますが、

占いの高い技術を皆様に広めて行きたいという思いがあります。

いかにわかりやすく生徒さん達に教えて行くかが、私の今の課題だと思っています。

そして、ブログなど文章でも皆さまに拙いものですが、色々な占術を発信していきたいと思っています。

「人にものを教える意味」とか、「人に文章で技術を伝える表現について。」とか、

今日は、これからの私の方向性に、閃きを与えてくれるお言葉を、

沢山お聞きする事ができました。

この素敵な出会いと、その出会いを皆様に提供して下さる為に、

知恵を絞り走り回って会を主催して下さった皆様に、とても感謝しています。

また、ご縁がありましたら、とても遠くのお国の方ですが、

お会いしに行ってきたいと思います。
[PR]
by sanrueru | 2010-09-29 08:25 | Trackback | Comments(2)



f0201297_8444534.jpg



「希望の扉(ドア)」 新百合ヶ丘なう。

昨日、荻窪のお友達の所によって、仕事のお話をしてきた帰り道、お腹がすいてどーしても

「美味しいカレー」が食べたくなって、新百合のカレー屋さんによりました。

前にも、ブログでご紹介しましたが、階段の下にあるとても小っちゃなお店で、店内は

6人座ると、一杯です。でも、そのなんだか子供の頃、押入れとか

狭い所が好きだったのですが(笑)、その狭さがいいんですよね。

そんな感じで、お客さん達も距離が近くて和気あいあいと話ができとても楽しいお店です。

また、ここのママさんがとても、優しくて楽しくて豪快でお話ししていて、

とても色々な事を学ばせてもらえます。

実は、このお店、知る人ぞ知る「ジンクス」付きの名店なのです。

このお店で、カレーを食べて、裏の小さなかがんで通れるくらいのドアから出ると、

「願が叶う!」というジンクスがあります。

全国から沢山のお客様がいらっしゃっていて、願がかなった方の

ポラロイド写真が店内に所狭しと並んでします。

カレーも、絶品!私は、ベーコンカレーが大好きです。❤

今日も、「願い事」を胸に、青い小さなドアから希望と冒険の、現実の世界に飛び出します!

なんだかあったか~い気持ちで終わった一日でした。
[PR]
by sanrueru | 2010-09-28 08:18 | Trackback | Comments(0)



f0201297_9142633.jpg



2010年 初冬期 11月・12月 
「周易遁甲 個人指導 初級・中級 教授 パートⅢ」 ※おひとり様ずつの個人・マンツーマン指導です。

「冬の目的地は、温泉です。温泉の効果のある使い方をお教え致します。」

主な目的 「総合的な占術の実践研究と、開運方位術」
 占の種類は沢山ありますが占い師は、命・卜・相・開運術を使いこなしてこそ、人を幸せに導く事が出来ます。今回その総合的な占術の実践研究の為、開運方位術の周易遁甲をメインとした、命理占の四柱推命・卜術の断易を用いた、吉方位取り実践個人指導を行います。


初級 カリキュラム 
個人指導 全4回1回90分授業・吉方位取りの半日(移動時間含め5時間程度)実践演習含む

第1回 教授:周易遁甲時間盤の出し方と、使い方。(※初級は時間盤の伝授・中級は日盤の伝授です。)
         命理占の帝王と言われる、四柱推命の忌喜より見た周易遁甲の効果的な使い方。

第2回 教授:周易遁甲を用いた地図の見方と方位盤の使い方・吉方位の見方

第3回 教授:開運したい項目別周易遁甲の使い方。
        卜術の断易を用いた、吉方位の目的地(滞在場所)の選び方

第4回 実践演習日帰り旅行:吉方位取り、実践演習(移送時間含め5時間程度)
        授業内でお教えしきれなった内容を、実践演習時に補講致します。

教授料金 全4回1回90分授業・実践演習含む 前納39000円
※お友達同士で3名様~5名様以内の団体でお申し込みの方は、費用が2000円お安くなります。
団体でお申し込みの方は、授業は個別のご指導となり、小旅行の研修のみご一緒の行動となります。


中級 カリキュラム 
個人指導 全4回 1回90分授業

第1回 教授:周易遁甲日盤の出し方と、使い方。(※初級は時間盤の伝授・中級は日盤の伝授です。)
         1:日盤の有効的な使い方。2:方位取りのコツ。3:効力が2倍になる選択と実行
         
第2回 教授:①周易遁甲と他の方位術との組み合わせで、時間盤・日盤を取る方法。(教科書あり)

