「占術雑話~愛の迷宮2相性~」

f0201297_08515665.jpg



みなさま、おはようございます!

今日は曇りですがやや涼しいですね。

いかがお過ごしでしょうか。


本日は午前、セミナーハウスで

個人授業。

午後は、やや遠くの都市まで、

出張へ行ってまいります。


本日は、昨日書きました。

「西洋占星術~愛の迷宮~」に

コメントやメールなどで、

色々な反響をいただきましたので、

今回は「占術雑話~愛の迷宮2相性~」

であります。(笑)


やはり、恋愛のご相談は、

タロットや断易・周易などの、

卜で相談にのることも多いのですが、

私は最初に必ず、お二人の生年月日を

お聞きして、「相性」をお出ししています。


西洋占星術の場合、

物理面の相性と言うよりは、

精神面の相性が良く出ますね。


ご夫婦や共同事業に

向くポイントがあり、

そのポイントの詳しいお話しも、

西洋占星術の授業などで、

なんどもお教えしていますので、

生徒さん達はよく見て下さっていますよね。

このポイントをAラインと名付けます。(笑)


こちらのAラインは、日々の生活を

するうえで自然で楽しい形の相性が

築けますので、いつも一緒。


どこへ行くのも一緒に連れていきたくなる

あるいはついて行きたくなる、

相性と言え、恋人・結婚・友人・

仕事の共同においても、

良い相性であり、とても継続性と

安定感があります。


また、恋愛のラインのポイントの

相性をBラインと呼びますね。


このBラインの相性が良くても、

こちらの私生活を共有する

継続と安定感の有るAラインの

相性が悪いと。


恋人になっても、長続きしない

可能性があります。


また、ご夫婦でもこのポイントが

ない場合は、仲良くどこかに出かける

事はあまりなく、それぞれの楽しい過ごし方を

別々に、行うライフスタイルとなります。


恋愛の恋心はある意味「幻想」や、

芸術的な美しいものを見るような感覚が

司りますので、それが「日常化」すると、

「幻想的な恋」は、

冷めてしまう傾向にあります。(笑)


そんなに人間は、長い時間は非日常に、

生きられませんからね。



その点からすると、紫微斗数や四柱推命、

最近は算命学の相性が抜群に良く、

出てくるので面白くて、

研究中であります。


算命学は、四柱推命と混ざると、

よくないといって、昔は師匠に学ぶのを

止められていましたが、

四柱推命の学びも、

一山越えるところまで、

登って来ましたので、

四柱推命とは分けて算命学も

勉強できるのでは

無いかなと思っています。


算命学は共通干支や、スクランブル干支が

などの相性が面白いですね。(笑)


私の周りにいる方は、

車騎星を中心に持つ方が多く、

最近はその影響もあり、

物事を早く進める事になれてしまい。(笑)


本当は、仕事以外はもっとのんびり、

優雅にいられないと、落ち着きがなく

だめだな~。


と最近思います。


出会いとは不思議なもので、

そのように日常生活をせっかちに

進める習慣が付くと・・・


今年は・・・。

「のんびりやりな~。」なんて、

言って下さる、バランスを取れる

感覚を養えるような。(笑)


ペンタクルスのナイトのような

性格の方に出会ったりして・・・。

一緒に仕事をする流れに、

なっていたりします。(笑)

自然の流れは不思議ですね。


紫微斗数の相性は、著作の

「説話社占い選書10 

一生の運勢を読み解く!紫微斗数占い」

の書籍の中にも書いておりますが、

現実面の相性が良く当たります。


やはり、東洋占的に見れば

財帛宮の相性は、

夫婦にとっても、恋人や友達に

とっても大事ですね。


また仕事関係の人でしたら、

遷移宮や官禄宮に化禄を

付けてくれている方とは、

スムーズに仕事が出来て、

良い相性と言えますね。


また、夫婦の相性では、

夫妻宮や子女宮の相性も、

重要だといえます。


では、そろそろ!

時間が無くなって参りましたので、


本日の「占術雑話~愛の迷宮2相性~」

以上であります。


明日も元気にお会いいたしましょう~♪













[PR]
トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/28072815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2017-08-20 08:27 | 占術雑話 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31