「六壬神課雑話」

f0201297_00574175.jpg


みなさま、こんばんは。

昨日は、少しセーターとか着ていると、

蒸す、やや暖かい一日で、

もう冬なのに暑いな・・・。

とかなっていました。(笑)


穏やかな週末の日曜日の深夜を、

いかがお過ごしでしょうか。


今日のお題は、「六壬神課雑話」です。

最近、卜占の判断がとても面白くて、

一刻に4盤も作盤するから、

四位順行とか、六位逆行とか

やっていると、いつの間にか、

最初の時間の十二支に戻るので

はないかと試してみたのですが、

良い具合にすれ違うので、

これ考えた人は凄いなあと

思います。(笑)


12面体のサイコロの方が、

同じ時間の十二支が

出る可能性が高いかもしれませんね。(汗)


六壬神課は、十二神将や六親五類や

課、遁干、十二支関係などの象意を

ふんだんに使いますので、

その状況がリアルに出て来て、

人の性質や現状の意思や、

気持ちなどもよく表していて、

面白い占術と言えます。


作盤が少し面倒なところがありますが、

慣れてしまえば、

スイスイとできますので

問題はあまりありません。


対面鑑定の時には、

卜占として、とても頼りになる、

判断要素をたくさんくれるので、

鑑定もやりやすくなると言えますね。


もし、六神神課を初めて学びたい方は、

三毛猫占術学園の10月スタートの

初級講座は、まだ途中入講が

可能でございますので、

ご一緒に学んでみてはどうでしょう!


ご興味がおありの方は、

下記のサイトまで飛んで見て下さいませ。

三毛猫占術学園「六壬神課初級講座」全12回講座案内


こちらの東海林秀樹先生が

教えて下さいますクラスは、

ほとんど占術が初めての方が多く、

ゆっくりと丁寧に、

お教えしています。
<(_ _)>


本日の「六壬神課雑話」

以上でございます。

明日も元気にお会いいたしましょう!







[PR]
トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/30130490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2018-10-28 00:57 | 六壬神課雑話 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31