人気ブログランキング |

「紫微斗数雑話」

f0201297_11120012.jpeg



みなさま、こんにちは。

11月も中旬になり

そろそろクリスマスシーズンの

到来でございますね。


町が華やかに彩られて、

素敵な季節ですね。


夜、イルミネーションの光る町を

眺めていると…

ワクワクして来てしまうのは、

私だけでしょうか。(笑)


最近は、午前の時間を少し

ゆっくりと優雅に取る事が

出来るようになって。


ブログを楽しく書く

余裕がでてまいりまして、

嬉しいですね。


朝のこの時間は、様々な

仕事の企画や計画に対する良い直感を

いただける時間のようで…


私にとっては、貴重なお時間と

なっております。


そうそう、明日の金曜日の夜は、

三毛猫占術学園の東海林秀樹先生の

紫微斗数講座の新しい1年間のスタート

の日となっておりますね。


三毛猫占術学園での、紫微斗数クラスは、

年2回の秋クラス11月スタートと、

春クラス4月スタートを年間2クラスにて

継続して開講しております。


四柱推命よりは、紫微斗数の方が

学びやすく、生徒さまのニーズは、

紫微斗数の方が倍ぐらいの人数と

なっていますね。


最近、私の個人授業のクラスも、

紫微斗数を専攻する生徒さまが

増えてきましたね。


私の個人クラスの人気科目の需要は、

現在のところ…

no.1 四柱推命
no.2 タロット
no.3 紫微斗数
no.4 西洋占星術
no.5 断易
no.6 気学傾斜・日盤四掛け
no.7 六壬神課

のランキングとなっております。


やっぱり、四柱推命は技術も、

人気も王者でございますが、

紫微斗数の日本での最近の人気と需要は、

物凄く伸びているように感じます。


その秘密は、出生時間がわかる

若い世代が増えてきた事。


紫微斗数の魅力は、四柱推命以上に、

細かく個性的な判断が出来る事。


四柱推命が正統派の中道をいく、

バランスのよい王者を中心の視点に

置くのに対して…


紫微斗数は、全ての吉星、凶星 

に対して個性豊かな視点を置くために、

庶民的な日本の風土に合わせやすい、

占いなのではないかなと私は思います。


あなたは、こんな良いところ、

悪いところを持つけれど、

色んな個性的な人がいて良いじゃない?


て。

言えてしまうのが、紫微斗数の

占術の良さであり使いやすさなのでは

ないかなと思います。


ただ、海外の書籍にある紫微斗数の

技法のお言葉は、かなり辛口で

ありますがね。(笑)


それを、今の日本の厳しい環境や

優しさのある協力的な国民性に

合わせた紫微斗数の技術として、

使うのにはとても有利な占術であると

私は思います。


これからも、紫微斗数の鑑定技術を

どのようにしたら、わかりやすく

生徒さまにお伝え出来るかの研究が

私の課題かなと思っております。


本日の「紫微斗数雑話」は

以上でございます。


明日も元気にお会いいたしましょう!

























トラックバックURL : https://sanrueru.exblog.jp/tb/30902718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sanrueru | 2019-11-14 11:06 | Trackback | Comments(0)

(=^・^=)「旅猫」照葉桜子が色々な占術知識をご紹介・トリプルな月運・占断例研究・景色・自然・草花・神社仏閣の写真・全国への「旅猫」旅行記など。お楽しみに~!       


by sanrueru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31