「西洋占星術雑話」





f0201297_11130303.jpg



みなさま、おはようございます!

今日お天気よさそうですね✩

いかがお過ごしでしょうか。


昨日は、南西方面に家族で

旅猫して参りました。



f0201297_11151327.jpg



ハーブと薔薇の美しい庭園と、

海にそびえるお城と、

立体artのアミューズメント…

生徒さんに教えていただいた、

神社に寄り道して久々に楽しく、

遊んでまいりました。




f0201297_11160097.jpg



薔薇園では写真を撮りすぎて、

昨日は暑かったので、

沢山日焼けをしてしまった~♪



f0201297_11163338.jpg



そして、ハーブや薔薇の

香水の作り方を体験学習したり、

可愛いブリキのランプなどが

たくさんあって、

これ✩「手作りできないかな?」

とか。(笑)


f0201297_11175846.jpg


とても勉強になった旅猫となり、

今後の仕事の企画にも、

沢山生かせる✩発想とひらめきを、

いただきとても有意義な、

旅となりました。


やっぱり来月は、

今度は北〜北西方面に、

行ってみたいな~♪(笑)




f0201297_11212154.jpg




だんだんと、「旅猫倶楽部」の

発行前月が近づいて来ましたが、

このような幸せを、読者のみなさまに、

お分けできる旅猫吉方位カレンダー!!

頑張って作っていこう!


と繰り返し、「固く誓う!」

楽しい一日でございました。




f0201297_11224666.jpg




今日のお題は「西洋占星術雑話」です。

またまた、照葉のホロスコープ例題

ナノですが。(笑)


今日は、120度と180度の

アスペクトの意味をこの間の、

講座でお教えしたので、

もう少しわかりやすく、

今日は、お話ししようかなとか。

最近、喋るより書く方が、

上手く説明できるのは、

気のせいだろうか?(笑)


私は、180度が2つ、120度が2つ、

60度が2つのより出来上がる、

ミスティックレクタングルという、

複合図形をホロスコープに、

内蔵しています。


180度は本来、緊張や抑圧や、

迷いや葛藤を意味し、

良く表現されるのは、

シーソーのように、

上がったり下がったりと、

A⇒B A←B AとBの二つの、

物事の間で、気持ちと行動と目的が

行ったり来たり致します。

そして、その間にエネルギーが、

疲弊していき、何もできない

合理性のない無駄な動きとなることから、

180度はハード(凶)アスペクトと

言われております。


ただし、もし180度の座相に、

120度と60度の調停のアスペクトが

出来ていた場合、その、

180度のトラブルや、進退の

迷いと延滞は、

調停のアスペクトにより、

その物事が「熟成」されて、

繰り返し180度の揺れに

かきまわされる事により、

甘く美味しい

イチゴジャムになります。

(笑。なんのこっちゃ。)


もし、その180度と120度と

60度のセットが2セット

組み合わされたなら、

いかがでしょうか。(笑)


全く相対する4つの物事を、

すべてまとめ上げて総合的な、

全く新しい仕事の企画や、

発案が出来るような気が致します。


それには、とっても無駄な様ですが、

たくさんの180度となるもの事を、

一度に、右から左から、前から後ろから、

すべて抱え込んでやってみて、

「ヒーヒー」言いながら。(笑)

階段をゆっくり・ゆっくり、

登って行くと・・・。


とても同じものが

つくれないいほどの

独創的なオリジナルな「art」が、

出来上がります。


なので、その様なホロスコープの方が、

もし、繰り返しの失敗や、

迷いの上での進退の葛藤における、

「変な行動」を何度もやっていても。(汗)


「価値が無い。」と思わずに。(笑)

じっと、見守っていて下さいね。


いつの間にかその葛藤を、

バネに、「芋虫が蝶」になるように、

孵化して熟成して、

美しいものが出来上がって行く

かもしれませんので。(笑)


180度を持っている方は、

逆に欲張りで、貪欲でなければ、

なりません。


そうでないと、美味しいジャムが、

煮詰められる前に、

繰り返しやって来る葛藤や、

心の揺れの為に、目的を躊躇して、

物事が完成する前に、

心が折れたりして、力尽きてしまうから。


180度の使い方がまだわから無い、

小さい頃は何でも「諦めていた」

何度もやって来る、障害や

葛藤の波に、

「どうせ自分なんか、だめなんだ。」

とか。(笑)


でも、それは違った。

「障害や葛藤の先に、成功」が

あるんだってことを大人になって、

手放せない「一生の仕事」に出会って、

気付かされたような気がします。


「手放せない」物事に出会うと、

人は変わります。


たくさんのホロスコープを眺める中で、

たくさんの技法を駆使するのも、

大切なのだけれど、私はその人を

まるごと理解する、あたたかい

鑑定をしていきたいかな。


私は7ハウスなので、重要視するものが、

知識よりも人の気持ちや、

その人がどう生きて行ったら、

本当に幸せなのかな?

とかって言う視点になりますね。


どちらかと言うと、技術や結果を

重要視する職人という感じですかね。


なので、♊や♎や♒や♐の

風・火サインが強い方や、

3ハウス・9ハウスの知識のハウスが

元気な方に憧れますね。(笑)


そして、自分の周りには

その様な方が多く、

学ばせていただく機会もとても多く、

いつも、そんなありがたい、

ご縁に感謝をしております。
<(_ _)>


今日の「西洋占星術雑話」以上です。

明日も元気に、

お会いいたしましょう~♪




f0201297_11232148.jpg







[PR]
トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/27829953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2017-05-22 11:30 | 開運呪法 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー