「四柱推命雑話」

f0201297_14015507.jpg


みなさま、こんにちは。

今日は、お天気よさそうですね。

11月の初旬さすがに寒くなって

参りました、今日この頃

いかがお過ごしでしょうか。


ちょっと、疲れて・・・夕方の仮眠の

お布団もぬくぬくあったかで、

なかなか出たくて

このまま寝ていたいな~。

とか。(笑)

なってきている・・・

今日この頃でございます。



本日は「四柱推命雑話」です。


本年後半は、土が回り10月は

また戌月で、土が二重に重なって、

おりますので土が忌神の方は、

けっこう、大変ですね。(汗)


でも、その忌神をなんとか、

平神くらいまで、修正することは、

自分の命を知っていれば、

出きる対策であると私は思います。


まず、身弱で土忌神の方は、

日干が、木・火・水のの方となります。

この場合、木であれば、水・木に関する

生活習慣を実施して、なるべく

ゆったりのんびりして、体力を温存して、

機能的に動く事です。


身弱さまは、エネルギーが少ない

事が特徴なので、忌神で抜かれる場合、

いつも以上に焦って動き回る

傾向があって、そのことでドツボに

はまるパターンが多いですね。


体調が悪いのに、動き回ると

体力をいつもより使ってしまい、

大切な時に動けなくなってしまいます。


逆に身強の方の場合、

土が忌神の場合は、

日干が土と金となります。

この場合は、身弱と反対に、

たくさん動く事が、

多すぎる自分のエネルギーを

減らし、吉効果を得ます。


食事は、余りエネルギーの

あるものを食べ過ぎない、

運動をたくさんする。

良く仕事をする。

多くの人に奉仕する。


もし、身強の方で

晩年にも忌神が回り

エネルギーが強まる場合は、

粗食の習慣や、運動の習慣を

是非、若いうちに整えておくとよいでしょう。


ただ、無理に粗食にするのではなくて、

栄養はしっかりバランスよく取って、

エネルギーとなるものを控えめにすることが

身強の場合、色々な面で効果的です。


ただ、間違ってはいけないのは、

身強はエネルギーを抜きますが、

身弱はエネルギーを入れなくては

なら無い為、もし命の喜忌を

間違えると、大変なことになるので

ご注意くださいね。


身弱の方で、晩年忌神が回る方は、

私の家族にも、無理な食事制限をして

体を壊した方がいましたので、

身弱の方は、余り減量しずぎない

事が大切です。


それでなくても、身弱さんは

生きて行く中で、かなりのエネルギーが

抜かれる環境にいますので、

それ以上自分で抜いてしまうと、

肉体の機能が壊れてしまう場合が

あり怖いです。


身強さんは、毎日の生活では

バランスよく食べながら、

全体のエネルギーを減らすのが、

良い形となります。


ただ、時には食べ放題なんかにも

連れていって下さる方には、

そんなにストイック無理しないで、

素直について行きましょうね~♪
(^^♪


その場合も、なるべく炭水化物を

さけて、お肉やお魚、野菜や果物は、

エネルギーを増やし過ぎないで

よいのでそちらを食べ放題すると

よいかと思います。(笑)


そして、自分にとって、

喜神の食材を取るように

日頃から心がけたいですね。


では、本日も色々と移動で忙しく、

これから出発準備のため、

本日のブログは以上でございます。


明日も元気にお会いいたしましょう!






[PR]
トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/30140489
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2018-11-02 08:03 | 四柱推命雑話 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31