四柱推命雑話

f0201297_09252274.jpg


みなさま、こんにちは。

だんだんと寒くなって参りましたね。

気温の変動が激しいので

風邪など引かないように

気をつけて下さいね。


11月末の小雪をいかがいすごし

でしょうか。


久々のブログであります。

本日は四柱推命雑話です。


一生の運勢や、日々の日常の

運勢などを把握するのは四柱推命が

手書きで命式も早く出せるので

とても便利な占術でございます。


四柱推命の自分の命式の状態を

知っておけば、その状態に合わせて、

物事の選択をすると、ほぼ間違った

選択はしないですむことがわかります。


四柱推命の学びは、人を見る為のもの

としても優れた技術ですが。


自分の人生をみわたして、

厳しい時代を生き抜くために

優れた智慧を私達に教えてくれますね。


最近、四柱推命を学びたい方が

多くなって来ていて、

私の個人授業の科目の中でも

№2の人気科目になっています。

(やはり、№1はタロットですが。笑)


只今、個人授業のお問い合わせも

多くいただいており、

ありがたいなと感謝でございます。
<(_ _)>


ただ、只今年末に近づき

鑑定・プチ講座などの予定が、

夜の時間帯に多く入りまして

新規の生徒さまの個人授業は、

午後
⑴13時~15時30分、
⑵15時~16時30分
⑶17時~18時30分に
(すべての科目90分授業です。
場所は新ゆり事務所・相模大野・八王子・町田・
新宿・渋谷・池袋・飯田橋・四ツ谷・御徒町・
秋葉原・上野・日本橋・品川・東京駅などの
カフェで行っています。)

絞らせていただいております。

大変申しわけありませんが、

どうぞよろしくお願いいたします。


また、2019年4月より、

土or日の午前10時30分~12時の

お時間で、新ゆりセミナーハウスにて、

東洋占術と西洋占術の講座を

複数科目立ち上げる予定です。


そちらのご案内は、順次ブログに掲載

予定でございます。
<(_ _)>



四柱推命の学びは、数学のようで

とても楽しい学びであると私は

思います。


今のこの時期は、私の命からみると、

蔵干に印星がまわり、

月運に財星がまわり、

教える仕事、社会の援助運

などが回っている時期となります。


ただ、印星は私にとっては、

忌神から平神となり、

11月の後半の亥は年柱の亥と

自刑となりますので、

12月の節入りを過ぎるまでは、

色々と自分の中で試行錯誤や葛藤しながらの

印星的な創作活動の仕事が、

待っているのであります。(笑)


きっと、12月の節入りが終わるまでは、

なかなかまとまらない模様ですので、

こういう時は焦らず、その状態を楽しんで

仕事をするとその後の期間にスムーズに

入れることとなります。


四柱推命で命式を見ていると、

そこに現れる事象が、

人の心に、また周りの六親五類の

現象として現れて来て、

不思議だなと思います。


忌神の現象でさえ、生徒さんに

「あとで教えてあげよう~♪」と、

実践結果を検証するようで

楽しくあり、四柱推命の学びは

とても人生を豊かにすると

私は思います。(笑)


来年は、どんなことが

起こるのカナ。


周囲がどんな運勢になろうとも、

・自分の事をよく把握し(命術)
・よい選択をして(卜占)
・自分を高めていく(開運法)

を知っていればそんなに怖がることは

ないのではないかなと。

私は思っています。


逆に「怖いぞ~!怖いぞ~♪」(笑)

ッておびえて生きているよりは、

どんな波が来てものっていけば、

大丈夫じゃん!

とか思っていた方が運勢が、

よくなりますよ~♪


占術の学びや仕事は、古来からあり

戦争の時代や、革命の時代を乗り越えて、

今なを繁栄しつづけている、

たぶん人の営みにはなくてはならない

学問なんだろうな。

と私は思っています。


それは、「人が生きる事が学び」

と言うのが占術の深い答えとなるからだと

私は思っています。


喜神・忌神を取る場合の答は、

その人間の生にあると私は

思っていて、書籍を書いた方も

人を見て研究しこの占術なるものを

作り上げたのだから、占術の研究、

とくに命術の学びは、実践で

人やまわりの現象を見ていれば、

おのずと自然に自分の中に

入ってくるものだと

思っています。


本を読みぬくことも大切ですが、

それだけだと大事なことを見落とします。


何人もの、人をじっくり見て行くことです。

そうすると、四柱推命の技術は研磨され、

豊かに成熟し、熟練していくことでしょう。


本日の四柱推命雑話

以上でございます。


明日も元気にお会いいたしましょう!










[PR]
トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/30185523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2018-11-26 09:28 | 四柱推命雑話 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31