「成功の秘訣 no.2~失敗や変動に学ぶ~ 」


f0201297_08330444.jpg

みなさま、こんばんは!

本日は、

「成功の秘訣 no.2~失敗や変動に学ぶ~ 」

についてお話ししていきたいと思います。


人生には、頑張って積み上げてきた物が、

一瞬にして壊れてしまうような、

運命的で悲劇的な「変動」や、

社会と自分との方向性の食い違いに

よる「失敗」など。


「成功」に行き着くまでには、

とても、長い・長い、努力が

必要だと言えます。


「社会的な成功」とは、

「失敗」にもへこたれない、

「強い意思」と、「たゆまない努力」


そして・・・

社会の大きな流れを見極めること、

自分の周りの方の協力や支援・支持に

よって成し遂げれられもので、

あるので、自分一人の力では、

決してない部分も多いと言えます。


ただ成功への道は「自分の強い意志」が、

その道の幅を広げ賛同者や協力者を得て、

社会の波に乗ることを、

促進するのではないかと、

私は思います。


なので、「成功への秘訣」の

第一は、

「逆境に学び、

困難をチャンスに変えるタフな精神力」

なのではないかなと思っています。


「困難」は、それだけ「苦悩」し、

つらいところもあるのですが、

その分「学ぶ」チャンスでもありますね。


「困難」がなくて、穏やかな人生だったならば、

「知力」を鍛える必要性がなくなるので、

変動の大きいこの世においての

成功は、なかなか難しくなります。


ホロスコープでも、凶の座相と吉の座相を

バランスよく持っている方の方が、

社会的な発展は大きいような気が致します。


そして、やはり「意思の強い」人が、

困難な道を気力で登って、山の頂上まで

たどり着くバターンが、過去の賢人の

業績などをたどってみると、

そのように見えてまいります。


紫微斗数でも、一代で何かを

成し遂げた方は、「凶星」と言われる、

過激な星の方が多いですね。


そして、二代目社長や三代目の社長は、

吉星の穏やかな、組織向きの方が、

ついて行くパターンが多いです。


「精神的に強い」

と言う事は、最初っから

「強固な心の盾」を持っている方もいますが、

逆に「柔らかな面を持っていて」

柔軟に状況に対応して、

「落ち込んでも、すぐに上がる」

気持ちの純粋さと明るさも、

その強さの一つだと言えます。


逆に「強固な心の盾」は、

精神面は守るけれど、肉体にその

その溜めて来た損傷が、悪い時期に

一騎に出てしまう恐れもあるので、

なんでも、「難」は小出しに出すのが、

良いと言えますね。


そして、「学ぶこと」こそが、

「成功」における最大の秘訣だと

私は思います。


今日の

「成功の秘訣 no.2~失敗や変動に学ぶ~ 」

以上です。


次回の「成功の秘訣 no.2」を

お楽しみに~♪


[PR]
トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/29549191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2018-02-11 23:31 | 成功の秘訣 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31