ブログトップ

占術セミナータロット相談室  照葉桜子 占い情報 占い教室

「紫微斗数雑話」

f0201297_09410872.jpg
 
「花水木が…赤い実をつけた✨」


みなさま、おはようございます!

今日も寒いですね〜♬

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、本当は周易を書こうと、

思っていましたが、


いつもの事で、少し…

飽きて来たため。(笑)


「紫微斗数雑話」です。


紫微斗数で命宮に、凶の主星が

入り、副星の凶の星が一つ、

吉の星々が、たくさん入る場合、

本人の性質は、吉と凶の性質が

混じり合います。


主星の凶星が凶と言われる

由縁は、激しさや孤独や、

強すぎる気質など、

社会的にバランスを

取りズラい強い個性に

あると言えます。


主星の凶星が、副の凶星の方が、

相性がよい組み合わせの場合は、

運が急激にすごい力で、

暴発する場合に吉を誘引します。


逆に、主星の凶星を、

副の吉星が守り、支える場合、

嫋やかで繊細な星が、

来た場合、性格的に吉・凶の

混濁が激しくなり、強くでたり、

弱く抑えられたり、バランスが

とりずらく、

不安定になる場合があります。


特に、運が抑えられる地に

いる場合や、活動的な地に

いる場合は、そのような

出たり、引いたりが激しくなり、

副星の吉星の弱さがでる場合が

あります。


星の配置は絶妙で、面白い

バランスがあるなと、

とても興味深いです。


紫微斗数は、やはり副の星や、

雑曜との組み合わせのバランスが、

西洋占星術と似ていて、

細かい個性を判断するのに、

とても大切なのだな。

と感じています。


そこに、吉凶のはっきりした、

四化の飛星を組み合わせると、

二重にも三重にも、

深い鑑定が出来る様な

気が致します。


そして、主星の凶星があり、

副の吉星双星が、命宮に

同宮加会する場合は、

回りの方の親切なアドバイスは、

大変ありがたく、

吉の副星の恵みであるため、

大切にしたいですね。



今日は、紫微斗数雑話でした。

以上です。

明日も元気にお会い致しましょう〜♬






[PR]
by sanrueru | 2016-10-31 10:01 | Trackback | Comments(0)

「断易の世爻と応爻」


f0201297_13163166.jpg
❀素材提供❀
四季の素材 十五夜さま




みなさま、こんにちは!

自宅でPC作業に従事していると、

だんだん飽きてくるので、

筆休めに…

またまたブログです。(笑)


今回は、「断易雑話」です。

最近、「卜」はタロット・周易そして、

断易を立てていますね。


世爻を自分とし、

相手を応爻とし、お互いの

関係を見る場合、世爻を応爻が、

剋している場合は、

少し危険ですかね。(笑)

こちらが剋されるのですから。


逆に自分の世爻が相手の応爻を、

剋している場合は、ごめんなさい。(汗)

仲良くしましょうね~♪

と言う感じ。


これは、恋愛の断易占いにも使えます。

今まで、六合卦だったのが、

六冲卦に変わっていたら、

分離の意味がありますね。


ただ、六冲卦だからと言って、

すぐ分離するわけではなくて、

今はその様な状態と言う、

現状が出ているので、

それをお客様に、丁寧にご説明を

致します。


断易はシャープな占いだけに、

言葉のフォローがとても大切ですね。


特に対人面を見る場合は、

タロットや周易よりも、

良い悪いがハッキリでるので、

現実的に物件売れるか?や、

売り上げいかに?や、

病気占などには、とても有利で

良く当たる占いです。


ただ、情緒の絡む問題には、

やや「ズバッ」と出すぎる為に。

どうお伝えするかが、

占術家の腕の見せ所ですかね。


著と筆休め~♪

('◇')ゞ

以上です❤


しっとりした美しい満月は、

いいですね。


次回は、月・太陰・陰・女性・母親・

大地の意味を持つ、

照葉の、一番苦手なところの、

「猫の易経~坤為地六二~」を

書いていきたいと思います✩

雌午のように、後ろからついていくのが、

良いらしいのですね。


人の先に立っちゃ、

いけないのであります。


前の人がゆっくり歩いていたら、

私も待ちながらゆっくり、


相手が早かったら、

私もツバメのように、

速度を合わせて、あくまでも、

後ろからついていく、

「待ち」の一番苦手な

ところが、表現されていて、

とても勉強になりますね。


タロットカードだと、

何のカードのイメージだろな。

やっぱ私にとっては、

「吊るし人」かな。(笑)

