ブログトップ

占術セミナータロット相談室  照葉桜子 占い情報 占い教室

<   2012年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

「九星気学 5月の月運」 七赤金星

※5月の運勢は、5月5日~6月5日までです。


f0201297_11115713.jpg✿七赤金星(昭和5・14・23・32・41・50・59年 平成5・14年生まれ)
5月の七赤さんは、エネルギーが低めです。周りの状態はとても悪い為、冬籠りしてやり過ごしましょう。今月は静かに、知識の吸収・目標を立てることや・個人行動にツキがあります。また、目上の男性と衝突しやすいので注意です。行動発言は控えめがよういようです。たよるなら、目下の女性が相性が合います。精神世界や仏さま・神さま事にご縁がありそうな月となるでしょう。頑張っていきましょう~♪

以上。

明日も元気にお会い致しましょう~♪
[PR]
by sanrueru | 2012-04-30 09:20 | Trackback | Comments(0)

「九星 5月の月運」 六白金星

※5月の運勢は、5月5 日~6月5日までです。


f0201297_10415277.jpg✿六白金星
(昭和6・15・24・33・42・51・60年 平成6・15年生まれ)
5月の六白さんは、一人黙々とお仕事・勉強・芸術的な趣味・資格・試験なのに取り組めそうです。目上運目下運良好です。ただ、今年は、準備木としてはいいのですが新しい事を華やかに前面に出して行くには、障害が多い年ですので、今月も地道な努力が必要とな時となります。良いインスピレーショ運を得やすい時ですのですので、ネタ帳に色々頭に浮かぶものを書きためておくとよいでしょう。頑張っていきましょう~♪

以上。

明日も、元気にお会い致しましょう!
[PR]
by sanrueru | 2012-04-29 07:38 | Trackback | Comments(0)

「九星 5月の月運」 五黄土星

※5月の運勢は、5月5日~6月5日までです。


f0201297_9585640.jpg✿五黄土星
(昭和7・16・25・34・43・52・61年 平成7・16年生まれ)
5月の五黄土星さんは、組織の問題・後継者・子供の問題など起こって来やすい時期となります。また、今まで続けて来た事よりも、新しい事に目を向けた方が、良い発想が沸いて来て、運気も安定して行きます。しかし、今までのものにしがみつき頑固になると、色々なものが空回りしてうまくいきません。新しい時代の訪れを自覚し周りの流れを受け入れて、自分が変わる事が出来るかが、今月の運勢の明暗を分けそうです。頑張っていきましょ~♪

以上。

明日は、六白金星です。お楽しみに~♪
[PR]
by sanrueru | 2012-04-29 07:37 | Trackback | Comments(0)

 「九星気学 5月の月運」 四緑木星


※5月の運勢は、5月5日~6月5日までです。


f0201297_9115066.jpg✿四緑木星
(昭和8・17・26・35・44・53・62年 平成8・17年生まれ)
5月の四緑さんは、恋愛運や仕事での対人関係が、良好の運勢です。また、交友も広がり楽しそうな時期となります。気を付けたいのは、お財布のひもが緩む事。(笑)入るけど、すぐに出て行く金運です。来月に備えお金の管理は、きちんとしたいですね。フリーの方は、お相手との出会いのチャンスですな。また、物質的な価値観のみで行動するのではなく、自分のやりたい事やれる事を再確認して、進んでいきましょう。そうすると、不思議と後から、物質的な繁栄がもたらされる事でしょう。頑張っていきましょう~♪

以上。

また明日も、元気でお会い致しましょう❤
[PR]
by sanrueru | 2012-04-28 06:32 | Trackback | Comments(0)

f0201297_10274787.jpg



「今日は雨のち曇り。。。だといいね。」

おはようございます。

今日はあいにくの雨ですね。

みなさま、いかがお過ごしでありましょうや。


今日は、朝早くから会報の「ホロスコープ事例」を書いています。

ホロスコープは、初めてついた師匠が、「ハウス重要視派」だった為、

照葉のホロスコープ解説も、「ハウス」を重要視します。

7月号では、1ハウス太陽と、7ハウス太陽の対照的な生き方の違いについて

解説して行きたいと思います。


皆さまも、ご存知のように、西洋占星術のハウスは、

正反対ののハウスがみんな対となり、

共通な課題と、相対する象意を兼ね備えています。

紫微斗数の対面の宮位も、それに通ずるものがあると言えます。

なので、ハウスはセットで覚えると、とっても覚えやすいのです。


今回の事例では、1ハウス太陽の女性の生き方と、7ハウス太陽の女性の生き方を

見比べながら、西洋占星術のハウス理論についてお話していきたいと思います。

自分にあった生き方をしている方は、とても輝いています。


また、この不安定な世の中で、

「ゆるぎない自信」を、持って生きて行ける方。

台風にも負けず、大木の様な強さを、築ける方。

「周りに、流木の様に振り回され」、目を回している方。

「蟻地獄」の様な、くぼみにハマって出られい方。

迷いの迷路から抜け出せず、苦心している方。

どの生き方を選択できるのか?は、

ハウスからの生き方のメッセージに秘密がある様に思います。

さあ、あなたはどんなステージで輝き生きて行くのでしょうか?


以上。

明日も元気でお会い致しましょう~♪
[PR]
by sanrueru | 2012-04-26 06:00 | Trackback | Comments(0)

f0201297_0211994.jpg

        「ありゃりゃ。『商店街』チョイボケですねん。(笑)」

f0201297_091953.jpg

                   「イタズラ見られたニャ~❤」


「商店街」

23:00。

みなさま、こんばんは。

只今新幹線で帰ってまいりました。

今回は、とても充実した地方出張でありました。

2泊3日だった為、ゆっくり出来たのも良かったかな。

夕方、商店街を散策して、お土産げを買ったり、ぶらぶらも出来ました。

焼いている大福につられて、入った店内がとても落ち着く、甘味屋さん。

f0201297_093020.jpg

「焼き大福。とっても美味しかった。お餅を焼いて食べてる感じ。」


「商店街」 また来月も、行きたいな。

たぶん、来月から月に2回の地方出張が入る予定です。

ちょっとハードかな。(笑)


あと、お気に入りのお経の本屋さんを見つけた。

音読の本が安い!

でも、ちょっとクールな店主様。。。

そのうち常連になるからね。(笑)

毎回行くごとに、この町の人や建物や、風景の新しい発見があり、

どんどん好きな町になっていきます。


結構、心の機微を慮るとこや、几帳面で清潔好きなとこは

東京の人と似ているのではないかなと。。。

思うのは私だけでしょうか。


今回の旅で、旅猫は思うのでした。

人それぞれに、持って生まれたものや使命は違いますよね。

でも、それに自分で気がついた時、人は生きる事が楽しくなっていくのだな。

色々な方をみていて、そんな気がしましたね。


「自分て何だ?」という問いに答えるツールとして、ぜひ命理占術を活用して

行ってほしいと思います。


自分の本質を知っていると、以外と何が起きても揺るがなくなるものです。

でも、知らないで不安な状態だと、人はすごく弱くなってしまいますよね。


本当に、自分をわかってくれているのは、自分だと言う事。

そして、自分の一番の導き手は、自分だと言う事。

忘れないでくださいね。


最近天剋地沖や、太陽on土星の意味がとてもよくわかって来ました。

現実面の、タワー現象と、精神面のスター現象が一緒にやって来ます。(笑)

何かもう一つ上の段階に行く為に、歴史は必ず崩壊と、再生を繰り返しています。

人もそう。

人は、今のステップを崩し、その経験方全く違った

新しいものを生み出す事が出来る生き物です。

逆に、新しいものを生み出すためには、古い体制を変革する必要があります。

そして、その中から生まれたものは、次のステップを踏み出すための、

「人生のヒント」と「ナゾかけ」。(笑)


そして、また人は「何かを探す」新しい旅をに出るのです。


以上。

明日も元気にお会い致しましょう~♪
[PR]
by sanrueru | 2012-04-26 00:02 | Trackback | Comments(0)

