人気ブログランキング |

「四柱推命雑話」

f0201297_11335227.jpeg



みなさま、こんにちは。

今日は良い天気ですね。

いかがお過ごしでしょうか。


四柱推命では、陰陽の五行の

干支を用いて、その方の命式を

表しそこからその命式の方の

運勢を推察していく占術でございます。


五行の偏りにより、

性質の特性に特徴がでてまいまりす。


陽木は、清々しい性質を持ち、

強い信念を持ち、社会の組織に忠実に

生きる真面目さと、穏やかなバランス感覚を

持つ方が多いですね。


ただ、危機にはやや打たれ弱いところが

あります。


逆に陰の木の方が、過酷な環境にも

よく耐えて粘り強く、生き抜く知恵を

もち、陽木以上に社会で柔軟に

生きていける可愛らしくユーモアや

楽しい物事を上手く取り入れて、

それを利益に繋げて生きています。


難点は、やや今日貧乏に終わりやすく、

物事を合理的に企画運営できると、

その本質の良さを十分に発揮いたします。


陽の火は、十干の中で一番大きな

存在であり、力量の強い太陽は、

水の剋がある事でより輝きを増し、

叡智で人々を導き、生態系の

あらゆる命を作り出して行きます。


ただ、規模が大きいだけに、

小回りがきかないのが難点となり、

またプライドの高さは十干一となり、

人に使われるのはあまり向かない

性質となります。


陰の火は、逆に小回りがきいて、

情熱的な意思と向上心をもち、

周りの人や物事を温めてくれます。


ただ炎が強すぎと、あらゆる物を

焼きつくす、障害や困難もうち

に秘めるため自分の制御が大切となります。


陽の土は、巨大な山の存在で、

太陽と並び、バランスが良い場合は、

周りから仰ぎ見られる存在感のある

方々が多く、細かい物事にも

コツコツ根気よく取り組み、

人や物を育む器の広さを用います。


ただ、こだわりが強くて頑固な一面を

持ちます。


陰の土は、火と木が強く

バランスが良い方は

俊敏となり、

金と水が強い方は、情緒が発達し、

感性が豊かな芸術性や技術の

豊かさと器用さを持ちます。


平らな土は、どなたにも可愛がられて、

良く人や物を育てますが、

バランスの悪い場合の土は、

愚鈍となり人を頼り、

自分はあまり動かない性質や、

過度な依存性を持つところが

難点でございます。


今日は長くなりましたので。

この辺にて本日の四柱推命雑話は、

以上でございます。


明日も元気にお会いいたしましょう!







トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/30835417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2019-10-19 11:33 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31