「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

占術セミナータロット相談室  照葉桜子 占い情報 占い教室

<   2010年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧


「西洋占星術 12月の運勢」 水瓶座

f0201297_3273081.jpgみずがめ座さん (1月21日~2月18日生まれ)
12月の金運は、入ってくるのも大きい代わりに、出て行く金額も大きくで注意が必要です。会社勤めの方は自分で気をけられそうですが、自営業の方は、あまり大きい投資は今月は控えましょう。恋愛運は、波乱気味。愛情問題において、お互いにすれ違いの多い運勢となります。家族・恋人との歩調を合わせる様に心がけましょうね。仕事運は、好調です。周りに人がやってきて華やかの時期となり、人脈も広がっていくでしょう。変化の時となっていますので、来年の目標をを視野に置いた、計画性のある動きが大切となりますよ。健康運もまずまずです。ただ、今無理すると、春にドカーンとその付けが回って来そうなので、食事や睡眠不足など日常生活のリズムを整える事も忘れずに!
[PR]
by sanrueru | 2010-11-30 09:13 | Trackback | Comments(0)


「西洋占星術 12月の運勢」 山羊座

f0201297_3264768.jpgやぎ座さん (12月22日~1月20日生まれ)
12月は、愛情運が回復してきます。山羊座の太陽や金星・火星を持つ方は、とても我慢強い愛情を持つ方が多いです。でも、自分の心と裏腹に我慢しすぎると、相手からその堅い愛情が理解されず、いつの間にか心が離れてしまう・・・。なんて事にもなるので気をつけましょう。「可愛らしい愛情」を示す、練習をしましょうね。全体運は、後半にかけて上昇していきます。金運も良好です。山羊座の中旬の生まれの方は、自分をあんまり酷使しないで下さいね。悩みの多い時期ですね。でも、年下や同年代の男性が、良いアドバイスをくれそうですよ。1月になると少し楽になりそうです。
[PR]
by sanrueru | 2010-11-29 09:09 | Trackback | Comments(0)

「西洋占星術 12月の運勢」 射手座

f0201297_18375875.jpgいて座さん (11月23日~12月21日生まれ)
12月は、とても活動的な時期となります。心の迷いは、少し横に置いておいて、とにかく行動してみましょう。せっかく運命の女神が、貴方に微笑みかけてくれているのに怖気づいてしまっては、良いチャンスも掴めませんよ。今月は仕事や対人関係が、華やぐ季節となります。金運は出費も多めですが、出ただけの事はあるかなと。自己投資した利益も出てきそうです。また、物事が安定する収穫の時期となりますので、忙しいけれど充実した時期となる事でしょう。
[PR]
by sanrueru | 2010-11-28 08:42 | Trackback | Comments(0)

「西洋占星術 12月の運勢」 蠍座

f0201297_18365828.jpgさそり座さん (10月24日~11月22日生まれ)
12月の蠍座さんは、少しずつ落ち着いた運勢に上昇していきます。今までの活動的な時期が過ぎて、結果を見つめ自分を振り返る時期に来ています。蠍座は十二星座の中で一番、平穏に生きられない宿命を背負っています。なぜならば、冥王星という「生と死。破壊と再生。」の課題を魂に刷り込んで生まれてきたからです。そのかわり色々な破壊を体験し、そこから復活する不死鳥のようなエネルギーも一緒に授かって来ている、タフでバイタリティーあふれるサインです。生を通して様々な人達に、大きな気づきと人を変えてしまうほどの心の変革や影響力を与え続ける事でしょう。
[PR]
by sanrueru | 2010-11-27 08:42 | Trackback | Comments(0)