「暖かい町並み」


f0201297_2462112.jpg



みなさま、今晩は。

今日は、地方に来ています。

f0201297_2411699.jpg

「桜も終わり、でもまだ木は桜色で、まぶしい様な新緑の季節はまだ少し先の様です。」


昼間は、暑くて半袖でも良いぐらいの晴天。

山吹のオレンジ色の花をみて、初夏を感じましたね。

f0201297_2414018.jpg



お電話では、東京は寒い雨だったと言う事で、

やはり、照葉は晴れ女かな。(笑)


今日は「暖かい町並み」になんだかとても「ほっとする」気分ですね。

長い、歴史が育んだ文化や芸術と、現代のクールな最先端の

♎的な美が融合する町。



f0201297_2422621.jpg



「タケノコおっきい!」

おばんざいのお店が、軒を連ねていました。

店の前には、この地方で取れた野菜が、八百屋さんかと思うくらい

きれいにならべられておりました。


小さい頃。。。

「狼の子」として生まれたのに、なぜか「羊の子」と、期待され、

勘違いされて育てられた為、少し性格が歪になっていましたっけ。(笑)

そのため、芸術的な事・美しいものが大好きだったのですが、

それを上手く表現できませんでした。


静岡の大学に入り、沢山の仲間と会い、

「お前は、面白いから。(笑) おとぼけ、羊狼でもいいんだよ。」

と皆が、太陽の様に笑ってくれて。

「心」がすごく救われたのを覚えています。(笑)


それからというもの、自分を自由に表現できる様になりました。

私は、繊細な美術的な作品はきっと根気のなさと、がさつ(笑)な

性格為、無理方もしれませんが、動きがあり大ナミッツクなものが好きです。

写真も、大好きな美しい物の一つですね。

そんなに上手くないけれど・・・


これからも、自分を高めてくれる、色々な人や物に出会うのだろうな。

推命では、後2年で接木と書きましたが、

西洋占星術では、11ハウスにいる「組織と自己実現のハウスにいる、火星」から

後三年で、「古き良きもの継承のハウスにあたる8ハウスにいる、木星」に

年齢域が移動します。


西洋占星術は、四柱推命の大運のように、

「パシッ」と運命が変わる感じではないですね。

だんだんに、次の年齢域のハウスの色に染められて行く、

のんびりカメレオンの様に

ゆっくりじつくりと、色が変化していきます。


火星の年齢域では、その惑星の滞在しているハウスの影響を強く受けます。

例えば11ハウスは、同人的組織・好きな事を集団で人と平等に共有する事、

「友愛」を、生きるメインテーマと致します。

また、社会において自己の希望の実現を成し遂げる為に、

火星の全エネルギーを使って立ち向かっていくのが、火星の年齢域の人間の成長です。


次の、木星の年齢期では、人間はどんな成長をするのかというと、火星の年齢域で

努力して得て来た、まだ荒削りかもしれないアイテムをもっと成熟させ、

木星=社会の文化・教育と支援・として、もう一段高い視点から、

自分の知識や技術・愛を使っていく事が求められていきます。


8ハウスは、「生と死、生きる根源を司る冥王星」がルーラーとなります。

自分を変えるほどの、死すれすれの深い体験を通して、

自分の生をみつめ、気づきを得る星。

これは、蠍座の主星でもありますね。


8ハウスに、太陽や、ソーラーリターンや、プログレスの太陽、

年齢域の惑星が入った時、人は自己の内面の深淵を

見つめるような体験をさせられます。

そして、蛹から蝶になって飛び立つような、変容を通してカリスマ性と

揺るぎなく自己確立された、個性を身につけてい来ます。


と。。。

そろそろ寝ないと、明日も早いと。


以上。

明日も元気にお会い致しましょう~♪
[PR]
by sanrueru | 2012-04-24 23:30 | Trackback | Comments(0)

f0201297_0323089.jpg



「明日は、地方へ」

皆さま、今晩は。

寒い春ですね。

いかがお過ごしでしょうか。

今日は、東京からの帰りに、

新百合のチェリーブロッサムのカレー屋さんで

カレーを食べてまいりました。

このカレー屋さん。

願い事が叶う、カレー屋さんなのです。

今日も、裏の青い扉らから出させてもらうと、


すこしして、電話がなり。

時間が合わなかったお客様から、OKのお返事をもらえました。

幸運のカレーに感謝です。

方位術なみの効果です。


元気のいい、マダムな店主様ありがとう。

私の顔をみて、「ベーコンカレーはないよ。」

と言うのはやめて下さいね。(笑)