月はやっぱり「女教皇」だよね~。


動けなくてもそれを受け入れて、

微笑んでいる、それを楽しむ、

心の余裕と言うか。

…なのだろうな。

勉強になりますね。


ガチャガチャしないで、

ゆったりと、しっとりと、

「マテ」「ワン!」出来るように~。(汗)

気まぐれ猫…だからなかな~♪


宿曜では、「婁宿」なので、

本質は狗なのねん。

でも、あんまり「きゃんきゃん」

吠える狗は、婁宿的には、

ダメらしいね。(汗)


最近、周易をよくたてるかな。

私は鑑定では、ほぼタロット

以外は使わないのですが…

「卜」を極めると、その判断が、

全てにおいてレベルアップするので、

不思議ですね。



明日も元気にお会いいたしましょう~♪


f0201297_13170228.jpg
❀素材提供❀
四季の素材 十五夜さま




[PR]
by sanrueru | 2016-10-29 13:46 | 断易雑話 | Trackback | Comments(0)

「寒い雨」

f0201297_23522672.jpg


💕照葉の大好きな自然と、生き物の融合した絵💕
可愛い和のうさぎちゃんと椿の画像は、
十五夜のちゃちゃ先生の素材提供です❀
四季の素材 十五夜さま



みなさま、こんばんは!

昨日は、一日寒い雨でしたね…。

いかがお過ごしでしょうか。


風邪は薬を飲んで、

ハイテンションになっているうちに、

少し楽になって参りました。(笑)


先ほど、嬉しいお手紙と、

メールが届きご協力いただいている、

みなさまにとても感謝です✩


「旅猫倶楽部」更新のお手紙と、

新規入会のお客様からのメッセージ❀


そして、原稿をお書き下さっている、

ヘイズ中村先生の、

タロット・カードこぼれ話 第三回

原稿がメールにて、

先日お送りいただきました。


ありがとうございます!


また、1月第20号の発行が、

楽しみですね!


12月は少し余裕がありそうなので、

冷静に。(笑)(^。^)y-.。o○

楽しく発行できるのでは、

ないでしょうか。


その為に、土・日・月にて、

頂上までにあと一息の、

PC作業を終わらせなくてはね。
(^_-)-☆


ギリギリ何とか…

終わるのではないかな。


11月と12月は…。

楽しい事が満載かな~♪


昨日は一日とても❀

良い日だったな。

毎日こうだと良いな~♪(笑)


10月末で照葉の西洋占星術の

年運は、1ハウスに切り替わります。

11月からは、一人で集中して

する鑑定や個人授業などが、

増える予定ですかね。


私は、6ハウスに♅と♇の

二つの凶星を持ち、

12ハウスの☽から180度、

2ハウスの♄から120度、

8ハウスの♃から60度の、

ミスティックレクタングルの

お弁当箱形の長方形の複合座相を、

形成しています。


その為、180度の全く違った、

分野を組み合わせて色々な、

物を企画するのが得意です。


例えば、西洋系の占術と、

東洋系の占術両方の良いところを、

使い鑑定をするのが好きですね。


企画が得意な、

ミスティックレクタングルは、

プロジューサーの配置と、

言われています。


そして、太陽も7ハウスのなので、

自分がメインで動くよりは、

周りのをプロジュースする方が、

得意なのかもしれませんね。


リターンズが7ハウスに太陽が入った、

3年前から、色々な方と

組んだりして講座の運営なども、

してきました。


昨年は、4ハウスの太陽でしたので、

セカンドハウスを改装し、

セミナーハウスを作りみんなで、

楽しく授業をしています。


みんなが、楽しそうに、

学んだり、作ったり、

作業をしているのを見るのが、

好きかな。


これはこれで、ニーズがあれば、

形は変わっても、

長く続けたいと思っていますが、

それとは別に、たぶん11月から、

違った道も、出てくるのかな。

とか勝手に思っています。(笑)