f0201297_103419100.jpg


「タロットリーデング 第4金 四ツ谷講座」

今日は、四谷でタロットリーデング実践講座を行いました。

内容としては、タロットの展示とプリントを用いてたカード解説を行いました。

生徒さん達の例題を、占い師さんとお客様にわかれ、リーデングしています。


いつもは「忌事」となる為、あまりやらないのですが

今日だけ特別、「安否占」と「生命占」の読み方のお話を致しました。

「人の死」をみると言う事は、とても禁忌な事だと思います。

占い師さんの中には、「人の死に関する事は見ない。」というポリシーをお持ちの方も多いと思います。

確かに、言葉として口に出してしまうと、それは言魂となりお客様の心を縛り

良くない結果になりかねのいので、「言葉の使い方」はとても大切になって来ます。

良くない事をお伝えすれば良くない現象の方に、心と状態が傾いでしまいますし、

良い言魂をお伝えすれば、良い方に少しだけでも未来が流れて行くように思います。

命理占の示す未来は、季節の大きな流れと同じでなかなか変える事が出来ない要素が多いです。

でも、例えば、冬の季節に海で泳ぐ人はいません。

防寒着を着て、身を縮めて歩き、暖かくしてすごしますよね。

そのように、卜占は、命理占で見た現状を少しでも良くするための選択を行う為に有効です。

ただ、「人の死」だけは神様の決めた運命の為か人間の力ではなかなか思い通りになりません。

命理占の示す、人生のバイオリズムは本当にジビアによく的中します。

だからこそ、今を精いっぱい生きると言う事が大切だと、私は思います。

何かの使命を持って活動している時、運命の神は味方に付いてくれます。

そして、自分の良くない考え方や癖を、命理占や卜占を使い少しでも、修正したならば

「死」という、人間の限界も動かせるのではないかと信じたいです。

また、「死」とうい最後の時をじっと見つめて生きるのではなく、「生」を見つめて生きて行きたい。

生まれてきて、「自分に何ができるか。」という課題を、高い所に置いて生きるならば、

後悔しないように「豊かに」生きられるのではないでしょうか。

今日の一日は、とても考えさせられる事の多い一日となりました。
[PR]
by sanrueru | 2010-11-26 21:41 | Trackback | Comments(0)

「西洋占星術 11月の運勢」 天秤座

f0201297_72179.jpgてんびん座さん (9月24日~10月23日の間に生まれた方)
12月は、少しホッと出来そうです。来月までの息苦しさがだいぶ取れて来て、少し心の余裕が生まれそうです。交友関係や仕事も楽しめそう。今まで、忙しくて出来なかった物事や、昔馴染みの人との交流を大切にしましょう。きっと、色々なヒントや啓示が得られるでしょう。天秤の中旬生まれの方は、相変わらず頭上の石が重そうですが、今月は、周りからの助けが入り、少しは楽出来そうです。お休みの時は、悩みを少し忘れていつもと違う空間に、旅行に行ってみましょう。きっと頭がすっきりとして、リフレッシュ出来ますよ。
[PR]
by sanrueru | 2010-11-25 21:41 | Trackback | Comments(0)


「西洋占星術 12月の運勢」 乙女座

f0201297_22201919.jpgおとめ座さん (8月23日~9月23日生まれ)
12月の全体運は、やや低迷ぎみ。色々な事が気になり、集中力が無くなりやすいので注意です。こんな時は、「ここまでやり遂げよう!」な~んていう、おとめ座さんの自分に厳し過ぎる心のパ-ンは、厳禁ですよ。「無理しなくていいから。出来る所もまでよろう❤」そんな、考え方の方がずっと有効です。逆に、対人関係や愛情運に恵まれるのが、12月の良い所。他人の優しさや、人情に触れ、寒い冬だけど暖か~い気持ちになれそうです。
[PR]
by sanrueru | 2010-11-24 21:39 | Trackback | Comments(0)



