「旅猫倶楽部~安定継続~方位効果」

f0201297_10494803.jpg

みなさま、おはようございます。

師走の十日夜の時期を、

いかがお過ごしでしょうか。


十日夜=とうかんや

とは、田んぼの神様が、

山に帰る日とされる日となり、

旧暦の10月10日を指しております。


田んぼの神様の化身とされる、

案山子(かかし)を家に祀ったり、

そのかぶっていた笠を、燃やして

その日で餅を焼いてそれを、

神様にお供えしたりする風習が、

日本にはあるそうですね。


昔の方は、季節を取り入れた

無理のない時間の中で、

時には自然の厳しさと戦いながら、

時には自然の恵みに命を守られながら、

生きてきたのでしょうね。


本日は、自然の良いものを

たっぷりと、自分の中に取り入れて

充電できる、「旅」の方位効果について、

の解説でございます。


本日は、

「旅猫倶楽部~安定継続~方位効果」


と言う事で、旅猫倶楽部占術情報会報の

末尾についております、吉方位表の

「安定継続」の吉方位効果について

お話ししていきたいと思います。


物事は、仕事でも人間関係でも、

愛情でも、ゆったりと、安定し、

コツコツと継続することが、

発展や前進の秘訣となります。

でも、意外にいつも同じバランスで

エネルギーをかけて行く事は、

まわりの状況や自分の気持ちの持って

いき方によっては難しい面のありますよね。


そんな時に、安定して継続していきたい

物事がある場合や、習い事や勉強

良い習慣を継続していきたい、

安定した収入を継続していきたい、

自営業の方にもお勧めの方位が、

この「安定継続」の方位となります。



恋愛の安定継続は「安定継続」が

西・南東に回っている

ときに使うことが良くて、

仕事では北西や新しい仕事の場合は、

北東か東、人脈を築く場合は、南東。

などに用いるのが良い効果を得ます。


その使用方法の詳しくは、

旅猫倶楽部の中の「方位取りの掟」

に書いてありますので、

是非読んでみて下さいね!


命のあまり良くない照葉桜子が。(笑)

山あり谷ありの人生を何とか

楽しく豊かに・・・生かされてきたのも、

この穏やかな、安定継続を

激しいく運勢が落ちる、

凶運の時も、大きく運勢が上がる

吉運の時も、自分を中の位置に

おけるように、用いてきたから

なのかなと思っています。



旅猫倶楽部占術情報会報の最新号!!

を売っているお店は、


鴨書店さま

魔術堂さま


となります。

二つのお店ともに、

通信販売にて全国にお送りして

いただけますので、

どうぞ、旅猫倶楽部の方術カレンダーを

ご活用いただき、命の良い方は

今以上の発展を狙い、

命のあまり良くない方は、

なるべく豊かに安定して

生きて行かれるように、

運勢を上げることにぜひ

挑戦してみて下さいませ!


本日のブログは以上です。


明日も元気にお会いいたしましょう!











[PR]
トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/30245326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2018-12-01 06:13 | 「旅猫倶楽部吉方位の四字熟語効果解説」 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー