4月9日(月) 「紫微斗数雑話 小限と太歳」

「紫微斗数の小限と太歳」

皆さま、こんにちは!

今日はとっても、良い天気でしたね。

いかがお過ごしでしょうか?

最近、紫微斗数の小限と太歳についての

ご質問を何人かの生徒さんからお受け致しました。


台湾では、小限派と太歳派があり、「こっちの方が当たる!」と

主張しているようです。(笑)


私の見解ですと、色々なお客様を見させて頂いていて、

「やや小限の方が、ぴったりくるかな?」

と思っています。

一応、両方をみてみて、どっちの宮位や星の状態、

会照等をみてご自身で、見方を研究されるのがベストだと思います。

四化の飛ぶ星は同じですが、その四化の付く星の入る宮が違うのと

小限命宮と太歳命宮が違って来ますので、おのずとその一年の

運勢も、どちらによって判断するかで異なってくると言えます。


以上。


明日も元気にお会いたしましょう~♪
[PR]
トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/17403416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2012-04-09 23:43 | 紫微斗数雑話 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31