「西洋占星術雑話」

f0201297_09282554.jpg

みなさま、おはようございます!

今日はお空なんだかどんよりで、

嫌ですね。(笑)


今日は午後から、東京方面に移動~♪

です✩


今日は「西洋占星術」雑話です。


西洋占星術のホロスコープ判断にて、

大事なポイントはたくさんあるのですが、

その一つに、複合された座相図形を

みて判断する技法があります。


例えば、グランドトラインや、

クランドクロス・ヨッド・カイト・

ミスティックレクタングル

台形図形や△図形など。


様々で…

ホロスコープを眺めるのは、

とても興味深く面白いですね。


やはり、ソフトのアスペクトが

多い座相図形の方が、

楽に生きられると言われ、

ハードアスペクトが重なった、

図形をもつホロスコープほど、

困難な人生になりやすいです。


そして、複合された座相図形が、

ホロスコープにある人ほど、

社会的な役割と言うか、

ポジションなどがあり、

それがとても運命づけられた、

要素に出て来てまいります。


周りにいる方も、その影響を

強く受けるので、人を引き付ける

要素は多いですね。


例えば、グランドトラインと

クランドクロスを両方持つ

座相のホロスコープの場合、

クランドクロスがその方を

極限まで頑張らせていく過程で、

その方は大きく成長します。


その分性格はハードになる傾向は、

確かにあります。


しかし、グランドトラインで、

社会からの援助と、自分も、

周りの人に強いエネルギーを与え、

助け導く要素が強くなります。

そのエネルギーを明るい方に、

向けると色々なものを

作りだせる大きなパワーに

変わります。


そして、ホロスコープに

二つの要素を併せ持つため、

星はホロスコープ全体に、

散らばり、2区分・3区分・4区分

的な要素も、バランスよくすべてを

合わせ持つ為、色々な方に、

柔軟に対応できる良い性質が

加わります。


このような配置は、

複雑な要素の仕事や業務には、

適した性質を持ち特に、

企業家や自営業的な方に多いです。


グランドクロスを持つ経営者の

方を私は多く見ています。


ただ、経営で成功する為には、

ソフト座相の助けが必要ですね。


特に、2・10・6のハウスに

かかるグランドトラインは、

多角経営や、複数の店舗経営

や人を雇うことにも

向いている配置と言えるでしょう。


今日の「西洋占星術雑話」

以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪















[PR]
トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/27704161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2017-04-07 10:02 | 西洋占星術雑話 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31