ブログトップ

占術セミナータロット相談室  照葉桜子 占い情報 占い教室

<   2013年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

「タロットと象徴&言葉の世界~Kingu of Pentacles~」

f0201297_1216394.jpg



皆さまおはようございます。

春の気温は、とても上がり下がりの変動が大きいですね。

暖かくなったな♪

と思っていると、また寒くなる。

花粉の攻撃もまだまだ、やみそうにありませんね。(笑)

いかがお過ごしでしょうか?


タロットカード一枚々が啓示する物語を、

また少しずつ語って行きたいと思います。

ひさびさの、「タロットと象徴&言葉の世界」



と言う事で、私の大好きなタロットの絵の象意・表現の世界を皆さんで

ご一緒にのぞいてみましょうね。

今回は、後ろから順番に書いて行こうかな。

と。。。



今日は、「Kingu of Pentacles」の物語です。


ペンタクルスキングは、とてもおおらかで人生経験も豊富な人物です。

ペンタクルスは、4スートの中で一番動きが遅いかな。

それでいて心の中に、いつもまでも燃え尽きる事のない、

丁度よいぐらいの、情熱の炎を燃やし続けることが出来る人です。

今までに深い人生経験を積んできて、それを巧みに生活に生かしていきます。


4つのキングの中でもとても、責任感が強く信用のおける人物。

現実的な感覚に優れ、家族を良く守り教育する。

事業や仕事においては、ややスピードはゆっくりながらも確実に

発展していく人物を示します。


このカードにで出会ったならば、彼方のまわりにはきっと

その様な人物がいるはずです。

または、彼方本人がペンタクルスのキングの性質を持っているのかもしれませんね。


彼はとても実務能力にたけた人物で、組織に忠実です。

危険にあった時は、その対処の仕方を過去の経験からはじき出し、

一番安全な道を彼方に教えてくれることでしょう。


彼の愛情はとても誠実です。

勤勉に仕事をし、利財を求め生活の安定を心がけます。

彼の行動パターンはいつも安定していて、毎日決まった生活を繰り返します。


初めての出会いの時の彼の行動は、とても不器用でシャイな部分があります。

でも、彼の言葉には嘘やごまかしは一つもありません。

そして、朴訥で親切な愛を示します。

人を甘やかしすぎない、適度な距離をとることを彼は知っています。

そして自分の心を語るのは、4スート中で一番下手なので、とても損をしています。

また、毎回同じ生活を繰り返すことを得意とする為、

ややマンネリ化したに日常になりやすいことろがあります。


彼の得意とする仕事の分野は、事務職や経理、統計や測量と分析。

企業の総務。社長秘書。教職や公務員。不動産関係。金融関係の仕事。

家畜・器械・医療に関する仕事などです。


彼のウイークポイントは、創造性に欠けていること。マンネリと進歩が遅い所でしょうか。

4スート一、旦那様に向くタイプですね。

そして、仕事においても家庭生活に対しても、

安定した未来を確実に築いていける人物です。



以上。


今後も、「タロットと象徴&言葉の世界」をお楽しみに~♪
[PR]
by sanrueru | 2013-03-30 23:37 | タロット 解釈 | Trackback | Comments(0)

「ふたり展」


f0201297_895034.jpg



生徒さんが、銀座で「ふたり展」をされます。

女性らしい淡い色彩の素敵な絵を描く方です。

私も、再来週あたり二人(笑)で、お邪魔する予定です。


絵のお好きな方、ぜひ見に行ってみて下さいね。

会期と会場は、こちら↓

2013年4月15日(月)~21日(日)

11時~18時(最終日は、16時まで)

東京都中央区銀座8-7-18 1階

月光荘 画室2



f0201297_8223159.jpg



以上。

明日も元気にお会い致しましょう!
[PR]
by sanrueru | 2013-03-29 23:14 | Trackback | Comments(0)

f0201297_2212278.jpg



「南伊豆パート2」

みなさま、おはようございます!

今日は、朝から修善寺を後にして、伊豆の先端を目指す。

どこに行こうかな~♪

と思っていると。

お土産屋さんのパンフレットに目がいって。。。


f0201297_21271262.jpg



「象牙美術宝庫」?

