「四柱推命雑話〜忌神期・喜神期の過ごし方〜」


f0201297_09570547.jpeg


みなさま、こんにちは!

昨日は、比較的暖かかったかな。


一つ鑑定が終わり、次の場合への

移動の電車の中からUPでございます。


なかなか、忙しくなってしまい。

優秀なお方の仕切りにて、

チョッ早な、3回目の紙の束が、

また手元に届きまして…

また、今週はたくさんの宿題あり、

2、3月は、またまた睡眠不足ですね。


ときどき、放電✨ビビビッ!ψ(`∇´)ψ

チャージ✨٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

させていただいている、良い環境に

感謝でございます。
m(._.)m


(いつか、お返しは必ず✨笑

借りが山のように…

積もって行きますが。汗)


本日は久々の四柱推命雑話です。

四柱推命の喜忌の吉凶は、

たぶん…東洋占一、的確でシャープ

ですね。


先日も、講座の生徒さまから、

「判断の内容がよくでていました。」

と言うご報告をいただき、

私も勉強となり嬉しかったですね。

ありがとうございました。
m(._.)m


その為、大運や年運をみると、

かなりの的中率で未来の運勢予想が

可能です。


人間は今ある環境の中で

生かされているのだなと思います。


忌神の時は、わざとそんなに

自分が重要ではないと思うところに、

手をつけて、凶作用を出しておく。(笑)


また、忌であってもその時期しか

出来ない事もあるため、

その場合は損失覚悟で、

その時にそのような行動をとのが

正解です。


自分が乗っている乗り物が

安全ならば、忌神期は

その場を死守して下さいませ。


もし、沈みそうな乗り物ならば、

忌神期でも脱出を心みましょう。


逆に忌神期の混乱を利用して、

新しい事にチャレンジするのが

良いでしょう。


わかっていて、やっている事が大事。

忌神期の方が気楽で、次は

喜神が来る時の為に、

ありさんのような準備をします。(笑)


喜神の時は物事が上手く進むので

有頂天になりやすいのですが、

そこが危ない。(汗)


今、良くても。

例えば、土が喜神でも。

水が忌神の方は、今年

後半その五行の六神五類の

ところで、忌神作用が必ず

出てきます。


特に偏りが多い方はなおさら

その難は多くなります。


例えば、命の日干=木で、

水の印が忌神ならば、

凶作用が後半に集中しやすく

注意です。


その場合、目上からの難があり、

今までの援助もなんらかの理由で

打ち切られる可能性が大きいです。


また不名誉な事が起きやすく

力が広がり過ぎて

自分の力が強すぎる為に、

横や上との対立が生じて

物事を破ります。


今後は、水→木と続く年運なので、

そちらが、忌神の方は今がよいからと、

高笑いしている場合では…(笑)

ありませんからね!


来年、再来年を見越しての

スケジュール調整が大運では

大切となります。


一寸先は…闇&落とし穴。

な〜んて事もありますからね!


逆に、水→木が良い方は、

お待たせいたしました!

これからが、貴方の楽園でございますね!



例えば、雇用の場合を考えると

忌神に突入する方は、

おススメ致しませんね。


特に、準備なしで実力がともなわない

ままに、高い場所にいきなり上がった

方は落ちるのも早く要注意です。


そんな方を…照葉は、15年間

見続けて、この場所に立って

おります。


周りの方々の良いご縁に、

大変に感謝でございます。
m(._.)m


よく、会社の経営者さまや、
お店をされている方などに、

雇う方の選択の鑑定などを

頼まれますが、この鑑定は

四柱推命がとても得意とする

ところですね。


今日は、忌神期の過ごし方に

ついて考えてみました。

明日も元気にお会いいたしましょう!



トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/30397481
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2019-02-04 09:51 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー