ブログトップ

占術セミナータロット相談室  照葉桜子 占い情報 占い教室

f0201297_09405457.jpg


みなさま、おはようございます✩

今日は、午後からの仕事な為、

少しゆっくりですね。

でも、少し遠い場所に行く為、

10時には自宅を出ないとな。


今日はなんだか、風が強い悪天候、

しかも曇りですね。


断易お天気占でしたら、

官鬼と兄弟が強く乱動して

いそうですね。(笑)


照葉は、昔は…

何か目標をもって、

夢中になっている時が、

一番楽しくって、やっている事が、

義務になってくると、

確かに…

精神的にきつくなっていた時も

あったけれど、今はなんだか、

毎日の安定した繰り返しが、

楽しいと感じる、今日この頃ですね。


当たり前の事が、当たり前に

有るのは、何て幸せなのだろう。

と思えるからですね。(笑)


毎日が穏やかですと…

意外に人生は、何時何がきて、

壊れてしまうかもしれない、

不安定なものの上に立っていて、

絶妙なバランスで、

生かされているという事を、

忘れてしまう事があります。


なので、それを知らしめるような、

運命の中を生きた方は、

精神的に強くなるし、

まわりが不安定でも、

自分の心が不動に安定しているから、

揺らぐことがないかな。


会報の吉方位カレンダーを、

単調な繰り返して、作るのは、

確かにきつい作業ですが、

慣れてくると、そのマンネリが

楽しくなる。(笑)


昔の自分だったらできなかった、

事が10年立つと、

出来るようになるから、

人生は楽しいですね。


なので、今苦しい方も、

楽しい事が何もなく、

頑張らなくてはいけない時を

生きる方も、大丈夫。


今だけ、少し頑張ろう!

それに慣れて行くと、

必ず楽しくなるから✩


そして、人生は不思議で、

苦しい時に、投げて逃げて、

行くと、また宿題のように、

それが出来るようになるまで、

この課題が追っかけてくるので、

面白いと言うか・・・

怖いと言うか。(笑)


例えば、Tスクエア・

ヨッド・カイトを持つ方は、

人生の何所かで、

そのハードな複合座相を、

使いこなすように、仕組まれた

運命がやってきて、

初めはとても苦しみます。


昔…20代から15年間くらい

一緒にいた方は、

それを大事故と言う形で、

16歳で体験していて、

出会った28歳の時には、

達観した強い精神力の方に、

なっていたのかな。

と…。

その時は、わから無かったけど、

今は良く、気持ちがわかるかな。
(笑)


きっとそういう方だったから、

一緒にいられたのかな。

とも思っています。


そのハードな複合座相の、

仕組まれた運命を、

若い頃体験していても、

上手く自分の心の中で、

蘇軾できていなくて、

おとなになって、再度それが

やって来るととても、

苦しいかもしれません。


でも、きっと1回、

見送っているので、

今度はキチンと向かい

合わされるように、

強制されるので余計苦しいです。


私も、35歳で…

逃げてしまったことがあり、

それを今…

やりなおしをさせられている、

気が致します。(笑)


きっと、55歳までには、

完成しなくてはいけない課題と

なるでしょう。


でも、やりなおしの初めよりは、

なんだか、少し慣れてきたので、

苦しさは少し減って、

楽しさが増えてきたかな。(笑)