同行者が、行ったことがあって。

懐かしがっていたので、行ってみる事に。


「象牙?」

なんか、導かれるままに行ってみると。

ものすごい、技術の細かい巨大な、

象牙美術の数々。

私は掘り物に興味があるので、とても嬉しかった。

また貴重な、龍目木の2メートル以上ある、観音様の像や

翡翠できた、寝台。こちらも、すごい彫刻が!

とても、素晴らしいものでした。


このコレクションは、桜餅の桜の葉の漬物を作っている会社の社長夫妻が、

中国にその指導に行った際に、購入し伊豆の街の活性化の為美術館として

公開しているものだそうです。


f0201297_2233725.jpg



笑、ここにも「桜」のご縁が。

桜餅といえば、昔製粉所でアルバイトしていて、

桜餅を機械で作っていて、桜の葉の漬物が入ってるカンを

何カンも開けて、一つ一つ手で、アンをくるんだピンクの餅皮に

桜の葉っぱを上手く巻きつけるという作業を、一日延々とやっていたっけ。

その時に、そのような会社の事も聞いたことがあったかな。。。


数々ある、美術品の中でも、

とても気に行ったのが、桜の古木でできた「達磨大師像」

お優しいお顔に、父と祖父を思い出しました。


穏やかな父性の溢れだすようなお顔。

小さい頃の私の周りには、あまりないものだったかな。

「何でも受け入れ、許す優しさと、広く大きな心」

女性とは違う、男性の懐の深さを思わせるような。

良い作品でした。


この像は、社長が中国の古寺で朽ち果てようとしていたものを

買い取って引き取ったものだそうです。

また、会いに来たいな。


とても、長いしてしまいました。

そして、外には白山神社系の社が。。。


私の自宅の近くにもあって、よく遊んだ氏神様。

宝庫の横にある社は、会社の近くに合った氏神を祭りなおしたものだそうです。

白山様に導かれたのかな。(笑)

などど、「空」な事を考えつつ。


帰りに、美味しいと有名なプリンを買って、

夕食を作る為に、貸別荘へ。

今日は、しゃぶしゃぶ&カレーライスという。

へんてこな、リクエストの食材をを面白がりながらそろえました。(笑)


以上。


f0201297_2158959.jpg



楽しい、春!桜満開のバカンスとなりました。

また、明日からがんばって働くぞ!


明日も元気にお会い致しましょう~♪
[PR]
by sanrueru | 2013-03-28 23:11 | Trackback | Comments(0)

f0201297_98146.jpg



 「今日は、南伊豆へ行ってきました」


みなさま、こんにちは!

4月の会報の発行も終わりやっとのんびりと出来る・・・!

と思いきや、じっとしていられないのが、

官星太運及び、巳の天馬&太陽の大限ですね。(笑)

今日は、南伊豆に来ています。

27日~28日と修善寺のお部屋に温泉ある貸別荘へ

滞在します。



今年今後の予定と致しましては。

地方へ出張に行く予定が入りました。

多分、5月~6月からまた関西へ毎月行く事に。

旅猫日記をお楽しみに~♪

あと、プチ講座をこまごまと致します。

やっぱり、人に占術の学びをお教えする事はとても楽しい。

たぶん、おばさんになってもそうやって暮らしているかも。(笑)


後、鑑定と。

何故かこの所、私の人生と同じ

ヘビーな鑑定がたくさん来るのは何ででございましょうか。

やはり、「人生で学んだことを鑑定に活かせよ。」

という事なのでありましょうか。


お話しを戻しますね。

今回は、中女良縁(笑)の方で、南西に。。。

(※特に選んだわけではない。笑)


私は、喜神&用神が以下の五行及び干となります。

水=癸(水溜りの水・雨)、壬は濁壬になるからあんまり好きではない。

でも、土が強いので悪くは無いです。(笑)

金=辛(装飾品・宝石)、日干は己なので柔らかく崩れやすい土。

なので、庚はやや苦手かな。

木=乙(可愛いお花)、甲は五行変化して姿をかえ戊になり

後でひどい目に会うので逆に仇神となりますね。(笑)


不思議なもので、今回の旅はあんまり企画しない出たとこ勝負の旅でしたが、

この、水・金・木のある場所へ、自然に導かれる旅となりました。

今回も、吉方位力の有り難さを感じた旅となりました。


まず、行ったのが堂ヶ島。

f0201297_845621.jpg


道を走っていると、さまざまな種類の桜が、たくさん。

海沿いは五部咲き~八分咲き。

山野桜は、まだ3部かな。

これは、弁殿桜かな。。。


桜の『さ』は、穀霊を表す古語だそうで、『くら」は

神霊が鎮座する場所を意味するそうです。

『さ&くら』で、穀霊の集まる依代(よりしろ)を表すという説があります。

昔から、春の桜の開花時期は、

農作業の新しい準備となる種まきの時期に当たりますね。

そして、山から『さ』がつく豊穣の神様がおりてきて、

それを向い入れるお祭りをするのが

桜の役割だとか。


確かに、『桜子』の名前を使うようになってから、色々なよい啓示を受けるかな。

そして人に、『今、知らなくてはならない大事な啓示』を伝えるのが、

私の仕事だと思っています。

占術の技術も大事だけど、その『大切な言葉を伝える事』が、私の本来の役割。


でも。。。

やはり依代なので、疲れてパワーが落ちてくると変な物がとりつく事も…!(泣)

だだ周りの方やお客さまは、無意識に私が厄を受け取る為、

少し害が軽くなるのかもしれませんね。(笑)

そして、自然に帰し浄化する。


それは冗談として(笑)

いつも、巫のような純粋な気持ちで、いられたらいいな。

その為に、大自然という神に会いに行くの事も私の仕事の一つ。

私は、「その様な役割でいいかな。」と思っています。


f0201297_943050.jpg



そして、懐かしいな。

子供の頃よく遊んだ、岩地。

小さな入り江の温泉地です。

私の子供の頃は、裏の岩場にコバルトスズメがたくさんいたっけ。


f0201297_956481.jpg



お次は、南伊豆と言えば波勝崎。

お猿さんを見て来ました。

子ザルがやんちゃで、かわいかった~。

ここは、小さい頃からよく来ていたかな。


f0201297_9183140.jpg


そして、花がり。

ここでも、お仲間の猫達がお出迎えしてくれましたね。(笑)

f0201297_9193142.jpg



f0201297_9195859.jpg



f0201297_20542748.jpg



f0201297_9202119.jpg



たくさんのお花を摘んで、猫達の集まる乾物屋さんで、

たくさんつまみ食いをさせてもらって、満足❤

夜ごはんにするサバのみりん干しを

買って、貸別荘へ。


f0201297_2059944.jpg



f0201297_20593482.jpg



f0201297_2101514.jpg



f0201297_2103166.jpg




お庭に、外から目隠しされた小さいけれど、露天風呂があり。

寒い日だったので、ゆっくり一人で浸かって。

温泉の流れを肌で感じました。

水の感覚は、人にいつもと違った感覚をくれます。

水の流れは、ゆ~たり。

なので、心も湯ったり致しますね。(笑)

温泉の癸と、お花の乙が、あってとても嬉しい。

南伊豆の一日目でした。


明日は、偶然の美しい「辛」に出会う事に

そして、職人の技とはすごいなと。。。

私も見習わなければならないね。


という事でお休みなさいませ。


また、明日の「南伊豆」をお楽しみに~♪
[PR]
by sanrueru | 2013-03-27 23:01 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

f0201297_931554.jpg



「旅猫倶楽部4月第5号」

みなさま、おはようございます!

春の大型台風の様な(笑)

会報の締め切りに追われ、((+_+))

ブログなかなか書けませんでした。(泣)


今日は、ひさびさのブログとなりましたね。

なんか、うれしいな❤

みなさま、いかがお過ごしでありましょうか?



会報は、いつもながらぎりぎりの発送ですみません。m(__)m

今週末までには、みなさまのお手元に届く予定でおります。

講座での手渡し希望の方、お渡しが遅くなりすみません。

こちらも、お渡しのご確認をしておりますが、

たくさんの方に会員になっていただいて、

「旅猫倶楽部」も大人数になってまいりました。

ありがとうございます!感謝です。

なので、ときどきうっかりしている時もございます。(+o+)

そんな時は、「会報!」とお声をおかけ下さいませね。m(__)m


今回は、春にちなんだ色々な占術占例を沢山お載せしています。

ページ数は、44ページ!

