「四柱推命な月運✨〜2018年2月【甲寅 その参】庚と辛の日干の方の運勢〜」


f0201297_08300119.jpg

みなさま、こんばんは!

本日は、

「四柱推命な月運✨〜2018年2月

【甲寅 その参】庚と辛の日干の方の運勢〜」

のお話をして行きたいと思います。


まず、

≪庚・辛の金の身強の日干の方の2月の運勢≫

です。


特に、庚の身強の方は、もともとの

刀であるところの庚を研磨する

大事な用神の一つである、

甲寅の木が回る春は、

とても調子がよくなりますね。


昨年の金の忌神の熱さを

忘れて、2月・3月は、とても調子が

良い安定した運勢となります。


周りの援助も利益も多い時期と言えます。


ただ、ここで有頂天となるのは、

得策ではありませんね。


と言うのは、この2月・3月が

過ぎで、木の運勢が終わり、

特に後半の戌&月の金・水の運が回りだすと、

もし酉が命式にある庚の身強の方の場合は、

大運ももし忌を持っていたならば、

昨年の後半と同じ、方合の金に化す

戌の運がやって来て庚の力が

強大となり、ご自身の運勢を、

あっという間に、山の中腹から、

谷底まで転落させることもあるからです。


なので、この2月・3月は、

うかれることなく慎重に、

今年の課題を急いで遂行するべき

大事な時と言えるでしょう!


この時期に、うさぎさんのように、

うかれて遊んでいたか、亀さんの

ように、まわりに翻弄されることなく、

しっかりコツコツと、頑張っていたかによって、

今年後半の谷底に落ち具合が変わります。(汗)


そして、庚は能力が高いけれど、

身強の場合、「慢心」がでて

自分だけの世界を作りやすいので、

運勢が落ちた場合は、

孤立しやすくなり、「荒ぶる強剣」に

誰も近寄ら無くなってしまいます。(汗)


その為、日頃から人をたてて、

社会にその日々磨いてキレ味の良くなった、

使いやすい剣の能力を提供し、

自分を抑えてきた人は、

凶運の時にも必ず、救いの手が

入ります。


だた、そうではなくて、

大暴れされている、

凶剣になった場合は・・・。

社会に入れ無くなる運勢を持つので

注意であります。


特に、「口の災い」などにはご注意を!



身強の辛さんは、一時お金の運が

よいのが、2月・3月です。


ただ、大運が悪い方の場合は、

落とし穴になる儲け話などが

きやすく注意です。

大運にも木が回っている方は、

本当に豊かな財運が回るので、

財の運用は、的確にできる運勢となります。



次に、

≪庚・辛の金の身中・身弱の日干の方の2月の運勢≫

です。


2月・3月は身中さんにとっては、

財について喜ばしい月となり、

大運も吉運が回っている場合は、

とても安定した穏やかで、

有利な人間関係を築ける月となります。


身弱さんの2月・3月は、

大運が悪い場合は、財の運用に

注意です。


基本、身弱さんは財の星が、

良くない場合は、投資などの、

運は凶となる方が多いため、

コツコツとした、仕事による

利益の方が、本当の意味で自分への

蓄積となる形の命となります。


大運がよくて、身弱にエネルギーを

入れていただいている場合は、

身弱さんの今年は年でも良い運となるため、

お店などの収益は、2月・3月は

良くなる可能性があります。


本日の四柱推命雑話は以上です。

明日も元気にお会いいたしましょう~♪








[PR]
トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/29549185
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2018-02-10 23:28 | 四柱推命な月運 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru