ブログトップ

占術セミナータロット相談室  照葉桜子 占い情報 占い教室

f0201297_10470530.jpg
f0201297_10455134.jpg



みなさま、こんばんは🌸

昨日は、蒸し暑い一日でしたね。

今日も暑そうだな〜♬


いかがお過ごしでしょうか。

只今、某駅のビジネスホテルから、

携帯UPです。(笑)


昨日は、仕事で東京方面に行き、

その帰りに、寄り道したら…

遅くなり、各駅に乗ったら、

なんだか安心しホッとしたのか、

寝てしまい…

ハッと気がついた時には、


もう…

引き返す電車がありませ〜ん。

の状態でございました。(泣)


う〜ん。(笑)

長距離タクシーで帰ろうかな。

と思ったけど、なんだか疲れて

動けなかったため、

ビジネスホテルとなりました。


あっ。

これ書くと怒られそうですが…

書いてしまった〜!(汗)


まっいっか🌸


今日はきっと忙しいと思うので、

お小言を言われる暇は…

なさそうだからね。(笑)
^_−☆


今日は午後移動なので、

どうせなら、チェックアウトまで、

ゆっくりしてしまおう〜。


西洋占星術でも、四柱推命でも、

必ずホロスコープや命式に、

凶の作用がある星や角度、

そして忌神など。


どなたの命にもあることですね。


紫微斗数も、やはり吉星と

凶星の区分けがあります。


六凶星とも、七凶星ともいわれる、

副の凶星は…

①挈羊(けいの字が違うのですが…携帯なので勘弁。m(__)m)

②陀羅③火星④鈴星⑤天空⑥地刧

そして、⑦化忌


この星々は、その星の性質に

従い凶の作用を楽しく〜。(>_<)🌸

起こして下さいます。(汗)


ちなみに…

七吉星とは、

①文昌②文曲③天櫆(←これの木がないのが、てんかい。iPhoneで紫微数雑話書くと、死にそうニャン。(笑))

④天鉞⑤佐補⑥右弼⑦禄存かな。

他にも、四化をいれると、

⑧化禄⑨化科などがあります。

最後の化科は試験に強い、

頭のよい星です。


照葉の夫妻宮には、

文曲が入り化科がつくため、

頭のよい方が男女問わず、

好きですかね。


頭の良さには色々ありますが、

1番目は「記憶力の良さ」

2番目は「心と空気が読める」

相手のことを深く洞察する

頭の良さ。

3番目は、「知識を実用的」に、

使える頭の良さ。


一番目の「記憶力」の良さで

思い出すのは、20代の頃、

出会った。


2つ上の漢文を大学院で、

研究して、大学の付属の女子高で、

古典の先生をしているお友達。


本を暗記パンの様に覚えてしまう

お方で、尊敬〜。

と言うか…

人間コンピュータか?

とか思っておりました。(笑)


漢文学者の先生には

沢山お会いしておりますが、

何しろ一つの漢字から、

30分以上言葉が出て来るほどの、

知識量の方々が多く、

喋っていると本当に、

興味が尽きない方々です。


ただ、漢字のお宅系が多く、

変わっています。(笑)

でもそんなところも、

気に入っている分野の、

スペシャリストさま方達です。


2番目の「心と空気が読める」

こちらの頭のよい方々が

いなかったら…

私は生きていけないですね〜。(笑)



私の命宮は…

七殺・文昌・天鉞・右弼と、

七吉星が多く有利なところが、

多いのですが、七殺の凶の主星と、

文昌に化忌がつくため、

色々と、うっかりしたり、

昨日みたいなことが…

起きます。(汗)


ただ、それを命宮の右弼と、

天鉞が両脇から守って下さいます

ので、なんとか社会で生きて

行けている気がいたします。
m(__)m


化忌は、専門技術に長けていて、

外科医や医療関係、

法律家やデザインや、

芸術、音楽、そして占術の分野

などに多く存在する人種です。(笑)


特殊な才能や知識や技師を

持つのですが…

どっか偏っているのが、

難点のかなり、

ボイントの高い凶星
(笑)

です。


話がそれたので戻しますね。


2番目の頭の良さを、

お話しするのに、

思い出すお方は、2年前くらいに、

お会いした文章を扱うお仕事の

専門家さまです。


性別はネットなので、

秘密なのですが、

私の文章を読み、これは

とこから引用したのか、

とかここは自分の言葉だよね。


とか、全てお分かりでして、

文章のスペシャリストだな〜。

と思いましたね。


文章はその人の「心の言葉」

なのだと、私は思います。


だから、「心が読める人」は、

とても尊敬いたします。

自分がダメダメなので。(汗)

