「四柱推命雑話~喜忌~」


f0201297_17082019.jpeg
f0201297_17090530.jpeg


みなさま、こんばんは!

だんだんと寒くなって来ましたが、

日中はとても温かく、秋薔薇の

climbing Schneewittchen が、

先日から開花しています。


今年は、寒くなるのがゆっくりなので、

薔薇や秋の花を長く楽しめて良いですね。

いかがお過ごしでしょうか。


今日も、四柱推命雑話でございます。

よく「喜忌を取るのがとても難しい!」

というお話を、生徒さんや四柱推命を

学んでいる方々からお聞きいたします。


確かに、命式のプリントの喜忌を

書きこむ欄には、命式のみをみて、

干支の五行の点数を数えて、

その命式にとっての喜忌を

書くように設定してあります。


なので、ある一定の公式にしたがって、

喜忌を出していくのですが、

これは先ほど言いましたように、

その瞬間の大運や年運や月運まで

加味しての、喜忌ではなくて、

あくまでも、命式のバランスに於いての

喜忌となります。


本来喜忌は、大運・年運・月運を

交えたその人の年齢の瞬間によって、

変化するものなのです。


なので、プリントに書き入れる、

喜忌は時期によって変わるので、

人によって誤差も出やすいと言えますね。


喜忌を書き入れるプリントを

作って置いてこういう事を書くと、

怒られてしまいそうですが・・・。(笑)
<(_ _)>


もう一度言いますね。


「喜忌」は、その瞬間によって

大運・年運・月運を入れると、

変化いたします。


(ここで、パソコンの向こうから。
心折れた・・・。( ;∀;)の声が、
聞こえてきそうですが。笑)


なので覚えるべきは、

⑴日干の強弱を見定める事
(干支の関係性から生まれる五行変化を含めた
身弱・身中・身強の判断・扶抑)

⑵十干の性質と生まれた季節との関係性(調候)

⑶その干の性質が喜ぶ或いは嫌う他の干との関係(調候)

⑷命式の日干を取り囲む干支の状態

⑸大運・年運・月運に於ける、五行変化と日干の力量の変化

⑹その命式・大運・年運・月運をそろえた瞬間の
日干に取って一番よい干(用神)と五行=喜忌


喜忌をとる本来の目的と意義は、

その時期その時期に随い、

瞬間的に何がよくて、何が悪いかを

見極めるられる事であり、

それが、そのまま四柱推命の技術的な

目標とすべき到達点となるのではないかと、

私は思っています。


なので、100人の人がいれば、

100通りのパズルのような、

日干の絶妙なバランスが、

そこにはみてとれます。


なので、命式占断の結果や喜忌の答のヒントは、

その命式をもつ人間の

性格と運勢と過去・現在・未来にある

と言えますので、ある程度四柱推命を

学んだのでしたら、後は事例研究あるのみ

ではないでしょうか。


いろいろな考え方があり、

「占いの意義はあてる事」ではない、

と考える方もあるようですが、

命式を見て、その人物の性質や

未来予測が出来てこその、

占術家の存在意義のような気がするのは、

私だけでしょうか。


確かに見える世界は人の感覚や表現

により異なりますので、その人の人生を

精密に解析するには難しいことなのですが、


やはり命式=本人と考えなかったら、

占術の答はどこにあるのかと。

私はその様に思います。


そして、逆にその命の器を超える、

より良い発展をしていけるかは、

命の器を良く知ってこその

努力の結果なのではないでしょうか。


確かに、忌神期には機械のように

不具合が連発なんてこともおきるのが、(笑)

人間の人生でございますが。


それをわかって過ごすのと、

知ら無くて過ごすのでは、

安心感が違うように思います。


悪い時期にいることがわかっているからこそ

色々なものに備える智慧が

湧くような気がします。


四柱推命の忌神の乗り切り方は、

「足りないいものを増やす、

有り過ぎるものを減らす。」


これに限りますね。


忌神期の身弱さんは、安静にしてじっとして

エネルギーを無駄に消費しないように、

省燃費で動く事。


忌神期の身強さんは、止まっていると

エネルギーが増えてダメダメになるので、

楽をしないでとにかく動き回り、

力を放出する事。


忌神期は、身弱さんは安静にしている限り、

身強さんは、動き回っている限り、

忌神の作用は軽くて済みます。


その反対の行動に出た場合は、

即座に忌む難が出ますので、

ご注意であります。


今日の四柱推命雑話は、

以上でございます。

明日も元気にお会いいたしましょう!











[PR]
トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/30189916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2018-11-28 17:03 | 四柱推命雑話 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31