「占術自己雑話。(笑)占術家なら自分分析の研究を、大いに致しましょうね~♪」

f0201297_09531112.jpg


みなさま、おはようございます。

今日は穏やかな、晴れですね。

薔薇の花香る5月も後半に差し掛かり、

夜遅く帰宅すると、

庭や玄関にしなだれている、

クライミングローズから、

素敵な香りがしてまいりますね。


薔薇は夜の方が・・・

香るのでしょうか?(笑)


本日は、これから新宿まで

2クラスの授業に

行って参ります。


その前に、日課のブログアップです。


本日のお題は、

「占術自己雑話。(笑)
占術家なら自分分析の研究を、
大いに致しましょうね~♪」

という内容の、息抜きブログです。
(*^^)v


先月の「甲辰月」は、私の月干支の

戊戌と天剋地冲となり、

かなりハードな月となっていました。


甲は本来、陽の木となり、

私の命には喜神なのですが、

日干支の己丑と、月干支の戊戌の為に、

陽木は戊となり忌神と化します。


ただ、辰の冲よりは作用が良くて、

甲は私にとって正官となるので、

お仕事の話が多く入り、

かなり忙しい月となっていました。
(/・ω・)/


私の命式は・・・

日と月の干支に、土が固まって、

宝石がぷかぷか浮いている、

広大な海の真ん中にあり。


そびえたつ絶壁に囲まれた

大きな島のようで。


不落の要塞のように、

日干が頑丈な命式なゆえ。(笑)


(秋の命式が、春の季節の大運となった、
海の島国では、美味しい魚や、
フルーツがたくさんとれますよ。笑)

(※きっと、四柱推命がわから無い方は、
照葉は何しゃべているのかな?とか、
なっていると思われますが、
息抜きブログなのでお許しを。
四柱推命の自分の命式の、
イメージを説明をしています。(笑))


少し、冲されて柔らかくなった方が、

良いのかもしれませんね。


次回大運や年運で

「甲辰」が回った時は

「冲」現象に注意しよう!

(しゃれか?笑)


月運で回ったて出た干支の現象は、

年運や大運で更に、月運や年運と

タイアップした時に同じ象が

出やすい調候がありますので、

忌月に出た現象は、

ノートに書き留めて置いて、

その後の人生に

是非役立てて下さいませ。


いつもは、

慎重にしていてしない事でも、

忌運のときなどでは、

うっかりとやってしまう場合が

あります。


なので「占術家は、『失敗』は

財産」なのですよね。(笑)


昔、教えていただいていた、

西洋占星術の実践家の女性の先生が、

言っておられました言葉を、

思い出します。


その障害や、アクシデントを

どう乗り切るかを、その時学ぶと、

とても賢くなり、お客様にも

生徒さんにもその対処の仕方を

お教えできますよね。


今月の乙巳は、先月よりは、

少し余裕が出来て来たかな。(笑)


来年は、戊戌の月の干支の

再来の年で、どんな事が

起きるのか楽しみなのですが、

たぶんたくさんの方と出会いがあり。

そして・・・


「人を通して様々な現象を学ぶ経験が、

たくさん増えるのかな?」とか。

なんだか楽しみな気が致します。


己にとって戊は陽干にあたりますので、

だいたいどのような六親五類の方々と

出会うのかが想像できますね。


たしかに、子供の頃から、

戊さまたちとは色々と、

楽しい?(笑)現象がたくさんあり。


(冬の山の季節まわりは、
調候的に良くありませんね。

冬の海の寒い孤島では、
草木も生えて来ないため、
食用もなにも取れず、
人も厳しい環境に、
絶えねばなりません。

でも、春や夏の南国の島国では、
食料も多くて、楽に手に入り、
人の気質ものんびりと、
穏やかで良いですよね。笑)


それは大人になっても変わらず、

出来たらよい現象として、

忌神の五行を活用する方法は、

ないのかな?

(ただ、今は春の山になり水も多い命で
冬まわりよりは、全然ましなのですがね。)


とか研究中であります。


でも、紫微斗数的にみても、

大限兄弟宮にある太陽の、

大限化忌が取れるまであと7年は、

きっと、ずっといろいろと

あるのだろうな。(笑)


太陽は中天星ですからね。

長いです~。

修行は、5年位でよいのだけどな。(笑)

と。

甘いことを考えている今日この頃。


と。

そろそろ、出かける時間が

迫って来ましたので、

行って参ります!


今日の息抜きブログ。(笑)

以上であります。


明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪












[PR]
トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/27821763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2017-05-19 10:55 | 占術雑話 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31