ブログトップ

占術セミナータロット相談室  照葉桜子 占い情報 占い教室

<   2014年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

「アートな世界??」

f0201297_185024.jpg



みなさま、今晩は!

昨日は暖かい日でしたね。

朝、新百合の駅まで、キャスターをごとごと引っ張って、

歩いていたら、汗をかいてしまいました。(笑)


昨日は午前中と午後、四柱推命と、

タロット授業&鑑定でございました。

夜は師匠の、開運呪術研究講座の補佐へ行ってまいりました。

今回は、その講座に御越しいただいている、

アーティスト、隆速治沙(たかすみ・ちさ)さんの

ご紹介です。


可愛い小説を書いたり、小物などお作りになっています。

また、素敵なお茶会なども主催されているそうですね。


そして、さすが師匠のマニアックな

開運呪術講座ご参加のお方ですね!

めずらしい、白狐&稲荷作家でもある女性です。


白狐の人形をお作りになられ、販売されているそうです。

ご興味がおありの方はぜひ、遊びに行って下さいませ!


クリエーター隆速治沙(たかすみ・ちさ)のブログ
しあわせと恵みをあなたに
明るく楽しく彩りゆたかに暮らしましょう!


可愛い白狐が満載です。??
このサイトの白狐の画像をながめていたら、
家の白猫3女のく~が、
不思議そうに首を傾げながら、
「仲間??かニャ?」と思っているかのように
眺めていた・・・!(笑)
Facebook Handmade Art 稲珠 禾奈観 (いなたま*かなみ) 


私は、綺麗なもの可愛いものが大好きです。

辛が用神で、金の食傷が喜神だからでしょうか。

また、様々な作品を見るのも好きです。

絵とかの知識はないけれど、

クリエイティブな世界を生み出せる人は、

素敵だな~!

と思う。


西洋占星術では「地」の星が無い。

あるのは、MCのポイントの♑だけ。(笑)

だから、コツコツと地のエレメントのように、

気長に作品を楽しく作るって、すごいな~。

と思います。


これからも、美しいもの・可愛いもの。

そして、それを作り出す素敵なアーティストさん達を、

こちらのブログでも、たくさんご紹介していきたいと思います。

お楽しみに~♪


今日は、以上です。

明日も元気にお会いいたしましょう~♪
[PR]
by sanrueru | 2014-01-31 00:37 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

f0201297_23543375.jpg


新百合ヶ丘にある音大のお庭のライトアップ!

ラッパを吹いている天使が可愛い~♪




 「タロット占例 おっちょこちょいの失せ物占(笑)」


みなさま、こんばんは!

今日も、寒い一日でしたね。

毎日寒いけど、花粉が飛ぶのが遅くて助かっています。



今日は「タロット占例解釈」です。

つい先ほど、ブログを書こうとしていたら。。。

丁度いいタイミングで、あるお方からメールで、

「携帯のルーター紛失!(泣) (/・ω・)/。。。」の知らせを受けました。


照葉、失せ物捜索隊('◇')ゞは、

タロットをチャカチャカきるのでありました~。(笑)

こういう時は、「必殺仕事人」のカード22枚を、

裏ワザの「アップライト&リバース」で使う。(笑)



f0201297_23465566.jpg




こんなん出た!

まず、バウで「ルーター出てくるか。」をみます。

「これは、どっかに隠れてて絶対出てくるね!」

と判断しました。

しかも、本人「愚者(´・ω・`)」なので、

うっかりミスで見つからないだけ。(笑)


次に、場所を限定いたします。

う~ん。

家の世界正位置と、電車の太陽正位置を迷った。

「解決」という意味では、やはり世界を取りたい。


ただ、本人に「ルータを持って出た。」という設定で、

「落とした。」と言われたため。


「たぶん、電車かいえにあるよ。道に落としたのではないと思う!」

「変なとこにある。」

「電車だったら、明日問合せするといいよ。」

ただ、バウの中には電車っぽい象意のカードは出てないかな?