日々、反省。m(__)m


最後の3番目の頭の良さで

思い出すのは、私が昔、

西洋占星術をお教えしていた、

年下のお方です。


勝手に「フォックス」(笑)

とニックネームをつけていました。


あっ。

これ書くと、わかっちゅう

お方が一人おりますが、

まいっかね…

昔しの話しなので…

もう時効なので。(笑)

性別はやはり秘密です。


とても、若いのにすごく

お仕事のできる方で、当時は

ある組織の上の方にいらっしゃり、

海外と日本を飛び回って

いらっしゃいました。


西洋占星術をお教えしている時は、

猫の様に大人しい方で、

そんなお仕事の方には見えません

でしたが…


でも、西洋占星術の学び方や、

ホロスコープの作り方はさすが、

知識を実用的に使う頭の良さで、

乾いた大地が、水を吸い込む

ような感じでございました。



そして、ある時のある集まりにて、

いつも眠そうな、

そのお方の目が…


キラリン⭐︎と光り…

バッチリと開き、表情も…

獲物を狙う「狐」の様にみえ、

「あ、これがこの方の本質なんだ〜。」

と…思いました。(笑)


今でもすごく印象的なお方です。(笑)

フォックスさま、

お元気でしょうかね。

とても、懐かしいですね。(笑)


と言うことで。

今日は…あまりまとまりが

良くありませんが。

まいっかね。(笑)


あ、ちなみに「化忌」の方の一番の欠点は、

天邪鬼なとこと、物事を、

ストレートにとらえる事が、

苦手だったりするところかな。(笑)


でも、そんな複雑な自分を深く理解して

下さる方々には、甘えんぼの猫の様に

人懐こいですね。(笑)
^_−☆


また…

だからこそ、専門分野では、

知識と技術・センスが…

闇の中の炎のよいうに…

魅力的に光り輝くのだと、

私は思います。(笑)


「紫微斗数雑話〜文曲化科と

頭の良さ〜」でした。


以上です。


明日も元気に、

お会いいたしましょう!







[PR]
by sanrueru | 2016-06-27 09:47 | 紫微斗数雑話 | Trackback | Comments(0)

「紫微斗数雑話」

f0201297_12592430.jpg


みなさま、こんにちは!

今日は、曇りですが、

風の涼しい午前中ですね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、午後から移動~♪

なので、午前は自宅で研究日です。(笑)


今は、「紫微斗数」の海外の書籍で、

星の陰陽を調べたりしています。


主星は全て陰陽と五行が書いてあるのに、

乙級副星のいくつかの星は、

海外の書籍にも、陰陽五行が

のっていませんでしたね。


確かに、古典となっている、

「紫微斗数全書」も完全な本ではなく、

源流として、

その後たくさんの紫微斗数の

占者によって、研究がすすめられ、

今日はいくつもの流派が

支流のように枝分かれして

いますね。


その為、主星は大きく個性も強い星、

であるのに対し副星は影響力も、

存在感もやや薄いため、

陰陽五行も与えられていないのかも

しれませんね。


古い時代、日本の身分の低い民が、

苗字を与えられず、名前だけで

呼ばれていたような

ものかもしれませんね。


来週から、また紫微斗数を

初歩から学ぶ可愛い生徒さんと、

お会いいたします。(笑)


生徒さまの中には、

急ピッチで紫微斗数を覚え、

仕事に使いたい方も多いですね。


最初は星の意味と、

陰陽と五行を覚えていただきますね。

東洋が初めての方もいらっしゃるので、

十干と十二支の呼び名と五行を覚える、

事が東洋占術の基礎は大切です。


紫微斗数の書籍などを読むと、

初めての方は、

「え、これを覚えるのか~。」

と、ちょっと「うっ。」

となる方もいらっしゃいますが、

大丈夫ですよ。(笑)