私は占術家で講師なので、

人が学びを終えてご卒業されると、

不思議と違ったご縁がまた、

同じだけ入って来て、

今自分ができることをお伝えしたり、

お教えしたりしています。


それは、中学や高校の教師が、

生徒たちを卒業させては、

また新入生を迎えるようなもの。


また、11月以降どの様な、

あらたしいご縁があるのか、

とても楽しみです。


照葉は、短気なところは、

有るけれど。

カラッとして、根に持たない、

性分なので、

怒って泣いていた子供が、

すぐ、にっこりと笑うように、

何でもすぐに忘れてしまい。


新しいものを見つけたり、

創造したりするのが好きかな。


照葉から学び取れるものが、

もうない方は、自然と

縁がなくなるし。


何かを学び取れると思われる方は、

新しいご縁として、

出会い結ばれて、お互いに、

たくさんのことを

学ばせていただいています。


幸せの価値観は、

自分で決めるもの。


社会的に成功し、

お金があり優雅な暮らしが、

出来るだけが幸せではないし、

色々なものを学べる幸せや、

世の中に喜んで下さる

方々がいて、その思いに

答える事が出来る。

その事の方が、私は嬉しいかな。


以上です。

明日も元気にお会いいたしましょう~♪



f0201297_23525717.jpg
💕照葉の大好きな自然と、生き物の融合した絵💕
素敵な和の秋の実と鳥さんの画像は、
十五夜のちゃちゃ先生の素材提供です❀
四季の素材 十五夜さま



















[PR]
by sanrueru | 2016-10-29 00:05 | 「旅猫日記」 | Trackback | Comments(0)

「占術雑話」

f0201297_05504541.jpg


みなさま、おはようございます🌸

今日も少し寒いですかね。

いかがお過ごしでしょうか。


昨日も…

あちこち移動~♪

していたら、風邪が、

またぶり返したらしく。


頭ガンガン〜。

プルプル~。

となっていますね。

少しおやすみも入れなくては、

いけませんね。(笑)


先日から、「旅猫倶楽部」の

更新のお手紙を会員の皆様からいただき、

「いつも、楽しみにしています~♪」

「来年もよろしくお願いいたします!」

とのお言葉、とてもうれしくて、

毎回頑張って作っている

かいがあるな〜。と、

あたたかい気持ちになりました。

ありがとうございます。
<(_ _)>


次号で第20号となり、

初回の発行より約5年が経ちますね。


初心を忘れず、続けて行きたい事の、

一つはこの会報ですね。


今後は、出来たら地方に、

旅猫に行って、是非パワースポットを

取材して来たいかな。

と思っています。


ちょうど、車が運転出来る方と、

こないだ久々に再会し、

色々と行ってみたいね〜🎶

と、盛り上がっておりました。(笑)


来年の照葉の10月末で切り替わる、

ソーラーリターンは1ハウスに

あります。


そして、2017年10月からの、

その次の年のリターンは、

10ハウスにあります。


1ハウスは♈︎がルーラーの

活動宮でしかも、

自分の意思を、

誇り高く持って

活動するハウスです。


もともとの、照葉の7ハウスの

太陽とは正反対になるので、

全く違った自分も、学べるのでは

ないかなと思っています。


10ハウスは独立の部屋と言われ、

太陽の座相がよければ、

やはり社会の第一線で、

活躍されるか、

または、特に女性の場合、

バートナーの方が、第一線で

活躍されている方で、そう言う方を

となりで支えている

方も時折見かけます。


10ハウスの太陽は、

社会的に成功されている方が、

回りに集まってくる配置とも言えます。


10ハウスがグランドトライの、

一つになっている安定した、

複合の吉座相をもつホロスコープの

方は、自営業か企業家か、

社会の第一線で、

活躍されている方が多いです。


女性にとって太陽は、

夫を表しましす。


7ハウスの太陽の女性と、

10ハウスの太陽の方の場合、

仕事が出来る女性は、

結婚されない方が、

その能力を自分の仕事に

生かせる言われています。


それは、ハウスと星の性質が、

そうさせるのですね。


1ハウスの太陽の女性は、

以外に上手く家庭と、

仕事を両立させているのを

よく見かけます。


それは、自分をしっかりと

持っているため、そのように、

きちんと、物事を分けることが、

出来ているのですね。


10月は、誕生日月なのですが、

戌月は毎月変わらないのですが、

戊戌と重なり、今月は色々と、

嫌ですね〜。(笑)


まだ、戊辰の方がましですかね。

はやく、11月の節入りがこないかな〜🎶

今日は以上です。


明日も元気にお会いいたしましょう!














[PR]
by sanrueru | 2016-10-28 06:00 | 新ゆりセミナーハウス | Trackback | Comments(0)

f0201297_06173602.jpg


みなさま、おはようございます!