今は、周りから「太らすぞ!」の刑にあっている為、

それに、対向して「痩せちゃうぞ!」の体制なのですから…

いつもは、ヘルシーな「ハーフ&ハーブ」ですが、

ついつい「チーズカレー」にしてしまった。

照葉でした。


でも、「お店に入るなり、顔色あんまり良くないわね。」

と、仕事&・・・疲労の照葉をよくぞお見抜きで・・・

さすがでございますな。(驚)

そして、ハーブティーで優しく癒してくれした。

レモングラスは、美味しいね。


と言う事で、

行ってまいります~♪

旅猫は、旅出ると元気になるのでございます。(笑)

旅猫写真をお楽しみに~♪
[PR]
by sanrueru | 2012-04-22 23:36 | Trackback | Comments(0)

「思いでの歌」

本当に、久しぶりにカラオケに行った。

こんな歌を歌った 「ハナミズキ」の歌

前に良く、乗って静岡に行ったいた車の持ち主が、

大好きだった曲。

カラオケも良くいったな。(笑)

そいつは、桜の花が満開のあの日から、

ハナミズキの咲く前に、私と天使を残していなくなってしまったが。

「思い出の歌」は、ずっと心に残っている。(笑)

もうすぐ、ハナミズキの咲く季節ですね。


「ハナミズキ」

 空を押し上げて
 手を伸ばす君 五月のこと
 どうか来てほしい
 水際まで来てほしい
 つぼみをあげよう
 庭のハナミズキ

 薄紅色の可愛い君のね
 果てない夢がちゃんと
 終わりますように
 君と好きな人が
 百年続きますように

 夏は暑過ぎて
 僕から気持ちは重すぎて
 一緒にわたるには
 きっと船が沈んじゃう
 どうぞゆきなさい
 お先にゆきなさい

 僕の我慢がいつか実を結び
 果てない波がちゃんと
 止まりますように
 君とすきな人が
 百年続きますように


 ひらり蝶々を
 追いかけて白い帆を揚げて
 母の日になれば
 ミズキの葉、贈って下さい
 待たなくてもいいよ
 知らなくてもいいよ

 薄紅色の可愛い君のね
 果てない夢がちゃんと
 終わりますように
 君と好きな人が
 百年続きますように

 僕の我慢がいつか実を結び
 果てない波がちゃんと
 止まりますように
 君と好きな人が
 百年続きますように

 君と好きな人が
 百年続きますように


 今日は、ちょっと楽しい気分~♪

以上。
[PR]
by sanrueru | 2012-04-21 00:57 | Trackback | Comments(0)

「断易でお天気占」

今日は、断易の授業でお天気占をやりました。

お天気良くあたりますね。(笑)

後、断易は人の性質も良くわかりますね。

人間は面白いね。

きっとずっと、私は人をみて行くのだろうな。

後、2年で接木運。

たぶん、人生で一番大イベントな時期がやって来ます。

どんな事が起こるかとても、楽しみです。

今年の、私の年筮には、子孫が付きました。

2010年は、官鬼がつき。バタバタと・・・人の仕事に追われ。

2012年は、兄弟がつき。おちつかず・・・

やっと、自分の好きな事が出来そうです。(笑)

自分は根っからの、猫で自由人なんだなと、

気がついたのは、紫微と四柱推命を研究し始めてからかな。


命術、特に時間を使う細かい占いが私は好き。

後、卜占。

タロット・断易・周易

私の強い味方です。


以上。

明日も元気にお会い致しましょう~♪
[PR]
by sanrueru | 2012-04-20 01:12 | Trackback | Comments(0)