人気ブログランキング |

「占術雑話」



f0201297_02053208.jpg



みなさま、こんばんは。

本日は夜まで外回りで、

先ほど帰宅でございます。


寝る前に夜更かしブログを

書いております。


本日は占術雑話です。


旅猫倶楽部は、2020年1月号より、

占術占例やコラムの著者様を、

いろいろな若手の先生や、

ベテランの鑑定師さま、

たくさんの著作をお持ちの

専門家の大先生方々にお頼みして、

掲載占術科目と原稿数やページ数を

大幅に増やしていくという、

壮大な目標を掲げて現在もコツコツと

作成をいたしております。


昨日は、2020年4月号より、

「新訂増補 気学即断要覧 傾斜法・日盤鑑定」

の共同著者であり、東海林秀樹先生のお弟子仲間であり

日盤鑑定の高い技術をお持ちの、沢井龍醒先生に

気学傾斜・日盤鑑定四盤掛け秘法の占術占例を

書いてただくことになりました!

ありがとうございます。
<(_ _)>


その他、8名以上の先生方の個性と技術溢れる、

原稿作品を、掲載いたしたいと思っております。


地方にいらして占術を学ぶ環境が

整わない方々にも、旅猫倶楽部が

日本全国の隅々までに飛んで行き、

占術の素晴らしさと奥深さを

伝える事が出来る、季刊誌を

目指していきたいと思って

おります。
<(_ _)>


昔、水道橋にあった学園で、

有る大家の先生が出していらした、

薄めの断易の占例集を買って、

それを参考にして

断易クラスで占例を作成し、

東洋占術の師匠のもと、

生徒のみなさまで授業中に発表会みたいに

みんなで断易の占断を発表するという、

とても画期的な授業を受けていた事がございました。


そこに集まっていた生徒仲間の方々の

占術の勉強への熱心さと・・・

薄っぺらいけれど、

わかりやすい深い学びを、私に下さった

その「断易の占例集」が、

当初の私には、宝物に見えていました。


そのお陰で、難しい断易の専門用語を

何とかマスターしていく事が出来ました。


なので、そのよい人縁と素晴らしい書籍との

出会いに感謝して、私も・・・

「社会の占術を愛する人達」に

喜んでいただける薄っぺらい

季刊誌作りに命を懸けたいと思っています。(笑)


やっと、忙しかった書籍原稿ラッシュ?

の2019年がラストを迎えようとしております。


今後は、書きたいものをじっつくりと

丁寧に仕上げていく過程を楽しんで

お仕事をしたいなぁ

と思っています。


2019年の執筆作業は、

毎日が猛烈ダッジュの時間との

戦いの日々でございましたので、

2020年は様々な書籍を紐解きながら、

ゆっつくり丁寧に季刊誌や書籍を作っていく

作業をして行けたら幸せだなと

思っています。
<(_ _)>


占術の学びは、とても楽しいです。

まず「学び」があってこその占術の仕事だと

私は思っていますので、

焦らずにそこを一生懸命に

頑張っていると必ずその先の

階段が見えてくるのが、

「人生の道」と言うものなのかもしれませんね。


本日の占術雑話は以上です。


明日も元気にお会いいたしましょう!






トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/30900992
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2019-11-13 02:07 | 占術雑話 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31