だんだんと秋も深まり、

寒さもまして来ましたね。


風が冷たいので、夜外にでていて、

風邪などひかないように、

あたたかいコートで

お出かけ下さいませ。


特に、ビル風の強いところを

通って会社に行かれる方は、

お気をつけ下さいね🌙
m(__)m



久々のブログです。

昔、やや大きめの講座を

始める前に、当時、

周易の初歩を勉強していて、

子猫が易をたてました。(笑)


その時の易が、

九四の火雷噬嗑でした。

火雷噬嗑の卦は、激しい易です。

ただ、何か一つの障害を、

噛み砕き、排除した場合。

金の鏃を得る、利益の

大きい爻が九四です。


その時も、「障害」を

疲労困憊しながら。(笑)


乗り越えて、たくさんの自分に

とっての「利」を得た様な気が致します。

先に。必ず困難がやってきて、

最後に、金の鏃をてにするのです。


困難に耐えうる性質や適性や、

耐久性を持つ方だけに、

易は、卦と爻の

啓示をあたえます。


火雷噬嗑の「利」は、目に見える

ものばかりではありません。


経験だったり、知識だったり、

物事の成り立ちの意味だったり、

色々な学びがありました。


離は知識や高い学問、

名誉ごとなどを示しますね。


雷は、情報や伝達や、

コミュニケーションとか。

新しくフレッシュな発想や、

創造性なども…


春に雷が鳴り雨を降らし、

種から芽を出した、

若木を育てますね。


悪くなると、ワーワーうるさい…

とか…。(笑)


最近、また紫微斗数を

深く勉強しなおしていて、

命の器と言うものを、

深く学んでいます。


まわりに感謝すること、

足ることを知ること、

おごらず、

高い位置にいるものこそ、

謙虚でいるべき事を、

易経は教えてくれます。


私は、どんな時でも下住の時の、

志ざしを忘れない為に、

ずっと続けようと思っていることが、

3つあります。


それを、一生続けていけたら、

何はなくても…

一番の幸せかな〜。

(笑)


最近、たてた易に、

またこの九四の火雷噬嗑がでて、

困難ではありますが、

こんな未熟な私ですのに…

進む道をつけていただいていると、

感じ、深く感謝であります。


今日は以上です。

明日も元気にお会いいたしましょう。












[PR]
by sanrueru | 2016-10-27 06:06 | 猫の易経 21 火雷噬= | Trackback | Comments(0)

「四柱推命雑話」

f0201297_9495065.jpg



みなさま、こんにちは!

今日は昨日ほどではないけれど、

曇り、雨の天気ですね。


本日は、新宿にて午後〜夜まで、

お仕事です。
(≧∇≦)


新宿は仕事でずっと使っていて、

美味しい中華や餃子の

お店などがあります。


仕事の合間にご飯を食べるのて、

タクシー運転手さんのように、

美味しいお店をあっちこっち、

行くうちに覚えてしまいますね。
^_−☆


小さい歳頃から衣・食・住には、

あまり困らない運のようで。

特に、水・金が回り出すと、

太るので気をつけていますが、

今は、癸卯という大運にいるため、

癸は月干の戊と干合し、化さない

けれど水を弱めるし、旺支の卯は、

土を剋年支の亥も月支の戌も、

木に変えてしまうので、

たぶんこれから死ぬまでは、

あまり太らない体質で行く

予定であります。(笑)


50代の甲辰が、嫌なのですね〜。

甲はかならず、私の日干の己と

干合してくっつくのですが、

甲は甲の木のままいてくれず、

戊に変化して、私にとっては、

いらない忌神になり変わります。

戊は水を剋す障害となります。


かならず、命式にあるものは、

人生には繰り返し、でてくるので、

慣れているのですが。(笑)


次こそは「大丈夫!」と思っても、

やっぱり、戊に変化していて、

なんだか…

がっかりですね。(笑)


まあ、どうせ毎度の事ですが。

自分の命式の運命なので

仕方ありませんね。

でも、大運で10年も来ると、

辛いので。


この時期は、今までの、

経験を糧に賢い選択を

していきたいですね。


身が強まるのでエネルギー料は

全然問題ないので。

大丈夫です。


なので、晩年に忌神が回る

パターンは、身弱よりは、

身強の方が有利ですね。


甲辰の大運では、なるべく

うっかりと…

干合しないで、注意深く進んで

いきたいですね。(笑)


「うっかりちゃん」なので〜♬
(⌒▽⌒)??