一面は、やはり「桜」✿

そして、方位カレンダーもぜひ活用して下さいね。


方位術カレンダーと言えば、

明日から、地方へ吉方位実践実習へ❤

もとい、温泉へ骨休めに。(笑)

ちょっと、ボーと自然に親しんでまいります。


また、楽しい写真を撮って来て

ブログでも、ご報告いたしますね。


吉方位カレンダーの効果は絶大!

運気の良い人は、最高な未来が❤

運気の悪い人は、少しましな未来が。(笑)


みなさまの、前途を明るく照らしてくれる

吉方位カレンダ-となっている事、

様々な人体方位実験(笑)にて、実証しております。

ぜひその効果を実感してもらえると

嬉しいですね。


1月~3月、多数の新規会員様に入会していただきました。

ありがとうございます。

お陰さまで、今後ともハイレベルな占術情報会報を

作って行く事が出来ます。感謝です!

10年スパンの、息の長い会報にして行きたいと思っております。

今後とも、よろしくお願い致します!


ここのところ、忙しすぎて方位もとれず、

弱り猫、状態でしたのでたまには自分に、

ご褒美もあげなきゃね。


桜の、綺麗な写真が撮れるといいな!

では、これから一仕事。

行ってまいりま~す!
[PR]
by sanrueru | 2013-03-25 08:16 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

「今週のフォト❤」


f0201297_1083019.jpg


f0201297_1085545.jpg

「母校の卒業式。みんなのかわいい新芽のような、新鮮なパワーをいただいた❤一日でした。」



f0201297_10114357.jpg

「新百合ヶ丘のカフェOBで、授業。金魚鉢…。と呼んでいる、アイスミルクティ❤・・・いつも飲みきれない。(笑)」



f0201297_10133132.jpg

 「照葉の癒しグッズ❤ 赤い猫の尻尾。この手触りがいいのね。(笑)」


f0201297_10154110.jpg

「私の大好きな✿、キャットテール。」




f0201297_10162912.jpg




f0201297_10165065.jpg

「今年は、急に暖かくなったから、春の花達が一斉に咲き競うね。」



f0201297_1018637.jpg

「モッコウ薔薇の赤ちゃん。」



f0201297_10191930.jpg

「アケビのお花❤」



以上。


明日も、元気にお会い致しましょう~♪
[PR]
by sanrueru | 2013-03-24 07:06 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

f0201297_8203865.jpg


秋開講 新百合ヶ丘講座のご案内


・タロット初級

・西洋占星術初級

・四柱推命初級

・九星気学初級総合講座(傾斜・同会・日盤)

・断易初級

・紫微斗数初級

・その他、東洋卜占初級講座 2科目(※内容はお問い合わせ下さい。)


場所:新百合ヶ丘会議室orカフェミーティングルーム

日時時間はお問い合わせください。

講習料:科目により異なりますが、月一回90分 2000円~6000円

地元タウン誌にも広告を掲載していますので、

地元の方はご覧下さいね。


f0201297_1245450.jpg受付・お問い合わせ 照葉桜子(てるはさくらこ)

携帯 080-1339-3737まで

PCメール tarotosoudansitu@nifty.com
[PR]
by sanrueru | 2013-03-20 07:56 | Trackback | Comments(0)

[今週のフォト❤」

f0201297_12344658.jpg

          「菜の花咲いた❤ 黄色は暖かい愛の色だね。」


f0201297_1236072.jpg

  「人間、猫草・・・。これをプチっと切って、洗って食べる…。(笑)」


f0201297_1237781.jpg

「別名:苗豆。エンドウ豆の苗。キッチンに置いておいたら、一日ですごくのびる。とっても経済的。」


f0201297_12413377.jpg

  「最近お気に入り、ドラえもんシリーズ❤ ドラミちゃん✿」


f0201297_12482938.jpg

「春の球根、花の赤ちゃんの頭が生えてきた。(笑) 毎年咲くけど、自分で植えておいて・・・花の名前を忘れた・・。あっそっか!ムスカリだ❤ 変な名前・・・。でもこの瑠璃の様な青色がすてきな花。」



