「四柱推命雑話」


f0201297_22092995.jpeg


みなさま、こんばんは!

久々のブログです。

本日は、帰りの小田急の中から

アップでございます。


本日は、四柱推命雑話です。

本日は、職種の適正の五行と

仕事のパートナーの

選び方について

お話しして行きたいと思います。

最近時折、「どのような仕事が自分には

向いているのでしょうか?」


とか、「よい仕事のパートナーが

私に見つかりますか?」とか。

「私は一人で仕事をした方が良いタイプか。」

「何人かで組んで仕事をした方が

よいでしょうか?」

などの質問をされる事が多いです。


まず、職種については、

比劫、食傷、財、官、印

の通変星のどれが自分にとって

喜神かを見極めます。


例えば、食傷が命式に輝く用神の場合、

技術職が一番よく、技術を社会に

売って仕事をするスタイルが、

一番向いています。


また、物質を扱う自営業や製造業、

株などの実際にお金を動かす仕事は、

財の状態が命式でよく大運でも、

よい方でないと損失が大きいと言えます。


有利なのは、

財が、金、木、土の五行となり、

比劫とのバランスがよく、

出来れば身強財旺などの、

自分も財も安定して強い方が良いでしょう。


財が火、水の五行の場合、

丙の陽火以外は、バランスによっては、

やや扱いが難しい場合があります。


水や焚き火の火は強くあったとしても、

やや流動性が強い五行のためです。


教員、研究、学問、文章に関する仕事、

情報関係は、印星が喜神となる方が

有利となります。


組織向きは、命に官の星が

強くあり抑えのきく方で

身中の方で五行周流の方は、

複雑な組織にいても、対人面の

バランスの取り方に優れ、

周りから支持されて、

昇進がスムーズに出来る形となります。


そして、仕事のパートナーを持つ方が

良い方は、身弱から身中

また、陰干の身強中型の方までと

なります。


最身弱の方は家族、親戚の組織に

収まるのがよく、


身強の方は、パートナーと言うよりは、

目下を使う形が優れています。


身強の方は、比劫が忌となりますので、

一匹狼でお客様をたくさん持つ

スタイルか、目下の力を借りるスタイル

ですととても上手くいきますね。


身中・身強で財も強く扱いのしやすい五行の

場合は、自営業で人を多く使う事も

良いでしょう。


もちろん、身弱の方も大運てエネルギーを

入れられて強く運の良い大運の場合は、

自営業や人を使うことにも優れます。



また、パートナーを組むのであれば、

喜神の五行をたくさん持つ方が

おススメです。

特に身強であれば相手が食傷、財、官の

星が多いかた。

身中は喜神の五行が多い方。

身弱は、印、比劫が相手に多いと

その恩恵をたくさん受けます。


逆に忌神を多く持つ方とは、

相手にとって自分の方が喜神の場合、

一見良さそうに見えますが、

色々な面でマイナス面が出やすく、

その時期は忌年運となる場合が

多いので注意です。


また、財が命式に全然ない方は、

基本、財の感覚に偏りがあるため、

技術職の方が向いていて

自営業向きではないですね。


ではそろそろ電車が駅に着くので、

今日の四柱推命雑話は

以上でございます。


明日も元気にお会い致しましょう!









[PR]
トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/29902346
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2018-06-28 22:13 | 四柱推命雑話 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31