今日は以上です。

明日も元気に、

お会いいましましょう〜♬
[PR]
by sanrueru | 2016-10-18 09:50 | 四柱推命雑話 | Trackback | Comments(0)

「四柱推命雑話」

f0201297_02104394.jpg


みなさま、こんばんは!

だんだん、寒くなって参りますね。

秋が深まる季節いかが、

お過ごしでしょうか。


今日は、久々の四柱推命雑話です。

2013年巳年から、回っていた、

火の流年も今年前半の丙を

最後に後半から、金・水の年運に、

移り変わりますね。


今年の後半9月を過ぎて、

色々と変化があった方も、

いらっしゃるのでは、

ないでしょうか。


今までは、木・火の喜神や、

用神の方が元気だった年運です。


これからは、水・金が喜神だったり、

用神だったりする方の繁栄する、

季節がやって参りましたね。


私は、やや寒い土多の生まれなので、

用神の辛と干合して、

用神を無力にする「丙」

以外の火は、印星となり、

命式には印星はないため、

火の流年は…

名誉や地位や組織に関する、

良いことも起こりやすく、

吉・凶混濁で、平運くらい

だったかな。


火の運は金を抑え、木を育てる為、

組織運は火の大運や年運の方が、

良いと言えますね。


私の最大の忌神は、

本来「土」オンリーかな。


土は多すぎるので、

もういらないかな。


ただ、この強い土命に吸い寄せられてか、

まわりにはここ2~3年、土のやや身弱の

方とのご縁がとても多く、

不思議ですね。


やや身弱の土の方は、

喜神は私とは逆で、

土と火が喜神となり、

火の燃料になる木も、

平やや強となり、

吉ではないかな。


なので、そのような方は今までは、

とても元気な運勢でしたが、

申の後半からは、

特に水・金が強い身弱の土の方は、

運勢が弱くなります。


運勢が弱くなると土は対外、

フットワークが重くなりますね。


もし、やや身弱でも、

命式中に木・火が強い方は、

水・金強い土の方よりも、

まだまだ動けますね。


だた、木が用神のやや身弱の土に、

強い金が回るとどうなるでしょうか。

用神の木が金に切られるため、

命式中に水がないのであれば、

結構「痛い」状態がやって来ます。


土にとっては木は、

組織の仕事運です。

それが切られてしまうのですから、

いたいです。


そんな時はどうするか。

木を捨て金に随うか、

水のお金を損失しても、

木に潤いを与えて、

金の被害から守っていくか、

どちらかの選択しかないですね。


そんな時は、水が強い方について、

木を守るか。

火が強い方について、

金を抑えるかという考え方も、

有りますね。


金・水強い方の土のやや身弱の方は、

もちろん、火が強い方に付くのが

良いですね。


後半の申に元気なのは、

金水バランス良くあり、

金の技術が水のお金を生む、

土の強い方か。


土が強く火も強いぼうぼうと、

熱くで水が少ない生まれの方は、

性質的に潤いが生じ、

知的にキラリと知性が光ることでしょう!


照葉は、やっと生えだした、

小さな…小さな、

木の芽を水を使って、

金から守るのに必死です。(笑)


水がほどよくある土の命は、

金が来ても木が切られないで、

金→水→木と生じてくれるので、

ありがたいですね。


なんだか、まわりを見渡すと、

金・水忌むの方が多いので、

いままで、火が回っていた時に、

助けていただいた御恩を、

金・水が回っているうちに、

自分のできることで、

返したいなと思っています。


ほんとに、水・金回ると、

だんだんと心が潤ってきますね。


金があり火が強い命は、

(特に辛があり火が強くて焼かれている人)

見ていると、

イライラする短気になる方が

多いですね。


本来水の中でキラキラしていたい、

美しい宝石の辛が、火にあぶられると、

もともとの神経質さが、

倍増して悪いところが、

たくさん出てしまいますね。

なので、このような方が、

イライラしたら、水分をいっぱい

取りましょうね。


逆に、庚は火の丁と甲で磨くのがよく、

庚用神の方は火と木を恐れません。


ただ、土の方は、やはり金の用神は、

庚か辛のどちらかに偏りますね。

天干によい状態で出ている

日干にとって…

一番有用な動きをする干が

用神なので探してみると良いでしょう。


と、ここまで書いたら、

だんだんトロトロ~と、

眠くなって来ました。


では、そろそろ寝ますね~。

おやすみなさいませ。
<(_ _)>


今日は、なんだかまとまらない…

ブログです。(笑)

今日は以上です。


明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪


[PR]
by sanrueru | 2016-10-15 02:19 | 六壬神課雑話 | Trackback | Comments(0)

f0201297_1051917.jpg


「クライミングバレリーナの薔薇の実が赤くなった⭐︎」


みなさま、こんにちは!