十干・十二支からゆっくりと、

丁寧にお教えいたしますね。


そして、是非お仕事に便利に

生かしていただけると、

私もうれしいですね~♪


今日も、ノルマが少し進みました~。

でんでんむしだな~。


と思いますが。

きちんと知らべて、物事を

まとめるのは、結構楽しくて、

夢中になりますね。


芸術の作品も、そうですね。

焦って仕上げたものは、

あまり美しくない。


作品は、何年もそこに残るものであるし、

次に作品を作る方が、

勉強するものでもあるので、

気持ちを込めて、今の自分の

技術と知識と知恵やイメージを

大切に、傷官的な作品よりは、

食神的な、一般大衆に、

便利に楽しく見ていただけるような

物がよいですね。


わかりやすくホッとして、

なおかつ、流水のように、

自分の中にイメージや、

智慧が湧きあがってくるような、

作品をゆっくりではあっても、

作っていきたいですね。


その作品は、「旅猫倶楽部」の会報

であったり、ブログの、

大好きな写真であったり致しますね。(笑)


では、そろそろ移動です。

今日は、以上です。


明日も元気にお会いいたしましょう~♪







[PR]
by sanrueru | 2016-06-25 12:54 | 紫微斗数雑話 | Trackback | Comments(0)

「小さい頃の思い出」

f0201297_22442509.jpg


みなさま、こんばんは!


今日は…

朝から雨☔️でしたね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日は少し遠くの県に、

プチ講座へ行ってまいりました。

ただいま、帰りの電車の

中からのブログUPです。

家に帰るのは0時半頃になるかな⭐︎


知らない町の、占術を愛する

みなさまに占いの知識を

お届け出来る出張授業や

会報作りなどが、

今はとても、楽しいですね。


小さい頃、母が中高の女子校の

教師でよく文化祭の用意を

手伝わされました。
(笑)


小さい頃は、

忙しくて

あまり家族といる時間が

ない母なのに…


母と長くいられる、

少し年上のお姉さん達が、

羨ましかったけれど…


母が溌剌✨と仕事をする姿を

見るのはとても誇らしく、

大好きでしたね。


文化祭の展示の企画は、

たくさんあり、石鹸を

作ったり、エジプト展をするから、

ツタンカーメン

の像やお面を作ったり。

とても面白かったですね。


小さい頃の周りの影響は、

大人になってから、

大きく出ます。(笑)


自分が大人になっても、

人が学んでいる姿を見るのが

好きですね。


11ハウス的な…

同じ目的や希望をご一緒に

学べるような授業がよいですね。


母の元で学んでいた生徒さん

達は、とても楽しそうでしたね…


今日も、

長距離移動の町で、

興味深く楽しい授業でしたね。

例題をたくさんみて、

私も、とても勉強になりました!

有り難うございました〜♬


今度はぜひ✨

京都に旅猫方位実習を

兼ねた、課外授業に

行きたいですね〜♬(笑)


楽しみにしております🌸

今日は以上です。


電車で寝ないように帰ろう〜。(笑)


以上です。


明日も元気にお会いいたしましょう!






[PR]
by sanrueru | 2016-06-23 22:42 | Trackback | Comments(0)


f0201297_09523579.jpg






みなさま、おはようございます!


昨日は、なんだか、

蒸し暑い夜でしたね🌻


今朝は、曇りだけど…

さわやか風が流れております☆


いかがお過ごしでしょうか。


ダラダラやると、忘れそうな、

物事を片づけていたら…。

昨夜は、夜ふかしさん。(笑)


今日は、遅くにおきました~。

本日は、お昼12時出発にて、

地方へ出張授業に行ってきます✩


昨日と、その前と、

とても楽しい充実した日々でしたね。


「旅猫倶楽部」は、もう会員さん達の、

お手元に届いたかな~♪


金曜日は、会報がやっと出来上がり、

お祭りのように嬉しくて✩

会報を置いて下さっている、

お店を回って…

ちょっとはしゃぎすぎて・・・

反省~。(^-^;


今回の号は「桜猫」と出会えた、

とてもうれしい号なのです。


ピンクの紫陽花に…

ピンクのワンピース、

そして瞳もほんのり桃色がかった、

「桜猫」がとてもかわいくて。

今まで、18回会報を発行してきて、

一番のお気に入りの表紙となりました✩



ただ、予想通り・・・。

原稿とセットの。

ちょっと明るくなった画像は。

…やはり、怒られましたが。(笑)
(。-`ω-)


張り付けた、画像のせいなのかな?

一枚で印刷するときれいなのにな。

会報に印刷すると、

なんだかぼやけてしまうのは、

なぜなのだろうか?