第3回 教授:②周易遁甲と他の方位術との組み合わせで、時間盤・日盤を取る方法。

第4回 実践演習日帰り旅行:吉方位取り、実践演習(移送時間含め5時間程度)
        授業内でお教えしきれなった内容を、実践演習時に補講致します。

教授料金 全4回1回90分授業・実践演習含む 前納39000円


※教授料金は、第一回個人教授の時にお納め下さい。
※初級は教科書は特に使いません。プリントをお配り致します。中級は、教科書を使います。
※今回の個人教授で学習しきれなくて、補講をご希望の方には1回10000円で、教授致します。
※教授料金には、実践演習日帰り旅行の交通費及び、滞在費は含まれておりません。
当日実費でご用意下さい。
目的地にもよりますが、8000円~10000円前後(交通費・滞在費含む)で行ける場所をお選び致します。
吉方位取り旅行の内容と場所は、方位によりだいたい決まっておりまして、その中からの選択となります。
場所を含め生徒さんとご相談で最終的に決めさせて頂きます。


今回の個人講座は、実践演習を含む、短期集中個人教授の為、受け付けは個別に5名様限定と致します。
予約がいっぱいになり次第終了となります。
受け付けは、080-1339-3737又は、メールにて、照葉まで直接お申し込み下さいませ。



f0201297_653429.jpg

「周易遁甲で吉方位取り小旅と、占いの旅」
※こちらは授業では無く、鑑定と吉方位取りのセットの鑑定イベントです。

こんなお悩みのある方。吉方位取りを体験してみませんか?
・恋愛で悩んでいる。
・彼氏がほしいがなかなか見つからない。
・夫との愛情関係がうまくいかない。
・仕事でのお客様の入りが悪い。
・対人関係を良くしたい。
などなど。
祐気取りをして、良い運気に転換する為のきっかけ作りをしてみませんか?

・お一人様をお連れする、5~6時間ほどの吉方位取りです。
・西洋占星術・四柱推命の命理占で人生の長期スパンの運勢を読み、タロットと断易を用い少しでもよい運へ移行するお手伝いを致します。
・方位や占いは、魔法ではないので、悪い状態を完ぺきに良い状態にする事は出来ません。でも、自分の状態を把握する事により、「自分が何をしなくてはならないのか?」や「なんでこんな目にあっているのか?」を知り、もう少し苦しまないように生きる事が出来るのではないでしょうか?
・占いの旅は、
1回目打ち合わせ及び鑑定(50分)
2回目 方位をお取りしての吉方位取り小旅行です。(5~6時間)
目的地は、こちらでお客様のお悩みにより、決めさせた頂きます。

鑑定料及び、方位取り・同行費 20000円 初回打ち合わせ時に全納
交通費および、目的地での滞在費は入っておりません。
高くても、おこずかいを入れて8000円~10000円程度で、行ける場所の企画を致します。
※お友達同士で3名様~5名様以内の団体でお申し込みの方は、
費用賀2000円お安くなります。(20000円→18000円)こちらの場合、
鑑定は個々別々で、小旅行のみご一緒の行動となります。

申し込み・受け付け  照葉桜子 携帯 080-1339-3737 または、
               pcメール tarotosoudansitu@nifty.com までお申し込みください。
[PR]
by sanrueru | 2010-09-27 10:46 | Trackback | Comments(0)



f0201297_23262982.jpg


                         「夏の忘れ物、鬼灯」
[PR]
by sanrueru | 2010-09-25 08:37 | Trackback | Comments(0)


f0201297_23165022.jpg


「タロットリーデング講座のご紹介」

明後日、9月24日の第4金曜日は、月1回のタロットリーデングの授業の日です。

こちらの授業では、生の生徒さん達からの例題や、リーデング事例などを公開しています。

今までにやったスプレッドは、下記のような種類があります。

*バウ
*ケルト十字
*ケルト十字応用
*二者択一
*ラバーズ
*三角形
*四角形
*一枚置き
*ナイン
*人体図
etc・・・。

昔からの伝統的なスプレットも使いますが、照葉オリジナルもあります。

すべて、悩みの内容にしたがって使っていきます。

明後日の授業のメインは、卜術の秘儀!「二者択一スプレッドの上手な使い方。」を、

色々な例題を使い、公開したいと思います。

生徒の皆様、お楽しみに~♪

タロットに興味のある方。遊びにに来て下さいね。よろしく~。


f0201297_7365155.jpg 
東洋書院占術研究所主催
「タロットリーデング実践研究科」第4金曜日 13:00~14:45 月1回 途中入講可
講座の会場:日本写真会館3階会議室 東京都新宿区四谷1-7 JR四谷駅四谷口 徒歩三分 丸ノ内線・南北線の四ツ谷駅下車3~4分。
※受講生途中受講可。お気軽にお問い合わせください。

