「紫微斗数雑話~今興味のある事!&命宮の自己分析(笑)~」

f0201297_09025709.jpg


みなさま、こんにちは!

今日は・・・風がとても涼しいですね。


新百合ヶ丘の丘の上の自宅にて

ブログアップでございます!


やっと会報も終わり、

自分の好きな学びが出来る!

嬉しいですね~♪


今興味のある物事は、

占術を知識だけではなく実践として、

生活の中で実用的に使うことかな。


占術は勉強で知識は身につくけれど、

それが実践で使えなくては、

紙の上の空論になるため、

鑑定家にはなれません。


人に占術のパーツをお教えすることは

記憶力が良く、書籍を読みあさり、

知識を蓄えれば、意外に簡単・・・

なのですが。(笑)


鑑定は、そのパーツを

瞬時に頭の中でつなげて、

その時の状態にぴったりとあった、

高い技術力で判断してていく事。


占術パーツはどこでも教えていただけますし、

ネットでもある程度の知識は培えます。


でも、鑑定能力と言うか、

その占術の象意のパーツをまとめる力と、

「お客様が今何を求めているのか?」

を瞬時に判断し、そのお悩みの内容に

ベストマッチな技術を選んで、

現状を長く、短く、

過去・現状・未来を判断して行くこと。


これは、

実践家でしかも長いこと、

鑑定を、特に自営で長年してきた方に

教えていただくのが良いと思います。


フリーで何年も仕事の年輪を積み

リピーターさまを

付けていらっしゃる先生は、

自分の鑑定スタイルを強くお持ちの方が

多くて、とても勉強になりますね。


私も、西洋占・東洋占を学ぶ時に

ついた師匠は皆そのような実践家の

先生方でした。


そして、自分で鑑定をしてみて、

その技術を確かめながら、

自分の鑑定力を高めていく事。

が大事だと言えます。


いくら頭がよくて、記憶力が

優れていても、この鑑定力だけは、

知識では学べないものがあり、

長年無駄なような途方もない努力を

毎日コツコツと、

地道に積み上げていく作業。


例えば車のドライビングテクニックとか、

和菓子職人の匠の技のような、

熟練した技は、その様な形で

生み出されてまいります。


照葉は、紫微斗数命宮は文昌化忌で

文章を書くことは他のみなさまよりも、

不利な状況にあり、でも・・・


今日まで会報や書籍などの

出版物を出してこられているのも、

命宮に同宮していただいている、

天鉞・右弼さまなどの

周りの優れた方々のご協力と、

2009年よりコツコツと書いてまいりました、

このブログの書く作業の蓄積が、

文昌についている化忌の「障害」という、

マイナス要素を緩和して、

研究や書くことに「集中」する、

方向にその星の意味を出してくれている

のだと私は思います。


命宮に入る化忌星は、

好きなものや興味のあるものに

とても深く「執着」す習性を持ちます。


そして、その集中力が切れた場合は、

とても無関心になる・・・。(笑)

極端な性質を持つと言えます。


なので、周りがその極端な性質に

振り回される場合があります。


それが、古代の中国の官僚型社会に

置いては、「官」の組織の統率力を破る、

星と判断されて、化忌=最大の凶星

となって行ったように感じます。


でも、「個」としての社会では、

逆に専門の技術に集中する

専門家としての習性は、

上手く生かせるのではないかなと

思っています。


話を少し戻して、

最近の興味のある事は、

昔からずっとと今でも、

目の前にある物事を見ていくために、

知識の蓄積の引き出しから、

色々な物事をとりだして、

それを推察しながら考えていく

「鑑定」という、

作業がとても面白く。


お客様はもちろん、

鑑定している鑑定家の照葉桜子ではなく、

もう一人のとても未熟な自分にも、

たくさんの多くの気づきと学びを

いただける。


そんな「鑑定」という作業は、

いつになっても、

あきっぽい私の集中力を

そらさない素敵な学びだなと

思っています。


ちっちゃい頃から・・・。

習い事をたくさんして来て、

たくさんの事を学ぶのが好きだったけど、

すぐに飽きてしまい。


子供の様におもちゃを

「ポイ!」て投げ捨てて行くように、

また新しいものに集中する・・・。

そんな人生でしたが。(汗)


「鑑定」と「占術の学び」だけは、

いつも私の横にいて、

私の心が離れることは、

ありませんでしたね。


これからもずっとそのように

生きていくような気が致します。


紫微斗数の命盤の

私の人生の文昌=鑑定と占術と心の学びで、

化忌はそれへの、とまることのない

集中と執着なのかもしれませんね。(笑)


「紫微斗数雑話~今興味のある事!
&命宮の自己分析(笑)~」

以上であります。


明日も元気にお会いいたしましょう~♪

























[PR]
トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/29905013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2018-06-30 09:03 | 紫微斗数雑話 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31