疑問なのですが…。

今度技術者の方に、

聞いてみましょうね。


やっぱりタロット通りで。

画像がクッキリでなくて、

悩んで、タロットを切ってみたら。


原画の画像を張り付ける方が、

良いと出たけど。


物理的に、無理そうだったから。

いっかッ…。

と魔が差しました。

すみません。
(/・ω・)/⚘


次回もし、原画と違う色になった時は、

切って貼ります。(笑)
<(_ _)>


話は変わりまして、

「旅猫倶楽部」のホームページが

だんだんと出来上がって参りました!

嬉しいです~♪

ありがとうございます☆


なんてセンスの良い…✩

そして、照葉桜子の「旅猫倶楽部」に

かける「愛情と、情熱…!!」を、

よ~くご理解下さって、

ホームページをおつくり下さり・・・

ちょっと感動~!


さすがのプロの職人技です!

ここにお花や猫の画像が入ったら、

どんなに素敵になるのでしょうか🌹


そして、そこには…

色々な季節を旅する「桜猫」ちゃん。


会報原稿をお書き下さる、

著者様、そして販売に

ご協力していただいている

販売店さま。


会報を買っていただいている、

会員と購読者のみまさま、

とても感謝であります。
('◇')ゞ


4年半あまり、「旅猫倶楽部」を

発行してきましたが、

本年は、苦しくても…

頑張ってきたかいがあったな~と、

思える、とてもうれしい年ですね❀

みなさま、ありがとうございました!
<(_ _)>


今日は以上でございます☆

明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪



f0201297_10055105.jpg









[PR]
by sanrueru | 2016-06-19 09:48 | 「旅猫倶楽部」占術会報 | Trackback | Comments(0)

f0201297_11273347.jpg
f0201297_11265600.jpg




みなさま、おはようございます!

今日は雨ですね。

水不足らしいので、

良いですね~♪


ただ、移動にはつらいかな✩

今日は午後からの移動で、

家にて昨日より、

印刷機と格闘中!

の成果が…少しあったのか(笑)


画像の色が少し明るくなって、

しまっておりますが、

何とかいい感じ~♪

になってまいりました。(笑)


きっと、前の暗色の配色が…

本当なので…

怒られるかな。(汗)<(_ _)>

すみません。

印刷機のせいですね~。(笑)

よく、怒っておきますね✩


これで、見直しも5回したので、

大丈夫!

後は、ひたすら印刷~。

印刷機のB君✩頑張ってね✩


そうそう、

もうすぐ…

「sixteenの子にooをあげるおまじない★」

の時ですね。


忘れづに、きちんと、

天使を太らせておきます。

何を買おうかな✩


早く、会報を終わらせて…。

後に色々とやることが、

詰まっていますので、

頑張ります~♪


今日は以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪










[PR]
by sanrueru | 2016-06-15 11:02 | 開運呪法 | Trackback | Comments(0)

f0201297_01252264.jpg


みなさま、こんばんは!

今日は、晴れのち曇りでしたね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、午前中は…

Schwarze Katze Hause

セミナーハウスにて、

タロットの授業。


午後は、横浜方面に

四柱推命と断易の授業。


夜は新ゆり駅にて、

鑑定でありました。


バタバタとしていた一日でした。


今日の心に残った出来事は、

断易を初めて学ぶ生徒さま達に、

断易で「自分の頭の上のお天気予報」

を占って、納甲するところまでの

宿題をお出ししていたら。


とても頑張られて、

一生懸命、納甲されていた

ノートを見せていただき、

とても感動いたしました✩
(*´▽`*)


いつも思うのですが、

私は占術初歩をお教えして、

それが少しづつ、

出来るようになられるのを

見るのがとてもうれしいです。


それは、たぶん自分が、

幼い頃、学ぶ事がとても下手で。(笑)


結構悲しい思いを

たくさんしていました。


なので、みなさまが、

頑張って知識を身につける、

過程を見ていると、小さい頃の

自分の姿がよぎって、

とてもほほえましく、

あたたかい、気持ちに

なるのだと思います。


なんでも、初めて学ぶ時は、

勉強の仕方がわから無い、

事が多いです。


断易という占は、

初歩の方には納甲が命。


納甲を間違えると、

全て判断を間違うこととなるので、

基礎は慎重になんども、

粘り強くお教えしています。


「お天気占」は、

用神が細かくわかれている為、

その用神の動爻や月建と日晨からの、

強弱を見極めるため、

判断はやや高度になります。


しかし、

毎日たてることが出来るので、

良い練習となります。


自分の一日を占より、

手軽で緊張感もさほどないため、

楽しくできますね。


また、天気は日筮と違い、

判断の答がはっきり致しますので、

特に初歩の方には、

あたり、はずれがすぐにわかり、

断易の的中率も理解しやすく、

良い例題となります。


私も初歩の頃はお天気占、

良くたてましたね。(笑)