f0201297_838208.jpg
                                 「新百合北口、初冬の空」      



「西洋占星術 12月の運勢」 

✿獅子座

f0201297_22192571.jpgしし座さん (7月23日~8月22日生まれ)
12月は、全体運好調です。仕事や対人関係において、周りからの後押しがありそうです。金運・恋愛運はやや下降線をたどりそう…。特に、獅子の末旬生まれの方は、注意です。周りからのお呼ばれの会合や、パーティーも多く出費大になりそう。気をつけて下さいね。家族や恋人との意見の対立に注意です。誤解は、頑固になったり意地を張らずに、早めに解いておきましょう。ニッコリ笑顔で「ごめんね。」が効果的です。いつも、頼もしい獅子座さんに甘えられると周りは、優しい気持ちになりますよ。時には、かっこ悪いとこも見せ合える、暖かい関係を築いて行きましょう。
[PR]
by sanrueru | 2010-11-23 19:35 | Trackback | Comments(0)

f0201297_2135458.jpg



「西洋占星術 12月の運勢」 

✿蟹座

f0201297_22175489.jpgかに座さん (6月22日~7月22日生まれ)
12月は、蟹の末旬生まれの方は、12月後半にかけて、愛情運・金銭運が上昇します。受け身でいる方が運が良い時です。自分からの、活動や働き掛けはNGです。相手からのアプローチを待っていて下さいね。仕事も、まずまずの時期です。蟹の前半の生まれ人は、やり過ぎに注意です。中旬生まれの方は、やや悩み事が多くなりそう。一人で悩んでいないで、頼れる人に相談しましょうね。全体的に、自分の内面の心理状態は、やや葛藤が多い時期。テストや面接を控えている方、12月は焦りが出て来そうなので、ゆったり構えて行動しましょう。テスト勉強のノルマも、やや緩めてあげて下さいね。2月・3月は、本領を発揮出来そうです。
[PR]
by sanrueru | 2010-11-22 19:31 | Trackback | Comments(0)

f0201297_1110502.jpg



☀「周易遁甲 吉方位取り 川越へ」


今日は、私が占術を教え始めた頃から長い付き合いの、

生徒さんファミリーと一緒に、「川越」まで吉方位取りに行ってきました。

私がまだ、タロットを緊張しながらお教えしていた頃の事が思い出されます。

プリントも、気合いを入れて一生懸命作っていたなぁと思います。

時の流れるのは早いものですね。

あの頃の直向きな占術に対する思いと、

「一生懸命、人に良いものを伝えたい。」

「人間の中に、きらりと光る美しいものを見つけたい。」

という感覚を、いつも忘れないでいたいと思います。


f0201297_11124338.jpg









今日は、子供が4人もいて賑やかな小旅行となりました。

OM2で、パシャパシャたくさん写真を取りました。


f0201297_11202438.jpg


喜多見院の裏に掛る、「泥棒橋」です。

名前が面白いでしょ。

江戸時代、一人の泥棒がこの橋を渡り、喜多見院に逃げ込みました。

町奉行は、手出しが出来ず困っていたそうです。

その泥棒は、寺の層に諭されて、神社奉行の計らいで、

無罪放免となり、改心してそれ以後、まじめに働くようになったそうです。

という由来の橋がこの、「泥棒橋」です。。。

下には、もう川がなくっていて、落ち葉が溜まり、

葉っぱの滑り台変わりで、子供たちが滑っておりました・・・。

子供は、どこでも遊び場にしてしまいますよね。

遊びを楽しむ天才たちです。

大人も、「この天真爛漫な精神を見習わなければ。」と思いました。

喜多見院で、お祭りをやっていて露天のたこ焼き屋や焼きそばで、早い昼食と致しました。

外でほうばる、たこ焼きは、「こんなに美味しかったっけな。」と。。。

みんなで、食べると何でもおいしいですよね。

その後、お決まりの「駄菓子屋横丁」へ、いざ出陣!

お菓子代、1000円を握りしめ、子供達はお菓子選びに夢中でした。

何かを、選ぶ時人間は性格が出るのですよね。面白いな~と。眺めておりました。

なんだか、いつもと違ってほのぼの~とした、吉方位取りになりました。
[PR]
by sanrueru | 2010-11-21 00:58 | Trackback | Comments(0)