とか思いながら、メールいたしました。


その瞬間、返信がきて。。。

「出かける時、忘れてて~。」

「充電器にさしたままだった・・・。(*^^)v」


との答えが。(笑)

やっぱり、愚者だったね。(*´ω`*)

「照葉は、性格悪いけど、占はよく当たるのじゃ。」

と返信いたしました。(笑)


よい占例を、ご提供毎度あり~!(^_-)-☆


今日は、以上です。

明日も元気にお会いいたしましょう~♪
[PR]
by sanrueru | 2014-01-30 00:02 | タロット雑話 | Trackback | Comments(0)

f0201297_0275144.jpg

「高速バス。行く時は、青空と白い波がとてもきれいでした。」


f0201297_1133859.jpg

「帰りは、夕日が悲しいほどに美しく、魂が海に飛んでいきそうになりました。(笑)」



みなさま、こんばんは!

昨日は、風が強かったですね。

高速バスから眺める海にも、白い波がたくさんみえておりました。

そんな、荒い海も好きかな。


昨日は、午前中東京にてタロット、

午後、海の見える地方出張と夜東京にて、

西洋占星術の個人授業に行ってきました。


高速バスから海を眺めながら、

2匹の可愛いネコちゃんの顔を見に行く「旅猫」を

毎月楽しみにしています。


今回は、キジトラちゃんと会えてうれしかったですね。

白いネコちゃんはお散歩中らしく、残念。

我が家の白猫以上にフワフワな、可愛い猫ちゃんです。(笑)


私は、こうしてふらふら「旅猫」しながら、

大好きな占術を教えたり、鑑定をしたりするのが、

やはり幸せかな~。

と思います。


「西洋占星術雑話」


今日は、西洋占星術雑話です。

私は、23歳のころ二代目潮しま先生に西洋占星術を師事し、

西洋占星術の基礎を学びました。

その後、実践派の女性の先生に鑑定としての、

西洋占星術の見方を伝授していただきました。


私は占いは「人をみるもの」という考え方があるので、

あまり、イメージ的なものは重要視していません。

言葉の意味や伝統的な解釈よりも、

その人のすべてを理解して

どうお伝えするかを考えるからです。

そして、人を深く見るのが好きかな。


それは、☀の♏=冥王星=8ハウスと、

☽とASCの♈=火星=1ハウスがきいているからでしょうか。(笑)

ハードで深い星がメインなので、何でも真剣勝負ですね。


また、あまり群れるんは好きではなくて、

一匹狼ですかね。

その辺は、命宮七殺&文昌化忌の影響かな。


今日の西洋占星術の質問で、

「命」でしかみられない相談内容と、

「卜」でしかみられない相談内容について

お話しいたしました。


このくわけが、意外に知られていないのです。

でも、実践で長く占いをされている占術家さんは、

だんだんに、体に染み込んでくる技術です。


お客様の、相談を整理し、「この方は何がみたいのかな?」

それを一番初めに見るのが大事ですかね。


それに失敗すると、鑑定がグダグダになる。(笑)

焦点がぼけてきたり、

何をお伝えしたのかお客様の頭に残らなかったり。


やはり、鑑定は「雲が晴れて、スッキリ!」として、

帰って頂けたら嬉しいですね。


ただ、なかなかそうもいかない場合も多いですね。

勉強としての占いではなく、実践としての占いを

お教えしていきたいと思っています。


知識は、誰にでも伝えられる。

でも、職人の技のコツは、日々バカみたいに真剣に

単調なことを繰り返し、会得したものにしかわからない技術。


なかなか、そんなぶっきらぼうでもよく当たる、

職人的な占い師さんが、最近少なくなったようで、

少し寂しい気がしますね。


私が、占の勉強を始めた頃は、

そんな方が多かったように思います。


そんな、頑固な技術追求型の占い師さんが

たくさん増える事を願い、いままで自分の中にためてきた、

占術技術、を真面目に楽しく教えて行きたいな~♪

と思う、今日この頃であります。


今日は、以上です。


明日も元気にお会いいたしましょう~♪
[PR]
by sanrueru | 2014-01-29 00:34 | 西洋占星術雑話 | Trackback | Comments(0)