断易を学んでいるみなさま、

ぜひやってみて下さいね。


私は一日の中でも、

東京とか神奈川とか、

長距離を移動致します。


なので、あくまでもこの断易の

お天気占は、

「自分の頭上の天気予報」

なのですが、その移動の時の

天気もよくわかり便利ですね。


あ、でも鑑定では、

お天気占と失せ物だけの、

お客様はお断りしています。(笑)


なぜかと言うと、特に、

失せ物はタロットでみる場合、

「絶対に出てきません!」

という結果もあります。


そういう結果が出た場合、

ほんとに懸命に探しても、

出て来ないので、

そのような結果になった場合、

それだけでお金をいただくのは、

申し訳ないので、していないのです。(笑)

命・卜の鑑定のついでに見る事は、

しています。


失せ物をタロットや断易の授業でする時は、

生徒さん本人にタロットをきって

いただいて私が判断しています。


その為、生徒さんによっては、

あたり、はずれがある場合があります。


タロットを心から真剣に信頼し、

「真実をお教え下さい。」

と願っている方のタロットは、

とてもよくあたりますし、

逆に、信頼が足りない方には、

「タロットが迷っているような

結果」になってしまう、

場合があるので不思議ですね。


お天気占は、基本、

「人の頭の上の天気」は、

どうしてだか…

統計を取ってみたのですが、

あてづらく、自分の頭の上の方が、

当たりやすいですね。


なので、お天気占のみの、

鑑定を依頼した方には、

「断易をお教えするので、

自分で見てね。」(^_-)-☆

といいますね。


そんな依頼は、

今までにはありませんがね。(笑)


話は変わりますが…

印刷機を最近新しく、

購入したのですが…


傾斜宮の震宮ア付きの、

私はたいてい新しい機械とは、

なじむまで相性が悪く、

いつも最初は、格闘しています!(笑)


だた、ちょっと悲しいことが・・・。

印刷のインクジェットの具合か、

写真は美しく色がハッキリでるのですが、

複雑な色合いの画像が…

美しい「緑色」が鮮明に出ません。(泣)


すみません。

たぶん複雑な配色をプリンターが

読み取れないのかな。(汗)

ちょっと悔しいけど~。


ここだけ、技術者のプリンターで

印刷して貼り付けるかな。

とか。(笑)


う~ん。

3時間格闘中。(笑)

もちょっと頑張ってみる~。


今日は以上です。

明日も元気にお会いいたしましょう~♪






[PR]
by sanrueru | 2016-06-14 23:59 | 断易雑話 | Trackback | Comments(0)


f0201297_22302016.jpg



みなさま、こんばんは!

今日は午前中から雨でしたね。

夜は、やんでよかったな❀


先ほど、帰宅であります。

ブログを書く前に…

大好きな…可愛ものや、
(*´▽`*)

素敵なものを集めた、
(*‘∀‘)

フォト ビューアーを眺めておりました。


また、一つ。

「お気に入り」が貯まったな~♪


疲れた時とか。

なんども、見たくなる。(笑)

癒されるものたち✩


毎日たくさんの写真を撮るので…

ピクチャは満載ですね。(笑)


先週から、兄がタイから帰国し、

セミナーハウスに2日ほど、

滞在しておりました。(汗)


色々な素敵なグっズ満載に

なって来ているので…。


大丈夫だったかな。

とか思っていましたが、

さすが、海外の暮らしが長い、

兄は、幼い頃と変わって、

大雑把でおおらかな性格に、

変化していて…。


何にも気にしていない様子で、

ちょっとこっちがびっくり。(笑)
|д゚)


セミナーハウスに本人の写真が、

あるのですが、体型も、

かなり良い恰幅となり。(笑)


それもこれも、

タイ人の可愛いお嫁さんの、

お陰なんだろうな。


と…。

ちょっと、うらやましいかな。(笑)


やっぱり、男性は中年以降は、

可愛いお嫁さんが、

一般的には、その後のその方の

方向性を決めるのかもしれませんね。


ただ、占術的には四柱推命などでも、

財が忌神であったり、

逆に財は喜神でも、

命式中に財をいれると、

重いっきり潰している命も

あるため…"(-""-)"

