人気ブログランキング |

「西洋占星術雑話」

f0201297_07300922.jpeg


みなさま、こんにちは。

今日は少し過ごしやすいですね。

いかがお過ごしでしょうか。


昨日は、夕方まで外回りの仕事に

午前からでておりまして、

夜は事務所にてタロットと

四柱推命の授業となました。


本日のお題は、西洋占星術雑話です。


先日の講座にて、ホロスコープ解説の

事例になって下さった男性のお方が、

照葉と同じミステックレクタングルを

お持ちで…

私もとてもよい勉強になりました。

ありがとうございました。
m(_ _)m


生徒さまが言われておりましたが、

西洋占星術を学ぶのですが、

たくさんのパーツを教わるけれど、

どれを選択すれば当たる鑑定が

出来るのか?

それが難しいと言う事でした。


確かに私も感じるのですが、

紫微斗数や六壬神課、周易、などは、

まだまだ私の中では、

事例検証をたくさんしなければ

ならない分野だと感じておりまして、

どの技法が的中率が高いかが、

今後の研究課題だと言えますね。


また、周易の易経のコラムが、

旅猫倶楽部で途中になって

おりましたので、また来年より

勉強がてら、自分で書いてみたいかな

と思っております。(笑)


西洋占星術は、小さい頃からの

読書もいれますと、40年以上の

年輪が私の中にあり、最先端の

最近はやりの技法は、置いておくとして、

昔からある西洋占星術の技法の

組み合わせの占例研究は、

嫌と言うほどしてまいりましたので、

その年輪を個人授業や講座では、

生徒さまに教えていますので、

生徒さまは、40年の年輪の

下駄を履けるので。(笑)

お得ですし…


照葉のお教えした生徒さまの鑑定や

教授は、西洋占星術も、

タロットリーディングも、

信頼がおける事と思います。


そして、その技法を自分で

学んだ事に追加して、

占術の技術を深めていって

いただければ幸いでございます。


複合座相は、様々な社会における

自分を生かすポジションや適性を

指し示していますが、

それをどの分野で使うかは、

その方のサインの区分や、

その他のアスペクトで変わって参ります。


私は、水と風が多いので

表現や鑑定、情報、教授、教育、出版

などの分野でミステックレクタングルの

配置を使い様々な物事を、

複合的にお仕事させていただいています。


要は…

発案、企画、運営、経理、

執筆、校正、広報、雑用係を

一人でしているだけなのですがね。
(笑)


他のミステックレクタングルを

持つ方は、社長さまにも多く、

多くの人脈を有する方もよく

お見かけいたします。


複合座相は面白くて、

様々な形があり、

多くは、三角形と四角形に分類されます。


ではそろそろ、今日は

早めの移動なため、

西洋占星術雑話以上でございます。


明日も元気にお会いいたしましょう!














トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/30758149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2019-08-27 07:34 | 西洋占星術雑話 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31