「占術雑話」

f0201297_188434.jpg



みなさま、こんばんは!

今日は…

朝雨がひどかったのですが、

上がりましたね。

比較的暖かいかな。

いかがお過ごしでしょうか。


今日は、一日…

東京方面にて仕事です。

合間の休憩時間にUPです。


そろそろ、12月も近づいて

まいりましたので、

会報の表を作り出さないとな。


年末は、郵便が混むので、

25日までには、送らないと

ですからね⭐︎


最近、私の周りで筋肉や、

骨や、腰などの痛い

症状の方々が多いです。


四柱推命では、筋肉や骨や

皮膚は、土の五行に属します。


また、金は鋼を意味しますが、

骨のズレや骨折や、怪我。

そして、胃腸などの

内蔵疾患などから来る、

腰や背中の痛みは。


金の五行が強まり過ぎ、

日干のやや弱い、

土や木や火を剋す場合に

おきてくる症状です。


また、多すぎる水が、

金の相生で生じられ、

荒れ狂う川の反乱と

なった場合で、己あり

己土濁壬になった時は、

やはり土の疾患の皮膚や

骨に影響がでます。


土と金は、腸も意味しますので

それが水・金が旺相して、

土がやられると、胃腸にきます。


その場合は、辛いものは、

火の五行になり、弱い土を

補いますので、辛くて

柔らかいものは、

そのような方にはうって

つけの食事となります。


また、お肉も自分の

エネルギーを上げ体を

温めるから、私は土に

属するのではないかな。

と思うのですね。


特に牛肉は、丑は土なので。(笑)

鳥肉は、酉だから金で、

良いかな。


豚肉は唯一体を潤す

食品らしく、土多の私などにも、

負担がすくないですね。


また、土がやや弱めの日干の

方にも的した食品ですね〜。


五行の流年と、自分の命式と、

そのでてくる現象とを、

にらめっこしてみていると、

たくさんの面白い事に

気がついて、日々の研究が

毎日の鑑定に生きて参りますね。


本当に、この仕事は、

普通の人が考えない…

変な事やマニアックな事を、

熱心に考え追求する…

命宮化忌向きの仕事だな〜。(笑)


と、よい仕事につけた、

ご縁に感謝です。(笑)


今日は以上であります。

明日も、元気にお会い

いたしましょう〜??
[PR]
トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/27004157
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2016-11-22 18:10 | 占術雑話 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー