「四柱推命雑話」

f0201297_07070924.jpeg



みなさま、おはようございます。

今日も爽やかな朝ですね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日も朝から四柱推命雑話です。
 
本日も一日中、移動だけど

暑そうだな。


今年は、ブログをたくさん書こうと

言っていたのに、色々な仕事や雑用が

今でたくさんになってしまっていたため、

なかなか達成できませんでしたが。(笑)


これからは、自分に適性の強い仕事に

集中したいかなと思っています。


書く事は、エネルギーを漏らす

作業となり、身が強まり過ぎる時期には

最適だと言えます。


照葉は、喋るよりも

書く方が実は好きなのですね。


なぜかと言うと、自分の思考を

書く中で整理する事が出来るから

かもしれません。


喋る言葉は、瞬間に言葉として、

頭に浮かび口をついて発せられるため、

書く言葉のように訂正したり、

直したり削ったりがなかなか難しい…(笑)
 

書く言葉は、自分の思考を理想的に、

表現できるので、本来せっかちな

照葉には向いているのかもしれません。


今日もなんだか息抜きブログです。


昨日も、お話しいたしましたが、

人には適性と言うものがあり、

仕事の職種などを選ぶ事は、

四柱推命の占術は得意な内容となります。


また、干支の法則により大運と年運で

人に起きてくる現象や未来予知なども、

驚くようにあたり…

人が干支の組み合わせのなかで、

上がったり下がったり、

右往左往するのを…

箱庭の上空から。

覗いているような気持ちになるのが、

四柱推命という占術ですね。


自分も含めて人は、

持って生まれた性格と、

周りにやってくる大運の季節と、

流年の人や物事に影響を強く受けます。


2018年後半の流年には、戌が回ってきます。

四柱推命では、戌などのつちは曲者といい。(笑)

この戌が自分の命式と相まって五行

変化をして、人生の変化に泣く人笑う人が

でてまいります。


旺の十二支が命式にある方は、

その季節により、戌も影響を受けその

命式の五行変化がおこります。


それが良い変化なのか、

悪い変化なのかは、命式の

旺の十二支の五行バランスに

委ねられています。


前半の戊にて、自分にとっての

深き学びを周囲にやってくる

たくさんの物事からいただいた気が

いたします。


忌神でさえも、知恵や悟りの根元に

なると人生は愉快でとても楽しいものに

見えてきます。


人に使われる事が最適な適性となる方、

或いは、対等にスクラムを組むのが

良い仕事の形の方々。


また逆に人を指導したり、

導くのが最適な適性の方、

人の才能を使わせていただくのが

良い形となる方など。


どっちがよいとかではないく、

それは日陰で…清楚に、

可愛く…色美しく咲く菫と。


太陽の下で、形は歪だけど…

一心に空を目指して高く高く伸びていく

存在感のある向日葵の🌻花のような、

性質の違いがそこにはあるだけとなります。


そして世の中には、そのような形が

混ざりあり混在していますね。


そのような、視点で見つめてみると、

人生は…命式から

発せられる言葉の啓示の中に、

深く深淵なる人生の終わる 

その瞬間まで自分を育てて

行ける楽しさがあるのではないかな

と私は思います。


本日の四柱推命雑話は以上です。


明日も元気にお会いいたしましょう!

































[PR]
トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/29902847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2018-06-29 07:06 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30