あれより苦しいことはないでしょ。

と、それこそ…

20代の頃…一緒にいた方の様に、

達観できるようには、少しなったかな。


今日のお題は、

西洋占星術雑話です。


西洋占星術のホロスコープにおいて、

経営者や、自営業をする

タイプの方は、

必ずと言っていいほっど、

2ハウス・6ハウス・10ハウスに

星が入り賑やかですし、

成功されている方は、

このハウスの星をつなぐ、

アスペクトがソフトとなり、

まわりの助けがあります。


私も一応自営業なので、

2ハウスに♄。

6ハウスに♇・♅

10ハウスのノースノードを

持っています。

これがかなりオーブ広めなのですが、

一応歪な三角形を作ります。


オーブ10度なので、

きっと西洋占星術を学んでいる

方は、アスペクトを取らないと

見る方もいると思います。


私は、オーブ広めが好きなので、

やや甘く見る方ですね。


また、それだけですと、

弱いグラントトラインなのですが、


ここに小惑星やポイントを、

いれるとこのグランドトラインが

輝いてきます。


紫微斗数の六吉星がすべて、

命宮に加会してくれるようなもので、

自分の力ではなく、周りの才能

溢れる方達のお力で、

自営業で来ているパターンですね。

ありがたいです。


ノースノードも社会で出会う、

ご縁ある仲間や人間関係を

意味します。


どの様な配置になるかと言うと、

まず、

2ハウス

土星6♊です。

そこに、パラスの小惑星が、

パラス2♊でコンジャンクションです。


と・・・。

今日は、この話はだいぶ、

長くなりそうなので、

少し連載で書きますカネ。


今日は、「パラス」についてに

致しましょうね。


パラスは小惑星の、

セレス・パラス・ジュノー・ベスタ

うちの一つで、♃と♂の間にある、

星々と言われています。


パラスとは、調和を意味し、

智慧と正義と技術の女神で、

戦争を収め、平和と都市の守り神

とされているアテーナー(アテネ)

の意味をもつ星とせれます。


心の癒しや、利害の伴わない

愛情の星とも言われます。


その星が、

土星とコンジャンクションで

2ハウスにあります。


この会報作りも、

そのような社会的に脈々とつづく、

西洋・東洋または、

各国の占術技術を広めていきたい、

という占術に対する愛情からの

仕事となります。


またはそれを真面目に学ぼうとする、

後輩へのエール!


それを大事に伝えて

来ていただいた先輩達への

感謝となってくれれば、

嬉しいです。


この仕事は、

ジョブではなくて、

私にとってはワークとなります。


もしかしたら、

私の占関係の仕事は、

すべてワークなのかもしれないと、

最近思います。(笑)


なのでとても楽しい。

お金をもらうための義務ではなくて、

好きなことを伝えていくための、

ライフワークだから。


私の初心は…

今でも変わらず占術に対しては、

純粋なので…

それは一生、土星と共にある、

パラスそのものなのかな。

とか思ったり致します。


そして、いつまでも、

もそうありたいかな。


みなさまも、自分の好きなことを

仕事にしている方に、

言いたいのは。


その仕事をされた初めの、

「純粋な思い」を、ときどき

思い出してみると、仕事で

行き詰まった時に心が

解放されるかもしれませんね。


だんだん話が、

「自営業者のポロスコープ」

からづれていってしまいましたね。


この小惑星とポイントの

お話しは少し、

時間をかけて書いていきたいと

思います。

(飽きなければ・・・ですがね。
猫なので。笑)


では続きは明日のお楽しみです~♪

明日も元気に、

お会いいたしましょう❀






[PR]
by sanrueru | 2016-11-23 08:50 | 西洋占星術雑話 | Trackback | Comments(0)

「占術雑話」

f0201297_188434.jpg



みなさま、こんばんは!

今日は…

朝雨がひどかったのですが、

上がりましたね。

比較的暖かいかな。

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、一日…

東京方面にて仕事です。

合間の休憩時間にUPです。


そろそろ、12月も近づいて

まいりましたので、

会報の表を作り出さないとな。


年末は、郵便が混むので、

25日までには、送らないと

ですからね⭐︎


最近、私の周りで筋肉や、

骨や、腰などの痛い

症状の方々が多いです。


四柱推命では、筋肉や骨や

皮膚は、土の五行に属します。


また、金は鋼を意味しますが、

骨のズレや骨折や、怪我。

そして、胃腸などの

内蔵疾患などから来る、

腰や背中の痛みは。


金の五行が強まり過ぎ、

日干のやや弱い、

土や木や火を剋す場合に

おきてくる症状です。


また、多すぎる水が、

金の相生で生じられ、

荒れ狂う川の反乱と

なった場合で、己あり

己土濁壬になった時は、

やはり土の疾患の皮膚や

骨に影響がでます。


土と金は、腸も意味しますので

それが水・金が旺相して、

土がやられると、胃腸にきます。


その場合は、辛いものは、

火の五行になり、弱い土を

補いますので、辛くて

柔らかいものは、

そのような方にはうって

つけの食事となります。


また、お肉も自分の

エネルギーを上げ体を

温めるから、私は土に

属するのではないかな。

と思うのですね。


特に牛肉は、丑は土なので。(笑)