北風が寒くなり、落ち葉の舞い散る

季節となりましたね。

いかがお過ごしでしょうか。


先日、9月末に…

旅猫倶楽部の10月号を

お届けに、鴨書店さんに、

行って来ました〜♬


占術古書が満載の店内は、

清々と整理整頓されて、

とても見やすく何時間でも、

いられそうな…

くつろげるお店です⭐︎


このお店の親しみやすさは…

きっと店主さんのいつも、

ニコニコと、楽しい会話の

暖かく優しい雰囲気や、

☀️明るいお人柄からも、

そう感じるのだな〜♬

とも思いました⭐︎


こちらの鴨書店さまでは、

台湾や中国の占術の

貴重な書籍も、買うことができ、

日本にいて希少価値の書籍も、

手に入れられて、なんて✨

幸運な福福しい、

お店なのでしょう〜♬
(⌒▽⌒)


そして、鴨書店さんには、

東洋占術グッズだけではなく、

タロットの書籍やカードも

たくさん置かれていて、

毎日が、占術グッズの

世界博覧会のようでございます!
ψ(`∇´)ψ

まだ、行った事の無いあなた⭐︎

ぜひお勧めです〜♬


アクセスや地図は、

このブログの一番上の、

「旅猫倶楽部の一部売りのお店」の、

ページの「鴨書店」さまの、

リンクに飛んで下さいませ。


土日にもやっているお店

てすので、

「旅猫倶楽部下さいな〜♬」と、

訪ねて行かれましたら、

きっとニコニコの福々しい
(⌒▽⌒)⭐︎

スマイルが出迎えてくれる

ことでしょう〜♬


好感度⭐︎

ハナマルの楽しい!

お店ですよ〜♬


ついでに、西洋系の方は、

タロット、タロット占術書、

ルーン、確か…

珍しいタロットクロスも、

おいてあったかな。(笑)
^_−☆


土日に、行ってもすぐに

見せてもらえるから…

平日に仕事で…

「土日しか動けない!」

方にもお勧めですよ〜♬


今日は以上です。


風邪が治り✨

ご機嫌〜♬

な、スマイル桜子のブログでした⭐︎
(⌒▽⌒)

(氷の笑顔?(笑)あっ、訂正。

太陽のような暖かい笑顔ッの、

照葉桜子でした〜♬)


明日も元気に、

お会い致しましょう〜♬
[PR]
by sanrueru | 2016-10-13 09:59 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

f0201297_21250033.jpg


みなさま、こんばんは!

だんだん寒くなって来ましたね。

いかがお過ごしでしょうか。


照葉は、先日から薄着で寝ていたら、

風邪をひいてしまいました~。
~( ̄ー ̄)~


やっと熱も下がって、

今日は、少し元気になりましたね。


その間、Twitterとブログが、

止まってしまいましたね。


今日、やっと復活です✩


本日は、午前東京方面にて仕事で、

午後は新ゆりセミナーハウスで、

九星気学の初級講座でした。


お祝い事があったと聞いて…

みなさんでショートケーキを、

久々に食べておいしかったです。
(*´▽`*)


そして、夜にはお久しぶりの、

R・K先生からのお電話で、

とても元気をもらった気が、

致します!

ありがとうございました!


また…先ほど先生のブログも

発見✩してしまい。(笑)

楽しく読ませていただきました!