一概には言えませんがね。(笑)
(-ω-)/


確か、兄は月支偏財で身中の

喜神だったような。


タイでゴム製品の工場管理と、

営業の仕事をしています。


タイの人はのんびりで、

ラインの製造も、

間違えが多いらしいですね。(笑)


兄は、英語とタイ語がペラペラです。

私もそのぐらい、

英語と漢文が読めたらな。

良いのだけどなッ。(笑)


ちなみに兄の太陽は、

9ハウスで、グランドトラインを

持っています。


9ハウスは海外や外国語との

ご縁が強いですね。



話は変わりますが、

占術の海外の本を

訳していると、とても面白いですね✩


日本の書籍には、ない新しい

内容や言葉がたくさん出てきて、

とても新鮮です。


そして、その本を書かれた方の、

個性や性格や思いなども、

その著書の言葉からうかがえて、

なんだかいろいろな方がいるな。

と思いますね。


ただ、自分とその

著者の考え方が似ている方が、

訳しやすいし内容が理解しやすい。


私は情緒的に物事を、

捉える、水のサインなので、

言葉のリズムやイメージの色彩が、

鮮明な文章か好きかな。


理系の癖に、卒論や研究論文のような、

硬い書籍は訳していても、

楽しくなくて飽きてしまう。(笑)


感情を読み取れるような、

温度のある書籍が好きかな。


その方が、次はどんな色が

出てくるのだろう?

とワクワクしてまた読みたくなる。


照葉は、読んだ本は、

漫画でも書籍でも絵本でも、

ほとんど一回読んだら

読み返さないので、

何度も読み返す本とか絵は、

私にとって特別なものになります。


これいいな~。

と思うものは、必ず

その後売れたり役にたったりするかな。

と勝手に思っています。


今後の私の年齢域は、8ハウス。

その次は2ハウスにステージが

移ります。


両方とも物事の価値を

見抜く目を養うハウスです。


ほぼ自営業と言える、

占術家にとっては、

物事を見抜く目はとても

大切ですね。


やっと、8月以降は、

待ちに待った申が回ります。

ずっと、火炙りの刑で。(笑)

(火の年運&空亡)

つらかったですが。


待望の!

金・水の潤いが土多の大地に

やって来ますね。


でも、金は木をブスブス

するので…

「言葉」には気をつけよう。(汗)


なるべくやさしい言葉を

使おうと思います。


自分にも他人にも。

それには、心の余裕が必要なのですが…。


心に潤いをくれる…

ニャンズと花と、

フォト ビューアー💕

大切にしたいです。


そうそう、会報はというと、

見直し、ほぼ完成!

後は写真を入れるだけのところです。

明日以降の印刷をがんばります!


今日は以上です。

明日も元気にお会いいたしましょう~♪





















[PR]
by sanrueru | 2016-06-13 23:43 | 占術雑話 | Trackback | Comments(0)

f0201297_00492959.jpg



みなさま、おはようございます🌹

今日は、晴れ少し曇りですかね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、仕事が午後からなので、

午前は、表の見直しをしながら、

ちょっとゆっくりできますね。


去年までと比べたら、

なんて贅沢な時間でしょう~♪


なかなか、

ここ5年間くらい、

占術研究の時間をこんなに、

ゆっくり取れたことがなかったかな。


特に集中する、「卜」の研究は、

忙しない毎日だと、

気持ちが散漫になり、

ダメですね。


今後はできたら移動のお仕事は、

午後以降にして、

午前中は、

新ゆりの鑑定と

個人授業だけにして…


セミナーハウスにで「卜」の研究を

したいかなと思います。


新ゆり~Schwarze Katze Hause〜

のセミナーハウスは、

今の自宅より、

風水的にとても良い用で、

セミナーに使っても、

鑑定に使ってもとても、

和やかに落ち着いていて、

良い授業が出来ますね。


占術の学びも、集中できるようです。

色々なアイテムも、

そろっていますしね。(笑)


お陰様で、「卜」の的中率は、

だんだん上がっていって、

あと一歩が、後半歩のところまで、

到達しそうです。


今のところ、

「断易・周易・タロット」での、

卜占判断の統計を取っています。


前には、四盤掛け・六壬神課も

やっていましたが、今は

素早く占えるので、

その三つに占術に絞っています。


でも、何故か・・・。

Schwarze Katze Hauseでは、

タロットが優勢です。(笑)


一時期、私自身の占的の「卜」判断では、

周易の的中率が上がった

時期がありましたが、

ハウス内の色々な・・・

楽しいグッズのお蔭か。(笑)


西洋系の「卜」が勝ってきています。


西洋系と言っても、

ルーンやダウジングや、

スクライングも、学んでは見たものの、

自分には、あまりしっくりこず。


西洋系の卜は「タロット」だけかな。


西洋占星術のホラリーも少し、

研究していましたが…。

無機質な数字的な判断が

あまり好きではなく。


状況や感情も豊かに表す…

「タロット」が一番好きですね。


たくさんの占術を学んでいても、

最後には命3つ、

卜3つくらいに

絞られてきてしまいましたね。



今のところよく使うのは、

命は、

四柱推命・西洋占星術・紫微斗数の順

卜は、

タロット・周易・断易の順で、

多く持ちいます。


鑑定の時はほぼ、

「四柱推命→タロット」の組み合わせで、

お時間があれば西洋占星術を

見る感じですかね。


紫微斗数では、個人的なことを

よく見ています。

紫微斗数はお時間が正確にわから無いと

ほぼ盤が出せないので、

3柱でも判断可能で、

オールマイティーな四柱推命を

使う癖がついてしまいました。(笑)


固くてシンプルで的中率の高い、

四柱推命と、


柔らかくて、情緒的で

クリアになんでも見通せる、

タロットの組み合わせは、

緊張する大きなお金の動く、

鑑定などでも、しっかりとした

答をだしてくれます。


私にとっては、

力強く頼もしい

占術の組み合わせですね。


また、タロットは、

どんな占的にも、

柔軟に対応できるところが

好きかな。(笑)


私のタロットリィーデングは、

「愚者」的、かもしれませんねッ。


スプレッドも、占的に合わせて、

見やすいように、作ってしまって、

それを10年近く統計を

とりながら使っていますし、


生徒さん達にもお教えしながら、

使っていただいている為、

その判断の未来予測の結果の占例は、

たくさん溜まっていて、

とても良い勉強になっています。

ありがたいですね。


占術をお教えさせていただいて、

10年余りがたちますが、

この「占例」は占術家の

命です。(笑)


占例を記載したノートは、

自宅の本棚の半分以上を埋め尽くす、

量となり、これ…どうするかなかな~。

とかなっています。(笑)


ひどい時で、A4の半分の大きさの

ノートが一か月でなくなります。(笑)

100キンの薄いノートでは、

一か月持たないので、

ツバメのH100Sの、

分厚いノートをお使います。


ずっと、お婆さんになるまで、

こんな風に、占術研究をしながら、

生徒さんと触れ合いながら。


社会の様々な才能豊かな

素敵な方達と、交流しながら、

生きて行けたら幸せですね。


占術家はフールで、

よいのかもしれませんね。


「いつも始まりで、

終わりのない研究」と、

「技術の向上を、上へ上へと

目指す想像力と好奇心」と。(笑)


確かに、私は、

10ハウスにドラゴンヘッドで、

4ハウスにはテールがあるので、

社会での役割を楽しく

させていただく方が、


家庭や家にいるよりも、

得意なようですね。(笑)


家族にはごめんね。

ですが…。

なるべく日曜日に、

いろいろ遊びに行こうね。
(^^♪


あ~。

男に生まれればよかったなッ★


来世は、絶対にそうしたいな~。

そして、沢山の仕事で飛び歩いていても、

ずっと自分の事を、

可愛い子供と一緒に待っていてくれる、

優しい奥さんをもらうんだい✩
(笑)

願望✩
(*‘∀‘)


今日は以上です。

明日も元気にお会いいたしましょう~♪























[PR]
by sanrueru | 2016-06-10 09:35 | タロット雑話 | Trackback | Comments(0)



f0201297_00475564.jpg


みなさま、こんばんは❀

今日もよいお天気でしたね。☀

いかがお過ごしでしょうか。


梅酒をいただきまして、

ありがとうございした✩
<(_ _)>


久々に、飲めないけど…

美味しそうなので、

飲んでしまい。

なんだか…真っ赤です。(笑)


お酒は、四柱推命では、

火の五行となります。


火は自分にとっては忌神ですし、

命式中の官の五行が弱いため、

お酒の濾過機能が無いようです。


なので、やや私の体には

アルコールは分解しにくく、

異物のようですね。(笑)