鳥肉は、酉だから金で、

良いかな。


豚肉は唯一体を潤す

食品らしく、土多の私などにも、

負担がすくないですね。


また、土がやや弱めの日干の

方にも的した食品ですね〜。


五行の流年と、自分の命式と、

そのでてくる現象とを、

にらめっこしてみていると、

たくさんの面白い事に

気がついて、日々の研究が

毎日の鑑定に生きて参りますね。


本当に、この仕事は、

普通の人が考えない…

変な事やマニアックな事を、

熱心に考え追求する…

命宮化忌向きの仕事だな〜。(笑)


と、よい仕事につけた、

ご縁に感謝です。(笑)


今日は以上であります。

明日も、元気にお会い

いたしましょう〜??
[PR]
by sanrueru | 2016-11-22 18:10 | 占術雑話 | Trackback | Comments(0)

「占術雑誌」

f0201297_09310017.jpg


みなさま、こんにちは🌸

昨日、今日となんだか、

暖かい感じがしますね。


いかがお過ごしでしょうか。

本日は、午前東京方面、

午後〜夜は横浜方面で

仕事です。


昨日から、バタバタいたしまして、

真夜中に、メール返事をして

しまった方々すみません。


携帯の充電が切れまして

帰宅も1:00過ぎていましたので、

お許し下さいませ。
m(__)m


まだ、メール返事出来ていない

方々、本日中に諸事情確認し、

メール致しますね。

どうぞよろしくお願い致します。


今日は、占術雑話です。

命術の四柱推命や紫微斗数には、

大運や大限という、10年の期間の

運と、年運(流年)・太歳または、

小限という、1年の運をみる方法が

あります。


10年の運は、細かくは5年、5年の

前半と後半に分けて運をみます。


1年の運もやはり、一年間を半分に

分けて6ッカ月のスパンで、

運の上がり下がりを

みていきます。


例えば、大運が喜神に入っていて

年運とその五行が二重に

重なった場合、四柱推命では、

バランスを強く重んじるため、

喜神がたくさんになった、

場合は、またバランスを、

それで崩す場合も出て来て、

その二重になった、一年なり、

半年は喜神も忌神的に変化し、

悪い作用を及ぼす場合も

あります。


その場合は、大運喜神の効果が、

今までつい最近までてていたのに、

後半になったらwで、バランスを

壊して…

凶の運勢に

なる場合もあります。(笑)

ただ、運勢は少なくても、

半年で変わります。


ので例えば今年後半の運が悪くても、

来月の2月4日過ぎると、

運勢が回復する方も多いため、

そういう方は、もう少し…

待っていて下さいね。


特に、四柱推命と紫微斗数の

年運の吉凶が、重なる

場合はその作用が重く出ることは、

間違えありません。


また、身がやや弱い方の

場合は、エネルギーを入れられる

年運は運勢がよく元気なのですが、

エネルギーを抜かれたり、

剋されたり、半剋されたりする

運では、エネルギーが尽きて、

元気がなくなります。


紫微斗数の化忌が対面や

三合宮に入る場合も、

その主星が動く六ヶ月は、

その化忌のマイナスの

作用が出やすいです。


四柱推命、紫微斗数、

西洋占星術などの出生時間を

使う細かい占術は、

そのように、自分の運勢を

先読みし、覚悟を決めて、

悪いものには、あまり触らず、

よい場所を使うための、

人生地図のようなものなので

とても便利です。


そして、自分や周りの運勢を、

見ることで冷静に

行動ができますよね。


また、相性についても、

このよい運の期間と、

悪い運の期間…


つまり、

相手が忌神(凶運)の時は、

自分が喜神(吉運)で、

また、相手が喜神(吉運)の時、

自分が忌神(凶運)というように、


吉凶の時期が逆の方が、

相手が落ちた時は、

自分が救い上げ、

自分が落ちた時は、

相手に協力していただく、

など出来るので、

夫婦や恋人、友人知人などの

相性は、そのような方の

方がよい相性と言えますね。


逆に二人とも吉凶が同じ

運の波を持つと、

よい時は二人ともに、

ビッグウェーブ✨
(^o^)/(^o^)/

ですが、凶運で、

あれ〜!!Σ(・□・;)