f0201297_15452582.jpg

「〜占いの世界〜 紫微斗数飛星派奥義!2月5日号Vol.73より掲載⭐思い出のクラッシックカメラ、Canon Demiと並んでパチリ!」



こんばんは🌸

今日は、北風ピューピューで寒いですね。

風邪などひかないよう暖かくすごされて下さいませ。


今日は、紫微斗数飛星派の学びについて、ある情報誌のご紹介です。

みなさま「占いの世界」という占い情報誌をご存じでしょうか?

そちらの2月5日号Vol.73に、東海林秀樹先生の紫微斗数飛星派の奥義が、ご掲載される事となりました!(≧∇≦)


私も早速、読ませて頂きましたが、「こんなに書いちゃっていいのですか…☆」

という!奥義満載の濃い内容でございました。

これから、毎月発行予定だそうでございます。

書店での予約販売でご購入可能です。

一冊、690円はお値打ちですね。

これを続けて、ご購入して勉強すれば、

飛星派奥義がよくわかりますね。

師匠が精魂込めて書いた力作を、

毎月楽しみに読ませていただきたい!

と、思います。(^O^)/

「占いの世界」2月5日号、Vol.73は、書店予約で、1月29日くらいには、受け取り可能です。

もちろん、Amazonでも予約購入できます。

みなさま、お見逃しなくお読み下さいませ〜♬

(^O^)/

以上です。


明日も元気にお会い致しましょう〜♬



[PR]
by sanrueru | 2014-01-28 00:20 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

f0201297_8352262.jpg

「リィーデング①2月はじめ」

f0201297_8354714.jpg

「リィーデング②2月末から3月」


おはようございます!

今日の朝は、2月に行く地方出張授業の旅行占を、

最近、お気に入りのチャイナタロットでリーディングしてみました。


昔、金キラ金のチャイナゴーストタロットていうのがあって、

とても気に入っていたが、今は絶版でちょっと悲しい。(>_<)

使っていると金粉がサラサラと落ち

手とか、机についちゃうところが大陸っぽくよかった。(笑)



「タロット雑話」

今日はケルトと、フルデッキを使ってみてみた。

なかなか、日程の調節が合わないと事。。。

が悩み。


リィーデング①の2月の初めは無理そうだな…。難しい。

コートカード多く、乱動ぽい状況。


3月は会報の発行月なため、

目が血走って行っている予想だったのだけど、

以外にリィーデング②の2月終わりから3月なら、日程調整吉

のようです。


なかなか、月3日を連枠であけるのは、

難しいね。

そこに、欲張って旅猫吉方位カレンダーを重ねようとするので、

余計困難を極めて、ソードが多い。(笑)

2月末から、3月からスタートすると、

コイン1なので、長めの講習となりそうです。


また、旅猫実践事例がたくさんたまりそうです。

そこに、瞬間の開運移動術の遁甲地盤の卜を

使用して見ようと思っています。


今回の出張先は東西南北がよくわかる地形なので、

使いやすいかな。


実験事例を、「旅猫倶楽部」占術情報会報に

お載せしようと思っています。


そんなことを欲張って、考えていると。。。

だんだんと、タロットに出るカードが重くなる。

あまりわがまま言ってると、行けなくなるよ!