 「西洋占星術講座」

みなさま、こんにちは。

今日は暖かい日ですね。

いかがお過ごしでありましょか。


先日、「西洋占星術講座」を新宿で行いました。

今回は、西洋占星術での相性の見方、年運の判断・

ネータルチャートの解説を致しました。


相性の見方では、ご縁の強い線が多いが他に接点の少ない相性か、

あるいは、私生活でのフット感が強い相性なのかで

お二人のライフスタイルが異なって来ると言えまます。


私生活でも、すっと一緒に居られる感情のあり方が似ているご夫婦は、

共同事業をされている方が多いですね。

逆に、男女の相性は良くても、感情のあり方が異なると

仕事は別々だったり奥さまが専業主婦だったり離れているけれど、

家では仲良しになります。


ご縁の強い星のポイントがコンジャンクションしていると、

他に接点が薄いのに、なんだかずっと一緒に居たりなど致します。

西洋占星術の相性も、奥が深くて面白いですね。


ただ、東洋占の相性と違って、「この人と一緒に居ると得になるか?」

等の視点ではあまり見ないのですが、

調和的な相性か、喧嘩しやすいかなどは良くわかります。(笑)


自分のNチャートにある、不調和な座相を調停してくれる星が多い方は、

やはり一緒に居ると、精神的にも物質的にも満たされると言えます。

でも、Nチャートによっては、なかなか相性の良い人ばかりを好きになれる

とは限りませんよね。


ただ、その違いは「人を育てる」事だってある。

スクエアが多くても、それがお互いを磨くこともある。

本当は穏やかな方がいいけれど、

研磨して磨きあったカップルも、成熟してこられると

息が合って来て、「色々な物を乗り越えたんだな。」と

ほほえましく思う、そんな方々もいて。


相性もあるけど、それを乗り越えるのはやっぱり「愛情かな。」とか。(笑)

そんな方々をみさせていただいていると、

とても温かい気持ちになる時があります。

春の花咲くような、調和的な優しさをありがとう❤


以上。

明日も元気にお会い致しましょう~♪
[PR]
by sanrueru | 2013-03-17 12:42 | Trackback | Comments(0)

f0201297_23462927.jpg


f0201297_2346473.jpg

「新宿の小田急線西口のいる2体のドラちゃん!今スタンプラリーをやってるらしい❤可愛いくて・・・思わずパチり。」



「花粉は、人を殺すかも・・。」

みなさま、こんばんは!

今日は、寒い日でしたね。

厚いコートを着てお出かけになりましたか?

薄着で出かけちゃうと、風邪引きそうでしたね。

そして、この花粉。催涙弾か?(笑)

いかがお過ごしでありましょうか。


今日は、午前中コツコツと事務処理と、会報作成をしておりました。

午後から、鑑定。

夜は講座補佐でした。

花粉にやられて、やや思考回路と動作が鈍くなっております。(笑)

皆さんも気をつけて下さいね。


最近、タロット・断易・周易・幻の卜占で、

色々な事を占っておりますが、

やっぱり私はタロットかな。

卜占の中で、一番相性がいいのかもしれないね。


みなさまも、ぜひ自分に合った卜占を見つけて下さいね。

ある偉いお方に、「統計学的に、占いをしなきゃいかん!」という

アドバイスいただいたため、最近エクセルで表を作り、

ミスプリで余ったA4の紙の裏に印刷し、データを整理しています。


そして、まだ少ないながらも色々とわかって来た事や、

興味深いこともあり。

良いアドバイスをいただいな❤と。

感謝しております。


そのありがたい、アドバイスをみなさまにも読んでいただこうと

「旅猫倶楽部」占術情報会報、4月第5号にお載せしています。

是非、参考にしてみて下さいね。


人さまのアドバイスに、素直に似耳を傾けると、

必ずいい事がありますね。

生きていて、素直なこと・寛容で穏やかなこと・日々の小さな出来事を楽しめること、

そして、少しのユーモア。(笑)


これ、大事ですよね。

あと、私は人の言葉は「神様からの啓示」だと、思っている所があるかな。

占わなくても、人から聞いたことや、目に移る物から

今の自分へのアドバイスを受けとる。


運勢が良かったりする時期は、そのアドバイスに素直に耳を傾ける事が出来て

良い方向へ勧める。

でも運勢が悪い時は、素直になれなくてどこか疑ってかかって、

良い選択が出来ず、逆に間違えて悪い選択をしてしまい、ド壺にはまる。(笑)


なので、命で今の自分を良く知ったら、次は卜の出番です!