と、谷そこにズドンと
(T ^ T)🌸


二人して落ちてしまうのは…

苦しいですものね。(笑)


お互いどちらかが、

弱まった時は、強まった

方が救うのは、プレゼントの

お返しのようで、なんだか

嬉しいし、楽しいですかね〜。


ただ、シビアな四柱推命の

作られし中国の古代の官僚では、

あいつが、弱まったから、

今がチャンス✨
ψ(`∇´)ψ


潰してしまえ〜!

など…( ̄▽ ̄)怖い技術として、

用いられていた側面も、

ありますね。


離婚の調停を早めに、

終わらすためには、
(・◇・)/~~~

相手の空亡や忌神の月から

裁判や調停を行うのが、

勝利を手にする秘策となります。

ちょっと怖いですかね。(笑)


包丁でも、開運術や魔術などでも、

使いようによっては…


怖い側面もありますね。

占術の知識は毒にも、

薬にもなりますので、

私達占術講師は、そのような、

天の機密を知った時の扱いを、

よく知って、生徒さんたちにも、

きちんと伝えていかなくては、

なりませんね。


でも、なるべく光の中を、

笑って歩けるような、

みんなが幸せになるような、

使い方が出来たらな。


みんなが幸せになるワンド「創造」

みんなが幸せになるカッブ「愛情」

みんなが幸せになるソード「言葉」

みんなが幸せにあるコイン「利益共有」


は、たくさんの人がいる

組織の中で一人一人の、

色々の思いがあって、

どのようにしたら、

そうなるのかな?


みんなが、ニコニコに

なるのかな。(笑)


などと考え思う…

今日この頃であります。


今日は以上です。

明日も元気に

お会いいたしましょう⭐︎















[PR]
by sanrueru | 2016-11-21 09:31 | Trackback | Comments(0)


f0201297_10344188.jpg


みなさま、こんにちは🌸

今日は、比較的暖かいかな。


山の手線で、品川へ鑑定に行く

電車の中からブログUPです。


これから午後に地方出張、

夜はまた東京方目にて仕事に

なりました⭐︎


今日も色々移動〜♬

ですね。(笑)


忙しいけれど、

色々な方に会えるのが…

みなさまのお顔を見られる事が

とても楽しく充実した

日々でございます。



今朝、セミナーハウスに

行ったら…フワッと、

とてもよい残り香がしました。


隣の部屋にいて集計やプリントの

整理をしていても、

伝わってくる、講師さまの

気の入った講演と、生徒さん達の

楽しくこころおどる

お気持ちの高まり…


その鼓動とエネルギーの波が、

とても心地よく…

前の講座での緊張も、

吹っ飛んだ。(笑)

とても素敵な夜🌙となりました。


みなさまが、帰りの電車で…

楽しかった〜♬って、

ておしゃべりしていたと聞いて…

ホッと…よかったな💕


また、来月も、

生徒のみなさまはもちろん、

真面目な講師さまにも、

楽しんでいただけるように…

力を尽くそうと思います。


文昌化忌の…

至らない照葉でございますが…。
(汗)


またどうぞ、よろしく

お願いいたします〜♬


今日は以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう〜♬



[PR]
by sanrueru | 2016-11-20 10:28 | Trackback | Comments(0)

「四柱推命雑話」

f0201297_10065189.jpg


みなさま、おはようございます⭐︎

今日もわりと暖かいかな〜♬

いかがお過ごしでしょうか。


最近は、年末に近づき、

鑑定の件数が多くなり、

あちこち移動です。(笑)