言われているかのようです。(笑)


ふむ。

タロットと、遁甲卜の結果を比較検討するのも、

面白そうですね。


春が来ると、いろいろやりたくなるのが、

☽と、ASCに♈を持つ悪い癖ですかね。(笑)

そろそろ大人になって、MCの??♑を使わなければと、

思う今日この頃であります。


今日は、以上です。


明日も、元気にお会いいたしましょう~♪
[PR]
by sanrueru | 2014-01-27 07:42 | 西洋占星術雑話 | Trackback | Comments(0)

f0201297_8141346.jpg


昨日の夜は、東京駅へタロットの授業へ行きました。

ライトアップされているビルが、闇に映えて素敵でした。

冬は夜がロマンチックで好きですね。



「西洋占星術雑話 ♀について」

今日もまたまた、西洋占星術雑話です。


今日は、金星の愛情の形。

惑星順 No.4 ♑の♀からスタート。(笑)

NO.5 ♀♑山羊 土星 =制限しコントロールする理性的なエネルギー
自分も相手に献身的につくすかわりに、
相手の内面を支配する。野心的な愛情。
困難な環境にもよく耐えて相手を支える

NO.6 ♀♐射手 木星 =援助し理解する高次元のエネルギー
相手と知的好奇心を共有しようとするので、
お互いの人生を高め合うこと、向上し合うことを望む。
自分の生きる環境や文化と異質の相手にロマンを求める。

NO.7 ♀♈牡羊 火星=純粋な情熱のエネルギー
相手と自分はお互いに認め合い、
人生を競い合える良いパートナーでありたいと望む
刺激を求め、新しい理想を一緒に実現していこうとする。


今日は、以上です。

また明日も、元気にお会いいたしましょう~♪
[PR]
by sanrueru | 2014-01-26 07:39 | 西洋占星術雑話 | Trackback | Comments(0)

「西洋占星術雑話 ♀金星について」


みなさま、こんばんは!

今日も、またまた「西洋占星術雑話」です。

今日は、愛情と美の☆、♀金星についてです。


人間は、持っている性質はとても複雑で、

独りとして同じ性格の人はいませんね。(笑)


西洋占星術の星は、☀太陽から♇冥王星まで、10個。

そして、12サインの♈~♓まで12個。

そこにハウスと、アスペクトメジャー5個とマイナー5個。

アングルのポイント。

ヘッドや小惑星などを入れると、


お一人お一人のホロスコープはとても複雑です。

人間の感情をこんなに複雑にリアルにとらえる、

占術は他にはありません。(笑)


☿水星は昨日、技術やコミニュケーヨン能力

だとお伝えいたしましたね。


♀金星は、何を表すのかな?

女性にとって、♀は自分の美的センスや(自分を美しく見せる技)、

異性を愛するエネルギーを示します。


また、男性にとっては♀は、美しいと感じる女性の

性質や容姿行動などを示します。

また、男性には父性なるものがあり、

成熟した男性が、子供を愛するエネルギーは、

火星の所得意欲よりも、金星の愛情を使っている

ように感じます。


成熟されていない方は、火星を使う事が多い。

火星は攻撃能力、奪う能力。

育てる力は、金星の方が強い。

金星を優しく使われる男性は素敵だと思います。(笑)


金星にもエネルギーがあると私は感じています。


エネルギーが大きい順(星の遠い順)に順位をつけてみました。


NO.1 ♀♏蠍 冥王星 =爆発的な変容のエネルギー
愛する相手によって人生が変化する。

NO.2 ♀♓魚 海王星 =自己犠牲の慈しみのエネルギー
自分を犠牲にしても相手に尽くす。

NO.3 ♀♒水瓶 天王星=壮大な人類愛のエネルギー
強い、共通の同人意識と、たくさんの人への平等な愛。


ここまで、書いたらねむくなったので。。。

ので、続きの♀エネルギーの大きい順、

ベスト12サイン、明日の続きをお楽しみに~♪


明日も元気にお会いいたしましょう~♪
[PR]
by sanrueru | 2014-01-25 00:33 | 西洋占星術雑話 | Trackback | Comments(0)

 「西洋占星術雑話」

みなさま、こんばんは!

今日はお昼間、暖かかったですね。

歩いていたら、暑くなってダウンは

いらなかったようです。(笑)



今日は、「西洋占星術雑話」です。


仕事の能力や、コミニュケーヨン力を表す、☿は、

西洋占星術の星の中でも性格を分析するのに、

重要なポイントです。


太陽が、例えば♈だったら、♈のエネルギーの器を持った生まれ、

そこに♑の水星がきた場合、仕事のやり方やコミニュケーヨンは、

とても慎重になります。


♈の☀は、新しいものを創造するエネルギーや指導力を意味します。

そこに☿の♑があると、物事を組織的に責任感強く最後まで

完成させる、能力として使われます。


水星は、また座相を形成する星によっては、

誤解や、説明不足、技術の未熟さなどの、

マイナスを生む場合も多くあります。


例えば、☿と♂のスクエアの場合、

スピードも速く、知識吸収うも早いのですが、

慎重さが足りず、短慮で短気になところがあります。

その様な箇所に調停をたててくれる星があれば、

その能力は、失敗をくり返すうちに磨かれ、

慎重に早く物事を処理できるようになります。


ソフトな角度ばかりでもその星の力は、

成熟しない。

ハードあってこそ星は鍛えられるような気がします。


今日は、☿について考えてみました。

以上です。


明日も元気にお会いいたしましょう~♪
[PR]
by sanrueru | 2014-01-24 00:00 | 西洋占星術雑話 | Trackback | Comments(0)

f0201297_0305555.jpg



みなさま、こんばんは。

今日も深夜は冷えますね。


夜、少し東京駅で時間があったので。

ぶらぶら歩いていたら、

珈琲店を見つけて入ってみた。

本当は、紅茶派なのだけど、

コロンビアという珈琲は、好きかな。

あと、焙煎がキツイのがダメ。(笑)

紅茶の専門店は、一人で時々入るけど

珈琲店はほとんどない。

お店の内装が素敵で、思わず入ってしまった。(笑)


f0201297_0332881.jpg



美味しくて、体が温まった。



今日の夜は、予告通り、

「2013年昨年の西洋リターン図・紫微斗数・四柱推命 年運判断」です。


私の紫微斗数盤は、申の紫微盤。

同盤の方は、いるかな?

いたら、ご縁がありますね〜。


丙申の宮には、紫微と天府と陀羅が

入りそこが遷移宮となります。

おのずと、対面は命宮になり、

庚寅の命宮には、七殺・天鉞・右弼・文昌です。


これだけだと、「七殺朝斗」の格に近くなるのですが、

文昌に残念ながら生年化忌つき、

遷移に陀羅もあるため破格です。(笑)


2013年の太歳から行きますね。

2013年は癸巳年。


この年は、大限が甲午の官禄宮に移り、

大限の化忌が癸巳の田宅宮の太陽(生年化権つき)に飛び、

太歳命宮化忌となりました。


巳の太陽ですから、光度もよく輝いてくれて

おりましたのに、化忌がついて水を

かぶせられ元気のない太陽となりました。(泣)


目がとてもよく、今まで生きてきましたが、

本当にびっくりするくらい悪くなってしまい、

ちょっとショックな一年でしたね。


これはリターン図の12ハウスの体調不良と重なりました。

化忌もまた、閉ざされた世界に住む、

偏屈でこだわりの強い変わり者の星で、

やや自己主張は、こもる形になりますね。

これも、12ハウスチックですよね。


この年は、巳が太歳命宮となった為、

辰の福徳宮が太歳兄弟宮になり、

武曲が入っているのですが自化忌。

卯の父母宮が太歳夫妻宮となり、

こちらは、寅の命宮の干化忌が飛び込んでおります。


そして、癸巳年ですので、癸から飛ばすと、

貪狼化忌。

貪狼は、生年財帛にはいり、大歳では奴僕宮となります。

こんな感じで、命・兄弟・夫妻・奴僕がやらているのが、

昨年の太歳の特徴でしたね。


やはり結構ハードな年でした。(笑)