申し込み先
照葉桜子対面鑑定・メール鑑定・個人授業・講座申込問い合わせを希望の方は、tarotosoudansitu@nifty.com
080-1339-3737
照葉桜子まで
[PR]
by sanrueru | 2010-09-22 22:53 | Trackback | Comments(0)


f0201297_7472913.jpg

                    「彼岸花。大好きな秋がやって来ました。」



「三鷹、六壬神課講座」

本日の夜、三鷹で六壬神課初級講座を開講致しました。

六壬は、日本でも使われている方が少ない貴重な占術だと思います。

今回は、占いの中の六壬の位置・どんな占術か・

作盤方法を、四課表をうめる所まで学びました。

この講座は、師匠との紫微斗数&六壬神課のコラボ講座となています。

六壬の授業にも、オブザーバーゲストとして、

色々な楽しいお話を聞かせて頂いております。

今回は、「六壬神課の歴史」についてお話を頂きました。

六壬をはじめ、周易やその他の占術についてや、六壬の種類など。

貴重なお話しでした。

数秒ですが、デジカメ動画としておさめてありますので、

了解をお取りして少しだけ、皆様に公開致します。

このページの下に、後日貼り付けますので、お楽しみにご覧ください。

ご出席して頂いた皆様。ありがとうございました。

また来月、よろしくお願い致します。


「動画 六壬講座 歴史・概論編①」





②に続きます。お楽しみに~♪
[PR]
by sanrueru | 2010-09-21 07:47 | Trackback | Comments(0)


f0201297_10114178.jpg

         庭の青いアケビ、秋が深まり早く紫にふっくら食べごろにならないかな~♪


★六壬神課 十二神将雑話 人格・習性編  no.3

※勉強の為に、六壬の十二神将のキャラクターについて、
独断と偏見で照葉流にサラリとつぶやきます。


今日は「朱雀」について。。。

朱雀は、火の性質を持つ夏に強まる凶神です。

凶神といっても、朱雀は知的で一目で人を魅了する、

華やかさを持つが、とても冷たい神なのです。

その為、・文化・教育・文章・裁判・通信・試験・お役所事には、利点があります。

冬や夏は、苦手で地を失って弱まり、凶事が現れます。

自分に付き、地を得て回りとの関係性が良いと、

仕事・試験・学ぶ事についての喜びがあります。


私は、朱雀は好きですね。何しろ美しいく優美な振る舞いに見惚れます。❤

以上。続きをお楽しみに!
[PR]
by sanrueru | 2010-09-20 23:20 | Trackback | Comments(0)


f0201297_861773.jpg

                        「お庭に遊びに来てくれた、蝶々。」


★六壬神課 十二神将雑話 人格・習性編  no.1

※勉強の為に、六壬の十二神将のキャラクターについて、
独断と偏見で照葉流にサラリとつぶやきます。


今日は「勝蛇」について。。。

勝蛇は、火の性質を持つ凶神です。

人の影に隠れた・恐怖・驚き・狂気・影の犯罪・怪異・邪霊・口舌・虚を司どる忌神です。

直接の被害よりは、精神・霊障・影の敵・悪い風評など凶事としてでます。

空亡・沖・刑・害・破されると、勢いを失い、凶事が薄れます。

まわりに吉神が多い時も、やや緩和します。

三課の占的、三伝の末伝に付き一課を剋すと最悪です。

雇用・従業員・共同事業・愛情占いの相手にこの凶神が付く時は用心したいです。


「勝蛇」ちょっと、夏の怪談みたいに怖かわかったかな。

人生良い事があれば悪い事もあります。

それを、防ぐために卜術は、大いに役立つ占術だと思います。

以上。続きをお楽しみに!
[PR]
by sanrueru | 2010-09-19 23:19 | Trackback | Comments(0)


f0201297_9342710.jpg

                         「実家の仏間のはな。」



★六壬神課 十二神将雑話 人格・習性編  no.1

※勉強の為に、六壬の十二神将のキャラクターについて、
独断と偏見で照葉流にサラリとつぶやきます。


今日は貴人について。。。

貴人は、土の性質を持つ大吉神です。

でも、空亡したり逆回りだったりすると、力を失います。

どんな状態にあっても、空亡し力が無くとも、貴人は高貴なお方を示します。

とても品の良い、法王の様な中性的な父性を持ちます。

人を導き、組織を構成し多くの人から慕われます。

人を育てる性質が強く、学問・神仏や仏閣・名誉・昇進・吉祥・財の喜びに関する良い意味を持ちます。

一課の自分含め、四課三伝どこについても、良い条件を有すれば喜びを生みます。


以上。続きをお楽しみに!
[PR]
by sanrueru | 2010-09-18 19:14 | Trackback | Comments(0)