またプチ講座の教授などや、

旅猫同行プチ旅などで、

時間があっと言う間に、

過ぎていきますね。


いつも、年4回会報の発行月の、

1月、4月、7月、10月に、

個人授業の受け入れを、

その時の個人の生徒さんの

詰まり具合をみて、

新規受け入れをも、

していたのですが…


来年の4月までは、

時間が詰まって来てしまい、

中々難しそうですね。


やはり、占術家は鑑定の

お仕事重視ですので、

鑑定のお客様を最優先に、

させていただいております。
m(__)m


個人授業の、

お問い合わせが多くあり、

お待たせ致しまして、

大変申し訳ありません。


西洋占星術とタロットの初級は、

新百合ヶ丘セミナーハウスにて、

第3土曜の夕方〜夜の3時間にて、

講座開講しています。


また、東洋占は初歩の基礎知識を

3〜5回以内の個人授業でお教えし、

三毛猫占星術学園の

福猫占術講座に編入コース

でしたら、只今も受け入れて

おりますので、どうぞ

お問い合わせ下さいませ。


また、紫微斗数飛星派の

技術を学びたい方は、

4月1日第一土曜日19時から、

「紫微斗数飛星派初級講座」を

四ツ谷ルノアールにて

開講予定です。

初級12回・中級〜上級12回

の予定となっております。


年末に、福猫占術講座ブログに

ご案内を掲載予定です。

宜しくお願い致します。



さて、さて。

今日は、四柱推命雑話です。

この間の続きの、

身強・身中・身弱についての

お話しです。


私は実は、個人授業では、

タロットの次に四柱推命の

生徒さまが多いのです。


紫微斗数は、初級をお教えし、

上級は師匠の講座に編入の

パターンが多く、

小学校の低学年教員を専門に

させていただいています。(笑)


四柱推命は、鑑定のお客様が

よく当たるから、自分も

習いたい〜♬


と言う、ご友人同士の

プチ講座形態が多いですね。


四柱推命はとても奥深く、

五行や十二支や十干の関係を、

学ぶだけでも、人生のとても

良い勉強となり、私の大好きな

占術の一つですね。


タロットの大アルカナの22枚が、

人間が体験する人生の大きく

普遍的な出来事や、

人の原型などを示していて、

深いなあ。


と思うのと一緒で、

四柱推命は組織や自分の

周りを季節に例えて、

自分の力量や、周りの景色を

ゆっくりと学べ、いつも

お教えしながら…

とても豊かな気持ちに

なりますね。


自分に足りない部分だから、

でしょうかね。(笑)


15年位前かな。

西洋占星術の二番目の実践家の

師匠であった女性先生に…


貴方は体は、(多分運命の力量のことかな?)

とっても大きくて、

頑丈でなんでもできるのに。

ノミの心臓よね。(笑)


…とか笑われた事がありましたね。


当時は、今よりもとっても繊細で、

頼りない性格だったかな〜。


今は、だんだん熊🐻の心臓に

なりつつありますかね?(笑)

だと、よいのですが〜。


西洋占星術は、生年月日と、

時間と出生地がわかれば、

全ての性格のくせまで

見抜けるので、

西洋占星術がお出来になる

方は、侮れませんよ〜。(笑)


ちなみに、その女性の西洋占星術の

師匠は、水瓶座でボーイッシュて、

カッコよかったな〜♬


と、だんだん話が、

それて行きますので、

戻しますね。(笑)


今日は、四柱推命の身弱の

方についてお話ししますね。


身弱の方のエネルギーは、

身強がダンプカーや、

大型バスだとするならは、

身弱はバイクかな。


とても、小回りがきいて、

俊敏で、そつがなく、

そしてたくさんの仕事を

こなし、(特に身弱官多は)

それを全然鼻にかけるとこがなく

腰が低くく穏やかな方々が

多いですね。


照葉の憧れる、易経の

「坤(こん)」の大地を

じで行くような方々です。


爪の垢をいつも貰おうかと…

(笑)


身弱は組織て、目上や同僚から

可愛がられて生きる事が、

一番の幸せとなり、

女性であれば、よい奥さんで

可愛い専業主婦タイプ💕

身弱多財や身弱洩(漏)旺は、

特に結婚運は旦那さまに、

従って吉。

(照葉も本当は、そういうのが、
憧れなんだけどな〜。(笑))


