人気ブログランキング |

「日本の四季 節気と侯のお話し」


f0201297_10000315.jpeg


みなさま、こんにちは。


8月末も末に近づきました週末を、


いかがお過ごしでしょうか。



本日のお題は、またまた


「日本の四季 節気と侯のお話し」


でございます。



本日の825日土曜日の


節気は「処暑」に入り、


候は「綿のはなしべ開く」となる


季節でございます。



昔、私の父が道楽で畑を借りて、


野菜を作っていました。



春に植えたサツマイモの青々とした、


葉が茂る横に、綿の木を植えてあり、


ハイビスカスのような黄色い


綺麗な花が咲いていました。



その後に


蒴花と言う綿の実がつきます。



その実がこの時期に弾けて、


白い綿の花が、種を


包むようにあらわれてまいります。



それを摘み取る季節を、


この候は表していますね。



小さな頃の私は…


この白い綿がはみ出るように



綿の実が開く姿が凄く


可愛らしくて


小さい頃、ずっと


見つめておりました。



この季節の旬の魚は、カサゴですね。


ボートで岩場に釣りにいくと、


大きなカサゴが釣れた事が


ありましたが、棘の先に


毒があるので、針を取る時は


注意ですね。



やや骨っぽい魚ですが、


甘く煮付けると美味しいのです。



季節の果物やお魚など旬の


物を天に感謝していただくと、


自分の中によいエネルギーが


湧いてまいりますね。



季節の果物は、葡萄が


少し早めですが、


お店に出てきていますね。



甲府にぶどう狩りによく


行っていて、素敵な香りの


葡萄棚を見上げると


秋にキラキラした眩しい


マスカットや巨峰の美味しそうな、


実をたくさん実らせていましたね。



軽井沢や長野や甲府も、


秋の花や紅葉もとても素敵ですね。



またいつか、西洋択日カレンダーにて


名所など書いてみたいと思います。



本日の


「日本の四季 節気と侯のお話し」


以上でございます。



明日も元気にお会い


いたしましょう!






トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/30755394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2019-08-25 09:58 | 日本の四季 節気と侯のお話し | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31