人気ブログランキング |

「七草」

f0201297_10064471.jpg


みなさま、おはようございます。

本日は、1月5日(土)

お正月休みもあと一日という

方も多いのではないでしょうか。


本日のお題は、「七草」であります。

七草とは正月でたくさん食べすぎたり

して不調になった胃腸を整える意味の

万病除けや、邪気払い、

無病息災を願い、1月7日の

「人日の節句」の日の食べるのが、

江戸時代に一般家庭に広まったそうです。


七草というのは、元々中国で官僚が

自分の昇進の決まる7月1日に、若菜の

薬草を食べて富貴を祈った慣わしが

起源となっているそうです。


七草は、色々な食の体調を整える効果があるそうです。

①薺(なずな)=腎・肝を整え利尿解読作用があるそうです。

②芹(せり)=ミネナルが豊富で、貧血の防止作用があるそうです。

➂仏の座(ほとけのざ)=キク科の植物で高血圧にやさしい植物だそうです。

④御形(ごぎょう)=喉、喉の痛み・咳やタンを抑えるそうです。

➄菘(すずな)=便秘予防などによいそうです。

⑥蘿萄(すずしろ)=熱を取り除いて肺を潤す効果があるそうです。

⑦繁縷(はこべら)=歯と歯茎痛や炎症止めなどの腫れや痛みに効果があるそうです。


7日(月)から出社するみなさまの、

健康増進のために!

七草がゆを食べて、仕事初めを

元気にお迎え下さいませ。
<(_ _)>


今日は「七草」のお話しでしたが、

人間毎日食べている食事は

とても大切ですよね。


「医食同源」と言って、

病んでしまった体を治すのも、

日々の食生活で体を育んでいく事も、

もとは同じ、生命を養い生きための

大切な行為だよという言葉があります。


中国の古い言葉から

いただいて日本に定着した、

素晴らしい智慧のつまった言葉だと

私は思います。


だから、私も人の事は言えませんが、

忙しいからと言って・・・

レトルトやコンビニやラーメン

ばかり食べていては、力が出ませんよ~♪


たまには、その季節の旬の物を

たくさん食べるのが、体も心も

豊かにしてくれて良いですよね。


お正月は、お節料理やおもちもいっぱい

食べましたが、お野菜のたっぷり入った

お蕎麦が美味しくて、スーパーで

旬のお野菜とお肉に・・・

いろいろな地域のお蕎麦を買って来ては、

具だくさんのおつゆを作り、

お蕎麦をゆでて家族で食べていました。


なので、お正月の割には、なんだか

ダイエットになり蕎麦の「美」効果に

びっくりですね。(笑)


その地方地方の蕎麦の味があり、

とてもいい体験となりました。


また、ご当地!

乾燥蕎麦めぐりやっろと。


これから、手軽な外食は、

カフェよりも、お蕎麦やさんかな。(笑)


と言う事で、本日のブログは

以上でございます。


明日も元気にお会いいたしましょう!




トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/30275655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2019-01-05 10:06 | 日々の日記 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30