ただ気をつけないといけないのは、

身弱多財は、お金の浪費と、

大盤振る舞い。

身弱洩(漏)旺は、遊び好きで、

優柔不断でたくさんの事に

手を出して中々続かない事や

仕事をすぐに変える

傾向がマイナスな性質となります。


そして、身弱官旺は、

男性で有れば仕事のし過ぎで、

病気になったり、

女性は強い男性に振り回され

やすく、体も弱い方が多いため、

無理は禁物です。


ひどくなると、慢性病や

ブラック企業をやめられないなど、

あと無抵抗のDVなどや、

職場でのセクハラやイジメ

性被害にもあいやすく注意です。


男性の身弱財旺は、

女性難の相で、恐妻家さまが

多いですね。


身弱で運が低いか、

まあまあか、吉運かを決めるのは、

用神が天干に強く輝いて

いるかどうかと、

大運の巡りが重要となりますね。


先ほど言った、最悪の事例は、

みんな用神が命式中に一つも

無かったり、あっても潰れて

用神無力となっている

命の方々です。


そして…

大運ずっと、忌神の季節とか…

(T ^ T)🌸(_ _).。o○


四柱推命は漢民族のつくりし、

シビアで過酷な大自然の

営みを根底に踏まえた、

占術なので、容赦がないのです…泣


なので怖い面もありますが…

なんか、さっぱりしていて、

逆に腹が決まる、度量の

大きい占術とも言えますね。


今日は、長くなりましたので、

以上です。


明日も元気に

お会いいたしましょう〜♬





















[PR]
by sanrueru | 2016-11-17 09:57 | Trackback | Comments(0)

「四柱推命雑話」


f0201297_19125168.jpg



みなさま、こんばんは🌸

帰宅途中の新ゆり駅前から

ブログUPでございます。


雨の夜…

いかがお過ごしでしょうか。

少し、暖かいかな。


今日は久々に充実した

穏やかな時間が流れて

いましたね。


曇りで姿はみえないけど…

力のある穏やかな、

月(太陰)の…

力でしょうかね。(笑)


本日は、四柱推命雑話の

「身強・身中・見弱」の違いに

ついてお話しして行きたいと

思います。


今日は特に、身強の生き方に

ついてです。


身強と身弱では、

人生の歩み方も、エネルギー

量も違います。


その違いを理解し、お客様に

アドバイスしないと、

人生を苦悩の道に追いこむ

事になるため、

気をつけたいですね!


身強は、基本エネルギー

満タンのトラック状態です。

なので、自分の得意分野の

技術など…


食神と傷官が、命式に

もしあれは、より輝いて

いる方を用神として持ちい、

自営業で、目下との

関わりを多くした営業方針を

立てると、成功致します。


また、身強の方で食神・傷官が

輝いている方は、必ず目下運と

子供運がよくなり、力のある

目下か子供とのご縁があるため、

自分が組織の上となり、下を

育てて上に立つ人生が、

生きやすい形となります。


そして、同僚や友人、目上は、

自動的に忌神となりますね。

なので、組織の下・中間には、

向かないです。


そして、よく「友人は大切だよ、

人脈は広げないとならないよ。」

これは、身弱や身中さんの、

いう言葉。(笑)


身強の方は、

何をしなくても、

嫌でも比肩・劫財が多いから、

色々な人脈は、回りに

多く集まって来ますね。


身弱や身中の方と違い、

身強は、

人を選んで付き合うことが、

重要課題となります。


なぜかというと、身強は、

エネルギーが有り余っているため

身弱の様に友人や同僚の力を

借りなくても、なんでも

一人でやってしまえるし、

逆に比肩・劫財との関わりは、

相手を上げて自分をダメに

してしまうパターンが多いです。


基本、同じ力のものは、

身強には忌神ですから。


身弱の方は、

エネルギーが足りないから、

まわりの比肩・劫財の力を

うまく借りて、

自分のエネルギーに

変えて、連携プレイで、

うまく世渡りで来ますが、

身強は、エネルギーは

もういらないから、

比肩・劫財の干渉は余計な

お世話になります。(笑)


ただ、官星は身強のエネルギーを

抜いて大人しくさせて、

下さいますので、力のある

官の存在は身強にとって

貴重です。


関係が、官的でなくても、

身強の暴走を止めてくれたり、

口先だけではない、

親身な助言や、

ある時は、激しい有無を

言わせない、制止や強制なども、

身強の方には必要です。


それは、力のある官にしか、

出来ない事です。


特に、自分にとって、

官星や財の五行となる

干支を命式に

多く持つお方や、

旺支となる十二支があり、

自分の比肩・劫財を

官星・財に変換して下さる

お方は、自分を強く抑え、

善良な道えと、性質転換させて、

下さいますので。


食事をたくさん

ご馳走しても。

離れて行って欲しくない、

そばにいていただきたい、

大事な人脈となりますね。(笑)


しつこいのですが…

力のある、官星ですよ。


力のない、官星は逆に

反剋してしまい、相手が

自分と自分のまわりに

やられて、こちらが恨まれ

ますから、関わらない

方が無難です。


正官よりは、

偏官を必要とします。


また、男性の場合の身強の

方はやはり強い仕事の

剋と、強い財の反剋を

喜びます。


身強には、

強い、食傷と財と官のみが

必要で、それ以外は、

干のバランスを見て、

自分にあったものをチョイス

いたします。


なので、人生の傾向は、

身強型、身中型、身弱型では、

で、かなり違いますので、

自分がそれで成功したからと

言って、同じ様には出来ないし、

同じアドバイスを守ったからと

言って、成功するとは

限りません。


人は一人一人違うのです。

なので、人の言葉に

振り回される事無く、

自分の生き方は、

どれが正解で、どれは、

マイナスとなるのかを、

命式とにらめっこして、

よく考えて人生に

生かして行きたい

ですね〜♫


今日は、

身強の生き方はについて

でした。


以上であります。


明日も元気にお会い

いたしましょう〜♫



[PR]
by sanrueru | 2016-11-14 18:56 | Trackback | Comments(0)

「神様のいない日」

f0201297_11273716.jpg


みなさま、こんにちは🌸

久々のブロクです。

寒くなってまいりましたね。

お元気でしょうか。


やっと、大仕事がひと段落し、

ホッとしております。(笑)


今日のお題は、

「神様のいない日」です。


10月は神無月と申しますよね。

全国の神々は、

旧暦10月11日から17日まで7日間

出雲の国に集まり、

人と人のご縁を結ぶ、

会議をなされるそうです。

( 今年のカレンダーでは、
11月10日からの7日間 )



その為、出雲の国は、

10月は神有月となりますね。


と言うことで、11月10日からの

7にち間は、いつも行っている

神社さんの神様もお留守かしら…


今度、I先生に聞いてみよう。

てっ、前に講座で

聞いたかもしれませぬ。(笑)


人のご縁とは、不思議ですね…

月日や時間の生み出すご縁は、

本当に運命の神様が、

決めているかの様に、

絶妙なタイミングで、

色々な物事がやって来ます。


縁のない方とは、チョットした、

事でつながりが、切れてしまうし、

ご縁の強い方とは、

いつの間にやら、

鎖で繋がれた、沢雷随上六の

様に…Σ(・□・;)

なっていたりとか。(笑)


自分の意志とはあまり

関係のないところで、

その糸ような、綱のような、

はたまた…太くて丈夫な、

木の根っこのような…(笑)


ご縁のつながりが、

時をこえて、動いているので

しょうね…


さて、神様達は今後の私達に、

どんなご縁や、運命を運んで

来て下さるのでしょうか。


どんな運命がやって来ても、

自分の中で「一番大切なもの」が、

ちゃんとわかっていれば、

感情が揺れる事があっても、

基本にもどればよい。


そして、大切な学びや

たくさんのご縁ある方との

結びつきを…

ずっと続けさせて下さる、

運命の神様に、深く感謝で

あります⭐︎


「神様のいない日」

以上でございます。

明日も、元気に、

お会いいましましょう〜♬


[PR]
by sanrueru | 2016-11-08 11:20 | Trackback | Comments(0)