卜占が得意な人は、判断力も優れている人が多いですね。


ぜひ、自分の好きな卜で沢山のことを占ってみて下さいね。

きっと、生きるいいヒントをたくさんもらえることでしょう~♪

以上。


明日も元気にお会い致しましょう~♪
[PR]
by sanrueru | 2013-03-14 23:43 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

f0201297_1182993.jpg



f0201297_118962.jpg


   「南西へ。早咲きの桜が満開❤ この美しい一瞬の出会いが、とても幸せ~❤」


 「今日は、春の嵐~!」

みなさま、こんばんは!

今日はすごい風でしたね。

夕方からは雨も降って来て・・・。

電車も、すごい風で電車を動かす、電線にゴミが

絡まって、ストップしている路線もあったそうな!

みなさまは、どうおすごしでしたでしょうか。


本当に久しぶりのブログになってしまいましたね。

講座や、鑑定などで家を留守にする事が多く、

なかなか、「紫微斗数テスト」が、発信できませんね。

紫微斗数フアンの方々、すみませぬ。m(__)m


いま、Cランクの問題を作っています。(笑)

これは、とても簡単。

でも、基礎はとっても大事なので、

直ぐに、飛星や天盤に行くのではなく

きちんとした、星の意味をマスターして行きたいですね。


鑑定の上手な先生方は、占術の基礎を自分の中に

何度も何度も、叩きこんでいます。

私は、占い師は「運を見る職人」だと思っています。

なので、知識だけではなく、「人をちゃんとみられる」占者になって

行ってほしいと思います。


昨日は、午後四柱推命&西洋占星術&タロットの講座と、

夜は、やはり新宿で四柱推命の講座を行いました。

タロットの例題で、株の動きをやってみたのですが、

良く出ていたと思います。


私は、鑑定ではそういうものに詳しくないので、

株を見る事は無いのですが、生徒さんには

見方のコツを教えています。


金や株の動きも、きちんと卜占としての

タロットの基礎をマスターすれば、

みることも可能です。


でも、そういう情報に詳しくないとやはり、

きっちり、読み取って行くのは結構難しいところもありますね。


夜の、四柱推命講座はまだ、スタート2回目。

四柱推命の基礎である、命式の出し方と

大運の出し方・五行の流れ・十二支の法則をほんの少し

お教えいたしました。


四柱推命こそ、基礎が大事。

紫微斗数は、星の性質と四化及び、宮の意味で

初めて学ぶ方でも、なんとな~くイメージをつかみやすいのですが、

四柱推命は、正しい公式を覚えるまでは判断もできないので、

本当に学ぶ初歩の方は、頑張られていますね。


でも、そのきつい山登りを終えると、そこには素晴らしい

景色が待っていて、きっと「目から鱗」の境地になられる事でしょう。


私は、色々科目の占術をお教えしていますが、

四柱推命を教えるのが実は一番楽しいかな。

自分もとても勉強になるし、判断をする「ぴりっ」とした、

緊張感がいい。(笑)


