人気ブログランキング |

「吉方位の本及び旅猫吉方位表へのご質問へのお応え」

f0201297_08561941.jpeg
f0201297_08585179.jpeg

みなさま、こんにちは。
今日は雲りですが涼しい日曜日ですね。
いかがお過ごしでしょうか。

最近秋になりまして、少し涼しくなり
吉方位取りの意欲もましてくる今日この頃
でございます。

最近、吉方位の本へのご質問が
多くありまして、他の吉方位表を
お買いのみなさまにもお知らせしたく。

また質問がありましたら、
このようにブログにお答えを
書かせていただきたいと思います。

ありがたく、ご質問内容のお答えを
させていただいております。
m(._.)m

まず、方位をみるサイトは色々ありますが、
「あちこち方位」はとても便利なのサイトで
ございますね。

設定は、全て方位45度となり奇門遁甲の設定と
同じになります。

気学の30度60度ではないため方位の設定は
間違えないように行うことが大切です。
吉方位の本の方位は、
すべて出発時間がカギになりますので、
2時間以内に出発し現地にとどまるのは
その時間内でなくても大丈夫です。
気学の現地時間を使うやり方とは
違いますので、お間違えなきように
お願いいたします。
 一つの場所で止まりましたら、
次はそこからの出発時間ですので、
動く方向は方位表により異なります。

ただ、東京から京都など長距離の場合は、
動ける範囲も広くなりますので、
他に移動しても大丈夫かもしれませんが、
基本的に吉方位の本では、
家を吉方位時間と方向に出る→
→目的地に止まる→
→吉方位時間と方向に出る→
→目的地に止まる→
吉方位時間と方向に出る→
自宅に帰る。
など出発時間と方位で動きますので、
その都度自分が止まった位置に
あちこち方位の中央を自宅に設定という
機能を用い、その自分がいる場所からの
方向とお時間を調べて出発する
スタイルを取ります。
2時間でなくても、家を吉方位時間と方向に出る→
目的地に30分止まる→
吉方位時間と方向に出る→
目的地に1時間止まる→
吉方位時間と方向に出る→自宅に帰る。
でも大丈夫です。

なぜかと言うと止まっている位置から→
次の目的地への2時間以内に効果が出て
良い方へ動く時に吉現象を吸収できますので、
止まるのは私は30分でも効果が出ています。

ただ、できればカフェに座って
お茶するなど2時間以上居られれば効果
は大きくなります。

自営の私などはその2時間以内に
鑑定や教授や占術講座への入講ご希望などの、
お仕事ご依頼のご連絡が入るので、時間がある時は、 
電話が取れてゆっくりお話が出来る場所に
2時間止まるようにしています。

また、生徒さまにご商売をされている
方も多くいらっしゃり、そのような
方々も、吉方位をとられている
2時間にて物が売れたり、
次の日に注文が多く入るなど、
重宝されているそうです。

その場合も。吉方位効果の受け皿を
きちんと設定して効果をより有用に
自分に取り込めるように工夫されると
より良い吉が得られます。
ご質問をありがとうございます。m(_ _)m
どうぞみなさま、吉方位の本をご活用して、
吉なる現象をご自身を発展させる技術として
使っていただければ嬉しいです。

本日のブログは以上です。

明日も元気にお会いいたしましょう!


トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/30785956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2019-09-15 08:59 | 「旅猫吉方位カレンダーの使い方解説」 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31