梅酒は、大切に神様に

そなえますね⭐︎


逆に水やお茶の五行は、

水の五行は喜神で体にもよく、

たくさん飲むようにしています❀


火が忌の方で、お酒を多く

召し上がる方は、水分もしっかり

とっていただきたいですね。


その方が、バランスが取れて、

体か喜ぶので。


話は変わりますが…

西洋占星術という占術は、

「男女の相性の問題」では、

ずば抜けて、

優れているところがあると、

私は思います。


吉座相はお互いの気持ちが

ツーとカーで通じあいます。


特に…

金星✖︎火星のトラインは、

恋人や夫婦には最高の

相性です。


つづいては、セクスタイル

となります。


前に家にいた、北西(乾宮)に

座すべき方との…

(うちの自宅は、何故だか北西の乾が、
欠けているのてすがね。笑)


金星✖︎火星の相性は、

セクスタイルでしたね。


そして、感情の相性がトライン🌸


そして、前世からのご縁のラインも、

バッチリ…☉とタイトに

コンジャンクション❀


なんで…いなくなったかな~。(笑)


…罰があたったのか、

それ以来、それ以上の相性の

方にはお会いできませんね。(笑)


確かに…

照葉と、23歳の時から、

やく10年間以上ずっと、

いられたお方なので。


とても…

天使の羽が、背中にあるような…

優しくて、素朴で、我慢強い

男前な方でしたね。(笑)


なんでも、人に譲ってしまうような。

人のよい人でしたね。


きっと、天使達の性格のよいのは、

パパの子だからかな。(笑)


有り難う。

幸せにね ❀


なんだか、今日は…

梅酒ブログです…❀


まあ、悪魔ブログより、

ましかな〜。(笑)


8月から始まる

西洋占星術講座では、

相性についても、

詳しく、みて行きたい

と思います。


今日は以上です。

明日も元気にお会いいたしましょう~♪








[PR]
by sanrueru | 2016-06-08 23:59 | 占術雑話 | Trackback | Comments(0)

「四柱推命雑話」

f0201297_19500427.jpg
            「アマリリスが、今年もたくさんさきました❀」



みなさま、こんばんは!

今日は暑かったですね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日は久々に、家族と車で

自然の中にお出かけでした。


日焼けしたかな。☀

ちょっと疲れて、

夕方寝てしまいました。(笑)


今日は「四柱推命雑話」です。

四柱推命は十干の性質と、

生まれた季節及び、

命式中の五行のバランスで、

人の一生を見て行く占術です。


十干の性質と調候に於ける用神が、

命式中にあり、

命と大運のバランスがよい方は、

貴命と言われ、

自分の周りに助けがあり、

才能も豊となり、

性質の強弱が少なく、

人生自体も、とても、

バランスの良い生まれとなります。


逆に、命のバランスの偏りが多く、

また調候用神も命にない方は、

やや大運でまわっても、

上手く使えないパターンに

なりがちです。


その場合は、自分の命を

熟知し、忌神の難をさけ、

喜神の吉を広げ、

人や物事の中にその、

現象を見てとって、

自分に有用なものを残し、

無用にありすぎる物を減らします。


そのようにすると、

人生的にもバランスが、

取れてくると言えます。


本当に命を見ていて、

高命だな。

と思う方は、命式中の

特に日干の近くの天干に、

用神が寄り添うように1~3つあって

その干も強く状態がよく、

日干を豊かに援助しています。


もし、第1~3までの用神が

ない場合でも、日干の状態を

援助するの干が横い在れば、

人生上でもその干は、

とても良い動きを致します。


また、逆に命式中の忌干は、

人生上でも、悪い働きや、

現象として出る為、

扱いが難しいと言えます。


その場合は、その干が

日干に悪影響を与えないような

スタイルで人生のバランスを

取るようにするとよいです。


ただ、用神であっても、

命式の中に

その干を入れた時に、

用神が弱くつぶれてしまう

様ですと。


用神無力となり、

せっかくのチャンスを逃します。

ただ、それも命の通りに出ているので

四柱推命は面白いです。


逆に命が余り良好でない場合は、

そこそこのラインで、

バランスを取ると

生きやすくなります。


そこを考えないで、

突き抜けすぎると、

後で違った支障が出てきます


命式中で、ゆるぎない吉作用の

用神やそれに準ずる干を

どう使うかが、四柱推命では、

一番重要とするところでしょう。


今日は以上です。

明日も元気にお会いいたしましょう~♪





[PR]
by sanrueru | 2016-06-05 20:02 | 四柱推命雑話 | Trackback | Comments(0)