本当に…

いつお話しさせていただいても、

元気!元気!な先生ですね✩


巳宮の太陽星の様です。

(※命宮は存じませんが。

イメージがそんな感じです。)


今度いつか静岡にも、

遊びに行ってみたいなと☆

「行きたい!行きたい~♪」
(^_^)/

と騒いでいるだけで…

なかなか実行できなくてすみません。
<(_ _)>


色々と…切羽詰まった時には☆(笑)

押しかけるかもしれませんので、

その時は…

どうぞよろしくお願いいたします。


旅猫倶楽部の来年1月第20号の

原稿が楽しみです~♪


ブログをリンクさせていただこうと

思ったのだけど。


もし…全くの別人だったら、
(/・ω・)/

申し訳ないので、

原稿のメールが届きましたら、

ご確認してリンクいたしますね。


お楽しみに~♪


今日は、以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪









[PR]
by sanrueru | 2016-10-12 22:02 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

f0201297_18511382.jpg


みなさま、こんばんは❀


今日も❀

早めの帰宅でした~♪


今日も息抜きブログです✩

本日は、なんだか少しは、

仕事のできは、

チータっぽいゾ。(笑)


10月末までには、

出来たら終了したいけどな…。

いかがでしょうかね。


なので、仕事は昼間にし、

夜の仕事や打ち合わせや、

会食や営業は10月はお休みして、

集中しています。(笑)

夜は当分、家にいる予定です。


お陰でブログ更新回数は、

すごブル快調☆


PC作業は連休には、ハヤブサの

速度で進みたい予想です。(笑)


ただ、個人的には

照葉のNチャートの、

月は、♈のゼロ(♓の30度)で、

12ハウスにいて、6ハウスの、

冥王星180度なので、

結構迷いやすい性格なのに、

輪をかけて。(笑)


現在トランジット(進行図)の星達が、

Nの幼いお子ちゃまな=月♈0の

180度反対の♎に、

集まりだしている…今日この頃。

(/・ω・)/


T☿は今日、♎の0に入り、

T♃は♎6でにいて、

12ハウスの感情の月を、

迷わせて、しかも。(笑)


火星のトラブルちゃんが、

♑の丁度6度にいますね。
(*´Д`)


N♈0☽オポジションN♎♇

に対して、T☿・T♃・T♂で、

6度オーブにて、

T字スクエアになりますね~。
(^-^;


凶星にT♃はいろいろと、

凶作用を広げてくれて、

嬉しい…限りですが。
~( ̄ー ̄)~


星を見ているとなんだか楽しい。

と思えてくるので不思議です。
(^_-)-☆


(❀すぐ、次の瞬間…

立ち直る~♪( `ー´)ノ笑)


ほんとホロスコープは、

人生の見取り図だな☆


今は何も考えずに、

いまするべきことに、

集中しよっと❀(笑)


今日は…

お得意の自虐ネタかな~♪

と思いきや。


楽しい話題もあるのですよ☆


来週の土曜日は、

またタロット展示&西洋&

魔術実践講座が開講です~♪


展示タロットが、

10月の今回は、

とっても、カッコイイぞ〜!


昔、展示タロット講座を

やっていた時は、

自分の目線でカードを

選んでいたから、

可愛いカードの女性目線だった

のだけど…。


男性の占い師さんが

使ってもサマになるカード

って言うのも、

いい感じですね〜♬


カードは、作られた

国や作った方の考え方が、

絵の中にちりばめられていて、

とても面白いです。


日本に輸入されているタロットの

種類は、どのぐらいあるのかな?

色々な国のカードを合わせると、

1000種類位あるだろうか。


これからも、色々な種類のカードを

展示出来たら楽しいかな。

と思っています。


もうちょっと、漢文とか

英語とかちゃんとやって

おけばよかったな〜。


そうそう、来年の一月号の

「旅猫倶楽部」会報では、

本当は、海外の資料から

学んだ人相コラムの連載も、

やりたいんだけどな〜。


あまり、相術科目が

少ないので。

姓名判断と人相は、

とても今、興味のある

占術ですね。


人相は生年月日も、

何もいらない見た目なので、

とても勉強がしやすいのかも、

しれません。


照葉なんて、毎日電車に乗るから、

人の顔はたくさん見られる


環境なので、毎日が、

とても良い勉強に

なります。


また、絵に書いて占い例を

たくさんファイリングも

しやすいしね。


芸能人さんとか、生年月日が

違う場合なんかもあるから、

四柱推命と人相で見ると、

よりリアルに今のその方が、

占えるのかもしれませんね。


こんど、11月を過ぎて、

自由に?(笑)

なったら…。

ブログにそんな事例なんかも

書けたら楽しいですね。


では、今日は以上です。

明日も、元気にお会い

いたしましょう⭐︎



[PR]
by sanrueru | 2016-10-07 18:49 | 西洋占星術雑話 | Trackback | Comments(0)