「四柱推命雑話~喜神&忌神の仕事~」



f0201297_23272491.jpg


みなさま、こんばんは!

今日は日差しが強く、

急に真夏になったような、

気候でしたね。


紫陽花の咲く6月に入った、

今日この頃いかがお過ごしでしょうか。


今日は、四柱推命雑話を

久々に書いてみたいと思います。


特に、本日は「~喜神&忌神の仕事~」

との副題がついていますね。(笑)


色々なお客様の、お仕事についての

鑑定をしていて、いつも思うのは、

その方に合った仕事を、

無意識に選ばれたいる方が、

多いという事がとても、

不思議だなと思います。


自分に合った仕事や、お金が入る仕事は、

四柱推命の命式から見た、

喜神の仕事の場合が多いですし、

また、長くそのお仕事の業界で、

事業を続けている場合も、

その様な形が多いと言えます。


例えば、ここでいつもの

照葉桜子の命式例題の出番です!(笑)

(また自慢か?自虐ネタか?(。-`ω-)
みなさま、どっちらをご所望で?笑)


例えば、秋の少し涼しい金水強い、

日干己の土多の生まれの用神は、


f0201297_21593309.jpg

















こちらの、四柱推命の教科書!

東洋書院さまから出ています、

「ェッセンスセンスシリーズ①四柱推命」の

P214ページにございます、

調候表によると。


1番に甲
2番に丙
3番に癸となります。

1番の甲は己と干合し、

条件をみたすので、化す干合となり、

土の忌神に五行変化するため使えません。


使えるのは、土多の身強のため、

扶抑法と調候法の間を取ると、

・甲の代わりに化さない乙の偏官

・金の水多くても錆びないできらめく、
命式中にある用神の辛。

・癸がないので、
丙の庇護と抑えがあれば、
やはり命式中にある壬の正財も
使えそうです。

・そして壬と日干の己で、
己土濁壬となら無い為に
大事になのが英知なる、
印綬の丙となります。


・乙の偏官は飛び回って忙しく働くことを、
喜神と致します。

・木の仕事は、喋る仕事・伝える仕事。

・木の仕事は、目に見えない
情報や知識を用いる仕事。
具体的に乙のお花ちゃんを扱う仕事も
向いていますね。ちなみに、
お花屋さんは高校生・大学生の時に、
3回バイトをしていました。(笑)

・水の正財の仕事は、
具体的に液体を使う仕事も
良いかもしれませんね。

・正財はコツコツ稼ぐ仕事。
なので、私は仕事に於ける、報酬などの
値段設定は低めにしています。(笑)
それを、川のようにたくさん集めて
使うのが良い用です。

ちなみに偏財が喜神の方は値段設定を
高めにし、少ない回数で「ドン!」と、
大きな利益を得る仕事の方が向いています。

・用神の辛は食神を排出するため、
仕事のスタイルや扱う物事は、
一般大衆的に愛されるもの。
それらの明るくのんびりした雰囲気
の物がよいと言えます。

・又、辛は宝石を意味しますので、
キラキラと綺麗なもの。
人の喜んでもらえる仕事なども、
その象意となります。

・最後に丙は印綬を排出し、教える仕事、
教育に関する仕事、文章を扱う仕事、
古いものを扱う仕事。
目上の女性に関する仕事。
等などが良いと言えます。


もし、今あなたがしている仕事が、

自分の命式から見て忌神の

イメージの仕事であったとしても・・・。

どうぞ、安心して下さい!


一緒に仕事をしている職場の方が、

その仕事が喜神であるならば、

その方の指示に従って

仕事してみて下さいね。


きっと自分で判断するより、

仕事が楽に合理的に、

上手く流れていくはずです。


ただ、やはり忌神の仕事は、

身強であれば、やりすぎて損失をしたり、

経費をかけすぎて赤字になったり、

うまく扱えるようになるまでに、

とても時間がかかったり致しますので、

根気よく粘り強く続けて行くことを

お勧め致します。


また、身弱の方にとっての、

忌神の仕事はとても疲れる、

仕事となりますので、

誰か仕事を一緒にしてくれる同僚や友達や、

良い指示を出してくれる

目上の存在はとても貴重だと言えますね。


では、そろそろ眠たくなって来ましたので。
_(_^_)_

今夜のブログは以上であります。


明日も元気にお会いいたしましょう~♪







[PR]
トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/29825721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2018-06-01 23:53 | 四柱推命雑話 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31