紫微斗数は暗記モノで、丸暗記が可能な占術なので、

記憶力がいい方は、割と早くに初歩を卒業して行かれます。


四柱推命は、別の言語を習って話せるようになる経過の様な、

地道な努力が必要な占術科目です。

なので、記憶力がいいだけでは、直ぐには上達しません。

なので、四柱推命が上達していらっしゃる方は、

じっくり型の人が多いかな。


どんなに頭がいい方でも、

言葉を話せるようになるには時間が必要です。

なので、直ぐに覚えようとすると、出来なくて悩むので

時間をかけてコツコツ学ぶのが一番いい。


そして、真剣に学ぶ生徒さん達の顔が、私は好きかな。

今後の活動の抱負としては、出来たら4~6名の

少人数講座を増やして、たくさんの方に

占術の基礎とそれを学ぶ楽しさをお教えしていきたいと思っています。


私の占術の教え方は実践的なので、大事な所を丸ごとお教えしています。

なので上達の早い方では、1年くらいでプロになっている方もいらっしゃいます。

ただ、そんな方はとても努力家で、毎日命式や命盤を1枚はだしていらっしゃいます。


家族を幸せにするために占術を学ぶ人がいる。

自分の事を深く知りたくて、占術を勉強する人もいる。

そういう方は、ゆっくりじっくり占術をライフスタイルとして学ぶのが良い。


だけど、人を見る「職人」になりたいのなら、

技をみがく時間と努力が絶対に必要になる。

職人は、一日でも技の研磨をさぼると、腕がなまると言われます。

毎日、毎日、自分の学んでいる占術と向きあう。

プロになりたい方には、最低一日2時間は、占いを学ぶための

時間を自分の為に確保してほしい。


私は、占いがとても好きなので、

電車の中でも気になる事があると

タロットを手の中でチャカチャカ切って、

立ったまま二つの手の中でスプレッドを

ならべてしまう。(笑)


こんな器用な事できるになったのも、

「これは何だろう?」

と言う探究心から、占ってみたくなるから。

私はどちらかと言うと、物事の根底にある真理を

解き明かしたいから、占いを学んだんだと思う。


小学生の頃から、「自分と他人の違いが不思議だった」

20代の頃、一番近くにいた人が、

いつも、ダンプにはねられたり、

人と喧嘩して殴られて歯が抜けたり、

階段から落ちたり、

給料袋を人に置き引きされたり。

崖からや家の屋根からおっこったり (けしてワザとでは無い)

良く死なないね。(泣)

と思う様な目によくあっていた。


でも、何故か死なない所で救われる。

私は、そんな怖い目には一度もあった事が無かったので、

「どうしてだろう?」と疑問がわいた。


「どうしてか」わかれば、対策をとれる気がした。

そして、毎日・毎日・タロットと西洋占星術に向かい合っていた。

そして、それでは飽き足らず、東洋占術も学んだ。


そして、そうしてるうちに何故かそれが「仕事」になっていた。

そして、もっと時間が経って、それを「人に教える様になっていた」

私は、「プロの占い師になりたい」と思って占いを学んだわけではない。

人をみていて、救いたいから占いを必死で学んだ。

でも、本当は「その困っている人自身が、色んな事に気が付かなければならない」

のだという事がわかった。


20代の後半、私は福祉の仕事にかかわっていた。

障害を持った人や、目の見えない人・耳の聞こえないや、お年よりとたくさん関わった。

私の中にいつもあるのは、「困っている人を救いたい」と思う気持ちだった。

何故って、自分が人から親切にされるととても嬉しかったから。

それを、社会の人達にもかいえしたいと思った。


私も、命式がとても偏っていて一般の人達と居るとなんだか違和感を感じる。(笑)

芸術家だったり、職人だったり、技術者だったり、

ちょっとかわった個性豊かな人達の中に居ると心地よい。(笑)

社会の弱い人達の見方でいたい。


だから、これからも自分の学んだものを少しずつ、

その学びを欲している方々に、お伝えしていきたいと思う。

そして、それは今までよりも多くの人達にしていきたいと言う気持ちでいる。

それがその人達にとって、人生の道案内として役立ってくれたらうれしい。


私の占術家としてのスタートは、「仕事」ではなかった。

だから私の授業や占術会報「旅猫倶楽部」は、

これからもお金を得るためだけの「仕事」では無く、

社会における私の「役割」として、続けて行きたいと思う。


以上。

今日は、なんか思い浮かぶ事をぽろぽろと書いてみた。


会報が・・・((+_+)) 結構忙しくて、

みなさまにお届けるるのが、

ぎりぎりになりそうです~!

ご容赦にm(__)m

4月第5号お楽しみに~♪


明日も、元気にお会い致しましょう~♪
[PR]
by sanrueru | 2013-03-14 01:02 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)