4月26日(木) 「今日は雨のち曇り。。。だといいね。」

f0201297_10274787.jpg



「今日は雨のち曇り。。。だといいね。」

おはようございます。

今日はあいにくの雨ですね。

みなさま、いかがお過ごしでありましょうや。


今日は、朝早くから会報の「ホロスコープ事例」を書いています。

ホロスコープは、初めてついた師匠が、「ハウス重要視派」だった為、

照葉のホロスコープ解説も、「ハウス」を重要視します。

7月号では、1ハウス太陽と、7ハウス太陽の対照的な生き方の違いについて

解説して行きたいと思います。


皆さまも、ご存知のように、西洋占星術のハウスは、

正反対ののハウスがみんな対となり、

共通な課題と、相対する象意を兼ね備えています。

紫微斗数の対面の宮位も、それに通ずるものがあると言えます。

なので、ハウスはセットで覚えると、とっても覚えやすいのです。


今回の事例では、1ハウス太陽の女性の生き方と、7ハウス太陽の女性の生き方を

見比べながら、西洋占星術のハウス理論についてお話していきたいと思います。

自分にあった生き方をしている方は、とても輝いています。


また、この不安定な世の中で、

「ゆるぎない自信」を、持って生きて行ける方。

台風にも負けず、大木の様な強さを、築ける方。

「周りに、流木の様に振り回され」、目を回している方。

「蟻地獄」の様な、くぼみにハマって出られい方。

迷いの迷路から抜け出せず、苦心している方。

どの生き方を選択できるのか?は、

ハウスからの生き方のメッセージに秘密がある様に思います。

さあ、あなたはどんなステージで輝き生きて行くのでしょうか?


以上。

明日も元気でお会い致しましょう~♪
[PR]
トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/17470077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2012-04-26 06:00 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31