2014年はというと、甲午の官禄宮に太歳と小限の両方が入り、

しかもそこが身宮であり大限であります。


なにか、昨年よりは楽な感じで、仕事に

集中できるのではないでしょうか。


しかも、2014年年干から飛ばした化禄が、

大限・太歳・小限、の遷移宮となる庚子(生年夫妻宮)の

廉貞につくため、対外的な取引・仕事にはよさそうです。


2013年10月~2014年10月までのリターン図も、

仕事や独立のハウスの10ハウスにいますね。

これも、共通性があります。


四柱推命で見ると、2014年は甲午です。

私は己の身強やや弱の、水金強い秋の日干です。

月支が戌ですので、甲は戊に変化します。

己から戊を見ると、忌む劫財でありますが、

独立運でございます。

大運の癸に救われています。


忌む、劫財なのでお金の損失に気をつけます。

また、やりすぎに注意です。


土が強まるので木でエネルギーを抜きます。

木は私にとって、仕事や運動・野菜食を示します。

後半、午は木が燃えそうなので必要であれば、

庚の陽金を使います。


ただ、私の中の庚は土で埋められて、

錆びているので、磨かないと使えない。(笑)

己の私にとって、庚は傷官。

喋るより、書くことが多くなる一年かもしれませんね。

ブログがいっぱい書けそうです。


ただ空亡な為、今までの仕事スタイルは

あまり変えたくない。


しかし、今年は忌劫財。

紫微斗数の兄弟化忌と一緒で、

単独のスタイルの方が楽かもしれませんね。

10ハウスの太陽も独立独歩の経営者に多い配置です。


そして、喜神の方に判断をゆだねていると

間違えはないかなと。。。

言ったところで、昨年よりは良い年かなと。


紫微斗数では、今年2014年は、

2013年の化忌4つが一つ減り楽です。

大限と太歳・小限が一緒なので。

兄弟・夫妻・財帛を気をつければOKかな。


今日は以上です。


明日も元気にお会いいたしましょう~♪
[PR]
by sanrueru | 2014-01-23 01:00 | 紫微斗数雑話 | Trackback | Comments(0)

「紫微斗数における、リターン図検証」

みなさま、こんにちは。

ただいま、小田急線で登戸を

通過中でございます。

お昼は、仕事の打ち合わせ。

午後から夜は、個人授業の

お仕事を2つしてまいります。


昨日のリターン図の技法解説ですが。

本当に使えるの〜?

と、チェシャネコの目をして(笑)、

ながめて下さっている、

そこのあなたの為に。🐱

紫微斗数と四柱推命との、トリプルな、

年運検証をしてしまおうかな。

と思っています。


紫微斗数で年運を見る場合、

飛星派の大歳と、それ以外の流派が使う、

小限があります。


いつも、この小限と大歳は、どっちが

当たるのか?

と、討論になりますが、皆様はどっち派かな。


私は、ここ7年ほど二つを使ってみて、

徴候がわかりやすくでるのは、小限かな。

と思っています。

飛星派の高度な技を使うと、大歳も

シャープに当たりますね。

なので、今日は、2013年去年の

照葉の年運の小限と大歳をみて、

西洋占星術のソーラーリターン図と、

一致するかを見ていきますね。


そして、次の回は四柱推命の大運と年運の

コンビネ〜ションを考察いたします!

と。

電車が駅についてしまったので、

紫微斗数雑話は、夜のお楽しみ〜。

では、行ってまいります。

(^O^)/

[PR]
by sanrueru | 2014-01-22 11:31 | 紫微斗数雑話 | Trackback | Comments(0)